◎正当な理由による書き込みの削除について:      生島英之とみられる方へ:

(ナマポ)虎鷹拳院と藤松英一(受給) [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>5本


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/budou/1454956379/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :チンプイ:2016/02/09(火) 03:32:59.04 ID:MDe+6OJCO
武術の修練の環境を生活保護受給によって確立

半歩崩拳の体現である藤松先生と虎鷹拳院について語るスレです☆

憩いの場になればと思い立てさせてイタダキまちた☆☆☆☆☆☆

2 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/09(火) 14:27:05.75 ID:MDe+6OJCO
虎鷹拳院
藤松英一さんの元気イッパイのブログww

http://mblog.excite.co.jp/user/tigerhawk

3 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/09(火) 22:48:15.97 ID:6F8dhHFEO
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

4 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/10(水) 17:18:22.05 ID:UoMRg3ZN0
>>2
そこって確か、昔フニャフニャ形意拳があったところだよな?

5 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/10(水) 17:33:56.73 ID:wqAJlHIn0
>2
社会的信用度ゼロです、って…。
開き直り方が凄いな。
生活保護無職だとこうなるのかね。

6 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 01:43:50.53 ID:nnufNvmxO
>>5
シャラップ!!

貧乏人の僻み妬みだな!!!

7 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 11:24:25.37 ID:nnufNvmxO
生活保護を受けることは国民の正当な権利である!!!!

8 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 12:19:59.11 ID:Pba80BN30
正当な権利だろうが、親戚兄弟に
何か言われるだろう。
まともな人生なら友人にうちの会社に
先ずバイトで来ないかと言われるだろうよ。
中拳等やるから孤独ナマポになる。
ナマポで練習したって大男が倒せるような功夫がつく保証はないしな。

9 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 15:35:33.09 ID:nnufNvmxO
ワッペンもユニホームもナマポで作ったんだぞ!

10 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 15:49:37.42 ID:Pba80BN30
生活保護受給金で作った武術団体の
ユニホームワッペンなど着たり貼りたくないだろう。
受給金で競輪競馬をやり、昼から酒飲みもいるが、使い方が違うだけだ。

11 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 20:44:44.28 ID:xQqwpW4n0
本当だったら福祉事務所に密告して受給停止にしてあげたら良いじゃないですか?

こういう人間こそホームレスにならなきゃおかしいです

12 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/11(木) 20:46:36.81 ID:xQqwpW4n0
同じ自称武術家さんでも
静岡の望月元晴さんは
生活保護も受けず
立派に己の道を進んでますよ

13 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/13(土) 01:11:37.73 ID:L7AOLBIXO
>>11
馬鹿なこといゅーなボケ!!!

14 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/13(土) 04:46:53.48 ID:L7AOLBIXO
>>10
おまえみたいな輩のせいで過去のブログ記事を消さなきゃいけなくなったんだからな!!!!!

15 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/13(土) 07:15:45.34 ID:L7AOLBIXO
>>12
知るか!!!
タコ!!!!!!!

16 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/14(日) 06:31:16.33 ID:moDCV+eQO
ナマポは貯蓄をしてわいけない!

毎月の散財で女性に空豆のショルダーバックをオーダーして


ナマポで楽しく藤松先生は暮らしているんだ!!!!!!!

17 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/15(月) 09:01:53.48 ID:1TvGtAu4O
体育館の使用は営利だと言っている輩がいるようだが

18 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/15(月) 09:16:06.03 ID:bNpvfPkN0
生活保護受けてるのに月謝取って教えてるの?
収入あるんなら通報しなきゃ

19 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/15(月) 10:10:14.26 ID:1TvGtAu4O
17の続き

それについては、すでに有識者から意見をいただいていますので、

その正統性をここに書かせていただきます。!!!

20 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/16(火) 18:57:55.05 ID:YPfaYxViO
>>18
黙れたわけが!

口だけ野郎め!!!!

21 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/16(火) 19:33:42.44 ID:5NhG7Cpj0
受給は腎臓を悪くしたからだろう。
病気以前に、この人は仕事が出来なくて会社でパワハラを受けていたそうだ。
職業能力がないんだね。

22 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 10:31:27.73 ID:wk8zpSzrO
そういう人はいる
特技もあり、勉強もできるのに仕事・実務ができない人

23 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 14:13:06.87 ID:5eBYqjtr0
デカパンは特技もなく頭も悪いだろ

24 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 15:38:20.01 ID:PqZm8m8QO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

25 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 18:48:44.73 ID:PqZm8m8QO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

26 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 19:17:34.94 ID:wk8zpSzrO
>>23
この人の場合、虎鷹拳が特技なのでは?

27 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/17(水) 21:52:38.34 ID:5eBYqjtr0
単なる下手の横好きだろ

ヘタクソだし弱いしどうしようもない

28 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/18(木) 08:14:19.04 ID:te7aVRMSO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

29 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/18(木) 09:39:20.22 ID:te7aVRMSO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

30 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/18(木) 13:00:25.72 ID:te7aVRMSO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

31 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/18(木) 21:26:42.48 ID:te7aVRMSO
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

32 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/19(金) 11:37:59.10 ID:SSQM6mR/O
( ゚∀゚)o彡゜藤松さん!藤松さん!

33 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/21(日) 07:58:23.67 ID:gJ5dq8xsO
>>11
だまれコジキやろーwwwwwwwwwwwwww

34 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/21(日) 16:24:54.20 ID:aeyZZZ2P0
藤松さんは山西派の宋氏形意拳と廬式心意六合拳の日本人第一人者でそ?
馬鹿にしないであげて。

ちょっと知りたい事があって来ました。廬大師の『一日なんたら
二日なんたら … 十日なんたら』というお言葉は、そのような
スケジュールで稽古しろという意味なのでしょうか?

35 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/21(日) 16:31:11.43 ID:aeyZZZ2P0
もう二点お教え願えないでしょうか?

形意拳の劈拳には形意拳の全てがあるみたいに言われますが、
心意六合拳には心意六合拳の全てがある何かがありますか?
鷹捉虎撲?

心意六合拳には形意拳の五行拳に相当する基本の五つの
何かはありますか?なんか、なさそうなのですが。

36 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/22(月) 18:25:09.41 ID:cjQWEF0u0
誰も教えてくれないね…。

37 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/23(火) 20:55:59.73 ID:iPVx9Aw20
心意六合拳は素晴らしい!

藤松さんも素晴らしい!

38 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/27(土) 22:15:07.56 ID:0tLBK4OUO
セミナーも無事終わった!

体育館の使用は正当である!

金銭の領受は問題ナシ!!!!!!

39 :名無しさん@一本勝ち:2016/02/29(月) 17:05:13.88 ID:wvAXxvMs0
心意六合拳は足がめちゃくちゃ強くないとできないね。
性の足は実はまったく鍛錬されていないと自覚しました。

40 :「」:2016/03/04(金) 21:18:14.00 ID:yGyJp7zqO
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

41 :「」:2016/03/04(金) 21:19:08.39 ID:yGyJp7zqO
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人_____,,)
    |ミ/  ー◎-◎-)    
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | ∴ ノ  3 .ノ  ______
    ヽ、,,     __,ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \.____|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

42 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/07(月) 23:04:53.25 ID:B3gSNrCVO
体育館の嘘情報を流すのはやめてください

43 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/11(金) 11:05:51.33 ID:yoPQ+LZGO
胴締めには負けてなどいません。

そもそもそんな状況にはなっていませんので。

44 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/12(土) 06:15:52.07 ID:1typcB7L0
体育館の放送室にずっと隠れてたもんなw

45 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/13(日) 18:11:32.70 ID:E2c/RS2w0
>>39
性の足とは?
そういう訓練があるの?

46 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/13(日) 19:47:53.35 ID:bj6fKwGrO
>>44
そんな事実はありませんデマはやめましょう。

大阪の合気道の先生には感謝しています。

47 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/13(日) 20:24:55.83 ID:7vUeuuqe0
必死ですねw
証拠あるの?
コッチは当日見てましたんでwww

48 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/13(日) 21:09:46.69 ID:sFkpcjg80
どっちでもいいよ。
誰も藤松が強いなんて思ってないし

49 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/14(月) 12:39:12.88 ID:cHYB0xayO
進退連汗



50 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/14(月) 12:40:59.30 ID:cHYB0xayO





51 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/16(水) 01:00:59.57 ID:2LjLt6/TO
>>47
そんな状況にはなっていません。
異常者たちにはまともな思考は期待できません。

52 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/16(水) 11:00:27.99 ID:rKjlciUP0
藤松さんが一番異常者でしょう

53 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 12:04:37.63 ID:rRPhA0PWO
*私の宋氏形意拳・崩拳はフニャフニャ崩拳です。でも、実のところフニャフニャではありません。とても鋭くてとても速い崩拳です。他に例がありません。故佐藤聖二さんもびっくりしてました。今はさらに進歩しています。

54 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 12:05:32.41 ID:rRPhA0PWO
*宋光華先生よりも速いです。趙川輝先生よりも速いです。フジマツ独自の崩拳です。これは、近いうちに映像にする予定です。

*でも、フニャフニャなんです。何処がフニャフニャかというと、肩がフニャフニャです。胸がフニャフニャです。上腕がフニャフニャです。手首近くの前腕だけが硬くなります。

*このフニャフニャ崩拳、今のところ、撃てる人はいません。でも、たぶん、コボクマシーン1号は近いところまでは行ってます。

55 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 14:16:15.37 ID:rRPhA0PWO
(昨日の体育館から)

*体重を勁力へ変換するためには、何をしなければならないのか?

*実は、何にもしなくていいんです。だって、体重=エネルギー(勁力) ですから。

*だから、沈墜勁などの発勁動作は、動物武術では要りません。そのことに無知だと、別にエネルギーを発生させる必要があります。それが発勁動作です。あるいは、寄りかかり発勁=体重浴びせ、となります。

*しかし、何もしなくていいといっても、ある一つの姿勢の条件が必要となります。

*それは、一本足の下腿三頭筋に体重を積載することです。

*そのために、心意六合拳の鶏歩は存在します。宋氏形意拳の六合歩も同様です。

56 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 14:17:08.23 ID:rRPhA0PWO
*その感覚を学習する方法が、心意六合拳には備わっています。最初からあります。

*それは、鶏歩の前足を上げて一本足状態になることです。

*いきなり、歩いてはいけません。最初の動作は、前足を高く上げることなのです。

*ここで大切なことは、後ろ足は全く変化しないことです。後ろ足は全く動きません。ただ、前足だけが上がります。ここが抜けると、全ては崩壊します。

*そのことの練習をしました。鶏歩から、後ろ足は変化しないで、前足だけ高く挙げます。これだけ練習します。

*試しに、その前足を降ろして鶏歩になり、目の前の相手を押してみます。軽く押せたら成功です。

*ところで、移動距離を長くするためには、地面を蹴ってはいけません。では、どうすればいいのでしょうか?

*それは、足首が折れ曲がることです。つまり、ここでも、一本足の下腿三頭筋に体重を積載するということです。

*鶏歩から、後ろ足は変化することなく、前足を高く上げます。これが、勁力の始まりです。

57 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 20:40:01.47 ID:pMygvjNv0
でも藤松は弱いんだよね。
速い突きとかw威力無いし当たんないでしょ
あんたの突き

58 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 21:02:43.56 ID:BOFzC/zd0
>>57
そう思うんだったら、道場破りにでも行ったら?

59 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 23:26:06.12 ID:rRPhA0PWO
*形意拳は槍の技法から考案された・・・という伝説がありますが、もちろん、ただのコジツケです。形意拳は心意六合拳から派生した武術です。

*形意拳の発源地は山西省です。その太谷県は車派形意拳と宋氏形意拳の発源地とされています。隣の祁県は戴氏心意拳の発源地とされています。

*しかし、山西省には形意拳なる名称がありませんでした。車派形意拳は、戦前(解放前) 、車派心意拳と称していました。宋氏形意拳は、私が拝師した時(1989年当時) は、宋式心意拳と称していました。

*形意拳なる名称は、明らかに河北系形意拳からの影響です。それは、北京の国家武術権力からの影響ではないか、と推測されます。

*心意六合拳はイスラームを信仰する回族から創造されました。心意六合拳は心意拳とも、六合心意拳とも呼ばれていました。どれも間違いではありません。

*しかし、形意拳は漢族から発展しました。漢族としては、差別された少数民族から創造された事実は認め難いものだったのでしょう。それで、槍の伝説が創られたと考えられます。

60 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 23:27:37.32 ID:rRPhA0PWO
*さて、形意拳と心意六合拳の最大の違いは、形意拳の三体式(六合歩) と心意六合拳の鶏歩の違いです。

*三体式では、身体が少し開いています。後ろ足が斜めになっています。鶏歩では身体が閉じています。後ろ足が真っ直ぐ前を向いて前足と一致しています。つまり、鶏歩では完全に身体が閉じています。

*形意拳と心意六合拳には、龍腰・龍身の言葉があります。その龍腰・龍身の意味は、体幹の絞り、です。脇腹の前鋸筋から反対側の鼠蹊部へ向かって、体幹を絞ります。

*この体幹の絞りについて無知だと、身体が回転してしまいます。典型的なのが、心意六合拳の熊吊膀です。腕が回転して、身体も回転してしまいます。

*これは、龍腰を腰の回転と誤解してしまったことによります。龍腰とは腰とは無関係です。龍腰とは、体幹全部を使うことで、腰を使うことではありません。龍腰とは体幹の絞りです。これは、世界で初めてフジマツが明確化しました。龍=古代ワニの体幹です。

61 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/17(木) 23:54:34.88 ID:pMygvjNv0
行ったら放送室に隠れちゃうのがデカパンクオリティw

62 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/18(金) 01:57:40.19 ID:VHU3yFnTO
>>61
おいおまえソース出してみろや

63 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/18(金) 02:01:46.49 ID:VHU3yFnTO
*腕立て伏せは、肩と腕の伸縮で実行します。

*そのために、普通の突きは、肩と腕の伸縮で実行しています。

*動物武術の鉄牛耕地は、腹と前腕で実行します。

*そのために、動物武術の突きは、普通の突きとは違います。

*動物武術の突きは、肩と腕の伸縮を用いません。

*動物武術の突きは、腹と前腕で実行されます。

*腹は十文字呼吸法です。

*腹横筋で左右横へ引っ張ります。

*腹直筋で体幹を縦に立てます。

*そのために、動物武術の突きは、体幹と前腕の鷹爪の突きとなります。

*これが、心意六合拳の虎撲と単把と馬形拳となります。

*これが、宋氏形意拳の虎形拳と馬形拳となります。

64 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/18(金) 02:13:45.48 ID:VHU3yFnTO
*腕立て伏せをやってはいけません。鉄牛耕地を実行しましょう。

*肩と腕の伸縮を使わない突きは、宋氏形意拳の熊の1号でも学びます。肩で撃つのに、肩を使わないのです。これは、心意六合拳の熊吊膀でも、龍形挿把でも同様です。

65 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/18(金) 08:18:07.94 ID:rOt7wUf90
>>57
>>61

2ちゃんでいくら他人を中傷しても強くはなれんぞ。
結局、お前もフジマツさんに興味があるんだろ。

66 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/18(金) 21:04:50.04 ID:uqPto8ot0
酷いステマ
必死なんすね

67 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 08:25:57.94 ID:jjsIn8r2O
*「腕立て伏せなら得意だ」・・・その見学者さんは、ドヤ顔で腕立て伏せを見せていました。肩と大胸筋を使って。

*馬鹿にしているのが見え見えなので、私は何も教えませんでした。

*その前も、宋氏形意拳の龍形基本功を見て、脇腹と尻のズレている動作を得意顔でやっていました。

*あのう、その動作、間違っていますけど・・・言うの止めました。まあ、注意しても聞く耳持たず、の状態でしたので。武術者には、無駄にプライドが高くて、つまらない人間がたくさんいます。それで、自分の可能性を殺しています。

*龍形基本功では、体幹と尻の動きは一致させます。というより、動物武術では尻は体幹に含みます。これは、心意六合拳でも同様です。無知な中国人先生もいますけど。

*鉄牛耕地では、肩と大胸筋を使ってはいけません。

*では、その代わりに何を使うのか?

*それは前腕の筋肉と、腹横筋・腹直筋、それに僧帽筋です。

*もう一つ、決定的に大切な筋肉があります。

68 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 08:27:20.08 ID:jjsIn8r2O
*整理すると、体幹の縦軸は腹直筋です。腹直筋で体幹を立てます。

*しかし、それだけでは決定的に不足しています。横軸が必要です。

*下のほうの横軸は、腹横筋です。

*上のほうの横軸は、前鋸筋です。

*一本の縦軸に、二本の横軸となります。牛の字のようです。左上に付いている/は僧帽筋です。

*前鋸筋は、通常、腕を伸ばす時に使います。そのために、ボクサー筋ともいわれます。

*しかし、動物武術の宋氏形意拳にも心意六合拳にも、パンチがありません。宋氏形意拳の五行拳もパンチではありません。どちらも、体幹で撃ちます。パンチだと考えると、失敗します。

*その勁力の体幹を、最後に決定するのが前鋸筋です。だから、心意六合拳の起勢に、前鋸筋がはっきりと現れます。宋氏形意拳の六合歩にも現れます。

*その前鋸筋も、鉄牛耕地で造ります。しかし、腕立て伏せをやっている限り、前鋸筋は造れません。一生、肩と大胸筋を使うハメになります。勁力の体幹は造れません。

69 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 12:16:17.74 ID:4xe6nvsx0
誰もフジとマツに興味はない。
何で掲示板に書き込みしたら
興味あることになるんだよ。
合気道スレにいる、興味あるから
でしょ?とか言うヤツと精神構造が
同じだな。
胴締めさんが、チャンコロ嫁に離婚された
と馬鹿にしてたが、そのレベルだよ。

70 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 12:23:00.90 ID:4xe6nvsx0
何で中国人と結婚しなきゃならんのかわからんが、愛があるからしたの話じゃないぜ。
日本人からみたら未開人みたいな人に
離婚されたなんて恥だよ。
しかも子供は女房がひきとったしな。
中国人嫁に、あなたは生活を良くする気がない
向上心がないと言われたらしいが、それじゃ離婚されるよ。

71 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 12:29:42.35 ID:4xe6nvsx0
普通は子供が出来たらこれから金がかかると
判断して必死に働くものだが、そうしなかったから女房にあきれ果てられたんだよ。
駄目人間の典型じゃないか。
習ってる人も内心は武術以外はどうしようもない人間だなと思っているだろう。
師事出来るのが信じられないけどな。

72 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 21:56:54.72 ID:jjsIn8r2O
女優の綾瀬はるかさん、一日200回の腕立て伏せ、だそうです。なるほど、この人、肩にハンガーが入っています。
腕立て伏せを止めて、前鋸筋を造ると、そのハンガー取れますよ~~

73 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 22:39:39.95 ID:jjsIn8r2O
*こんにちわ、インチキで妄想家のフジマツです。プププ

*心意六合拳を教えていて、いつも壁になるのが、鶏行歩です。鶏行歩は鶏歩の延長なんですが、これが理解できないみたいです。

*鶏歩の延長ということは、鶏歩の後ろ足の下腿三頭筋が延長されるということです。

*つまり、後ろ足は延長されます。これがなかなか理解できないようです。まあ、私はヘンタイなので、誰に教わるということもなく、理解してしまいました。でも、普通の人はヘンタイではなく普通の人なので、理解できません。

*はっきりいうと、鈍い。プププ 限りなく鈍い。何処が鈍いかというと、後ろ足の下腿三頭筋が鈍い。

*鶏歩で、後ろ足の足首は折れ曲がります。すると、下腿三頭筋に体重が降りてきます。これが、勁力の降臨ということです。

*まずは、この下腿三頭筋の感覚に覚醒しなければいけません。しかし、地面を蹴ってしまうと、この感覚は全く感じられません。ところが、みなさん地面を蹴ることが大好きです。それが勁力だと、骨の髄から信じて疑いません。だから、無意識に地面を蹴っています。

74 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/19(土) 22:41:17.38 ID:jjsIn8r2O
*というか、師匠の後ろ足を観察すると、後ろ足が延長されます。地面を蹴ることがないので、なかなか地面から離れません。とにかくしつこいんです。鶏歩がそのまま延長されます。

*延長された後ろ足は、伸びきることがありません。つまり、弓歩状態になりません。普通の人は地面を蹴るので、弓歩状態になります。

*これは、ランニングの後ろ足と同じです。ランニングは地面を蹴るので、後ろ足は即時に地面を離れ、空中で弓歩状態になります。

*心意六合拳の技では、後ろ足は地面を蹴らないので、しつこく地面に触れています。その膝の裏は曲がったままです。膝が伸びることはありません。

*そして、体重は後ろ足の下腿三頭筋に載ったままなのです。普通の人は、すぐに後ろ足の下腿三頭筋にあった体重が空っぽになってしまいます。体重は宙に浮いてしまいます。

*何気なく前進してしまうと、後ろ足は空っぽになってしまいます。これで、指行性勁力は死にます。早々と死にます。そうなると、寄りかかり発勁とか、沈墜勁とか、震脚とかを使うしか無くなります。

*鶏歩をだんだんと大きくしていく、という練習を取り入れてみます。

75 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 02:01:59.48 ID:6YMwxSKdO
*最後は・・・前腕だけで撃て ! それが姿勢の勁力です。

*インチキだとか・・・妄想だとか・・・言われているフジマツの姿勢の勁力ですが・・・

*「姿勢の勁力はあります ! 」・・・なんか、小保方さんみたいになっちゃった・・・プププ

*え? その存在証明をしてみせろ? イヤですよ、そんなもん。メンドー臭いじゃないですか。どうせ、動画を見せてもヤラセだ、と言われるだけです。

*信じられない人は、虎鷹拳院に遊びにおいでください。開進第一中学校体育館でお待ちしております。

*でも、けんか腰の人はお断りします。良い子はケンカしてはいけません。

*オッサン武術クラブでは、安全第一で練習しております。ビッグ・ミットは危険なので捨てました。過去にけが人出しました。ごめんなさい。今はパンチング・ミットだけです。

*かなり以前のことですが、どうしても体重移動してしまう人がいました。わずかに前のめりになってしまうのです。地面を蹴ってしまうのです。体重浴びせ=寄りかかり発勁ですね。

76 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 02:03:21.84 ID:6YMwxSKdO
*でも、当時の私は彼を説得できませんでした。そして、彼は去って行きました。とても、残念でした。申し訳ありませんでした。今はある古武道で元気に過ごしているらしいです。よかったです。

*姿勢の勁力の詰めが甘かったのです。今は、詰めがちゃんとしています。

77 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 02:04:37.75 ID:6YMwxSKdO
*私は世間からインチキとよく言われました。社会的評価ゼロです。でも、全く気になりません。それは、本質を体得しているからです。だから伝統思想も要りません。陰陽五行説も要りません。気も要りません。

*心意六合拳の技の形ならば、宋氏形意拳の技の形ならば、5分もあれば覚えられます。

*しかし、そんなものは、全く役に立ちません。本質を理解して、体得していないと、無意味なのです。

*虎鷹拳院に来て、套路を要求した人たちは、全て失敗しました。勁力を獲得することはできませんでした。そして、消えていきました。残念ですが、どうしようもありません。

*技を盗む気持ち、勁力を盗む気持ち、が大切です。その気持ちが無い人は、必ず失敗します。自分勝手な解釈で失敗します。私に何ができるのでしょうか? 何もできません。

*技の本質を獲得するのは、私ではなく君なのです。勁力を獲得するのは、私ではなく君なのです。

*私は先生の技の本質を盗むことを、心がけました。その手がかりはあります。それが、基本功と基本技なのです。

78 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 12:05:09.65 ID:zfQY7Ty30
中国武術の範囲から抜け出して私のは
中国武術ではないようなことを言っているが、
あくまで範囲から抜けれないものだと思うけど、言っていることが破綻してるのでは。
あくまで中国武術として心意六合、形意習ったんだから、自分で違いますと言ったって
中国武術には違いない。
こんな程度の低い頭だから仕事が出来なかったんだよ。

79 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 14:02:34.02 ID:3//uF4NV0
「宋氏」の名称にはやたら拘ってるしな
そういや、知名度の割にマトモな宋氏形意拳って日本に入ってないな

80 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 22:25:36.46 ID:6YMwxSKdO
*武術の基礎といわれる馬歩は、大腿直筋主体に造られています。普通の中国拳法の弓歩は、大腿直筋主体に造られています。心意六合拳の鶏歩も、形意拳の三体式も、大腿直筋主体に造られていることが多いのです。

81 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 22:26:09.96 ID:6YMwxSKdO
*こうなると、はじめから姿勢の勁力は発生しません。特に、中国拳法経験者はその傾向が強くなっています。

*姿勢の勁力は、裏側のフクラハギなど下腿三頭筋主体に造られます。さらに、太もも裏の大腿二頭筋、内側の内転筋、内側広筋など、裏側と内側の筋肉が支えます。

*姿勢の勁力は、裏の勁力だったのです。ここを理解できないと、姿勢の勁力は造られません。

*まずは、体重移動してはいけない、ということを理解しなければいけません。ここは一般の人が理解できないことです。

*さらに、最後は前腕の鷹爪だけで撃ちます。蹴りならば、裏の下腿三頭筋と大腿二頭筋だけで蹴ります。ここも理解しがたいところです。

*そして、太もも表ではなく、裏側の下腿三頭筋と太もも裏の大腿二頭筋、主体で姿勢を造ります。さらに、内側の内転筋、内側広筋が支えます。ここが一番、理解しがたいところです。

*特に、中国拳法経験者にとって、頭の痛い問題となります。もはや、習慣となっている人には、難しい問題となります。

82 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 22:27:05.23 ID:6YMwxSKdO
*ずっと昔、形意拳を一からやり直そうと、上海の故徐文忠先生の自宅で練習を始めました。しかし、その形意拳は、踵からガツンと着地する純粋蹠行性(せきこうせい) とも言うべきものでした。

*さらに、半歩崩拳を見せてくれたところ、いきなりドン ! と震脚で床を鳴らしてくれました。徐文忠先生は「どうだ」と得意顔です。私はあーあ、また震脚かとがっかりしました。その頃は、八極拳で震脚をさんざんやったので、うんざり、という気分でした。

*もっと違う形意拳があるのではないか? そこで、形意拳の原郷というまだ見ぬ山西省太谷県へ行くことにしました。(1989年) 目的の宋氏形意拳の宋光華先生を訪ねてみました。すると、宋氏形意拳の拳理は「静」だとのことでした。もちろん、震脚はありません。

*さらに、纏絲勁も沈墜勁も十字勁もありませんでした。どうやって撃ったらいいのか、皆目見当もつきません。

*その頃の私の六合歩(三体式) は浮きまくっていました。フワフワとしていて、ダウンフォースなんてゼロです。つまり、姿勢の勁力ゼロです。

*鼠蹊部を折ることも知りませんでした。足首を折り曲げることにも無知でした。

83 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/20(日) 22:28:05.97 ID:6YMwxSKdO
*さて、半歩崩拳です。これは、両足をほとんど揃えます。ほんのわずか、後ろ足は後方になります。前足の土踏まず前方あたりに付けます。

*これは、全く撃てませんでした。でも、おかしな逆歩崩拳です。とても中途半端です。そうなんです。中途半端なんです。それは、順歩崩拳の成り損ないと考えれば、つじつまが合います。

*後ろ足は前へ行くつもりだったけど、途中で止めてしまったのです。となると、その前足は後ろ足の成り損ないです。

*だから、全体重は前足にあります。前足の肉球(趾球と足指) にあります。それでなんとか撃つことができました。

*これに似た動作が心意六合拳にあります。未完成鶏歩による打撃です。未完成鶏歩なので、後ろ足は宙に浮いています。後ろ足が着地すれば鶏歩になりますが、着地しません。これは、鶏行歩の途中動作なのです。途中なのに撃ってしまったという状態です。

*これではフットワーク最悪です。何のためにこんな技があるのか? 理解に苦しみます。

84 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 07:26:15.78 ID:oh9ao3RpO
*フニャフニャ崩拳はどうして生まれたか?

*現時点から整理するという反則技でやってみます(笑) 。

*宋氏形意拳を学んだ時に、力を入れると駄目になる、ということだけは理解できました。

*それでひたすら力を抜いて五行拳を練習しました。

*もちろん、力を抜いたからといって、それで撃てるわけもありません。だから、ふにゃふにゃだけは完成しました。

*それでは、小学生も倒せないことは理解していました。しかし、他にどうしようもない、という状況でした。その頃は、指行性勁力にも無知でした。

*その後、心意六合拳の鶏歩を学びました。鶏行歩も学びました。

*鶏歩の後ろ足の踵は浮いています。肉球(趾球と足指) だけで立っています。前足はほとんど体重を支えていません。一本足に近い状態です。

*そのままの状態で、前足を上げます。そして、そのままの後ろ足で前進します。つまり、延長されたダウンフォースとなります。

85 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 07:27:32.44 ID:oh9ao3RpO
*いつのまにか、宋氏形意拳の六合歩(三体式) も、後ろ足の肉球だけで立っていました。後ろ足の踵は地面に触れてはいるのですが。つまり、隠れ指行性となっていました。

*こうなると、余裕ができてきます。フニャフニャ崩拳でも、全く問題がありません。

*さらに、寸勁と長勁の区別がなくなりました。というよりも、長勁が存在しないことに気がつきました。すると、全ては寸勁、ということです。

86 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 07:28:32.78 ID:oh9ao3RpO
*となると、目標までの長い距離は、勁力に関係無いということになります。

*だったら、力を入れても無意味です。拳が遅くなるだけです。目標寸前まではフニャフニャでいいんです。すると、拳は速くなります。

*最後に、鷹爪の前腕だけで撃ちます。

*つまり、目標寸前までは、緩く拳をにぎっていればいいんです。拳を硬くにぎる必要はありません。拳を硬くにぎることは無意味です。というよりも弊害があります。

*こうしてフニャフニャ崩拳は生まれました。

87 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 13:15:17.00 ID:oh9ao3RpO
*宋氏形意拳でダウンフォース がみごとなのは、趙川輝先生です。ネットに動画がありますから、ぜひ見てください。(中には宋氏形意拳でも浮いている先生もいますので、比較すれば、違いが解るはずです。)

*心意六合拳でダウンフォースを見たかったら、虎鷹拳院に遊びにおいでませ。私が見せてあげます。前鋸筋から始まるダウンフォースです。

*この前鋸筋から始まるダウンフォース、心意六合拳の鉄牛耕地もそうなんですけど、決め手は宋氏形意拳の熊の1号なんです。宋氏形意拳の基本功が無かったら、私の心意六合拳は中途半端なものになっていました。

*宋氏形意拳には、体幹の絞りについての基本功がありました。心意六合拳はいきなり完成形を求められるので、失敗する人も珍しくありません。

*宋氏形意拳では、熊の1号について整理されていないので、それが問題となります。一番最初にガツンと教えてくれた宋光華先生に感謝しています。

*実は、宋氏形意拳の熊の1号と心意六合拳の熊吊膀は同じものなのです。それを知る者は、宋氏形意拳と心意六合拳を学んだ私しかいません。

88 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 17:41:58.13 ID:1jN2y3bU0
で、デカパンの突きで人は倒れるの?
動いてる相手に当たんの?

89 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/21(月) 18:12:10.13 ID:0rwN5+L10
でも郭雲深や尚雲祥の系統はこんな打ち方してないよね

90 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 01:26:24.35 ID:DySjmSBFO
*勁力への旅も最終回です。読者の方から、国内ドタバタ篇も書け、といわれたので、ちょっとだけ。

*20代の時、友達から太極拳が強そうだぞ、といわれたのでサトキ◯道場へ入門してみた。当時は選択肢がほとんど無かった。これは、後年、
故佐藤聖二さんから、「フジマツさんはサトキ◯道場へ行ってた暗い過去がある」とからかわれる原因となる。佐藤さん、無邪気なものでした。
子供みたい。私は高校生の佐藤さんから少林拳を習っていました。佐藤さんはもう太気拳の修行をしていました。

*その頃私は、友人たちと桃果団という武術サークルを作って、北の丸公園田安門の広場で、毎週日曜日に練習していました。この桃果団が、虎鷹拳院の原点です。何故か、噂になって、若い人が集まってきました。

*さて、時間を戻して・・・故松田隆智先生が、台湾経由の情報を著作にしてました。「少林拳入門」、「太極拳入門」とか、代表作が「謎の拳法を求めて」など。

*どうも、サトキ◯道場の情報と食い違う。それで、自分で中国へ行って確かめよう、ということになった。当時、中国とのパイプは、日本武道館で練習していた今は亡き日本太極拳協会しか無かった。自民党の故古井喜実先生のパイプです

91 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 01:28:05.27 ID:DySjmSBFO
*国内では、84年頃、常松先生に通背拳を学びました。そこは、私が様々な武術を習っていることで、他の道場生に嫌われたので、止めました。
常松先生には良くしてもらったのですが、メンドー臭くなりました。私、投げやりな性格なので、すぐに逃亡します。後年、拳杯の大会もトラブったので、放棄して、ついでに中国武術とも絶縁しました。

92 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 01:31:17.09 ID:DySjmSBFO
*拳杯のトラブルでは、大阪の合気道の先生にお世話になりました。ありがとうございます。殺しのメッセージをくれた胴締め先生にも、「結果としては」感謝しています。
その頃、拳杯を続けることに疲れていました。(自分の武術を深める時間が欲しかった。大会をやるために武術しているわけではない。まして、武術権力なんかどうでもいい。) 

*結果として、中国武術とも絶縁できました。これは本当に良かった。神様のお導きでしょうか? (無神論者なんですが)
 中国武術と絶縁できたことも、姿勢の勁力を深める結果となりました。いいことばかりです。何故か、悪いトラブルが、結果として良い方向へ導きます。

長くなったので、一旦、切ります。(次回で本当に最終回です。) 

93 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 13:14:17.77 ID:23Hcrwt80
姿勢の勁力て要は架式の事だろう、どこの門派でも常識として教えてる事だろうに
なんでわざわざ変な造語を作ってんの

94 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 13:39:18.76 ID:DySjmSBFO
長い間、いわゆる中国拳法を練習していた人は、大腿二頭筋を使用できません。ほとんどの運動は、太もも表の大腿直筋が担ってきました。その習慣性をひっくり返す必要があります。これは、たいへん困難です。

*これが、中国拳法出身者の高いハードルとなります。そのためにも、指行性ウォークがたいへんに重要となります。指行性ウォークで大腿二頭筋を覚醒させます。

*その後に、心意六合拳の弓歩を練習します。

*すると、延長されたダウンフォースが開発されます。ここで、未完成鶏歩ができるようになります。未完成鶏歩とは、ニワトリの一本足状態のことです。その時に、大腿二頭筋がたいへん活躍します。

95 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/23(水) 13:40:03.36 ID:DySjmSBFO
*太もも表の力と、胸の力が姿勢の勁力の障害となっています。胸の力とは大胸筋のことです。大腿直筋の使い過ぎと、大胸筋の使い過ぎとなります。

*これ何かに似ているなあ・・・と思っていたら、ゴリラとチンパンジーを思いだしました。ゴリラとチンパンジーの直立姿勢です。太もも表と胸の力で、バランスを取ります。

*四つん這いから直立する時に、太もも表と胸の力で起き上がるのです。初期人類も、そのように起き上がったと考えられます。となると、これは700万年の呪いです。

*姿勢の勁力は、700万年の呪いからの脱却を計ります。これはたいへんそうですが、意外と簡単です。胸の力は、腹の力に置き換えます。太もも表の力は、太もも裏の力に置き換えます。

*少なくとも原因と対策が解りました。私は原因も知らず、対策にも無知でしたが、自然に克服してしまいました。そのために、人の気持ちの解らない人間になりました。たいへん申し訳ありません。

*指行性ウォークは、延長されたダウンフォースを実現します。

96 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 07:37:22.99 ID:rTqIXTPQO
*指行性というとランニングが有名です。蹠行性(せきこうせい) のヒトも、ランニングすると指行性になると言われています。(公園には、蹠行性でドタドタ走る中年のオジサンもいますが。)

*しかし、指行性ランニングでは姿勢の勁力が発生しません。何故でしょうか?

*ランニングは地面を蹴ります。地面を蹴るということはジャンプするということです。ジャンプすると身体は浮きます。身体が浮くと、勁力として利用できる体重が激減してしまいます。

*しかし、もっと大きな問題があります。

*地面を蹴ると、足首が伸びてしまいます。足首が伸びてしまうと、下腿三頭筋に掛かっていた体重が消えてしまいます。すると、下腿三頭筋は弛緩してしまいます。下腿三頭筋は空っぽとなります。これが勁力の死となります。

*地面を蹴らないで歩くためには、どうすればいいのでしょうか?

*そのためには、心意六合拳の鶏歩で、下腿三頭筋に体重が掛かっている状態を覚えることが大切です。宋氏形意拳の六合歩も同様です。

*そのためには、鶏歩で足首が折れ曲がっていなければいけません。鼠蹊部も折れていなければいけません。尻を出してはいけません。腹横筋で身体の中心を造ります。

97 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 07:38:06.99 ID:rTqIXTPQO
*指行性ランニングは地面を蹴るので、ジャンプすることになります。

*指行性ウォークは、下り坂をイメージしたので、地面を蹴ることはありません。しかし、ジャンプしないので、踵はわずかに地面に触れます。触れるだけで、着地は趾球となります。(触れるだけなので、触地、と称することにします。)

*指行性ランニングは、着地は趾球と足指になるかと考えられます。着地してそのままジャンプするようです。

*指行性ウォークは、着地は趾球で、その後、足指に全体重を載せます。その間、瞬間的に時間差があります。

*時間差を設けないと、全体重を足指に載せるのが困難となります。

*この、趾球から足指までの距離と時間を利用して、撃つことになります。

*これは、心意六合拳の全ての打撃に共通する距離と時間です。宋氏形意拳でも同様です。

*蹄行性ではありませんから、足指といっても、指先ではなく指の腹となります。

98 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 09:30:04.24 ID:bX57VI9R0
>>69-71
わざわざレス返している時点で興味あるって言ってるようなもんじゃねーかwww
本当に興味無かったらスレ自体無視するだろ。

お前、フジマツの元生徒か? 

99 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 11:18:38.95 ID:ly8ckpQa0
拳法やれるほど健康なのに

なんでナマポなの?

100 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 18:30:16.68 ID:rTqIXTPQO
*ある日、心意六合拳の様々な流派に詳しい回族の陳先生を招いたとのこと。張克強先生の兄弟子の?鴻興先生も同席していました。

*何か質問しなさい、と張克強先生に言われたので、そこで、さっそく陳先生に質問しました、「四把捶の意味とは何か? 」。ところが陳先生、「初対面の君にそんなことは教えられない」と来ました。「それは爆弾の製造法を教えるようなものだ」だそうです。「危険過ぎる」そうです。

*自分としては気楽に質問したのですが、そんないきなり拒絶されたので、もうどうでもいいや、という気分になりました。陶子鴻先生の系統の心意六合拳には四把捶がありません。それで質問しただけなのですけど。

*私は張克強先生から四把捶は学習しました。張克強先生、三系統の心意六合拳を学んだようです。その後、私は、四把捶には動物武術としての思想性に欠けているのが解りました。単なる技の寄せ集めです。したがって、今は練習していません。

*その後、三人の先生は談笑していました。私は一人で練習です。いろいろやったのですが、特に鷹抓把をやってみました。(ちょうど、裏手がサッカー場でした。)

101 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 21:39:39.24 ID:rTqIXTPQO
*すると、?鴻興先生が言うには、「初めて見た時はどうしようもない奴と思ったが、少しは進歩したな」とのことでした。けなされたのか褒められたのか、解らないのですけど、自分は前向きに捉えました。

*そしてこれは、「地面を蹴らない後ろ足」のことだな、と解釈しました。

*その後、鶏形単把をやってみました。すると、陳先生が修正してくれました。その単把、おかしなことに、前手の手首に後ろ手を添えます。両手が重なることがありません。とにかく、意味も解らずやっていました。

*そして、突然、「この勁で撃つ」と動作を示しました。それは、小さい弓歩で、後ろ足の踵を上げて降ろしました。たったそれだけのことです。

*私はそれで勁力に覚醒しました。

*ところで、前手の手首に後ろ手を添える単把なのですが、張克強先生の自宅に戻って、その単把を練習していました。

*すると、張克強先生、笑っています。「フジマツ、お前、からかわれたんだよ」と言います。

*「確かにフジマツにはそのように教えたけど、自分でやっていた時は、両手を重ねる手型だった」とのことでした。あれ? また騙された !

102 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 22:20:25.89 ID:rTqIXTPQO
*確かに、冷静に考えれば、前手の手首に後ろ手を添えても、無意味です。

*帰国後、漫画「拳児」を見たら、同じウソ単把が載ってました。あれ? 原作者の松田隆智先生も騙されてた ! これ、回族の騙しのポピュラーなテクニックなんですね。面白い ! と思いました。別に腹も立ちませんでした。

103 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 22:21:36.79 ID:rTqIXTPQO
*何故って、陳先生、勁力を覚醒させてくれたからです。もちろん、ただ見せてくれただけです。解説もありません。しかし、私には解りました。

*この方法を、張克強先生に見せたところ、一笑に付されてしまいました。
しかし、これも私には解ってしまいました。陳先生と張克強先生は同じことをしているのです。

*この方法には形がありません。そもそも鶏歩の中に内包されている勁力だからです。それを張克強先生は表面に表現しません。

*しかし、陳先生は表面に出しました。それだけの違いです。では何故、陳先生は表面に出したのか?
 それはフジマツに見せるためでした。あの動作に必然性はありません。
いじわるそうで、親切な一面もあった陳先生でした。あれから一度も会う機会がありませんでした。届かないかもしれないけど、ありがとうございました。

*帰国後、陳先生の方法を教えてみたけれど、誰一人できませんでした。それ以来、日本人には無理、と教えるのを止めてしまいました。
みんな、太もも=大腿直筋で地面を蹴ってしまうのです。地面を蹴ってしまえば、それで終わりです。勁力は発生しません。

*その後、下腿三頭筋で地面を蹴る人も現れました。そうです、八卦掌みたいな方法です。

104 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/24(木) 22:23:08.49 ID:rTqIXTPQO
*この勁力は、心意六合拳の鶏歩に内包されています。宋氏形意拳の六合歩にも内包されています。
もちろん、気付かない中国人もたくさんいます。すると、沈墜勁や震脚などの外勁力に頼る結果となります。

*この勁力は、鶏歩と鶏行歩を全く同じものとして捉えると覚醒します。鶏歩の後ろ足が全く変化することなく、鶏行歩します。すると、発生します。

*しかし、この勁力を「後ろ足勁力」とネーミングしたことは失敗でした。誤解を招く結果となりました。

*そもそも一般の人の後ろ足は、地面を蹴るしかありません。太ももで地面を蹴るしかありません。それ以外、想像できません。生まれて来てから、そのように歩いてきたのです。それは、ヒトの直立二足歩行の構造だからです。
いうならば、樹上生活から草原生活になったサルの、700万年の伝統です。

*すると、当然、後ろ足で地面を蹴る心意六合拳も、形意拳も、
一般的になりました。その他の武術はいうまでもありません。ランニングもウォーキングも同様です。

*後ろ足勁力では問題あるので、今では、ニワトリの一本足時間と虎の指行性として、整理しました。

105 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/25(金) 18:58:42.60 ID:FsXYG7qqO
*こんにちわ、二日連続して、おもてなし、したら、両足の内転筋が筋肉痛になったアホのフジマツです。心意六合拳の三盤落地、教えただけなんですけど。

*心意六合拳の鶏行歩も様々ですが、ちょっと分類してみます。なお、震脚風鶏行歩は省略します。

*その一、ホンダのアシモ君型鶏行歩・・・これは、蹠行性(せきこうせい) で地面を蹴る鶏行歩です。蹠行性なので、太もも=大腿直筋で地面を蹴っています。着地は、足裏全体が踵のような感じです。

*アシモ君の場合、鶏歩も指行性のフリして蹠行性になっています。後ろ足の足首は地面を蹴っています。

*修正方法・・・太ももの力を抜く必要があります。荒療治としては、太ももを叩いてあげる。これはちょっと痛いです。やはり、私が造った鶏行歩準備体操がよろしいんではないでしょうか?

*その二、半指行性で地面を蹴る鶏行歩です。この場合、趾球と足指で地面を蹴っています。結果、ジャンプしたようになります。要するに、指行性ランニングに近くなります。

106 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/25(金) 19:00:16.73 ID:FsXYG7qqO
*ジャンプしているので、結果、墜落します。指行性ランニングだと連続ジャンプになるのですが、歩いているので、そうもいきません。

*ジャンプすると、身体が浮きます。身体が浮くと、勁力として利用できる体重が激減します。結果として撃てません。

107 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/25(金) 19:02:07.21 ID:FsXYG7qqO
*さて、世の中は憲法改正で大日本帝国への道か? と騒がしいようですが、勁力への旅も終わりに近づきました。
その後もそれ以前も勁力への旅はあるのですが、全て省略です(笑) 。
上海外国語大学のドタバタ篇も面白いのですが。くだらない失敗話もたくさんありますが、全て省略です(笑) 。

*勁力への旅は、騙された話で終わります。私、自慢じゃないけど馬鹿なので、よく人に騙されます。しかし、勁力の発見は、騙されたことにより成功しました。

*その前に、最初の訪問で、張克強先生は隣の農家へ案内してくれました。ニワトリを観察しようと言うのです。
大きな金網の中で、ニワトリがゆっくり歩いていました。一歩進むと一本足になってしばらくそのままです。それからまた歩を進めます。
また一本足になってしばらくそのままです。これはツルにも見られます。たぶん、餌を探しているのでしょう。

*これが心意六合拳の鶏腿(鶏歩と鶏行歩) のアイディアに繋がるらしい。その意味はその時は解りませんでした。後になって、一本足時間だと解りました。

108 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 12:35:08.33 ID:NToE9V4SO
*姿勢の勁力には、どうも欠点があります。それは、武術はガンガンやるもの、と信じている人には向かない、ということです。
そのような勇ましい人には、沈墜勁など発勁動作のある武術が向いていると考えます。だから、姿勢の勁力は万人向きではありません。自分の性格に合わせて選択してください。

*例えば、姿勢の勁力では、拳に体重を乗せてはいけません。拳に体重を乗せると、姿勢は崩れ、身体は浮いてしまいます。

*だから、姿勢の勁力では、体重を直接使うのではなく、体重を勁力へ変換します。具体的には、心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩、など姿勢を崩すことをしません。

*心意六合拳の鶏行歩は、体重を運ぶだけで勢いは必要ありません。ここがランニングや体当たりと違うところです。

*姿勢を保つために、体幹の絞り(龍腰) を用います。それは、脇腹の前鋸筋から、斜め下へ走り、反対側の鼠蹊部へ達します。これは両側で実行します。すると、順歩と逆歩の区別が無くなります。

*これが宋氏形意拳の熊の1号となります。あるいは、心意六合拳の龍形挿把、熊吊膀となります。

109 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 12:35:43.83 ID:NToE9V4SO
*後ろ足には、足指と趾球ー足首ー下腿三頭筋の、勁力トライアングルができてきます。これは、足首に体重を降ろすことによって実現します。
しかし、積極的に足首を折り曲げてはいけません。それだと逆効果になります。

*前腕の鷹爪を生かすために、肩の力を抜きます。肩に力が入っていると、そこで勁力にはカギがかかってしまいます。肩の力を抜くのは、なかなか難しいようです。

*肩に力が入っていると、腕立て伏せになってしまいます。肩の力を抜いて、腹と前腕を用いると鉄牛耕地となります。
これはそのまま打撃となります。形意拳の虎形拳、心意六合拳の虎撲、などです。

*ヒトは太もも(大腿直筋) で地面を蹴ることによって、直立二足歩行を実現しました。これが、太ももの力を抜くことを困難にしています。

もちろん、太ももも用いますが、足の裏側の筋肉を用いるようにします。すなわち、大腿二頭筋や下腿三頭筋です。それが指行性ウォークです。

*この指行性ウォークを低く実行すると、心意六合拳の鶏行歩となります。しかし、低くすると蹠行性(せきこうせい) になりやすい欠点があります。踵で着地してしまうのです。

*踵は地面に触れるか触れないか、という感覚で、素早く趾球と足指で立ちます。すなわち、未完成鶏歩となります。

110 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 12:37:06.62 ID:NToE9V4SO
*ところで、私は頭が悪く身体能力も低い。でも、姿勢の勁力はできてしまいました。だから、姿勢の勁力は誰にでもできるものだと思い込んでいました。しかし、そうでもありませんでした。


*これは人間の固定観念が縛り付けているからだと考えます。例えば、足は地面を蹴るもの、という固定観念。それに関連して、太ももは力を入れるべきもの、という固定観念。さらに、肩は力を入れるべきもの、という固定観念です。また、体重移動すべきもの、という固定観念です。

*これらの固定観念に無意識に縛られています。そこで、これらの固定観念を取り払うと、姿勢の勁力はあっさりとできてしまいます。頭をやわらかくすれば、姿勢の勁力は簡単にできてしまいます。もちろん、肩に感じる力感はありません。

111 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 19:34:17.78 ID:PTS0luYl0
ちょっと姿勢が崩れると全然効かなくなるんだろ
実戦じゃ使えない

112 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 23:40:28.36 ID:NToE9V4SO
*形意拳の伝説"半歩崩拳"に、ついに完全覚醒しました。今までは、やや中途半端でした。今は完璧になりました。伝説が現実となりました。もちろん、震脚や沈墜勁なんか要りません。静かなものです。

*去年暮れから、心意六合拳・三盤落地に取り組んできました。特に飢虎撲羊の技です。その時に、一本足の足指に、全体重を乗せるように意識してみました。今までは、趾球と足指でしたが、ほとんど足指に集中してみました。

*すると、指行性ウォークが完成してきました。左足の足指に全体重を乗せます。次に、右足の足指に全体重を乗せます。これを繰り返します。もう一つコツがあります。意識的に大股にします。歩幅をわざと大きくします。

*後ろ足になる予定の前足指に、全体重を乗せます。それをそのまま維持して、後ろ足を送り出します。耐えきれなく成るまで、維持します。体重はそのままです。いよいよ耐えきれなくなると、前足指に全体重を乗せます。足指が交替します。これを繰り返します。

*これを低くすると、肉球鶏行歩となります。しかし、指行性ウォークだけで発勁できます。

*日常歩行を全て、大きい指行性ウォークにしてみました。何処へ行くにも指行性ウォークです。鶏行歩のように奇異に見られることもありません。見た目は大股なだけです。

113 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 23:41:53.63 ID:NToE9V4SO
*しかし、効果ありました。足指だけに、何時でも全体重が乗っています。一歩一歩、弓歩しているような感じです。

*最初は疲れました。どうやら、コスト・パフォーマンスは悪いようです。しかし、速く歩けるようになりました。以前は、
平和台駅から開進第一中学校まで20分かけてゆっくり歩いていました。今は10分で着いてしまいます。半分に短縮です。今は疲れを忘れてしまいました。慣れてきました。

*この指行性ウォークは、足の裏側の筋肉を使うようです。特に、下腿三頭筋だけでなく、大腿二頭筋を使います。しかし、足を硬直させてしまうと失敗します。

*この指行性ウォーク効果で、三盤落地・飢虎撲羊が深化しました。

*飢虎撲羊の三番目の技は、下から撃ちます。そして、両足をほとんど揃えます。後ろ足のつま先は、前足の趾球の辺りに付けます。完全に揃えてはいけません。
完全に揃えてしまうと、体重は両足指に乗ってしまいます。体重は前足指に全部乗せます。

*これ、半歩崩拳と同じ足だと気付きました。宋氏形意拳の半歩崩拳です。半歩崩拳は、行き損なった順歩崩拳なのです。順歩崩拳になると、前足は後ろ足となります。

114 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/26(土) 23:45:47.08 ID:NToE9V4SO
*そして、人に教える時は、心意六合拳・鶏行歩からではなく、完成した指行性ウォークから教えればいいわけです。

*これで、誰でも教えられます。どんな鈍い人でも教えられます。自信が付いてきました。どうやって教えればいいのか、自信を無くしていました。今はもう大丈夫です。

*伝説の"半歩崩拳"も完全覚醒しました。形意拳の伝説は甦りました。指行性ウォークも完成しました。もう、どんな鈍い人も怖くありません。イラッシャーイ ! ようこそ虎鷹拳院へ

115 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/27(日) 00:29:55.84 ID:79Kb/HSE0
藤松は心意六合拳を日本に紹介した松田隆智への感謝は無いのだな

116 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/27(日) 13:36:41.92 ID:W6oP0fJsO
(昨日の体育館から)

*体幹は雑巾のように絞れ ! ・・・心意六合拳の猴縮身の防御=猴抱頭(サルが頭を抱える) をやってみました。

*そこから、パンチングミットでサルパンチの練習をしてみました。平行立ちから変形鶏歩になり、左右へ撃ちます。もちろん、下腿三頭筋に体重を積載します。

*防御も攻撃も体幹の絞りです。肩も胸も使わず、前鋸筋から反対側の鼠蹊部へ向かって絞ります。これが、形意拳と心意六合拳がいうところの龍腰です。龍=ワニ=爬虫類の体幹です。(これは妄想家フジマツが解明しました。)

*みんなまだ絞りが不十分なので、心意六合拳の龍形挿把をやってみました。

*体幹の絞りで、身体と勁力が凝縮します。そして、凝縮したまま前腕の鷹爪で撃ちます。

*この凝縮を心意六合拳では縮身と称します。縮身とは体幹の絞りのことです。

*典型的なのが、心意六合拳の弓歩です。

117 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/27(日) 13:37:32.58 ID:W6oP0fJsO
*心意六合拳では、体幹の絞りを完成させてから撃ちます。宋氏形意拳では、体幹の絞りの過程があります。だから、宋氏形意拳の六合歩は体幹の絞りが未完成です。心意六合拳の鶏歩では、体幹の絞りが完成しています。

*心意六合拳のほうが単純となっています。

*宋氏形意拳の熊の1号は、体幹の絞りの過程を学ぶことになります。もちろん、腹横筋は横へ張ります。前鋸筋は収縮して膨らみます。・・・すると、前鋸筋と腹斜筋が繋がります。(これはちくわさんが指摘していました。でも、意識しなくても繋がります。)

*この前鋸筋は鉄牛耕地で造ります。肩を使わず、肩の代わりに前鋸筋を用います。すると、肩が落ちてきます。肩のハンガーが取れます。そして、前鋸筋と前腕が直結します。ここが大切です。

*防御も攻撃も体幹の絞りです。身体を凝縮させます。これが、心意六合拳のいうところの渾身拳・周身功となります。

118 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:06:28.88 ID:f//wAU8bO
*私は宋氏形意拳と心意六合拳の学習の中から、体重を勁力に変換する方法を再発見しました。それは、たいへんなことのようですが、実は大したことはありません。

*現実を受け入れただけです。私は反射神経が鈍く、頭も悪い。だから、人に簡単に騙されます。もちろん、身体能力も低い。となると、格闘技の才能はありません。

*というわけで、勁力の獲得を目指しました。勁力で撃てなければ、どうしようもありませんでした。普通に闘ったのでは、絶対に勝てません。反射神経を鍛えたところで、それは生まれつきのものです。
どうしようもありません。(反射神経に頼らないで闘う方法が、心意六合拳には存在しています。後に知ったのですが。)

*宋氏形意拳を学んだ時、沈墜勁も十字勁も纏絲勁も震脚もありませんでした。宋氏形意拳は「静」だと教わりました。つまり、なんにもありません。

*あるのは、六合歩(三体式) と、龍形基本功、熊の1号・2号だけでした。素材はこれだけです。つまり、発勁動作がありません。

*いわゆる秘伝なんてものは、はったりです。まあ、嘘っぱちです。

そんなものを期待しても無駄です。せいぜい、戦術的コツです。戦略的問題を解決するものではありません。

119 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:07:12.87 ID:f//wAU8bO
*心意六合拳を学習してみて、原点は鶏歩だと解りました。それは、後ろ足の下腿三頭筋に体重を落とすことでした。

すると、宋氏形意拳の六合歩も氷解しました。勁力は、後ろ足の下腿三頭筋に体重を落とすだけで発生します。なんて単純なんでしょうか ! 秘伝は何処? だからありませんから、そんなもん。犬のクソみたいなもんです。

*しかし、邪魔をするものがあります。いわゆる固定観念です。発勁動作はあってしかるべきもの、体重移動はあるべきもの、地面は蹴るべきもの、といった固定観念です。

*姿勢の勁力には、発勁動作がありません。もし発勁動作を導入してしまうと、姿勢が崩れてしまいます。
体重移動を導入してしまうと、地面を蹴ってしまうと、同様に姿勢が崩れてしまいます。つまり、迫力や勢いは必要ありません。

*鶏歩をやっていても、地面を無意識に蹴る人がいます。もう習慣化しているのです。自分の体重に全てを任せてしまいます。逆らってはいけません。
全てを神様に委ねます。ウフフ、じゃなくて、全てを自分の体重に委ねます。
加工はしてはいけません。体重を衝撃や勢いで増やしてはいけません。ありのままの自分の体重で十分なのです。

*そして最後は、前腕の鷹爪だけで撃ちます。

120 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:08:50.69 ID:f//wAU8bO
、姿勢が崩れてしまうことはありません。この前腕の筋肉は前鋸筋と直結させます。上腕の筋肉も肩もスルーしてしまいます。ここはたいへん重要です。

*どうしても肩を使ってしまう人がいます。肩を使わない発勁なんて、絶対に信じられないのです。意識の最下部で、妄想家フジマツの言うことが受け入れられません。ところが、初心者でも素直な人は、すぐに勁力が出ます。

121 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:09:30.51 ID:f//wAU8bO
*頑固な人は、どうしても肩を使ってしまいます。性格が直に現れます。いい人とか悪い人とか、関係ありません。頑固なのか、素直なのか、だけです。
これは意識の最下部に潜んでいる問題なので、見ても解りません。長い期間付き合っても、解らないものです。

*でも練習で相手を押してもらうと、一瞬で解ります。ああ、肩を使っているなあ、この人は頑固なんだな、と解ります。頑固な人は真面目です。素直な人も真面目なんですが。
私はひねくれ者なんですが、武術にだけは素直でした。それは自分に才能が無いことを理解していたからです。

*才能が無くても、反射神経や秘伝に頼らなくても、姿勢の勁力は誰にでもできます。それは、現実を受け入れるだけです。
固定観念を捨てるだけです。もちろんプライドも捨てます。

*肩を使う人は、本当に残念です。地面を蹴る人も、本当に残念です。固定観念を捨てるのは、自分自身なので、最終局面では私は無力です。

*肩を使う人には、後ろから両脇腹を叩いてあげます。すると、肩を使わずに前にいる相手を押すことができます。それでも、一人でやらせてみると、やはり肩を使ってしまいます。

*これは鉄牛耕地からも修正できます。腕立て伏せは肩と胸を使います。

122 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:10:05.02 ID:f//wAU8bO
鉄牛耕地は、前腕と前鋸筋と腹横筋を使います。肩と胸の代わりに前鋸筋と腹横筋を使います。

*そのために、意識集中します。才能は無くても、意識で補うことができます。勁力の邪魔をするのは、固定観念やプライドです

123 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/28(月) 15:21:03.80 ID:F7K8NphI0
藤松先生お元気ですか?

124 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/29(火) 17:55:57.08 ID:l4pXwg0zO
気沈丹田とは何か?
腹横筋を横へ引っ張ることです。アハハ
含胸拔背・沈肩墜肘とは何か?
前腕の筋肉と前鋸筋を直結させることです。プププ
そんなこというと叱られてしまいます。
秘密にしてくださいね。

125 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/29(火) 17:56:54.51 ID:l4pXwg0zO
区報に載せてみることにします。

126 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/29(火) 20:47:09.73 ID:4q3GkW5w0
中国武術の四文字熟語を無理にこじつけて難しく解釈する人多いよね。
単純に考えればいいものを無理に難しく考える。
落語の蒟蒻問答みたいなことする人

127 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/30(水) 21:55:38.48 ID:xchT60lTO
*姿勢の勁力の根本は、後ろ足の下腿三頭筋に体重を落とすことです。結果的に足首は折り曲げられます。たったそれだけです。それが、心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩の本質です。

*ということは、後ろ足は何もしません。全く何もしません。ここが、後ろ足勁力のネーミングの失敗でした。後ろ足は立っているだけ、なのです。

*体重を下腿三頭筋に落とすだけで、勁力が発生します。落とし物発勁? なんです。立つ我慢は必要ですが、それだけです。というわけで、爆発もしません。突然の発勁もありません。勁力は常に存在しています。

*心意六合拳の鶏行歩は鶏歩の延長です。鶏行歩も立っているだけなのです。立っているだけなのですが、左右の足が交替するのです。ただ、それだけです。それが、心意六合拳の吊歩です。

*つまり、吊歩が大きくなったのが鶏行歩となります。後ろ足は積極的に動かないのです。なんにも仕事しないんです。やる気ありません(笑) 。もちろん、沈墜勁とか震脚とかとも無関係です。

*怠け者の後ろ足です。一生懸命にがんばる人は、何かやろうとして地面を蹴ってしまいます。

128 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/30(水) 21:57:41.43 ID:xchT60lTO
真面目な人は失敗してしまうのが、鶏行歩なんです。私の場合は不真面目なので成功しました。真面目な人の場合は考え方を変える必要があります。

*何かやるのは、前腕の筋肉=鷹爪だけです。
*ということは、反射神経と身体能力に支配された格闘技やスポーツの世界とは無縁です。

*それは、地に呪われた世界だからです。(立て、地に呪われた者たちよ) だから、華やかなショースポーツ=表演武術とも無縁です。

*そして、秘伝と伝統思想に呪縛された伝統武術の世界とも無縁です。おどろおどろしい秘伝の物語は、朽ち果てた廃墟の屋敷や寺院から始まります。

*姿勢の勁力の練習は、鶏歩・弓歩・六合歩で立つことです。そして、平起平落の鉄牛耕地をすることです。できれば、一本足でやりましょう。それは、ニワトリの一本足時間、すなわち心意六合拳の鶏行歩に繋がります。

*体重移動しない姿勢の勁力は、宋氏形意拳の崩拳で気がつきました。崩拳(五行拳) は、姿勢が全く変化しないで撃ちます。六合歩そのままで撃ちます。楽なもんです。後ろ足は立っているだけです。撃つことに関与しません。しらんぷりです。

*そして、心意六合拳の収勢=挑領・鷹捉・虎撲で気がつきました。挑領・鷹捉・虎撲は、後ろ足の下腿三頭筋に体重が落ちたまま撃ちます。地面を蹴ることもありません。

129 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/30(水) 21:58:52.57 ID:xchT60lTO
*もちろん、教えていないのに、地面を蹴る人もいました。地面を蹴ってはいけないよ、と注意してもその人は蹴り続けました。
そして、虎鷹拳院から消えていきました。真面目な人なんです。それは、その人の選択です。それ以上は関与できません。

*私は、反射神経が鈍くて、身体能力も劣っていました。だから、姿勢の勁力に出会ったのは必然でした。その運命だったのです。
それ以外に選択肢はありませんでした。偶然なのか? 動物の精霊の導きなのか? 知る由もありませんが・・・

*世の中には反射神経を磨く武術流派もあるらしいですが、凡人には無駄な努力です。反射神経も身体能力も、生まれ持ったものです。
ちょっとだけ進歩しても、すぐに限界が来ます。誰もが一流のスポーツ選手には成れません。自分の能力を知るべきです。もちろん才能のある人はやるべきでしょう。

*しかし、姿勢の勁力では、習慣の変革を求められます。

*肩と胸の代わりに、前鋸筋と腹横筋を用います。

*開いた身体から、閉じた身体へ変ります。すなわち、体幹を絞ります。前鋸筋から反対側の鼠蹊部へ向かって絞ります。

130 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/30(水) 22:00:13.06 ID:xchT60lTO
開いた半身から、閉じた半身へ変ります。それが、形意拳と心意六合拳の称するところの龍腰です。(整体の先生は龍腰のネーミングに問題あり、と指摘していましたが。ウフフ)

*それが宋氏形意拳の熊の1号です。あるいは心意六合拳の熊吊膀と龍形挿把です。

*蹠行性ウォークから指行性ウォークへ変ります。

*指は前腕の筋肉で遠隔操作します。それが心意六合拳の鷹爪です。最後は前腕の鷹爪だけで撃ちます。

*習慣の変革には、頭の切り替えが必要です。がんばるのではなく、意識を変えます。

131 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/31(木) 15:07:08.45 ID:e0iXcuZ7O
*心意六合拳と宋氏形意拳の勁力の根本は、後ろ足の下腿三頭筋に体重を落とすことです。これはいわゆる沈墜勁とは違います。

*それは、立ち方の問題だからです。発勁動作ではありません。慣れて来ると、棒立ちでも撃てます。棒立ちでも、下腿三頭筋に体重が落ちているのです。つまり、常の状態=常態、ということです。だから爆発するような勁力は、動物武術にはありません。

*同様に、体幹の絞りとは纏絲勁のことではありません。纏絲勁は足下から腕へ勁力を伝える図が有名ですが、心意六合拳と宋氏形意拳には勁力の伝達という概念がありません。

*つまり、勁道の概念はありません。勁道ではなく、勁力の身体=勁体を造ります。これが心意六合拳のいうところの「渾身拳」となります。拳=渾身、という関係性です。

*渾身拳のために、体幹を絞ります。これは、心意六合拳の弓歩が典型的です。下半身は、正面へ向かうように絞ります。足首から下腿三頭筋、そして大腿二頭筋へと絞ります。すると鼠蹊部が開くことはありません。鼠蹊部は閉じられます。

*そして、上半身は半身になるように絞ります。これを普通は、肩と胸を使ってしまいます。それが間違いの元です。

132 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/31(木) 15:07:53.20 ID:e0iXcuZ7O
*そして、上半身は半身になるように絞ります。これを普通は、肩と胸を使ってしまいます。それが間違いの元です。

*肩と胸ではなく、腹横筋と前鋸筋で半身となります。順歩の半身も逆歩の半身も、腹横筋と前鋸筋で造ります。

133 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/31(木) 15:08:24.52 ID:e0iXcuZ7O
*弓歩の半身は順歩となります。すると、絞りの方向が、下半身と上半身で逆方向となります。まるで、雑巾を絞るようです。

*ところで、昨日、翻子拳を習いたいとの見学者が来ました。私は翻子拳の専門ではありませんが、希望があれば教えます。あまり得意ではありませんけど。

*翻子拳は、身体がうねるように動きます。これは、体幹のうねりです。こちらのほうが龍身の言葉そのものです。大きな龍が空中を泳ぐようです。体幹の絞りとは、全く違います。

*この体幹のうねりは、劈卦拳から来ています。馬家の翻子拳も八極拳も劈卦拳でできています。劈卦拳といえば、沖縄の天才・古謝先生です。まさに龍のように体幹がうねります。
私にはとても無理です。才能が違います。(劈卦拳は全身が疲れます。
それは体幹のうねりから来ています。心意六合拳は体幹の絞りなので、それほど疲れません。劈卦拳よりも楽です。)

*体幹の絞りについては、最近自分の教え方が進歩したので、昨日の見学者さんも、すぐに心意六合拳・弓歩で勁力が出ていました。
本人の性格も素直だったので、教えるのは楽でした。腕力を使わずに、楽々と目の前の相手を押していました。フニャフニャでも押せます。

134 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/31(木) 15:09:21.94 ID:e0iXcuZ7O
*実はこれが、宋氏形意拳のフニャフニャ崩拳となります。実際に撃つ時は、これに前腕の鷹爪を加えます。すると、強いコブシが造られます。

でも、上腕と肩はフニャフニャです。なお、他の形意拳・崩拳については、知りません。私の守備範囲ではありません。

135 :名無しさん@一本勝ち:2016/03/31(木) 15:10:47.27 ID:e0iXcuZ7O
*指行性勁力は立ち方の問題ですから、常態の勁力です。沈墜勁などの発勁動作ではありません。

*動物武術の体幹の絞りは、纏絲勁とは違います。体幹の絞りが心意六合拳の渾身拳となります。
そして、劈卦拳の体幹のうねりとは全く違います。体幹の絞りは、とても地味です。見ても解りません。それは閉じられた勁力だからです。

136 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/01(金) 18:21:15.32 ID:oOxP6UgIO
妄想家フジマツの妄想勁力の先製手順・・・まだ続きます。
期待してくださいね。ププフ

137 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/01(金) 18:22:05.83 ID:oOxP6UgIO
*小保方さんがSTAP細胞の作製手順を公開したそうです。そこで、妄想家フジマツも姿勢勁力の作製手順を公開します。<姿勢勁力の作製手順その一>

<心意六合拳の指行性弓歩>

*普通の武術はヒト武術です。ヒト武術は蹠行性(せきこうせい) 勁力となっています。したがって、弓歩も蹠行性弓歩となります
。後ろ足の踵はしっかりと着地しています。その結果、後ろ足の外側広筋と大腿直筋が主体となります。外側広筋主体ですから、その弓歩はやや開き気味となります。後ろ足の足指の方向と膝の方向は一致しています。

*(註) いわゆる発勁動作とはほとんど全て蹠行性勁力です。
沈墜勁、十字勁、纏絲勁、震脚、開合、など全て蹠行性勁力です。しかし、指行性勁力には発勁動作がありません。爆発しません。だから、静かな姿勢の勁力となります。最後は、前腕の鷹爪で撃ちます。蹴りの場合は、足首と下腿三頭筋で蹴ります。
低い蹴りの捲地風と刮地風は趾球を当てます。やや高い蹴りは踵が当たります。前蹴りも横蹴りも後ろ蹴りも踵を当てます。どれも下腿三頭筋主体です。もちろん、膝の屈伸は用いません。

138 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/01(金) 18:23:06.18 ID:oOxP6UgIO
*心意六合拳は動物武術です。動物武術は指行性勁力となります。したがって、弓歩も指行性弓歩となります。後ろ足の踵は地面に触れているけれども、着地はしていません。

趾球と足指で着地しています。(心意六合拳でも蹠行性勁力となっている傾向の流派もありますが、本稿では触れません。宋氏形意拳でも同様の対応を取ります。)

*指行性弓歩は、足首から下腿三頭筋、そして大腿二頭筋が内側へ入り正面を向きます。その結果、足指の方向と膝の方向が一致しません。膝はやや内側へ入ります。

そして、両足の内転筋でバランスを取ります。結果、内転筋は緊張して膨らみます。

*ところが、体幹は脇腹の前鋸筋から反対側の鼠蹊部へ向かって絞ります。そして、弓歩は順歩となりますから、体幹の方向と後ろ足の絞りの方向が逆となります。
雑巾絞りの弓歩です。

*前鋸筋は緊張して膨らみます。同時に、腹横筋は左右横へ引っ張ります。結果、脇腹は膨らみます。腹の中央はやや凹みます。顎は少し引きます。背中は腹直筋で立てます。

*全てはこの指行性弓歩から始まります。心意六合拳の鶏歩も、宋氏形意拳の六合歩も、指行性弓歩の変化として捉えることができます。鶏歩は典型的な指行性となります。六合歩は隠れ指行性です。

139 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/02(土) 09:19:54.58 ID:amTN5MXmO
*妄想家フジマツの妄想勁力=姿勢勁力の作製手順その二、です。

<心意六合拳の指行性鶏歩>

*心意六合拳の鶏歩こそ、動物武術の指行性に気付いたそのものでした。その後ろ足の踵は地面から離れています。趾球と足指で着地しています。

*「骨から見る生物の進化」という美しい本に、「アナグマは蹠行性、つまり足の裏全体で地面を踏んで歩く。

アナグマのような短く力強い足を持つのは、もっぱら地上を歩く動物や、地面を掘る動物である。チーターは指行性で、歩くとき地面に触れるのは地面に触れる指だけである。」と記述されていました。

*その本が切っ掛けで、動物の歩き方に、指行性、蹠行性、蹄行性(偶蹄目、奇蹄目) 、などがあることを知りました。蹄行性とは、足指の先だけで歩くことです。ですから、バレリーナも羊さんと同じ蹄行性となります。

馬さんはそれを徹底して、中指一本で歩くようになりました。だから奇蹄目となります。馬さんの踵に相当する関節は、はるかに高いところにあるので、膝と間違えそうです。

*心意六合拳の鶏歩と鶏行歩の元となったニワトリ=鳥類は指行性です。鳥類の元となった恐竜も指行性です。

140 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/02(土) 09:20:30.38 ID:amTN5MXmO
*ヒトやサルは蹠行性となります。霊長類は樹上生活でしたので、蹠行性のほうが合っていたのでしょう。クマも蹠行性ですので重い身体ですが、後肢で立ち上がることができます。

*さて、心意六合拳の鶏歩です。体重のほとんどは後ろ足が支えています。その後ろ足の趾球と足指が支えています。踵を高く上げると、膝と太もも表=大腿直筋に体重がかかります。すると、勁力が発生することはありません。

勁力が発生しないので、沈墜勁や震脚などの発勁動作が必要となります。そんな心意六合拳もあります。つまり蹠行性の心意六合拳ということです。
ヒトは蹠行性なので、これは落とし穴として常在しています。蹠行性の形意拳も同様です。

*踵は地面と離れるけれども、低い位置にあると、足首が折れ曲がります。すると、下腿三頭筋に体重が降りてきます。
足首は関節なので、筋肉の下腿三頭筋が体重を支える結果となります。すると、姿勢勁力が発生します。これが、鶏歩の勁力となります。

*姿勢勁力の条件としては、足首の折れ曲がりに、膝裏の折れ曲がりと鼠蹊部の折れ曲がりが加わります。三カ所折れ、となります。

*膝表が折れ曲がると、膝に体重がかかります。結果として膝を痛めます。膝表の折れ曲がりは避けて、膝裏を折り曲げます。

141 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/02(土) 09:22:22.95 ID:amTN5MXmO
*鼠蹊部が伸びていると、太もも表=大腿直筋で立つ結果となります。完全直立の姿勢です。あるいは、のけぞった状態です。こうなると、姿勢勁力は発生しません。
たとえ棒立ちでも、微妙に鼠蹊部は折れ曲がるようにします。すると、姿勢勁力が発生します。つまり、腰や背筋を伸ばした状態は間違いとなります。

142 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/02(土) 09:23:14.26 ID:amTN5MXmO
*腰や背筋を伸ばすと、出っ尻となります。尻は収める必要があります。これは、腹横筋で腹を持ち上げるようにします。これを提肛と称します。

*これらの条件を鶏歩において満たす必要があります。独学で解決するのは困難なので、コーチに教わってください。

(註1) 蹠行性では姿勢勁力は発生しません。そのために、沈墜勁とか十字勁とか震脚とか、発勁動作を加える必要があります。姿勢勁力は姿勢だけで勁力が発生しているので、発勁動作は不要となります。

(註2) 鼠蹊部が伸びていると蹠行性となります。後ろ足の膝表が折れ曲がると前足が蹠行性となります。後ろ足の踵が高くなると、前足が蹠行性となります。どの場合も蹠行性となります。

143 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/02(土) 09:39:51.61 ID:81p8N8Q/0
毎日毎日ずっと同じこと書き続けてるだけだよね
内容に変化がない

144 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 02:10:22.27 ID:m2NIQQPSO
誰も蹠行性勁力と指行性勁力に気付かなかったのはなぜか?
とても不思議です。
秘伝とか伝統とかに呪縛されていたんですね。
頭がカチンコチンなんです。アハハ
みんなフジマツよりも若いくせに、発想が貧困です。

145 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 02:58:36.25 ID:m2NIQQPSO
*形の中身を見ます。基本功と基本技の構造を解析します。するとできるようになります。

*動いている先生を観察します。その良いところを抽出します。そこを真似します。悪いところは無視します。真似してはいけません。

*ところが、普通の人は、先生の悪いところばかり真似します。すると、先生の劣化版ができあがります。そんな自分ができあがります。どうしてそんなことをするのか? 疑問なのですが、そのほうが簡単だからです。

*簡単なことをすると、つまらない自分ができあがります。これは多くの人が無意識にやっています。

*先生の良いところを抽出します。そこを真似ます。

*つまり、先生を神格化してはいけません。先生も人間なので、いろいろと欠点があります。そこは無視します。性格的欠点も無視します。

*さらに、自分を観察します。動いている自分の外に、もう一人観察する自分がいます。その観察する自分が、自分を客観的に見ています。

*幽体離脱するようなものです。死んだ時、自分の霊魂が自分の死体を天井から観察する、なんて話しがあります。そこまで大げさではありませんが、そんな感じです。

146 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 02:59:27.50 ID:m2NIQQPSO
*すると、いろいろと欠点が見えて来ます。動きの悪いところが見えてきます。そこで、修正します。修正する方向は、先生の良いところです。先生の悪いところへシフト・チェンジしてはいけません。

147 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 03:00:15.74 ID:m2NIQQPSO
*宋氏形意拳でも、心意六合拳でも、私は先生の良いところを真似しました。悪いところは無視しました。良いところはさらに強調しました。そのようにして勁力を発見しました。

*さらに自分を観察しました。駄目なところがたくさんありますが、そこを良い方向へ変えていきます。(性格は直っていませんけど。ひねくれたままです。申し訳ありません。)

*ところができるようになると、できない人が理解できなくなりました。なんでできないのだろう? とても不思議でした。

*できない人は、自分一人しかいません。すると、自分を観察して修正してくれる自分がいません。自分の外にもう一人自分を造ります。その外の自分が自分を観察します。そのように実行します。すると上達します。

*今は、宋氏形意拳の龍形基本功を構造解析しました。熊の1号・3号・2号も構造解析を終了しました。心意六合拳の基本技も構造解析を終了しました。

*だから、簡単に人を修正することができます。ところが、修正しても、また元に戻ってしまいます。今週できたとしても、来週はまた戻ってしまいます。

148 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 03:01:16.80 ID:m2NIQQPSO
*それは、できた自分を見る自分がいないためです。そのために、自覚できません。できたとしても、すぐに忘れてしまいます。元の木阿弥です。

149 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 03:03:04.44 ID:m2NIQQPSO
*上達の方法は、もう一人の自分を造ります。その外の自分が自分の動きを観察します。つまり、自分が何をやっているのか?

 客観的に観察することです。無我夢中に練習していると、上達することができません。

がむしゃらに練習するのは、最悪な方法です。一生懸命に練習してはいけません。他人があなたを観察しているように、自分で自分を観察します。

150 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/03(日) 12:40:15.61 ID:m2NIQQPSO
4月6日の学校体育館の練習は、入学式の都合によりお休みします。
その代わりではありませんが、5日19時から、サンダーさんと平和台体育館で練習します。時間のある人は遊びに来てください。
サンダーさんはドタキャンで全国に有名な人なので、期待できません。・・・涙・・・
なお、サンダーさんはローリング・サンダーとは無関係です。そんな偉い人ではありません。

151 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 13:54:29.70 ID:lXB5BbKiO
オラの前鋸筋はアジの干物でできています。
最近、アジの干物ばかり食べているので・・・
ダイエーは高いので、西友で買います。
脇に何か挟まっている感じ。
アジの干物が挟まっています。プププ

152 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 13:55:31.24 ID:lXB5BbKiO
*馬鹿なので、人にすぐ騙されるフジマツです。ウフフ すぐに人を信じてしまいます。人の気持ちの真意が解りません。空気が読めないアホです。つまり、頭が弱いのだろうと思います。

*でも、基本功の真意を探る、基本技の構造を考える、とかはどういうわけか得意です。

*そういうことは自然に解ってしまいます。すると、解らない人を理解できない、という現象に陥ります。どうしてできないのだろう? 自分は先生に教わったことないけど、できてしまったのに。

*今は、世間の人には見えないのだ、と割り切っています。見えないところが見えてしまった自分としては、ゆっくり教えようと思います。実はとても短気なので、我慢が足りません。そんな素顔は隠して、教えようと思います。時々素顔が出てしまうけど、勘弁してください。

*たとえば、宋氏形意拳の龍形基本功です。これを十二形拳の龍形拳の基本功としては、考えませんでした。何かとても大切なことなんだ、と直感的に捉えました。宋氏形意拳そのものの原理として、考えました。

*すると体幹が見えてきました。体幹とは何か? 体幹とは肩と尻が一致することです。肩と尻が一致すると、体幹が現れてきます。これがズレると体幹が崩壊してしまいます。

153 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 13:56:56.41 ID:lXB5BbKiO
*ですから、腰を回すとかは間違いです。腰は無視します。むしろ、腰の動きは消してしまいます。(提肛=尻を収めるとは腰の存在そのものを否定します。)

*では、動きの中心とは何か? それは腹です。腹横筋のことです。腹横筋を左右横へ引っ張ります。すると、ヘソ周りに楕円形の中心が現れます。腹の中央は少し凹みます。脇腹はかなり膨らみます。

*ヘソ周りの楕円形が、身体全体の動きの中心となります。

*そして、前腕の外側から背中にかけて、張りを造ります。この構造が、強い構造を造ります。

*龍形基本功は、大きく両手を広げた形ですが、これが狭くなると、心意六合拳の虎撲となります。単把になります。馬形拳になります。形意拳の虎形拳・馬形拳となります。太極拳のロウシツヨウホとなります。

*片手撃ちでも、両手撃ちです。片手が遊んでいてはいけません。撃たない片手も、しっかりと仕事をしています。

*全ての技、少なくと心意六合拳と宋氏形意拳の全ての技の基本構造は同じです。それは、龍形基本功となります。

154 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 13:58:04.87 ID:lXB5BbKiO
絞りについて無知な中国の心意六合拳先生も少なくありません。すると、身体が開いてしまいます。悲惨な熊吊膀が現れます。これは心意六合拳の龍形挿把や蛇行歩で修正できるはずなんですけど。

*幸い、虎鷹拳院には熊の1号がありました。熊の精霊に感謝です。(インディアン魂風にいえば)

*宋氏形意拳はド田舎の形意拳なので、世間のみなさんは熊の1号について存知あげません。いわゆる上海の山西派形意拳は宋氏形意拳ではありません。
伝承拳譜もねつ造されています。技術もかけ離れています。(フジマツは両方学習しました。)

*熊の1号を最初に教えてくれた宋光華先生に感謝です。

*そして、心意六合拳の起勢を教えてくれた張克強先生に感謝です。(フジマツはなかなかできなかったけど。できた時、その真意に気付きました。)

155 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 13:59:25.56 ID:lXB5BbKiO
*腕の外側の張りと背中の張りは、前腕の鷹爪から始まります。背中の張りは僧帽筋です。

*この全体の構造を強化するのは、心意六合拳の平起平落鉄牛耕地です。腕立て伏せは肩を使いますから、この構造を破壊してしまいます。

*龍形基本功に熊の1号を加えると、体幹の絞りができるようになります。

156 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 14:00:22.04 ID:lXB5BbKiO
このアホblog に張り付いているネットストーカーに告ぐ !
EMMYLOU HARRIS & LINDA RONSTADT のライブCDが素晴らしい !
プププ タワレコで見つけたあー

157 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/04(月) 17:00:26.66 ID:lXB5BbKiO
え? ホイホイ、了解いたしやしたあー
心の広いオラですからあー プププ
ホントは狭い?
ほっといてくれい~~
もうすぐ死んじゃうんだからあー

158 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:04:25.33 ID:JBbsq4JSO
腹を凹ます体操なんですが、そのままでは効果ありません。
腹横筋を左右横へ引っぱりながら、腹を凹ませます。自然に凹みます。
すると効果あります。
この場合、鉄牛耕地と組み合わせると、すぐに効果あります。
腹が出ている人は試してみてください。

159 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:05:01.64 ID:JBbsq4JSO
*先日、初めて来た人から勁力を引き出しました。なかなか上手くいったので、一人で喜んでいました。心意六合拳の弓歩でしっかりと勁力が出ていました。(個人差があります。)

*考え方としては、誰でも生まれながらにして勁力は持っている、ということです。ただし、自然のままだと身体が開いてしまっている。だから、勁力も開いていて、閉じられることが無い。

*姿勢の勁力は、閉じられた勁力です。そのために、閉じられた姿勢を造ります。これは一人では無理です。つまり、文字通り手取り足取りの指導が必要です。私の姿勢を真似してもできません。

手取り足取りなんて指導は受けたことがありませんが、私ができたのは例外です。そのように考えます。

*手取り足取りの指導が必要なので、このアホblog を読んでもできません。写真も動画も役に立ちません。

*また、がに股の人は、そこから治す必要があります。がに股からは、永遠に勁力が生まれません。身体が開いてしまっているからです。特に、
鼠蹊部が開いてしまっています。鼠蹊部は閉じる必要があります。これは絶対条件です。

*肩に力が入っている人も困難となります。これは、常に肩の力を抜くことを心がけます。

160 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:06:02.54 ID:JBbsq4JSO
そして、ゆるゆる体操をします。

*太もも表=大腿直筋に力が入っている人には、ふにゃふにゃその場ランニングがおすすめです。

161 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:07:51.96 ID:JBbsq4JSO
*最初に、がに股、怒り肩、硬い太もも、などを矯正します。そのための体操をします。いいかえると、それらを矯正する必要の無い人は、すぐに勁力が出ます。

*腕立て伏せは怒り肩を造る元となります。肩のハンガーが固定されてしまいます。肩のハンガーを取るために、腕立て伏せは禁止となります。

腕立て伏せをしている限り、熊の1号の拳を撃つことはできません。つまり、崩拳は撃てません。(肩甲骨発勁は論外です。)

*鉄牛耕地は、腹と前腕だけで実行します。すると、前鋸筋と僧帽筋は自然と使っていることになります。

実は上腕三頭筋も自然に使ってしまいます。胸の力は抜くようにします。大胸筋は貧弱になります。

*閉じられた勁力は、閉じられた姿勢から造られます。閉じられた姿勢のためには、体幹の絞りが必要となります。

*体幹は前鋸筋から絞られます。実際には、前鋸筋は緊張して膨らみます。そして、腹横筋も緊張して膨らみます。
腹横筋が膨らむと、腹の中央は少し凹んで、脇腹が膨らみます。具体的には、腹横筋を左右横へ引っ張ります。腹横筋は左右に付いているので、そのまま自然にできます。

162 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:10:43.25 ID:JBbsq4JSO
*体幹の絞りを片側だけで実行すると、身体が開いてしまいます。体幹の絞りは、両側から実行します。

これはとても微妙なので、手取り足取りが必要です。見ただけではできません。理解もできません。

*心意六合拳・鶏歩の後ろ足を開いてはいけません。後ろ足は完全に前を向いています。ところが、体幹は絞られます。

これは矛盾しているので、なかなか理解できません。

163 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 13:11:47.15 ID:JBbsq4JSO
*形意拳・三体式の後ろ足は開いています。そこで、身体を閉じる過程が必要となります。ところが、内側広筋が内側へ入ってはいけません。つまり、膝先とつま先は一致させます。

*形意拳・三体式の閉じる過程というのは、体幹の絞りとなります。これが熊の1号の実際の姿です。

*心意六合拳でも形意拳でも、体幹の絞りは論じられたことがありません。つまり、明らかにされたことがありません。

*それは、心意六合拳でも形意拳でも、発勁動作のある限り、体幹の絞りは必要無いからです。
体幹の絞りは、唯一、姿勢の勁力にとって必要だからです。体幹の絞りは、閉じられた勁力、閉じられた身体のためにあります。

*閉じられた身体は、そのまま渾身拳となります。勁力の塊となります。

164 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 17:04:03.65 ID:pldl82HI0
全て内向きの説明だが
相対的なものが何一つ説明されてないね

165 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/05(火) 18:41:21.37 ID:SQuN2L3R0
雷声は?

166 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/06(水) 19:06:55.23 ID:j79aQUyKO
メール、近いうちに再開します。
でも、どうやるか、忘れちゃったよ~~ プププ
あっ殺しのメッセージはもう要らないですよ~~んんんん
ネットストーカーのメールも要らないよ~~ん

ボブ・ディランはロックではありません。
フォークでもありません。
オルタナティブ・カントリーです。 プププ

167 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/06(水) 19:08:29.81 ID:j79aQUyKO
*最近、脇にモノが挟まっているフジマツですが、これが背中から繋がっていることを発見しました。え? もっと早く気付けよボケ ! 申し訳ありません。

*で、半身を造る時に、前鋸筋から造ることを心がけています。しかし、最初は、半身を腹横筋から造ることに心がけてください。腹横筋が前提条件です。

その上で前鋸筋を使えるようにします。腹横筋の上に前鋸筋を乗っけるような感じです。餅を重ねるようなものです。

*これに背中が繋がると、宋氏形意拳の龍形基本功の身体となります。龍形基本功は、前腕の外側の張りが上腕三頭筋から背中に繋がっています。前腕の外側から背中の僧帽筋へ、

背中から前鋸筋へ、前鋸筋から腹横筋へ、という構造になります。これが、心意六合拳の渾身拳の身体です。私が以前、虎背と称していたものです。

*宋氏形意拳の龍形基本功と心意六合拳の渾身拳は同じものです。この身体で、心意六合拳の虎撲が生まれます。宋氏形意拳の崩拳が生まれます。

*普通の人は、半身を肩と胸で造ります。典型的なのが、心意六合拳の起勢と鶏行歩です。自然に任せていると、肩と胸を使ってしまいます。腕立て伏せも肩と胸で実行します。

168 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/06(水) 19:09:05.49 ID:j79aQUyKO
*平起平落鉄牛耕地は、肩と胸に替わって前鋸筋と腹横筋を使います。上腕二頭筋に替わって前腕の筋肉を用います。

*これらのことは、かなり意識を集中しないとできません。以前の習慣を変えることだからです。

169 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/06(水) 19:10:14.30 ID:j79aQUyKO
*心意六合拳の弓歩では、足首から下腿三頭筋へ,下腿三頭筋から大腿二頭筋へ、内側へ絞ります。

*弓歩は順歩なので、体幹は後ろ足と反対側へ絞ります。絞りは、腹横筋と前鋸筋で実行します。

*これだけで勁力が出ます。肩と腕の力を抜いて、相手を軽く押すことができます。力感が全くありません。力感が欲しい人は肩を使ってしまいます。

*姿勢の勁力は、力感の無い発勁です。発勁というと、普通の人は力感を求めます。力感が無いと不安になります。その不安が姿勢勁力の邪魔をします。

*力感が無いといっても、もちろん気ではありません。姿勢勁力は、姿勢構造を替えてしまいます。それが、宋氏形意拳の龍形基本功です。心意六合拳の平起平落鉄牛耕地です。

170 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:18:51.21 ID:xwdpUbNkO
*弓歩とか、馬歩とか、三体式(形意拳) とか、鶏歩(心意六合拳) とか、立ち方を練習しても、それだけでは発勁できません。それとは別に、沈墜勁だとか震脚だとかの発勁動作を加える必要があります。

*普通の武術では、そうなります。発勁動作が必要です。しかし、動物武術としての宋氏形意拳と心意六合拳ならば、立ち方を習得するだけで勁力が出ます。

*なにしろ、最後には前腕の鷹爪で撃つだけですから。蹴りならば、趾球と足首で蹴るだけです。(腕の伸縮や脚の伸縮で撃ってはいけません。)

*しかも、心意六合拳の弓歩ならば、初めての人でも、その日に勁力が出ます。個人差がありますけど。

*先日、超不器用なサンダーさんを、手取り足取りで修正してみました。すると、心意六合拳の弓歩で勁力が出てました。最後は肩を使ってしまい失敗しましたが、それ以外は成功です。まだ安定していませんけど。

*サンダーさんが成功したので、誰でも成功するということが証明されました。簡単ですね、姿勢の勁力は。

171 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:20:10.49 ID:xwdpUbNkO
*もっとも、心意六合拳の鶏歩となると、膝で立ってしまう人も多くて、難しくなります。後ろ足の膝に体重がかかるのか? 

それとも下腿三頭筋か? は外見からは判断できません。とても微妙な調整が必要となります。そこで、ここでも不肖フジマツが手を貸すことにしました。

172 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:21:22.88 ID:xwdpUbNkO
。すると、足首が緊張します。足首は緩めることが必要なんですけど。足首が緩まると、足首は折れ曲がります。

すると、下腿三頭筋に体重が降りてきます。これで、基本的条件を満たします。もう勁力は存在します。

*体幹の絞りについては、受け入れない人もいます。体幹の捻り、と勝手に翻訳する人もいます。実は、翻訳する人が最高に難物となります。素直ではありません。これは、性格がいい悪い、とは無関係です。

*自分の体感したことの無いことは、受け入れたくない、ということです。頑固なんですね。その頑固だということも認めたくありません。自覚できないという症状です。でも悪い人ではありません。

自己認識できないということです。これなんか、「もう一人の自分を造る」が有効なんですけど。もう一人のあなたが、あなたを観察します。採用してくれませんが。

*なお、見学者でも馬鹿にする目的で体育館に来る人には、教えません。私たちが鉄牛耕地していると、「腕立て伏せなら得意だ」とガンガンやっている人がいました。

私は、なるほど力があるねえ、と感心していました。もちろん、鉄牛耕地は教えません。凄いですねえ、なんてものです。

*確かに、腕立て伏せでした。肩が出て腹が落ちていました。

173 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:22:16.38 ID:xwdpUbNkO
あれだと、腹横筋も前鋸筋も使えません。でも、本人はドヤ顔ですから、それを尊重しました。
プライドが高い人は、メンドー臭いですからねえ。争いごとは嫌いです。龍形基本功もズレまくっていました。・・・南無阿弥陀仏・・・

174 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:23:41.29 ID:xwdpUbNkO
*姿勢の勁力は、格闘技的発想の人には向きません。格闘技だと試合があるので、ゆっくりと姿勢を造って修正して、なんてやってられません。間に合いません。

*パンチだって、肩を使えばすぐに撃てます。体重移動を使えば、

すぐに有効になります。なんで、わざわざ体重移動を禁止するのか、全く理解できません。それはその通りなので、格闘技的発想の人は、他の道場がいいと思います。

*私としては、パンチの応酬なんて発想は全くありません。パンチ合戦だったら、やはりボクサーが一番です。どんな武術も敵いません。あるいは空手がいいでしょう。
急所を撃つ? いえいえ、そんな簡単に撃たせてくれません。

*宋氏形意拳の崩拳(五行拳) も、撃てたとしても、いきなりは当たりません。当たる基本的条件を造る必要があります。

*心意六合拳では、相手の隙を狙ってはいけない、という教訓があります。相手の最も強いところを叩け、と教えます。つまり、相手のガードを叩け、と教えます。

*相手にブロックされたら、これ幸いと、ブロックを叩きます。最初から当てることを想定していません。一撃必殺? なにそれ、おいしいの? なんて世界です。

175 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:24:26.84 ID:xwdpUbNkO
*ガードした相手の腕を折る? そんな人も虎鷹拳院にいましたが、そんな雑なことをやってはいけません。それは意図したことではありません。私の想定外です。

*ガードを叩くとは、相手の中へ入る、または外へ行くことの布石です。撃てる下地を造ります。横へ変化されたら、そのまま横へ撃ちます。そんな技も用意されています。

176 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 12:26:15.29 ID:xwdpUbNkO
*そして、相手の身体に浸透させたかったら、撃ち抜かないことです。相手の身体表面に当たった時点で止めてしまいます。すると、衝撃は相手の身体に留まります。

*撃ち抜いてしまうと、衝撃は外へ抜けてしまいます。吹っ飛ばすことが目的ではありません。

相手を真下に沈めるのが目的です。吹っ飛ばすのは、練習の方便です。そのほうが安全だからです。

*まして、一般的には、寄りかかり発勁=体重浴びせを用いますが、それは最低の方法です。手首発勁も最低の方法です。

肩甲骨発勁なんて、悪い冗談です。関節で撃つことは想定していません。肘撃ちだって、前腕の鷹爪で撃ちます。

*前腕の鷹爪は、隠された虎の爪です。 ネコ科の動物は、爪を鞘に収めています。(チーターだけは例外です。あの人たちは速く走るために、スパイクのために爪を出し放しです。)

*動物武術は、持って生まれた身体を用いて撃ちます。付け加える発勁動作はありません。何もしなくていいんです。もちろん体重移動もしません。

177 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/07(木) 20:04:21.70 ID:xwdpUbNkO
人類最強不器用のサンダーさんから勁力を引き出したので、怖いものはなにも無くなったインチキ・フジマツです。ウフ
どんな不器用な人でも大丈夫です。たぶん・・・
これからも手取り足取りでやります。
でも女性だと教えられませんね。警察に通報されますから。
残念でした。女性のコーチがいないし・・・
ともかく、土日で個別特訓します。限定二人まで。よろしく

178 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/08(金) 00:35:32.93 ID:Kp0lvpLTO
費用はリーズナブルです。詳しくは電話ください。

179 :ヤヌシマヒト:2016/04/08(金) 00:49:42.43 ID:tq+6zpMo0
よろしいでしょう
素晴らしい型武術を作られたようですが、それは人を打つためですか?
健康促進のためですか?

180 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/08(金) 01:49:06.65 ID:Kp0lvpLTO
爆発しない静かな勁力です。気では打ちません(笑) 。見学体験は千円です。その時入会した方にはお返しします。気楽に遊びにおいでください。不定期、臨時、遠方の方にも対応します。ご相談ください。

からかいたい人は来ないでください。ウソ電話や迷惑電話もお断りします。質問も受け付けますが、頭がアホなのであまり難しいことはご遠慮ください。達人でもありません(笑) 。    

181 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/08(金) 01:50:04.92 ID:Kp0lvpLTO
虎鷹拳院非公認ワッペンです。KELMEの虎鷹拳院非公認Tシャツ(七色) と非公認パンツ(三色) もあります。買わなくていいです(笑) 。

トレーニング・シューズはインドア・フットサル・シューズがおすすめです。地下足袋を使用している人もいます。(藤松はKELMEのミシュランコラボです。)

182 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/08(金) 21:21:51.76 ID:4Ut/lrFZ0
>>179
打たれてみれば分かります
最初は信じられないかもしれませんが

183 :ヤヌシマヒト:2016/04/08(金) 21:56:25.59 ID:tq+6zpMo0
よろしいですが、当たりますか。
挑発では無く。

184 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/08(金) 22:14:27.47 ID:4Ut/lrFZ0
彼の突きは超早いから当たるでしょう

185 :ヤヌシマヒト:2016/04/08(金) 22:39:40.89 ID:tq+6zpMo0
では試合で証明して頂きたい

186 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 07:21:07.37 ID:WqZ6Caw7O
オラのことをインチキだと思う人の気持ち、解らなくはありません。なにしろ、体重移動は止められませんから、通常は。
つまり、このアホblog を読んでも再現できません。
オラは宋氏形意拳を始めた時、歩くのをあきらめました。それで、体重移動を止められた、というわけです。

187 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 07:22:08.08 ID:WqZ6Caw7O
*体幹は何処から始まるのか? 世間一般ではどうなっているのか? アホのフジマツは知りません。で、勝手に決めると、動物武術の心意六合拳と宋氏形意拳では、体幹は肛門から始まります。つまり尻からが体幹です。

*尻の反対側が鼠蹊部です。尻と鼠蹊部は表裏一体です。鼠蹊部は折り曲げられます。すると、尻を出してしまう人がいます。そこで、尻は腹横筋で持ち上げられます。そうして、尻は収まります。これを提肛と称します。

*ここが動物武術世界の始まりです。尻から世界は始まります。

*尻の上に輪切りにした体幹部品を載せていきます。最初は腹横筋です。それから脇腹の前鋸筋です。そして、小胸筋です。

*この構造を、腹斜筋で補強します。真ん中に柱を立てます。腹直筋です。背後から僧帽筋で補強します。これで全てです。

*これを絞ります。脇腹の前鋸筋から反対側の鼠蹊部へ向かって、絞ります。これを体幹の絞りと称します。

*いわゆる半身とは、体幹の絞りということです。絞りは両脇腹から、つまり両方向から実行されます。

188 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 07:23:14.86 ID:WqZ6Caw7O
*肩と胸=大胸筋は使いません。したがって、肩と胸=大胸筋は体幹に含まれません。では何処へ行ったのかというと、もやもやと霧に包まれています。はっきりと認識できません。

189 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 07:24:04.28 ID:WqZ6Caw7O
*では、腕は何処から生えているのか? 腕は脇腹の前鋸筋から生えています。これが、龍= ワニ=爬虫類の身体です。ですから、龍腰・龍身と称します。トカゲみたいなものです。

*そして、前鋸筋と前腕が直結されます。これが、鷹爪の拳理です。腕は前鋸筋から生えているので、拳・掌は前鋸筋と直結されます。というわけで、全ての技は前腕で撃つ、ということになります。蹴りならば、足首と下腿三頭筋で蹴ります。

*四足歩行と考えると、前腕の筋肉と下腿三頭筋は同じものです。

*しかし、ヒトは二足歩行なので、同じ二足歩行のニワトリ=鳥類=恐竜を参考にします。それが、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩です。

*ヒトは蹠行性ですが、ニワトリ=鳥類は指行性です。ネコ科の虎も指行性です。したがって、動物武術は指行性となります。実際には踵がありますので、半指行性ですけど。

*これが動物武術の体幹と歩き方となります。

190 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 07:25:06.12 ID:WqZ6Caw7O
最近、性格が穏やかになりました。
イライラしません。
普通の人には姿勢勁力はできないのだ、と完全にあきらめたからです。でも、手取り足取りならば教えられます。
真似してくれ、というのは無理ですけど。
というわけで、このアホblog は全く役に立たない。動画も役に立たない。まあ、興味を持つ切っ掛けになればいいと思います。
中国でも失敗者が多いのは、真似してもできないからだと考えられます。

自分は、本質を探るというヘンなクセがありました。だから、先生を真似しただけではありません。動作の奥を見るようにしました。

191 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/09(土) 22:53:52.69 ID:WqZ6Caw7O
体重移動しないで、どうやって移動するの?その場から動かないの?って思ってしまいました( ´ ・ω・ )

造語を創ると怒られ。従来の言葉を使うと誤解されるのはパイオニアの宿命でしょうか

192 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 02:25:10.88 ID:3peo5ybrO
ベルトコンベアーに乗れば体重移動なしで移動できます。
動く歩道ですね。
というわけで、自分のカラダの中にベルトコンベアーを造ります。つまり、戦車のキャタピラです。それが心意六合拳の鶏行歩です。
また、詭弁だ ! と言われそう。ウフフ

193 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 09:45:13.84 ID:3peo5ybrO
シンプルライフ・・・毎日、エミルウ・ハリスばかり聴いている。アホか? アホですう。

194 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 13:12:38.59 ID:3peo5ybrO
*下腿三頭筋に体重を降ろすと、姿勢の勁力が発生します。これが、心意六合拳の鶏歩・弓歩と宋氏形意拳の六合歩の本質です。

*ところが、これには意識改革が必要となります。それは、太もも表=大腿直筋の問題です。なぜなら、ヒトは大腿直筋で直立二足歩行を確立したからです。

*類人猿は現在四種とされていますが、太古のアフリカには様々な類人猿がいました。その中から様々な初期人類=猿人が生まれました。

195 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 13:14:50.65 ID:3peo5ybrO
*初期人類と類人猿の区別は難しいのですが、常時の直立二足歩行がヒトとされています。ややこしいのですが、チンパンジーも時には直立二足歩行します。南米のオマキザルは数キロも直立二足歩行するそうです。

*化石人類学では、ヒトとサルの違いを足では大腿骨で区別するそうです。大腿骨が真っ直ぐならば、常時の直立二足歩行と見なされます。

*ヒトとなった類人猿は、大腿骨を真っ直ぐにして、大腿直筋を大きくして、常時の直立二足歩行を確立したそうです。

*そのために、大腿直筋が主、下腿三頭筋が副、という関係ができました。それでも、歩幅が大きいと下腿三頭筋も活躍できます。

*歩幅が大きいと、足首は折れ曲がり、足指が使えるようになります。しかし、現代日本人は歩幅が小さくなっています。そのために、足首は硬直し、足指は退化しつつあります。

196 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 13:16:37.95 ID:3peo5ybrO
*心意六合拳の鶏撲食などは極端に大きい歩幅で練習します。それは、足首が折れ曲がり、下腿三頭筋の負荷が増し、足指が使えるようにするという目的があります。

*しかし地面を蹴ってしまうと、その効果は無くなります。地面を蹴るというのは、ジャンプするということです。だから、ランニングは連続するジャンプでできています。

*太極拳や形意拳がフワフワと浮いてしまうのも、地面を蹴る=ジャンプするからという原因です。浮いてしまうので、沈むために、沈墜勁や十字勁や震脚を導入したわけです。

*しかし、根本的な解決法があります。それは、地面を蹴らなければいいわけです。それはベルコンベアーに乗って移動します。つまり、戦車のキャタピラを身体に造ります。そうなると、上下動が無くなります。それが、心意六合拳の鶏行歩です。

197 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 13:19:35.20 ID:3peo5ybrO
*足のキャタピラの上には荷物=コンテナが積載されます。荷物とは体幹のことです。しかし、体幹を遊ばすと荷崩れを起こします。そのために、体幹は絞られます。

*肩と胸は使わないので、前鋸筋から鼠蹊部へ向かって絞られます。トラックの荷物をロープで縛るようなものです。そのロープとは主に腹横筋と前鋸筋です。腹斜筋と腹直筋もロープとなります。

*足はキャタピラとなり、荷物の体幹はロープの腹横筋と前鋸筋で絞られます。

*体重は下腿三頭筋に積載されます。そのまま歩くために、下腿三頭筋が主となります。そのために、足首は折れ曲がります。

198 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 13:21:46.51 ID:3peo5ybrO
*足首が伸びてしまうと、下腿三頭筋は空っぽとなります。そんな心意六合拳の鶏歩もあります。そうなると、体重は大腿直筋に移動してしまいます。この体重移動は阻止します。

*足首は折れ曲がり、歩幅は大きくなります。そうなると、下腿三頭筋だけでは足りなくなります。そこで、太もも裏=大腿二頭筋も動員されます。足指と趾球ー足首ー下腿三頭筋ー大腿二頭筋というラインができます。これが、心意六合拳の弓歩の構造です。

*キャタピラなので、勁力が途切れることはありません。いいかえると、発勁動作がありません。必要が無くなります。

*足のキャタピラだけでなく、荷物=体幹を絞るロープを用意します。それが、腹横筋と前鋸筋です。

199 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 20:03:55.90 ID:3peo5ybrO
ヤバイ ! 借金の取り立てか? 実は自分の分が一枚、何処かにあるはずなんで、探してみます。DVD保存委員長は二人の子育てで忙しいみたいです。
しかも、データが実家にあるとのこと。オラはデータを持っていません。このリンゴちゃんはアホblog 専用なんで。

200 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/10(日) 20:04:43.19 ID:3peo5ybrO
あたたかくなりました。
気持ちいいですね。
今日はエミルウ・ハリスのDVDでも見ますか。プププ

201 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 00:59:53.01 ID:6KpgLWPgO
自分の考えを整理するために書いています。誰かを説得したり、納得してもらうという意図は全くありません。

勁力の存在証明をするつもりもありません。メンドー臭いですから。怠け者ですから。100% 自己満足のためのblog です。

*ですから、興味の無い人は、どうぞもっと楽しいことをしてくださいね。読まなくていいですよ。プププ もっと楽しいことがありますよ、きっとね。

*ライアル・ワトソンによれば、ブタは生きているだけでワクワクできる動物だそうです。そんなブタになりたいと希望しているフジマツです。
今のところ、身体だけブタなんですけど。心もブタになりたいです。「思考するブタ」ライアル・ワトソン著、を読んでみてください。図書館にあります。

202 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 01:00:41.83 ID:6KpgLWPgO
*今のところ、心は30%位、ブタに近づいています。早く100%のブタの心になりたいです。ついでに、最近読んだ「エレファントム(象はなぜ遠い記憶を語るのか) 」
もとても面白かった。どちらも、ライアル・ワトソンの最晩年の著作だそうです。自分としては、最近では、エレファントムが最高に面白い読み物でした。生物学なのか? 夢か幻か? 

203 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 01:02:12.20 ID:6KpgLWPgO
*姿勢の勁力を獲得すると、それだけでワクワクします。なにしろ、沈墜勁とか震脚とか、発勁動作が要りませんから。
とても楽しい。棒立ちでも撃てます。練習では、心意六合拳の鶏歩・弓歩、宋氏形意拳の六合歩を使いますけど。

*せっかくワクワクする姿勢の勁力ですが、失敗する人もいます。その原因は解っています。

武術はがんばるものだ、と決めつけているからです。少なくとも、動物武術はがんばらなくていいのです。がんばることは逆効果となります。

*がんばると、力を使い過ぎます。がんばると、関節を使ってしまいます。力は適度に使います。使うところも部分的なんです。
肩と胸(大胸筋) は使いません。私の大胸筋はペラペラです。太もも表=大腿直筋もあまり使いません。

204 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 01:03:08.85 ID:6KpgLWPgO
*関節は使ってはいけません。肘撃ちも、肘を使ってはいけません。肩を当てる心意六合拳の熊吊膀も、肩を使いません。(肩を使う中国の先生もいますが、大間違いです。)

*前腕の鷹爪で手首が曲がってしまう人がいます。それは手首を使っているからです。手首の関節に力を入れてしまいます。鷹爪とは、前腕の筋肉で指を遠隔操作することです。手首を使うことは、要求されていません。

*ではなぜ、手首を使ってしまうのでしょうか? そのほうが容易だからです。肩を使ってしまうことの原因も同じです。いつものことをやればいいからです。変ることは苦痛なんです。がんばらなくていいのですが、意識は強烈に使います。

*関節や筋肉ががんばるのではなく、意識ががんばります。それが姿勢の勁力となります。

205 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 01:04:09.60 ID:6KpgLWPgO
*いつものことをやってはいけないので、そこが難しくなります。そこで、逃げ道を考えます。それが、関節や筋肉となります。

*足首は折れ曲がりますが、足首を折り曲げてはいけません。足首は体重が降りて来るので、自然と折れ曲がります。
しかし足首は関節なので、実際には下腿三頭筋が体重を支えます。

*今度は下腿三頭筋ですが、体重を支えるだけのことです。下腿三頭筋に力を込めてはいけません。下腿三頭筋で地面を蹴ってはいけません。

206 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/11(月) 01:05:33.12 ID:6KpgLWPgO
*つまり、ほとんど使わない筋肉があります。あまり使わない筋肉もあります。使う筋肉もありますが、余計なことはしてはいけません。下腿三頭筋に力を込めてはいけません。

*となると、全身の力を使うことはあり得ません。必要ありません。むしろ、姿勢の勁力を阻害します。

*総じていうと、がんばらなくていいんです。すると、立っているだけでワクワクする姿勢の勁力を獲得できます。以上、ブタの心になりたいフジマツがお送りしました。

(エミルウ・ハリスを聴きながら)

207 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:42:04.66 ID:h9fPFEq8O
*心意六合拳はイスラームを信仰する回族から生まれた武術なので、漢族の儒教思想が存在していませんでした。心意六合拳には素朴な動物生態論しかありませんでした。

*漢族の伝統武術は、その理論の多くを儒教から借りてきました。そもそも中国には自然科学が存在していなかったので、科学と呼べるものは陰陽五行説や太極図説などの儒教思想だけでした。

208 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:43:04.29 ID:h9fPFEq8O
*ところが、儒教は宗教です。それも国家権力の宗教です。自然科学とは無縁です。そこで私は儒教批判を企てました。しかし、モンゴル世界帝国を杉山正明から学ぶうちに、それも必要なくなりました。杉山正明の著作により中華思想=華夷思想を克服できました。

(日本では、中国の仏教と道教が過大評価されていますが、中国社会への影響力はそれほどありませんでした。儒教が最大最強です。)

*そうなると、必要なのは、儒教外しだけでした。それと自然科学の動物学です。動物武術は動物の生態に基づいているからです。それが指行性勁力(動物武術) と蹠行性勁力(ヒト武術) の解明に繋がりました。

*回族はモンゴル世界帝国の形成によって、中国に成立しました。したがって、イラン系のイスラーム神秘主義教団も含まれます。皮肉にも、儒教の宋学=朱子学を中国に確立したのは、いわゆる元朝です。となると、太極思想も元朝から、となります。

209 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:44:11.93 ID:h9fPFEq8O
*宋氏形意拳も漢族の形意拳なので、儒教思想に犯されていました。そこで、それらを外して、基本功だけに注目しました。

怪しい内経論もありましたが、無視しました。清朝の四庫全書の中から発見されたと聴かされたので、怪しさ100倍でした。

*宋氏形意拳の十二形拳には、それぞれ基本功があります。猴形基本功や鷂形基本功などもありますが、あまり普遍的ではありません。

例えば、猴形基本功は猴形拳のためにあります。その中で、龍形基本功と熊の1号・2号だけが普遍的内容を備えていると判断しました。もちろん、直感です。

210 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:45:08.36 ID:h9fPFEq8O
*熊の1号は、心意六合拳の熊吊膀と本質的に同じでした。熊の1号は、体幹の縦の絞りを表現しています。熊の2号は、体幹の横の絞りを表現しています。

縦の絞りと横の絞りを合わせて、体幹を立体的に絞ります。(実は、熊の1号に横の絞りも含まれています。しかし、より明確にするには熊の2号が必要です。)

*龍形基本功は、体幹の成立を表現しています。体幹とは、尻と脇腹と肩の一致したものです。そこには、捻りはありません。つまり、腰の動きが存在していません。腰の動きは体幹を分裂させます。腰の動きを消すことが、提肛(尻を収める) に繋がります。

*龍形基本功で成立した体幹は、熊の1号と2号により、絞られます。それによって、動物武術の体幹が現れます。

*ここから、心意六合拳の全ての技が生まれます。宋氏形意拳の崩拳(五行拳) と十二形拳が生まれます。なぜなら、体幹の絞りは呼吸法でもあるからです。

211 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:46:06.88 ID:h9fPFEq8O
*この作業は、宋氏形意拳と心意六合拳を学習したフジマツによって成されました。
中国では、漢族のド田舎太谷県の宋氏形意拳と回族の心意六合拳を学ぶことはあり得ません。

外国人=日本人のフジマツだからできたことです。偶然でしたが、世界で初めての試みでした。

*これにより、動物武術の静かな姿勢の勁力が解明されました。それはフジマツの妄想なのか? それとも現実なのか? 私は幻想=意識であり肉体だと捉えています。

*それを信じる必要は全くありません。
でも、興味を持ったら自分の身体と意識を改造することです。幻想は肉体となります。そしてやがて肉体は滅びます。人生元是一夢場(宮崎滔天)

212 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/12(火) 15:49:01.54 ID:h9fPFEq8O
ライアル・ワトソンの本を読んでいたら、表現が少し影響されてきた。アハハ
あんた、アホとちゃうか ! プププ

ナンダカネー(沖縄オバア風に発音します)

213 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:00:10.33 ID:83Ob205+O
*幻の拙著「発勁力」の頃は、ほんの少し体重移動が残っていました。そのことを整体の先生に指摘された時は、ウフッと赤面しました。

*体重移動が残っているとどうなるか? 当然、勁力は減ります。なにしろ、体重移動があるとその分、姿勢が崩れますから。(後ろ足の下腿三頭筋に積載してある体重が減ります。) 

*これは、宋氏形意拳の六合歩で現れました。だから、その頃の崩拳は今よりも弱いものでした。しかし、心意六合拳の鶏歩だと体重移動は残っていませんでした。
というのも、鶏歩は体重移動を許さない構造だからです。(それでも体重移動する中国の先生もいます。その場合、鶏歩は最初から崩れています。)

214 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:04:27.07 ID:83Ob205+O
*その後、六合歩から完全に体重移動が消えました。さらに、熊の1号と2号が合体しました。体幹の絞りが、縦と横で完成しました。そして、崩拳が完成しました。これは私の解釈した宋氏形意拳・崩拳です。

宋氏形意拳にも様々な傾向があります。それは流派とも呼べるレベルです。だから、他の傾向については知りません。全てを知ることは不可能だし、もはや知る必要もありません。

*4年前病気をして、足は浮腫んで象さんの足のようになりました。入院して、水分制限、塩分制限、炭水化物制限、タンパク質制限、をかけられました。強烈な薬で水分を除去されました。医者は副作用を恐れていました。

215 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:05:16.45 ID:83Ob205+O
*「フジマツさん、心臓が半分動いていません、どうしてだか解りませんけど。」と医者に冷たく言われました。姉は葬式の準備をしていました。腎不全と急性心不全と診断されました。

*退院した時、74キロの体重が54キロになっていました。カラダは痩せて、顔はムンクの「叫び」みたいになりました。筋肉もほとんど無くなりました。

216 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:14:10.61 ID:83Ob205+O
*昔、心意六合拳の師匠に農家のニワトリを観察させられました。そこで、ニワトリの一本足時間を見せられました。それが原点です。上野動物園でツルの一本足も観察しました。
国立科学博物館で恐竜の指行性も確認しました。化石人類学とサルの生態から、直立二足歩行について考察しました。

*私は伝統理論について、ほとんど信用していませんでした。それは、儒教の残りかすと判断しました。心意六合拳に、素朴な動物生態論があったのは幸いでした。

*「発勁力」に体重移動の残りかすがあると指摘した整体の先生を指導する機会がありました。彼に心意六合拳の鶏歩を教えてみたら、
私は子供のように軽く吹っ飛ばされました。まだ体重移動が残っていましたが、根こそぎ持って行かれました。正直、びっくりしました(笑) 。軽く押されただけですが、自分が木の葉になったように感じました。

217 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:15:07.54 ID:83Ob205+O
*退院してしばらくしたら、背中に大きな腫瘍ができました。衣服の上からもはっきりと見えます。放っていたけど、治りません。仕方無く、東京医科大学病院で手術することになりました。
ところが、手術の一週間前位からだんだん小さくなりました。手術の当日朝に検査してみたら、腫瘍が無くなっていると判断されて手術は中止になりました。

結局、腫瘍の中身は解りませんでした。たぶん悪性ではなかったのでしょう。

*今の筋肉は、病気してから造ったものです。骨もボロボロだったので、造り直したものです。それは、心意六合拳の鉄牛耕地と鶏歩で造りました。

*病気してから、動物に関する本を読みあさりました。心意六合拳には素朴な動物生態論があります。

そこから、動物武術としての心意六合拳と宋氏形意拳の理論を組み立てようと考えました。そして、ニワトリの一本足時間と虎の指行性から、鶏歩と鶏行歩が造られたと考察しました。

218 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 10:17:10.37 ID:83Ob205+O
*次に会う時に本気で撃たれたら、たいへん危険な状態になります。面白いことになりました。たぶん、前腕の鷹爪も完成していることでしょう。

*姿勢を崩さずに撃つためには、体重移動を消します。そして、前腕の鷹爪で撃ちます。それだけのことです。だから、心意六合拳の師匠に言われました、「悪い人を教えてはいけない」と。

*体重移動を消すとは、沈墜勁などの発勁動作を放棄するということです。だから、動物武術に発勁動作はありません。

*人に動物武術を教えるということは、自分が木の葉になることです。

219 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/13(水) 18:58:34.56 ID:83Ob205+O
初日でした。昔の曲はやらないだろうなあ、と思っていたけど、その通り。唯一、ブルーにこんがらがって、をやりましたが、アレンジが全く違っていて途中まで解りませんでした。
バンドの演奏もすてきでした。ウッド・ベースが印象的でした。弓も使っていました。スティール・ギターも多用していました。

夢の中の2時間でした。本人はギターではなく、時々ピアノを弾いていました。ギタリストは突っ走ることがありませんでした。DVD出して欲しいけど、出さないだろうなあ。
代わりに、じゃないけど、エミルウ・ハリスのDVD見ています。

220 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 01:11:50.18 ID:EgacVGA8O
そうそう、こんな帽子被っていました。もう若い頃の攻撃性は抜けて、大人になった感じです。
エミルウ・ハリスがボクサーでは可哀想。EVANGELINEとかカントリー系を聴いてください。
関係ないけど・・・


ナンシー・グリフィスの若い頃、女子大生みたいな感じ。

221 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 01:12:29.12 ID:EgacVGA8O
今日は手梢子で遊んでみました。
新しい技? もできました。
二節根の技と鞭杆の技を合体させて、手梢子風にアレンジ。
キチガイか? ヘンタイか? こんな奴がいたら、絶対近寄りたくない、というレベルです。怖いですう。
なんとなくできました。プププ

222 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 12:47:26.52 ID:EgacVGA8O
手梢子てなかなか珍しい器械だと思いますが、心意六合拳または回族独自の武器なのでしょうか?

223 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 12:48:21.70 ID:EgacVGA8O
一度、氷の上を鶏行歩でスタスタ歩く動画を撮ってみてもらえますでしょうか?

体重移動がなく、地面を蹴らないのであれば、まったく滑ることはないはずだからです。

224 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 16:35:08.91 ID:EgacVGA8O
まったく不愉快な気持ちなどはなくて、意地悪な意味でもなく、ふと感じた素朴な疑問です。

氷の上で立つことは、できると思うんですけどね…。
それの連続が鶏行歩であれば、滑らないのかなと。

摩擦が関係してくるのは、やはり地面を「蹴る」行為だと思うのです。
雪道では滑らないよう、登山歩行と同様に、真上から踏んで真上に上げる歩き方が推奨されます。

蹴らないことを徹底的に突き詰めるのであれば、極めて滑りにくい歩き方を獲得することになるのかなと。

結局、こうした「地面を蹴らない」「体重移動しない」などの理論が、どこまで感覚的(自覚的)な注意点なのか、どこまで厳格に物理的?(肉体的?)な注意点なのか、いまいちわからなくて質問した次第です。

先生の説明は極めて現実的な言葉ですので、基本的には後者かと思っているのですが、そうすると例えばですが「氷の上で歩く」といった検証にも、応えることが可能なはずかなと。

225 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 16:35:44.40 ID:EgacVGA8O
心意六合拳の代表的な武器は二節根です。これはとても太くて大きい。手梢子が他の流派にあるのかどうか、は知りません。すいません。でも、見たことはありません。

226 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 16:37:07.10 ID:EgacVGA8O
氷の上を歩くとしたら、裸足が滑りにくくていいか、と考えたのですけど。
心意六合拳は昔、裸足で練習していたそうですから。実際、柔道場で練習していたら、効果あったみたいです。

でも、氷の上に裸足だと冷たいから嫌だな、と考えるヘタレです。どうもすいません。風邪ひくし。死ぬ時は真冬だと覚悟しています。心臓病の先輩も真冬に突然死しました。

頭が悪いので、物理は苦手です。それで物理はあきらめて動物学からアプローチすることにしました。そのほうが面白いし。物理だと絶対ボロが出ます。物理は数学ができないと駄目だし。
物理からやれ、と言われることが多いのですけど。でも、動物武術だから動物学のほうが絶対面白いです。楽しければそれでいい、というアホです。

227 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/14(木) 21:44:55.82 ID:ZR3x6NHR0
同じiDで自演して楽しいですか?

228 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/15(金) 20:26:24.40 ID:Lv2e7wyE0
【高○吉見】岩手の空手事情【強姦魔】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1358741930/l50

紫波町は田舎町のため、強姦の被害に遭ったと女子児童や女子高生が名乗り出ると、
強姦魔である加害者が責め立てられるのではなく、被害者が田舎の紫波町に住めなくなるのです。

田舎の場合、加害者がのうのうと地元に残り、被害者が泣く泣く引っ越すという事が多々あります。
強姦魔吉見は警察の飲み会に参加したり警察と密接な繋がりがあるため、被害者が訴えたくても訴えられないのです。
周りの大人や親御さんが訴えても、潰されてしまうのが現状で今まで手を出せないままでした。

不来方高校の空手部の女子高生が先輩の佐々木千恵に相談しても、吉見師範をかばい、ことごとく被害者を潰してきました。
しかし、吉見の強姦を察知し危険を感じ、会長をやっていた足澤整形外科の足澤院長は会長を辞めて逃げ出しました。
足澤医師を会長に据えたのは、箱石勝見師範と対等に話したい吉見の作戦でしたが、足澤先生はすぐに会長を辞めました。

229 :わたし:2016/04/15(金) 21:52:46.68 ID:pn58dGtMO
確か、藤松先生は八極拳を一時期習っていた。
練習の動作を見て伝習会を批判していた。
口は悪い人なんだけど悪い人ではない。

230 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/15(金) 23:09:19.71 ID:PSmKlagB0
いや、悪人でしょう

231 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/15(金) 23:16:20.67 ID:yBf3LinI0
いえいえ
頭は悪いですけど、正直で思ったことをすぐ口に出してしまうだけです

232 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/15(金) 23:53:52.51 ID:PSmKlagB0
金盗んだ人が?

233 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/16(土) 00:06:47.08 ID:YtarUGXD0
欲しいという気持ちに素直に従っただけですが

234 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/16(土) 06:34:36.25 ID:Iu9g/m+B0
人、それを盗人と言う

235 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/26(火) 08:17:24.64 ID:oSZD5ISA0
プププ

236 :名無しさん@一本勝ち:2016/04/30(土) 14:40:27.34 ID:Umz6rIKb0
プププ

237 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 00:10:44.36 ID:fcQNpvd00
プププ

238 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 19:53:37.87 ID:yLRLtH6w0
*手梢子やることにしました、体育館で。やりたい人だけ。やりたくない人はやらないでいいです。その辺りはいい加減なフジマツです。

*やりたい人は手梢子を用意してください。といっても市販されていないので、ヌンチャクで代用できます。ヌンチャクよりも少し短いのですが、さらに片方が一握りほど短くなっています。これで自分の手に当たることがありません。

*というわけで、ヌンチャクよりも簡単です。ダブルなので、これを二本用意します。自分で購入してください。私はお金ないので、よろしく。

*サイズは私の手梢子を参考にしてください。師匠からいただいたものです。長い棒は約30cm、短い棒は約25cmです。短い棒はもう少し短くてもいいか、と思います。中間の鎖の部分は約7cmです。これは鉄工所に友達でもいないと無理ですね。

239 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:41:13.94 ID:yLRLtH6w0
手梢子は梢子棍のミニサイズです。
手梢子が回族心意六合拳独自の武器かどうか、は私は確信ありません。少なくとも見たことはありません。たぶん、他の流派には無い? と思います。違っていたらごめんなさい。

*回族はヒカリモノの所持を禁止されていたそうです。
そのために、刀剣類の技法がありません。これは、漢族が回族の反乱を恐れたためです。特にイスラーム神秘主義教団が凄まじく弾圧されました。

*イスラームは偶像崇拝を否定したので、神秘主義的傾向になるかと愚考します。
神との直接対話です。仏教やキリスト教にも偶像崇拝は無かったはずですが、後世に偶像ができました。目に見えるものが無いと、人間は不安になるのですね。となると、日本はアイドル教ですかね。プププ)

240 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:42:04.20 ID:yLRLtH6w0
回族は中国の被抑圧民族です。差別と虐殺の歴史が続いています。中国共産党は、民族差別は無いとの立場ですが、凄まじい虐殺と民族浄化が続いています。
それは、内モンゴル、チベット、ウイグルの歴史に明らかです。(実はウイグル民族というのは存在していません。トルコ系民族です。) 

*回族心意六合拳を代表する武器は、大きな二節棍です。それも刀剣類を禁止されたことの反映です。でも二節棍を携帯することは難しいので、手梢子ができたと考えられます。

*二節棍を体育館で練習したら、床がボコボコになり大問題です。手梢子ならばそんなことも無いので、お手軽ですね。

*これはもちろん、勁力とか関係ありません。誰でもできます。

*ところで、姿勢勁力の存在証明はやりません。どうしても見たい人は、見学に来てください。やさしく押してみます。最初から否定する人には、来ても見せません。

241 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:42:45.13 ID:yLRLtH6w0
回族の陳先生に、四把捶の意味を尋ねたら、「初対面の君にそんなことは教えられない。爆弾の造り方を教えるようなものだから。」と冷たく言われました。その時は内心反発しましたが、今はよく解ります。

*姿勢勁力は爆発はしないのですが、危険なことは間違いありません。それは、私が木の葉になることですから。見ても解らないことは幸いです。

242 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:43:32.89 ID:yLRLtH6w0
返事ありがとう。
肩の力と上腕の力が抜けるとできるよ。
上腕三頭筋も上腕二頭筋も使わない。
もちろん、大胸筋も使わない。

243 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:43:58.28 ID:yLRLtH6w0
少なくとも今まで経験した打撃が高威力になったもの、延長線上にあるものと思っていました。受けてみると、今まで経験したことのないものでしたが。

244 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:44:22.82 ID:yLRLtH6w0
ジョニ・ミッチェルのBoth Sides, Now を繰り返し聴いている。 気持ちいい。
ジョニ・ミッチェルのギター・チューニングとコードが独特なのは、小児まひの影響もあったそうです。

245 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:44:48.09 ID:yLRLtH6w0
どんなことを想像してたの?

246 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:45:10.07 ID:yLRLtH6w0
M8九州大地震が近い、とのニュースがあったら、熊本で地震。被害の少ないことを祈ります。

247 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/03(火) 20:45:34.03 ID:yLRLtH6w0
明日からセールです、
GALLERY2。
やっすいTシャツ探してみます

248 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:41:38.23 ID:NmxwWCNm0
一度、氷の上を鶏行歩でスタスタ歩く動画を撮ってみてもらえますでしょうか?

体重移動がなく、地面を蹴らないのであれば、まったく滑ることはないはずだからです。

*というコメントがありました。言葉足らずで不愉快にさせてしまったみたいで、申し訳ありません。

*体重移動しないで撃つというのは、心意六合拳の鶏歩で、そのままで撃つということです。あるいは、弓歩そのままで、または宋氏形意拳の六合歩そのままで、撃つということです。その時、地面は蹴りません。例えば、半馬歩から弓歩になるという過程運動がありません。

*つまり、定歩を基準としています。その定歩とは、後ろ足の下腿三頭筋に体重を積載した状態です。これが、後ろ足の大腿直筋に移動してしまうと、撃てなくなります。(拳を射出すれば撃てますけど。拳の射出運動は使いません。それでは腕力になってしまうからです。)

249 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:42:01.93 ID:NmxwWCNm0
*で、歩く時は、左右の足が交替すると考えます。その一つは、抜き足差し足の泥棒歩きです。しかし、この場合は、大腿直筋で歩くので採用できません。

*そこで参考になるのが、ニワトリの一本足時間です。ニワトリがゆっくり歩く時、一旦、一本足になります。そのまましばらく止まってから、ゆっくり足を降ろします。ツルもそのように歩きます。食べ物を探しているのだろう、と思いますけど。

*そこから、歩くとは、鶏行歩とは、一本足が連続すると考えます。一本足が主体となります。この一本足も、下腿三頭筋に体重が積載されています。この一本足は指行性です。鳥類は指行性ですから。

*そのために、足首は折れ曲がります。ヒトの場合は結果として、指行性になります。

*さて、地面を蹴るとはランニング、あるいはウォーキングを基準としています。ランニングが典型的なのですが、後ろ足は弓歩状態になります。足首は伸びています。これは、地面を蹴った結果として弓歩状態になった、と考えています。これを弓歩運動と考えます。

250 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:44:05.70 ID:NmxwWCNm0
姿勢の勁力の場合、弓歩運動は用いません。弓歩となったその状態から撃ちます。その足首は折れ曲がっています。

*なお、摩擦が全く無い状態だと、指行性一本足で立つことも困難になります。となると、連続する一本足=鶏行歩も無理だろうなあと考えます。
(シロクマ君は四足歩行だから歩けるのでしょう。) 
答えになってない、とまた不愉快になられたら、申し訳ありません。もし興味があったら、体育館に遊びにおいでください。

*ところで、土曜日に手梢子を習いたいという人が来るらしい。そこで、久しぶりに手梢子で遊んでみました。

*まず、簡単な技を、と思い、熊形大劈を手梢子にしてみました。これは、最後に手梢子を自分に引きつけます。二節根の要領です。これで自分に当たらなくなります。

*それから、鷂子翻身で手梢子をやってみました。これは以前、師匠から習った技を元にしています。ちょっと二節根の技が入っています。
二節根だと旋風脚風にやります。
鷂子翻身だと、長拳の翻腰みたいなので、最初は頭がクラクラします。慣れてくれば大丈夫。

251 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:44:37.91 ID:NmxwWCNm0
最後に、鞭杆の技と二節根の技を合体させてみました。それを手梢子用にアレンジしてみました。これはなかなか面白い技です。なんとなくできてしまいました。実にいい加減、なんですが、怖い技ができました。こんな奴がいたら、絶対に近寄りません。プププ

*なお、手梢子は、梢子棍のミニサイズです。ヌンチャクで代用できますが、片方の棒は短くなっています。一握り短くします。それがダブルなので、二本用意します。ヌンチャクよりも簡単かと思います。

252 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:45:45.12 ID:NmxwWCNm0
回答ありがとうございます。

まったく不愉快な気持ちなどはなくて、意地悪な意味でもなく、ふと感じた素朴な疑問です。

氷の上で立つことは、できると思うんですけどね…。
それの連続が鶏行歩であれば、滑らないのかなと。

摩擦が関係してくるのは、やはり地面を「蹴る」行為だと思うのです。
雪道では滑らないよう、登山歩行と同様に、真上から踏んで真上に上げる歩き方が推奨されます。

蹴らないことを徹底的に突き詰めるのであれば、極めて滑りにくい歩き方を獲得することになるのかなと。

結局、こうした「地面を蹴らない」「体重移動しない」などの理論が、どこまで感覚的(自覚的)な注意点なのか、どこまで厳格に物理的?(肉体的?)な注意点なのか
、いまいちわからなくて質問した次第です。

先生の説明は極めて現実的な言葉ですので、基本的には後者かと思っているのですが、そうすると例えばですが「氷の上で歩く」といった検証にも、応えることが可能なはずかなと

253 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 07:46:01.96 ID:NmxwWCNm0
心意六合拳の代表的な武器は二節根です。これはとても太くて大きい。手梢子が他の流派にあるのかどうか、は知りません。すいません。でも、見たことはありません。

254 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 09:25:09.70 ID:9qPO0zSS0
藤松さんの理論はすごく感覚的なものだろ

255 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 18:31:43.75 ID:/9HXXA4j0
*心意六合拳と宋氏形意拳の勁力失敗の原因は、その多くが、力の入れ過ぎ、です。力を入れ過ぎて、制御不能に陥ります。自分で自分の首を締めています。自殺行為なんですが、本人は全く気付きません。なにしろ、力を入れ過ぎていることに気がつきません。

*私も昔はガチガチで、肩も緊張していました。そこで、長拳基本功を見直してみました。とにかく、身体を伸び伸びとさせてみました。するとかなり効果がありました。

*そこからさらに、宋氏形意拳の五行拳で徹底的に力を抜いてみました。勁力よりもまずは、力抜きを徹底させました。この力とは、肩の力、胸の力、腰の力、太もも表=大腿直筋の力、などです。

*その上で心意六合拳を学びました。これが幸いしたようです。

*虎鷹拳院でもガチガチの人がいます。そこで、長拳基本功を少し取り入れてみようかと思いました。ところが、「それは心意六合拳ですか ! 」と強く反発されてしまいました。そこで、私はすぐにあきらめました。(あきらめの早いのが、私の悪い性格です。) 

*ふにゃふにゃ体操も見せてみたのですが、やる気ありません。これもあきらめました。武術の形以外は、やる気ないようです。

256 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 18:32:44.17 ID:/9HXXA4j0
長拳基本功の翻腰などは、心意六合拳と宋氏形意拳の鷂形拳に直接役に立つのですが、理解は難しいようです。肩の力を抜くのにも、いいと思うのですけど。

*そうした人は、やる気あります。とにかく真面目なんです。求道者です。
私は不真面目なので、求道者でもないので、別に武術の形にこだわりはありません。がんばる気もありません。楽しければそれでいいんです。(下腿三頭筋に体重が降りれば、勁力が出ます。
勁力が出れば楽しくなります。)

*姿勢の勁力も、先生に教わったものではありません。そもそも、姿勢の勁力なんて言葉は、存在していません。でも、偶然と必然により、姿勢の勁力に辿り着きました。

*ともかく、力の入れ過ぎは、姿勢勁力の邪魔をします。特に、下腿三頭筋に体重が降りてくれません。その途中で、体重を吸収してしまいます。最大の問題は、肩の緊張です。そして、上腕の緊張、腰の緊張、太ももの緊張、などです。

*肩で腕立て伏せする人も、力の入れ過ぎです。肩甲骨が緊張しています。
肩甲骨発勁も、実は肩甲骨を緊張させて成立します。これはクセなので、本人は自覚できません。

*結果・・・フワフワと浮いています。私から見ると、空中浮遊です。本人はガッシリと落ち着いているつもりなんですが。

*これからも、根気よく、力の入れ過ぎを是正していくつもりです。なかなか理解してくれないのですけど・・・涙・・・

257 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 18:35:55.23 ID:/9HXXA4j0
熊本地震、米軍支援にオスプレイ・・・さっそく軍事に利用するらしい。なんでも利用するんだなあ・・・

と・・・ネット・ストーカーが喜ぶ話題。プププ

258 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 22:27:43.42 ID:/9HXXA4j0
*肩を使わなければ勁力は出ます。では、肩の代わりに何を使うのか? 肩の代わりには腹を使います。

*これだけで解決してしまう人もいます。そんな時は嬉しくなります。でも、解決しない人もいます。個人差があります。それは、上腕の問題です。

*腕を伸ばすのは上腕三頭筋ですが、上腕三頭筋を使うと肩が緊張してしまいます。そこで、上腕三頭筋は使いません。

*上腕三頭筋の代わりに何を使うのか? 上腕三頭筋の代わりに前鋸筋を使います。

*ここまで来ると、混乱する人もいます。そもそも、前鋸筋が貧弱です。そこで、原点に戻ります。

*肩と腹の関係を逆転させます。これを、宋氏形意拳と心意六合拳の基本功と全ての技に徹底させます。

*鉄牛耕地を肩(肩甲骨) で実行する人がいます。これを腕立て伏せと称します。もはや、鉄牛耕地ではありません。

*鉄牛耕地を肩ではなく、腹で実行します。腹の真ん中を少し凹ませながら横へ引っ張ります。腹横筋のことです。排打功も腹横筋で受けます。心意六合拳の雷声も腹横筋で実行します。撃つ時も、腹横筋で実行します。

259 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 22:28:02.47 ID:/9HXXA4j0
呼吸法は一つです。オフェンスもデフェンスも、同じ呼吸法です。とても単純です。秘伝もウンコもありません。

*姿勢は一つです。それは、宋氏形意拳の龍形基本功のことです。とても単純です。アホのフジマツでもできるようになっています。

*鉄牛耕地を肩ではなく腹で実行すると、自然と前鋸筋と小胸筋が刺激されてきます。れは成り行き任せで大丈夫です。前鋸筋を意識しても、効果ありません。

*腕立て伏せを肩で実行すると、自然と大胸筋も使うことになります。肩と胸は一体で使うことになります。

*肩と腹の関係を逆転させると、全てが上手く好転します。

*肩は24時間リラックスさせます。そのように訓練します。

*腹は練習中はもちろん、椅子に座っていても使えるようになります。

*私は昔、心意六合拳の起勢ができませんでした。何故、できないのかが解りませんでした。でも、師匠の起勢とは決定的に違います。何かが違います。

260 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 22:28:17.85 ID:/9HXXA4j0
ある日、覚醒しました。肩と胸を使っているからできないのだ、と解りました。その日から、肩ではなく、腹を使うようになりました。すると、師匠のような起勢ができるようになりました。

*この腹を、心意六合拳の鶏歩でも弓歩でも、宋氏形意拳の六合歩でも使うようにしました。そして、撃てるようになりました。

*但し、腹はなかなか使えません。そもそも動きません。横へ引っ張るには、強烈な意識が必要です。

*だから、鉄牛耕地と排打功が有効となります。それでも間違ってしまう場合もあります。

*原点の心意六合拳・起勢に戻って、自分で注意しましょう。

*もう一つ、腰を使ってしまうと、尻が出ます。これは弓歩で顕著です。これも、腹を使わないことが原因です。特に、中国拳法経験者にとって大きな問題となります。

*これは、心意六合拳の収勢の訓練によって、修正できます。もちろん、他の技でも同じことですが。

261 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 22:28:35.23 ID:/9HXXA4j0
胸を張ると肩が緊張します。
腹を横へ張ると肩と胸が緩みます。

262 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/04(水) 22:29:07.51 ID:/9HXXA4j0
オラのいるアパートは4階建てなのですが、その1階の部屋にいます。地震が来れば確実につぶれます。
なるべく、窓にカギをかけずに、すぐ脱出できるようにしないと・・・裸足で逃げ出します。
18歳の時、包丁で殺されそうになり、裸足で逃げ出しました。その時のことを忘れないようにします。日本は地震大国だから、何処でも地震、ですね。

263 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 03:57:52.11 ID:jOGbGW/c0
心意六合拳の起勢ができるようになった私は、それを単虎抱頭や鷹抓把の高い姿勢に応用しました。

*手を高く上げると腹が抜けてしまいやすいのですが、そこでも腹を使います。すなわち、腹横筋を横へ引っ張ります。すると、上から下への打撃が成立します。かなり余裕で撃てます。これで、鷹抓把や単虎抱頭も理解できました。

*「心意六合拳は起勢から収勢までリラックスしてはいけない」との師匠の言葉をやっと理解できました。

*リラックスしてはいけないのは、腹横筋のことでした。そして、肩は24時間リラックスさせます。

*それからは、立っていても座っていても、腹横筋を使うことにしました。すると腹直筋を補助的に使えるようになりました。腹直筋で体幹を立てるのですが、腹横筋を横へ引っ張ることの副産物として使えます。

*鉄牛耕地のように四つん這いになると、どうしても肩で支えてしまいます。すると、腕立て伏せになってしまいます。

*その時、意識的に腹横筋を横へ引っ張ってやります。かなり強烈に意識をかけないと、腹横筋は動いてくれません。(三節棍排打功が役に立ちました。三節棍で、腹、脇腹、背中を叩いてもらいます。)

264 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 03:59:08.59 ID:jOGbGW/c0
これは、平起平落の鉄牛耕地が効果的です。それも、一本足がより効果的です。

*肩で支えてしまうとしても、鉄牛耕地をやり続けます。やらないことは上手くなりません。そこで、鉄牛耕地をあきらめて、代用品を用意してはいけません。

*心意六合拳の鶏歩ができなくても、あきらめてはいけません。続けることです。やらないことは上手くなりません。

*できないのが当たり前なのです。できなくても、やり続けます。

*腹が抜けると、尻が出ます。腰を使うと、尻が出ます。腰を使わずに、腹を使います。すると、尻が収まります。それが提肛です。

*鉄牛耕地の代わりのものを用意してはいけません。できなくても、続けます。腹に強烈な意識をかけます。

265 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 04:00:29.01 ID:jOGbGW/c0
やがて、ヘソの周りに楕円形の中心ができます。自分の場合、ヘソを中心にして、長い径が約11cmくらいの楕円形となります。

*但し、力を入れ過ぎると膀胱の辺りが緊張してしまいます。膀胱の辺りは避けます。身体の動きが悪くなります。あくまで、 ヘソを中心とします。(お母さんから栄養をもらっていたヘソが、命の源です。)

*ヘソ周りの楕円形は、脇腹を膨らませます。腰方形筋も膨らませます。結果、腰が消えます。腹から脇腹と腰周りが膨らみます。だいたいベルトのラインです。(但し、腰パンをしている人には当てはまりません。)

*鉄牛耕地は様々な筋肉を刺激します。前腕の筋肉、上腕三頭筋、前鋸筋、小胸筋、僧帽筋、腹直筋などです。

*そして、大胸筋と上腕二頭筋には効きません。だから、見せる筋肉はできません。

*一番大切なのは、腹横筋です。腹横筋に効くように、鉄牛耕地を実行します。

266 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 04:02:11.14 ID:C8nwHmGH0
くれぐれも肩で支えてはいけません。身体は腹と前腕で支えます。オフェンスもディフェンスも腹と前腕の鷹爪です。

*足は基礎です。足指・趾球ー足首ー下腿三頭筋の指行性トライアングルが基礎構造となります。

267 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 04:03:20.70 ID:C8nwHmGH0
オラはアホなのだが、姿勢の勁力はできてしまった。それでみんなもできるだろうと思ったのが、大間違いだった。オラのようなアホができるのだから、みんなも簡単にできるだろうと考えてしまった。
しかし、オラの見ている世界と、みんなの見ている世界が違っていた。
目の付けどころが違う。
みんなとは、別のところに注目する自分。
最近は、普通の人には見えないのだ、と理解できるようになった。肩と腹の逆転も、自分にとっては普通のこと。普通の人にとっては異常なこと

268 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 04:03:42.88 ID:C8nwHmGH0
なんかおかしな電話があった。
からかっているのかな?
なんにせよ、おつかれさまでしたあー プププ

269 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 21:11:28.01 ID:6pW12TEa0
動物武術の世界はヒト武術の世界から、逆転する世界です。それは、肩と腹が逆転します。そして、発勁動作と姿勢が逆転します。発勁動作は無くなり、姿勢が勁力そのものとなります。

*だから、宋氏形意拳は「静」となります。心意六合拳は渾身拳となります。渾身=全身そのものが拳となります。それは、姿勢勁力を指しています。だから、沈墜勁も十字勁も纏絲勁も震脚も必要ありません。

*では、逆転する世界を眺めてみましょう。前者が普通の世界で、後者が逆転する姿勢勁力の世界です。

*蹠行性が指行性に逆転します。

*大腿直筋と下腿三頭筋の関係が逆転します。それが、心意六合拳の鶏歩、宋氏形意拳の六合歩となります。

*外側広筋と内側広筋の関係が逆転します。それが宋氏形意拳の六合歩です。

*大腿直筋と内転筋の関係が逆転します。それが心意六合拳の弓歩です。

270 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 21:12:03.75 ID:6pW12TEa0
大腿直筋と大腿二頭筋の関係が逆転します。それが心意六合拳の鶏行歩です。

*腹直筋と腹横筋の関係が逆転します。それが動物武術の呼吸法です。

*大胸筋と小胸筋の関係が逆転します。

*上腕三頭筋と前鋸筋の関係が逆転します。

*上腕二頭筋と前腕の筋肉の関係が逆転します。

*指の動きが指そのものではなく、前腕の筋肉の完全制御下に入ります。それが、拳と掌となります。

*これが姿勢勁力の逆転する世界です。まだ、他にもあるかもしれません。探してみてください。
勉強が苦手な子の家庭教師
体験すれば、他との違いを実感できます!無料体験を、まずは一度お試しください。

271 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/05(木) 21:12:31.25 ID:6pW12TEa0
なるほどね。オラよりも頭いいね。

でも、オラ、肝心なこと忘れてた。
明日書いてみる。

午前3時頃、迷惑電話する奴がいる。
そんなにあせらなにくてもいいのに。
ブシマツ、もうすぐ死ぬよ。プププ
え? そういう問題ではない?
失礼いたしましたあー

272 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/06(金) 21:06:24.15 ID:gNsQr7q40
*ヒト武術の世界と動物武術の世界の逆転・・・最大の分岐点は何か?

*それは蹠行性と指行性の分岐点です。そして、大腿直筋と下腿三頭筋の分岐点です。

*すなわち、地面を蹴るのか? それとも足首が折れ曲がるのか? 

*足首が折れ曲がる時、蹠行性は指行性となり、大腿直筋は下腿三頭筋と交替し、ヒト武術は動物武術となります。すなわち、ヒトは虎に鷹に変態します。

*ヒトが動物の虎に鷹に変態した時、発勁動作は要らなく成ります。沈墜勁、十字勁、纏絲勁、震脚は要らなくなります。すると、静かな姿勢だけが残ります。

*それが、心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩となります。

*切っ掛けは、心意六合拳の鷹抓把でした。高い姿勢から急降下して撃ち降ろします。その時、足は地面を蹴らずに足首が折れ曲がります。すなわち、鶏行歩します。

*そして、回族の陳先生は、単把を撃つ時、後ろ足の踵を上げて降ろしました。「この勁で撃つ」と一言、言いました。私はそれで悟りました。

273 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/06(金) 21:06:56.50 ID:gNsQr7q40
もちろん、動物への変態の悟りです。人生の悟りではありません。人生はいつまで経っても、転がる石のようです。中学生の時、ラジオから流れるボブ・ディランのライク・ア・ローリングストーンを聴いてから・・・天国の扉まで・・・

*実は、陳先生は踵を降ろしたのではありません。そうではなく、足首が折れ曲がったのです。すると、大腿直筋と下腿三頭筋の役割が入れ替わりました。私にはそれが見えました。

*陳先生は、沈黙の内に、「それを見なさい」と言ったのです。そして私はそれを見ました。

*しかし、この動作は不要なものでした。鶏歩に成った時に、足首が折れ曲がっていればそれでいいのです。その瞬間、世界は変態します。

*陳先生は、心意六合拳の弓歩を見せたのです。あるいは見せる目的で、踵を降ろしたのです。陳先生は勁力を見せたかったのです。見えない勁力を・・・

*姿勢の勁力には発勁動作が無いので、目には見えません。音もしません。虎に鷹に変態しても、普通の人には一生見えません。発勁動作の人には一生理解できません。

*しかし、確実に世界は変態します。妄想は現実となります。

274 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/06(金) 21:07:13.43 ID:gNsQr7q40
拳法部に所属している大学生から、「最近、拳法部でダンベルによる筋トレが始まったので、肩が硬くなった」と言われました。

*それは、上腕二頭筋で持ち上げるからです。前腕の筋肉だけでダンベルを持ち上げるようにします。上腕二頭筋をなるべく使わないようにします。すると、前鋸筋も使えるようになります。体幹が静かに動きます。

*相手の衣服や腕をつかんで引き寄せる時も、前腕の筋肉だけでつかんで引き寄せます。タックルも前腕の筋肉だけで実行します。すると、体幹を自然と使うことになります。肩は使わないので硬くなりません。それが鷹爪の拳理です。

275 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 00:22:40.56 ID:DQHS2njp0
オランウータンみたいと、Nさんに言われました。
いやあ、嬉しいです。
森の哲人、オランウータン。
群れを作らず、森で孤独に暮らします。
孤独死確定 ! プププ

276 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 00:22:59.38 ID:DQHS2njp0
どうして腕立て伏せは、腕立て伏せになってしまうのだろうか? どうして、肩甲骨が出て、腹が落ちて、腰が現れてしまうのだろうか?

*どうして鉄牛耕地ができないのだろうか?

*それは、鉄牛耕地はそれだけでは成立しないからです。

*腕立て伏せは腕立て伏せで完結します。しかし、鉄牛耕地には他の要素が大切です。

*肩甲骨が出てしまうのは、肩で身体を支えているからです。

*身体はまず、前腕の筋肉で支えます。すなわち、心意六合拳の鷹爪が必要となります。鷹爪の練習が欠かせません。(打撃の瞬間、相手の身体を前腕の筋肉=鷹爪で支えます。だから、寄りかかり発勁は禁止です。)

277 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 00:23:23.99 ID:DQHS2njp0
*腹が落ちて腰が現れてしまうのは、腹=腹横筋が抜けてしまうからです。つまり、体幹が崩壊しています。

*体幹を統一するためには、宋氏形意拳の龍形基本功が必要となります。龍形基本功により、肩と脇腹と尻が平になります。そして同時に動きます。肩が突出することはありません。

*腹横筋が働くためには、宋氏形意拳の熊の1号が必要となります。

*鉄牛耕地には、心意六合拳の鷹爪、宋氏形意拳の龍形基本功、熊の1号、が必要となります。

*腕立て伏せにはそれらがありません。腕立て伏せは、永遠に腕立て伏せなのです。

*鉄牛耕地は、それだけを練習してはいけません。心意六合拳の鶏歩と弓歩が必要です。その足指と趾球と足首と下腿三頭筋による指行性が必要となります。

*それらの要素が全て合わさった時、鉄牛耕地は成立します。すると、心意六合拳の単把の、宋氏形意拳の崩拳の基礎となります。

278 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:03:54.87 ID:DQHS2njp0
姿勢勁力の失敗は、ほとんどの場合、力の加減の失敗です。多くの人は、1から10の力があるとすると、10の力を使ってしまう。それで失敗します。それが渾身拳だと思い込んでいる。そこには渾身拳はありません。渾身拳に渾身の力は要りません。

*10の力があるとしても、半分の5の力で十分なのです。私の感覚では3の力で十分です。

*武術の才能がある人とは、力の加減ができる人のことです。

*私の場合、武術の才能なんて持ち合わせていないので、力の加減ができませんでした。生まれつきのアホです。アホだからって、フジマツを馬鹿にするなあー あっきれいなオネーサン、帰らないでくださーい !  

*それで、0の力からスタートしました。それが、私の宋氏形意拳・ふにゃふにゃ崩拳の由来です。

*初期のふにゃふにゃ崩拳はひどいもので、小学一年生も倒せません。それでも続けました。

*その後、ふにゃふにゃ崩拳は、熊の1号と2号の融合により、完成しました。

*これを私は心意六合拳にも適用させました。だから、私の心意六合拳は、0の力から始まりました。

*これが師匠の激怒を買いました。ボロクソに言われました。でも、それが才能の無い私の方法だったのです。他に方法が無かったのです。

279 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:04:11.59 ID:DQHS2njp0
後に、心意六合拳の鷹爪ができるようになり、力の加減ができるようになりました。

*鷹爪とは、前腕の筋肉だけを用いて、上腕と肩の力を抜くことです。上腕の筋肉は用いません。これで肘にも力が入りません。すると、肩にも力が入りません。

*0の力からのスタートは、万人向きではありません。それは才能の欠落した私の独自な方法です。あまり効率が良くありません。

*やはり、鷹爪からのスタートがいいと思います。すなわち、前腕の筋肉を用いて、上腕の筋肉は用いない、という方法です。

*鉄牛耕地も、前腕の筋肉を用いて、上腕と肩の力を用いない方法をおすすめします。上腕と肩の力を使ってしまうと、腕立て伏せになってしまいます。

*実際には、上腕三頭筋も刺激します。それで上腕三頭筋も太くなります。しかし、上腕二頭筋は全く刺激されません。大胸筋も全く刺激されません。

*鷹爪を教えてみると、手首を曲げてしまう人がいます。これも原因は力の使い過ぎなのです。ここでも、力の加減が要求されます。そんなに力は要らないのです。

*真面目な人には、これが理解できません。

280 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:04:28.03 ID:DQHS2njp0
心意六合拳の鶏行歩も、そんなに力が要りません。なにしろ、地面を蹴らないのですから。真面目な人には、これも理解できません。なんでも一生懸命にやってしまいます。

*私は武術の才能が欠落していましたが、不真面目なのが幸いしました。あまり一生懸命にはやりません。プププ だから、鶏行歩もオカマ歩きにしてしまいました。(オカマさんを馬鹿にしているわけではありません。誤解されませんように。) 

*鷹爪の練習では、肘が固まっていないかどうか、を指標としてください。肘が硬くなれば肩も硬くなっています。あくまで、前腕だけ用いるようにします。

*鷹爪ができないと、鉄牛耕地も腕立て伏せになってしまいます。鉄牛耕地もできません。

*動物武術は、鷹爪からスタートさせてください。

*それと心意六合拳の鶏歩です。鶏歩も地面を蹴らないので、そんなに力は要らないのです。むしろ、力は抜きます。

*これも真面目な人には理解できません。一生懸命に立ってしまいます。結果として地面を蹴ってしまいます。すると、足首は伸びてしまいます。結果として、下腿三頭筋は死にます。

*真面目な人は、いい加減にやるのがコツです。もちろん、私のように不真面目になってはいけませんが。(私は人格的欠陥があるので、良い子は真似してはいけません。) 

*前腕の筋肉だけで、上腕の筋肉を用いない、いい加減な鷹爪からスタートしましょう。

281 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:04:48.56 ID:DQHS2njp0
前鋸筋を使うといっても未発達なので、おそらく先生の5の力にも10の力にも及ばないです。極端な話1の力にすら劣るなんてこともあるでしゃう。なかなかに難しそうです。

282 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:05:05.91 ID:DQHS2njp0
論点が完全にズレているのですけど・・・百歩譲ってみても、肩の力、上腕の力、胸の力、などを抜かないと前鋸筋も使えません。
前鋸筋の代わりのものがたくさんあるのです。その代わりのものを使っている限り、前鋸筋も発達しません。

鷹爪の拳は非力なオバチャンでもできました。ところが、ゴツいオジサンでもできない人もいます。問題はそこにあります。鷹爪の代わりの力もあります。それも、肩の力、上腕の力、肘の力、などです。代わりのものは所詮、ニセモノなのです。
勁力には代わりの力がたくさんあります。その代わりの力を使っている限り、勁力は浮上できません。

283 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:06:06.95 ID:DQHS2njp0
小学生の頃、少林寺拳法を習っていて、そこのコーチに腕立て伏せを強要されて、肘がおかしくなったという人がいました。
そこで、オラが「肘なんか使わないよ」と言ったらびっくりして、「肘使うでしょ ! 」と反論していました。
「肘使ったら筋肉を刺激できないよ」と言ったら黙っていました。
肩を使ったら、前鋸筋を使えません。肩を使ったら、腹横筋を使えません。上腕を使ったら、前腕を使えません。手首を使ったら、前腕は使えません。代わりのものは、いくらでもあります。困ることもありません。姿勢勁力ができないだけです。

284 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:06:26.66 ID:DQHS2njp0
明日の予定は夜だけですが、やる気があるのなら、やります。
オラは空気読めない日本人なので、人の気持ちをおもんばかるとか、気を効かすとかできません。
yesか
noかだけの人間なので。そこのところを理解してください。

285 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:07:02.88 ID:DQHS2njp0
靖国神社参拝はするべきです。
愚かな日本国家指導者のために無惨に死んだ日本人の鎮魂のために・・・

「パリは燃えているか? 」ハヤカワ文庫、を読みながら、考えてみた。

286 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:09:01.56 ID:f2fmfHv/0
オレンジが貼りつけてるんだろ

お前、いい加減にしろよ

287 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:12:39.25 ID:DQHS2njp0
ケレメのバック・パックができるらしいです。
5月中旬予定、
なんだかよさそうでやんすよ。

288 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:13:36.55 ID:DQHS2njp0
>>286
プギャー

289 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:14:27.02 ID:DQHS2njp0
カギコメさん、おつかれさまでした。やはり、あなたの本門に専念されたほうがよろしいかと思います。
オラから習うのは時間の無駄です。
アホのフジマツ、大したものは何もありません。
というわけで、お元気で、さようならあ~~

290 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:24:34.79 ID:f2fmfHv/0
19 : ◆vqJKuS0ZO1Im :2016/05/07(土) 03:14:02.36 ID:juR/Z6tCO
なお大道塾を追い出された、いきさつについてはパー速VIPバンド板避難所に詳しく書いてある。

20 : ◆vqJKuS0ZO1Im :2016/05/07(土) 03:15:51.72 ID:juR/Z6tCO
ちなみにオレンジは新体道の有明省吾としてのプライドがあるから白帯以外は締めない。




こんな時間に書いてるのは
永遠の白帯オレンジだけ

291 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:26:56.86 ID:f2fmfHv/0
無職で親の脛かじってる50男オレンジが
藤松を生活保護とかよく批判できるな

お前訴えられるぞ

292 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 03:53:46.38 ID:DQHS2njp0
カギコメさん、今回習ったことは全て忘れてください。
「それも沈墜勁でしょ」ですから。
ゾンビ拳、がんばってください。プププ

教えて疲れて時間の無駄だったなあー
やっぱアポや自分。

293 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 04:39:17.82 ID:DQHS2njp0
>>291
ナマポよりはマシデスヨネwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

294 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:09:40.70 ID:y5k6EatH0
みなさんは武術の先生を探す時、何を考えますか? 実は私はなーんにも考えません。教えてくれればそれで満足。それだけです。でもカネが無いので、授業料が高そうな先生は避けました。有名とか無名とか、強いとか弱いとか、全く考えません。

*伝説とか神話みたいな話しは、ハッタリやウソなので無視します。まあ、その手の話は中国には掃いて捨てるほどたくさんあります。王朝の由来から流派の由来まで、アホくさ、のレベルです。

*フジマツはアホなので、なんにも考えません。心意六合拳の陶子鴻先生の本を見て、なんだか技がたくさんあって面白そう、と決めました。ところが友人の陳先生に相談したら、もう亡くなっているとのこと。

*それでお弟子さんを探してもらいました。他の系統の先生も考えたらしいのですが、フジマツが日本人=外国人なのでボラレルといけないと悩んだそうです。ところが、警察学校の教官がいました。

*警察関係ならば、ボラレルことはなかろうかと、決めたそうです。そこで、陳先生と警察学校を訪ねました。外国人立ち入り禁止地区でしたが、そんなことシラネ。

295 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:10:12.11 ID:y5k6EatH0
結果的に、授業料も食費も宿泊費も払っていません。まあ、カネが無いことは見て解りますけど(笑) 。

*そして私は、技と勁力と闘い方を手に入れました。恩返ししないといけませんね。

*山西省太谷県については、私は全く無知でした。宋氏形意拳についても無知でした。なんでも宋鉄麟という達人がいたらしい。その息子が健在だということなので、行きました。

*そこで、静かな勁力の存在を知りました。もちろん、知ったところで全く撃てません。でも、龍形基本功、熊の1号・2号を教えてくれました。これは、その後しつこくやって、私の財産になりました。

*そして、心意六合拳の鶏歩と鷹抓把で、静かな姿勢勁力を発見しました。

*まあ、それだけのつまらない人生なのですが、子供のような好奇心となーんにも考えずに習ったことが幸いしました。

*習った当時は、みんな無名の先生でした。有名とか無名とか、私にとってはどうでもいいことでした。強いとか弱いとかもどうでもよかった。これは理解されないでしょうが、本当の気持ちです。

*日本に帰り、教えてみると、なかなか成功しません。みんな頑張り過ぎで、力入れ過ぎなんですが、納得してくれません。どうも力感が無いのが不満みたいです。実は、力感を求めると失敗します。それが姿勢勁力の特徴の一つです。

296 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:10:30.22 ID:y5k6EatH0
日曜日、ある人が教えてくれというので、みっちり3時間教えたのですが、自分の本門があるそうでした。それなら最初から言ってくれればいいのに。1時間位で切り上げたのに(笑) 。疲れただけで終わりました。

*虎抱頭見せてあげたら、「それも沈墜勁でしょ」と馬鹿にされました。あんな侮辱は◯◯以来です。プププ でも、正体見せてくれて良かったです。「もう来ないよね」と念を押しておきました。

*フワフワ浮いているので、撃つことはできません。どうして浮いていると言われるのかも、理解できないと思います。それでいいです。自分の本門がんばってくださいね。もう来ないよね。プププ

以上、なーんにも考えていないアホのフジマツがお送りしました。

297 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:10:58.43 ID:y5k6EatH0
ソンビ拳から何も言ってこない。
ゾンビ拳の名前を明かすな、とか言ってたけど、そんなに大事ならばアホのフジマツに習うことないのに・・・
素晴らしいゾンビ拳でがんばってね。プププ
なお、ゾンビ拳の由来は◯だそうです。プププ

298 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:17:55.48 ID:e95CXuEx0
自分が凄いと思っている人の評価
2 伝統継承やらの情報
3 口コミ
などでしょうか。改めて読んでみると自分に見る目がないことを宣言しているみたいですね。

299 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 18:18:25.37 ID:e95CXuEx0
ヨタ話を真面目に主張している奴の頭は腐っている。
だからゾンビ
ヨタ話を信じている奴の頭も腐っている。
だからゾンビ
みんなゾンビで、みんな幸せ。

300 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 22:32:20.21 ID:e95CXuEx0
格闘技に勁力なんか要らない。
格闘技に必要なのは、反射神経と筋力。
推手とは、そもそも反射神経の訓練。
でも反射神経は30過ぎたら駄目になる。
あとは催眠効果のある心理作戦。

姿勢勁力はこれらとは無関係。混同してはいけない。

301 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 22:32:38.74 ID:e95CXuEx0
メンドー臭い奴だ。
帰る時、「もう来ないよね」と言ったのは、「二度と来るな」という意味で言ったのだ。
二度と来るなよ。

302 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/07(土) 22:32:54.82 ID:e95CXuEx0
たとえお前がゾンビ拳で挫折したとしても、虎鷹拳院はお前を受け入れない。一生、ゾンビ拳をやっていればよいのだ。
虎鷹拳院はつぶれそうだが、お前みたいな奴は絶対受け入れない。それでつぶれてもいい。

303 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 03:50:06.79 ID:AzfjrBaE0
自分の本門があって、それでもフジマツをからかいたいという人も遊びに来てもいいけど、事前に教えてください。

*3時間も真面目に教えて疲れました。本門があるなら、1時間で切り上げて、休んでいたかった。

*しかも、そいつの本門がゾンビ拳なのは笑えた。いや、ゾンビ拳とは、その流派のエピソードから私が名付けました。中国だからキョンシー拳というべきか? 

*中国のホラ話とかヨタ話は、たくさんあります。荘子なんか全編ホラ話なんですけど・・・プププ

*その点、論語はまだましですね。さすが孔子だけのことはある。

*三国志演義には、有名な桃園の契りがあるけど、あの三人はホモだったと私は睨んでいます。文字通り「契り」です。当然、ケツを掘られたのは劉備玄徳ですな。水滸伝だと宋江の役所ですね。(中国では弱い奴がリーダーになる、という法則があります。) 

304 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 03:50:25.38 ID:AzfjrBaE0
*平凡社の中国古典文学大系を全巻揃えている私が言うのだから、間違いない。もっとも、離婚した時に、元奥さんの家に放置したので、今はどうなっているか知りませんが。あーきれいなオネーサン、帰らないでくださーい ! 

*これだけくだらないこと書いているのだから、もうからかう人は来ないだろうと計算しています。もっとも、まともな人も来ない気がする・・・つぶれるうー

*格闘技と武術はどう違うのか? 武術は武器を元としているなんて説もあるけど、形意拳が槍を元に創られたなんてのはヨタ話です。

*格闘技には勁力なんか要らないのです。反射神経と筋力があればよろしい。

*武術にはホラ話とヨタ話があればよろしい。いわゆる秘伝もヨタ話の一種です。

*中国の笑い話に・・・武術家が10人集まれば、9人はホラ吹きだ。残りの一人は口がきけない障害者だ。・・・というのがあります。結局みんなホラ吹き、というわけです。これは、中国人の元奥さんが教えてくれました。なかなかいい話しですねえ、感動しますねえ・・・

*武術家は、大酒飲んで、ホラ話するのが、必要十分条件です。その点、私はアルコール飲むとジンマシンが出るので、武術家にはなれません(涙) 。

305 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 21:35:59.34 ID:r5Qjixlw0
高校一年生の時、明治大学の学生寮で、ビールやら焼酎やら日本酒やらその他飲まされて、真夜中に全身かゆくなり目が覚めました。顔から胴体から足まで真っ赤になっている自分を発見しました。
その日からアルコールは駄目です。

*心意六合拳の師匠に高級レストランに連れて行かれ、白酒(蒸留酒) をしこたま乾杯しました。周りの人たちに、飲まなければ、漢(おとこ) じゃないと言われ仕方ありませんでした。

*次の日起きたら、胃が痛い。急性胃潰瘍だな、と判断して、24時間飲まず喰わずで寝ていました。

*そのレストランの支払いに関しては、知りません。私、中国で飲み食いしても代金は絶対払わないことを信条としております。

*唯一、例外は、山西省の宋光華先生の家です。宋光華先生の奥さんに食事代だけ払え、と要求されました。細かいですなあ。それと、拝師式での宴会代金です。
どうして拝師させてくれたかというと、みんなで宴会開いて、飲み食いしたかったのだと考えています。いやホント。プププ

*その日、北京の天安門と長安街では、人民解放軍の火器が暴れていたんですけど・・・北京軍は出動拒否して、山西省軍が鎮圧に当たったのは皮肉でした。

*その後、宋氏形意拳ではデカい記念碑を建てるというので、寄付を要求されました。あんなところにフジマツの名前を刻まれてはたまらないので、記念碑ができてからカネを少し送ってやりました。

*これで、フジマツの名前は永遠に残りません。ザマアミヤガレ ! プププ

306 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 22:51:13.55 ID:r5Qjixlw0
鉄牛耕地は、どうしても腕立て伏せになってしまいます。すなわち、肩甲骨が出て、腹が落ちてしまいます。

*これは、腹横筋と腹直筋だけでは解決しません。いくら、腹で身体を持ち上げようとしても、もう一つの要素が足りません。

*もう一つの要素とは何か? それが心意六合拳の鷹爪です。

*すなわち、身体は前腕の筋肉で支えます。打撃の時は、相手の身体も自分の前腕の筋肉で支えます。

*自分の身体と相手の身体を同時に支えてあげます。なんて親切な自分の前腕の筋肉なんでしょう !

*鷹爪の練習が必要です。片手で鞄を持っていても、もう一つの片手は空いています。空いている片手は鷹爪の練習ができます。そんな感じで24時間のつもりで練習します。

307 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 22:51:31.73 ID:r5Qjixlw0
鷹爪は、指を前腕を筋肉で遠隔操作します。さらに正確にいうと、指の第二関節と前腕の筋肉を直結させます。

*しかし、腕の構造から考えると、指の第二関節と前腕の筋肉を直結させることなんかできるわけありません。

*それは、手首の関節があるからです。手首の関節で手は折れてしまいます。直結なんて絶対に無理です。

*そこで、手首をフラットにします。常にフラットにします。鷹爪の掌は、常に手首をフラットにして練習します。

*すると、指の第二関節と前腕の筋肉は直結するようになります。手の甲の皮膚は張ります。

*こうなると、鷹爪の拳も造れるようになります。指の第二関節で拳をにぎります。そのまま前腕の筋肉と直結できるようになります。手の甲の皮膚はビンビンに張ります。

*心意六合拳の虎撲や単把で手首を曲げるのは、突き指しないためです。だから、虎撲や単把の練習だけやったところで、撃てるようにはなりません。それは手首が曲がっているからです。

*同時進行で、鷹爪の練習をします。すると、虎撲や単把も撃てるようになります。

308 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/08(日) 22:52:07.34 ID:r5Qjixlw0
*さらに、鉄牛耕地で前腕の筋肉が鍛えられます。すると、虎撲や単把で相手の身体を支えられるようになります。そして、虎撲や単把が撃てるようになります。

*同時進行で、宋氏形意拳の熊の1号を練習します。すなわち、呼吸法の練習です。すると、腹横筋が使えるようになります。

*すると、鉄牛耕地で腹が落ちることもなくなります。心意六合拳の雷声もできるようになります。腹の底から声が出ます。これが発勁の呼吸法です。

*やがて、腕立て伏せは無くなり、鉄牛耕地ができるようになります。前腕の筋肉と腹で身体を支えて、持ち上げてやります。打撃も前腕の筋肉と腹で相手を支えてあげます。(蹴りならば下腿三頭筋です。)

*身体全体は、下腿三頭筋で支えてあげます。だから、心意六合拳の鶏歩が大切です。宋氏形意拳の六合歩も同様です。下腿三頭筋が生かせるように、指行性になります。

*とても単純です。ホラ話もヨタ話も要りません。秘伝も要りません。ホラ話もヨタ話も秘伝も、まとめてゴミ箱へ捨てましょう。

*墓場から掘り出した古拳譜は死臭が染み付いています。そんなものは汚いから焼却処分しましょう。それはもう死霊のはらわたです。

309 :ゴン:2016/05/08(日) 23:50:31.45 ID:MR2ChxeQ0
なかなか興味深いのですが、自分は馬鹿だからよく理解できません。
実際に体験したいと思うのですが、平日だと何時くらいに電話すれば良いですか?

310 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 01:19:02.55 ID:BWdYKt1C0
虎鷹拳院に直截訊いた方がいいんじゃね?貼り付けしてる人間が善意でやってるとも限らないし。

311 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 03:16:03.39 ID:YbviX3GK0
一度伝承が途絶えたが、墓場を掘り起こしたら、古拳譜が出て来て、復興した流派があるそうです。
完全なヨタ話なんですが、それを主張する奴が気持ち悪い。
頭が腐っています。それを信じる奴も頭が腐っています。
権威付けのヨタ話ですが、そのまま受け取ると、ただの墓泥棒です。仮にどんなに強くても、墓泥棒の武術やるなんて信じられません。やはり、みんなゾンビです。
迷わず成仏してください。

312 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 03:17:18.47 ID:YbviX3GK0
浅指屈筋というものがちょうど指の第二関節の先につながっていて、ここをうまく使えば指の第二関節から曲げられそうです。この場合、地面についた掌を第二関節から曲げて掌を頑丈な構築物にして支えるやうな感じでしょうか?

313 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 03:17:37.16 ID:YbviX3GK0
鉄牛耕地は鷹爪の掌で実行します。すると、指はベターと地面に付いていません。指先だけ地面に付いています。指立て、ではありませんが、それに近い感じです。すると、前腕の筋肉を生かせます。
指をベターと地面に付けてしまうと、前腕の筋肉は使えなく成り、肩で支える結果となります。

314 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 03:20:05.43 ID:YbviX3GK0
なんでもっと早く教えてくれなかったんですかあー

byクッキー

315 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 04:56:17.50 ID:YbviX3GK0
*格闘技には、勁力なんか要りません。反射神経と筋力があればそれでいい。筋力は後からある程度補えるけれども、反射神経の優劣は生まれ持ったものです。鍛えたところで、効果はあまりありません。そこが才能の有無と直結します。

*もしも、武術=格闘技と考えると、武術に勁力なんか要りません。そして、武術は武器から出発したもので、武器技術の一貫として捉えると、欠落するものが出て来ます。それが勁力です。

*心意六合拳には刀剣の技術がありません。回族は刀剣の所持を禁止されたからです。そこで、二節棍(大) や手梢子などが発達しました。

*二節棍などを考えてみると、明らかに心意六合拳の技術が元となっています。鶏歩と鶏行歩の基礎の上に、二節棍などがあります。

*つまり、少なくとも、心意六合拳は武器から出発して考案された武術ではありませんでした。それが、幸か不幸か私の知るところではありませんが、勁力の訓練に向かわせたと考えられます。

316 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 04:57:08.64 ID:YbviX3GK0
私が出会った宋氏形意拳は、静かな勁力でした。沈墜勁も十字勁も纏絲勁も震脚もありませんでした。私はその事実を受け入れました。受け入れたところで、撃てるわけもありません。
しかし、基本功がありました。龍形基本功と熊の1号・2号がありました。手がかりがありました。

*私が出会った心意六合拳には、沈墜勁も震脚もその他の発勁動作もありませんでした。あるのは、鶏歩と鶏行歩を基礎とする動物武術でした。それは、武器からではなく、動物の生態から考案されたものです。

*動物は武器を持ちません。己の身体そのものを武器とします。そこから、心意六合拳の渾身拳が生まれました。渾身拳とは、全身各部位が武器なのではありません。渾身拳とは、身体そのものを武器とするという意味です。
それは、人間の発想ではありません。それは、動物の発想です。

*身体そのものを武器とするために、鶏歩と鶏行歩があります。そして、体幹も武器とするために、鷹爪と鉄牛耕地があります。

*鷹爪と鉄牛耕地は不可分の関係です。もしも、鉄牛耕地に鷹爪が無かったら、それは腕立て伏せになってしまいます。腕立て伏せは、肩で身体を支えます。前腕の筋肉を有効活用できません。

317 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 04:57:29.75 ID:YbviX3GK0
鉄牛耕地は鷹爪の掌で実行します。鷹爪は指の第二関節と前腕の筋肉を直結させます。そのために、鷹爪は指と掌でアーチを造ります。

*このアーチで鉄牛耕地します。すると、指の第一関節が地面と触れます。しかし、指の第二関節と第三関節は地面と触れません。掌心も地面と触れません。触れるのは、指の第一関節と掌根だけとなります。(これが心意六合拳の虎撲と単把となります。)

*掌根を使うので、指立てではありませんが、それに近くなります。

*すると、前腕の筋肉が有効活用されます。鷹爪で鉄牛耕地すると、鷹爪がさらに強化されます。そして、肩で身体を支えることが避けられます。(鷹爪が無いと腕立て伏せになってしまいます。腕立て伏せは肩で支えられます。) 

*すると、前腕と腹(腹横筋) で身体を支える結果となります。さらに、前鋸筋と小胸筋が支える結果となります。これが動物武術の体幹となります。

*そして、体幹は絞られます。

318 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 14:45:48.53 ID:UCGaEqMq0
オドロオドロしい迷信とキョンシーと墓場泥棒の世界・・・それが中国武術・中国拳法の世界。

319 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 14:47:08.26 ID:UCGaEqMq0
格闘技に勁力なんか要りません。格闘技には反射神経と筋力が必要十分条件です。

*となると、武術=格闘技と捉えて、格闘技的訓練に偏ってしまうと、勁力は永遠に生まれません。格闘技的訓練に勁力は不要だからです。特に姿勢勁力の製造は無理です。

*武術にカタチがあるのは、勁力を造るためなのです。
心意六合拳に鶏歩と弓歩があるのは、宋氏形意拳に六合歩があるのは、勁力を造るためなのです。
実際の場面では無形になるにしても、最初から無形では勁力は造れません。

*推手を重んじる流派は多いのですが、推手は反射神経の訓練です。勁力の訓練ではありません。

*反射神経の問題は、生来、神経の太さが決まっていることです。
神経が太ければ、反応速度も速くなります。神経が細ければ、反応速度も遅くなります。訓練によって、神経が太くなることはありません。これが才能ということです。(神経の太さについては、ちくわさんに教示してもらいました。)

320 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 14:47:37.03 ID:UCGaEqMq0
しかし、筋肉は太くすることができます。ところが、問題があります。全身の力を使う、なんて先生がいますが、全身の力を使ってはいけません。使い分けが必要です。

*全身の力を使うと、ブレーキとなる力も発生します。渾身拳とは、渾身の力を込めることではありません。そんなことをすると勁力を阻害します。アクセルとブレーキを同時に踏むことになります。

*そこで、重点的な力と不要な力を分けます。肩の力と胸の力は要りません。そこで、肩の力と胸の力を抜きます。上腕の力も要りません。上腕の力と肩の力は連動してしまいます。腰の力も要りません。腰の動きは消します。

*欲しいものは、前腕の力です。打撃は前腕の力で実行します。それが、心意六合拳の鷹爪です。蹴りならば、下腿三頭筋です。四足歩行動物として考えるならば、前腕の筋肉は前肢の力となり、下腿三頭筋は後肢の力となります。

*そこで、つかむことも前腕の力で実行します。引っ張ることも前腕の力で実行します。撃つことも前腕の力です。これらは同じ力、同じ鷹爪なのです。

*相手の手首をつかむ。髪の毛をつかむ。耳をつかむ。奥襟をつかむ。肩袖をつかむ。肩口をつかむ。衣服をつかむ。ベルトをつかむ。いろいろあります。

321 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 14:48:12.80 ID:UCGaEqMq0
*さらに、つかんで引っ張ります。もちろん、前腕の力で実行します。これを瞬間的にやると、打撃の練習になります。つかむこと、引っ張ること、撃つこと、は全て鷹爪なのです。

*練習では、相手の手首を瞬間的につかみ引っ張ります。相手と交互に練習します。

*前腕の筋肉が効いていない場合もあります。これはすぐに感じ取れます。自分でも感じられるし、相手にも感じ取られます。指に集中すると、前腕の筋肉が使えます。指で相手の手首をつかむようにします。

*どうしてこんなことをするのか? それは、瞬間的に鷹爪で撃てるようになるためです。つかんで引っ張ることは、打撃の勁力と同じことだからです。(引っ張ると方向は逆になります。) もちろん、腕の力を全部使ってはいけません。あくまで、前腕の力を使います。

*そんな練習をしてみました。とても楽しいので、土曜日もやってみます。

*ところで、鉄牛耕地も鷹爪で実行します。前腕の筋肉と腹(腹横筋と腹直筋) で支えて、ゆっくり降ろします。そして、低い姿勢から、前腕と腹で一気に速く上がります。もちろん、肩や肘を使ってはいけません。

*ゆっくり降ろして、速く上げます。これは、打撃そのものなのです。だから、鉄牛耕地は心意六合拳の虎撲と単把、そして、他の全ての技そのものとなります。そして、宋氏形意拳の崩拳になります。

322 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 18:44:43.87 ID:5OfSaC7k0
パリは燃えているか? ハヤカワ文庫、を読んでみた。
とても面白いのですが、引っかかることがありました。人類の美しい宝=パリを破壊から救った美談として描かれていますが、アメリカ軍が計画を変更してパリ解放へむかったのは、戦後処理と戦後政権の問題があったのだ、と考えられます。
そこには触れられていません。(当初、アメリカ軍はパリを放置してドイツ軍を追いつめる予定でした。) 
本土決戦は無くて、沖縄決戦だけあったのも、同様です。沖縄人ならばいくら死んでもかまわないという日本政府の判断です。
もし本土決戦をやってしまうと、戦後復興がたいへん困難になります。沖縄が破壊されても米軍基地に提供してしまえば問題ありません。破壊されたほうが基地にしやすいし。
既に戦後処理と戦後復興は始まっていたのです。

323 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 18:45:14.85 ID:5OfSaC7k0
つかむ=撃つ、の関係は自分にも意外でした。これは、つかむ=鷹爪、鷹爪=撃つ、という関係です。どちらも鷹爪ということです。この、つかむということは、拳をにぎるということです。同じ動作なのです。同じ鷹爪なのです。
これを暗示しているのが、鷹抓把の技というわけです。
最初から答えは用意されていたのです。そこに気付かないのが、アホのフジマツです。申し訳ありません。
でも、無意識に実行していたわけです。プログラムはあらかじめ仕組まれていました。

神の采配なのか? 偶然なのか? 知る由もありませんが・・・
やはり、鷹抓把は心意六合拳の原点です。
鷹抓把によって勁力を発見したのも、偶然ではありません。

324 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 18:45:44.95 ID:5OfSaC7k0
先日、墓場泥棒拳の人を3時間も教えて疲れてしまいました。
今後、見学体験は1時間にさせていただきます。
個別特訓ならば、3時間でも5時間でもやりますけど。
(実は自分では個別特訓だと思い込んでいました。) 
ハイ、アホです。プププ

325 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 18:47:41.48 ID:5OfSaC7k0
えええええええええええええ?

了解しました。

326 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 23:53:11.72 ID:5OfSaC7k0
フニャ弓歩について、明日まとめてみます。

変態するために、その一、なんてね。

変態は
楽しいですよ。カラダが変ります。

明日土曜日10時から平和台体育館で練習します。
いいだしっぺがドタキャンしたので、見学体験も歓迎します。見学体験は1時間でまったりとのんびり教えます。

327 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 23:53:28.86 ID:5OfSaC7k0
鷹爪は手首を意識するという話がありましたが、あれは指を前腕で操作する時に指の腱が手首を刺激するということなのでしょうか?

328 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 23:53:49.14 ID:5OfSaC7k0
鷹爪は手首を意識する? そんなこと言ったかな?
手首をフラットにして、手首を無きものにします。
前腕と第二関節を直結するのだから、手首は邪魔者です。

329 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/09(月) 23:55:41.95 ID:5OfSaC7k0
「全身の力を使う」と表現する古武道の先生がいて、とても違和感を覚えました。かといって、力を抜く、とか、脱力、とかの表現もナンダカナアーと思ってしまいます。特に「脱力」は気持ち悪い。

*筋肉の使い分け、が大切だと考えています。心意六合拳の鷹爪を成功させるためには、前腕の筋肉だけ使う、という理会が必要です。

*私の小手パンチを見て、実際は体幹を使ってる、とTさんが指摘していました。いえ実は足も使っています。(地面は蹴りませんけど。)

*それでも小手パンチなんです。前腕の筋肉だけ使います。上腕の筋肉は使いません。肩は使いません。胸は使いません。腰は使いません。もちろん、肩甲骨は使いません。

330 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 02:24:01.22 ID:tsZoKxtK0
全身の力を使う」と表現する古武道の先生がいて、とても違和感を覚えました。かといって、力を抜く、とか、脱力、とかの表現もナンダカナアーと思ってしまいます。特に「脱力」は気持ち悪い。

*筋肉の使い分け、が大切だと考えています。心意六合拳の鷹爪を成功させるためには、前腕の筋肉だけ使う、という理会が必要です。

*私の小手パンチを見て、実際は体幹を使ってる、とTさんが指摘していました。いえ実は足も使っています。(地面は蹴りませんけど。)

*それでも小手パンチなんです。前腕の筋肉だけ使います。上腕の筋肉は使いません。肩は使いません。胸は使いません。腰は使いません。もちろん、肩甲骨は使いません。

*上腕と肩と胸(大胸筋) は使わないけど、腹横筋と前鋸筋と小胸筋は使います。

*鷹爪を教えると、全身の筋肉を緊張させてしまう人がいます。特に肩を緊張させてしまいます。どうしてそうなるの? と疑問なんですが、そんな人には緊張と脱力しか存在しないみたいです。

*ここで、肘が肝心です。肘が緊張しているか、緩んでいるか、という自己検証です。鷹爪は、前腕だけ使うので、当然、肘は緩んでいます。肘が緊張すると、肩も緊張します。

*心意六合拳の蛇行歩は肘で撃ちますが、肘は緩んでいます。心意六合拳の熊吊膀は肩で撃ちますが、肩は緩んでいます。

*以前、パンチを撃つと肘を痛める人がいました。不思議だなあ、と思っていました。彼は仕方無いので、脱力して練習していました。ある日、心意六合拳の挑領を思い切り撃ってごらん、と言ったら肘が痛いと苦痛の表情を浮かべていました。そのまま消えました。

331 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 02:27:33.08 ID:7WZ1WK2w0
弟子を実験台に使っていては組織は大きくならないと思いますが、
それはさておき素晴らしい内容だと思います。応援しています。

332 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 03:30:46.03 ID:Pj1+xwq90
彼は極端な例なのですが、実は一般的な例でもあります。それほど重い症状ではないけれど、肘から肩を緊張させてしまう人は珍しくありません。むしろそれが一般的です。

*それが全身を歪めてしまいます。それを脱力では解決できません。

*心意六合拳の弓歩も同様です。外側広筋ではなく、内転筋を使います。筋肉の使い分けが大切です。

*全身の力を統一する、なんて必要ありません。全身の力は使いません。部分的に使います。

333 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 03:31:34.47 ID:Pj1+xwq90
腰 腰は使わない、と言ったら見学者がびっくりしていた。いやいや、そこはびっくりするところではないでしょう。提肛とは腰を無きものとすることです。

334 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 03:33:46.97 ID:Pj1+xwq90
南総里見八犬伝、河出文庫、を読んでます。現代語訳なので、アホのフジマツにも読めます。で、めっちゃ面白い。以前は興味なかったのですが、テレビで見た人形劇が良く無かった。
でも、原作はとにかく残酷。そのまま人形劇にはできなかったようです。そのために魅力が無くなってしまった。
曲亭馬琴、天才ですなあ・・・

335 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 03:34:10.95 ID:Pj1+xwq90
寄りかかり発勁、手首発勁、肩甲骨発勁、墓場から発掘した死霊のはらわた拳譜・・・大間違いの沈肩墜肘と含胸拔背・・・中国拳法て、ホント使えない・・・プププ

336 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 06:46:33.06 ID:Pj1+xwq90
岩波文庫に南総里見八犬伝の原典があるらしい。
見てみよう。

朝から晩までエミルウ・ハリス聴いている。飽きない。昔のから最近のまで。昔のは、紙ジャケで5枚1セットで2セット出ています。カネ無いし、英語できないのでライブは見に行けないけど。

337 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/10(火) 06:47:33.32 ID:Pj1+xwq90
カギコメさん、頭いいね。オラよりもはるかに。
その分析を実技に生かしてください。
鷹爪を自分のものにしてください。

338 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 04:55:57.56 ID:a1FlYOqA0
心意六合拳の鉄牛耕地は、当然、鷹爪で実行します。だからベタ掌ではありません。指の第一関節と掌根が地面に着きます。掌はアーチになります。

*指の第二関節と前腕の筋肉が直結します。第二関節は地面に着いていないけど支柱となっています。

*これは、心意六合拳の弓歩における内転筋と同じような構造です。内転筋が弓歩の支柱となります。弓歩はアーチとなります。

*腕の形は、宋氏形意拳の龍形基本功で学びます。前腕の外側から背中のラインが緊張します。このラインが拳となり掌となります。腕はやや曲がり、外側へ張ります。

*腕はアーチとなります。このアーチ構造が強い拳・掌となります。これが本当の沈肩墜肘・含胸拔背となります。

339 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 04:56:45.88 ID:a1FlYOqA0
両手を真っ直ぐに前へ出して、指の第一関節で合わせます。肘は緩めます。これが拳のラインとなります。拳を正中線から出すことは、身体構造に逆らっています。正中線から出さない拳が ストレートになるのは、体幹が動くからです。

*体幹は下から、腹横筋、前鋸筋、小胸筋が働いて丸く支柱を造ります。体幹もアーチとなります。

*拳は鷹爪で造ります。指の第二関節と前腕の筋肉が直結します。これも、前腕のアーチの延長線上にあります。

*前腕の筋肉を使い過ぎると、力が肘まで到達します。肘が緊張すると、肩まで緊張してしまいます。

*そこで、前腕の筋肉は、前半部分だけ使います。肘を緊張させてはいけません。

*鷹抓把を教えてみたら、全身を硬直させていた人がいました。それではとても撃てません。そんなに力は要らない、というと、今度は鷹爪も崩れてしまいました。

340 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 04:57:49.15 ID:a1FlYOqA0
腹八分目、といいますが、力は半分でいいのです。鷹爪と腹だけ使う気持ちで撃ちます。前腕前半の筋肉と腹横筋だけ使う気持ちです。私の感覚では、力三分目、みたいな感じです。

*最初から緊張しているのではなく、少しずつ緊張を高めます。そして、指先に集中します。

*そのために、相手の手首をつかむ練習を始めました。この時、上腕の筋肉を用いません。前腕前半の筋肉だけです。これは、指先に集中すると上手くいきます。

*全身の力は要りません。渾身に力を込める、なんて絶対にやってはいけません。といっても、無意識に力を込めてしまう人が必ずいます。
これは脱力では解決できません。力を重点的に使うことにより、克服します。(これは個人差がかなりあります。悩ましい問題です。なかなか理会してくれません。) 

341 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 06:21:15.46 ID:a1FlYOqA0
*心意六合拳の鶏歩も、宋氏形意拳の六合歩も、アーチを造ります。このアーチが姿勢勁力となります。

*鉄牛耕地は、前腕の筋肉と腹横筋で実行します。背中の僧帽筋が隠れた支柱となります。ところが、多くの人は肩甲骨を支柱として使ってしまいます。そのほうが簡単だからです。そのために、腕立て伏せになってしまいます。肩甲骨が出て、腹が落ちて、腰が現れます。

*肩甲骨を出してはいけません。腹が落ちてはいけません。腰が現れてはいけません。腰は無きものとします。

*技の動きでも、腰の動きを封じます。腰に勝手な真似はさせません。腰は消えてもらいます。そのための腹横筋です。そのための提肛(尻を収める) です。腰が現れると、体幹は崩れてしまいます。

*このアーチ姿勢は勢いで崩れてしまいます。ですから、勢いは要りません。勢いは殺します。勁力は勢いの中にはありません。勁力はアーチ構造の中にあります

342 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 06:22:07.48 ID:a1FlYOqA0
二股するのなら、柔道や合気道がいいかと思います。全く違うものなので。
中国拳法系だと、外見はちょっと似ているけど、中身は全く違うので、混乱します。悪影響があります。
龍形基本功やっていたら、逆技が要らなく成りました。どんどん単純になりました。

343 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 06:22:50.32 ID:a1FlYOqA0
ハンガー外しキャンペーン、引き続き実施しております。

つぶれそうな練馬の武術教室から・・・

344 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 11:06:38.92 ID:zrW+dR1h0
惜しい。これだけものが失われるのか。

345 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 12:06:04.33 ID:0uHcSLCK0
ハンガー外しキャンペーン、引き続き実施しております。そんな、つぶれそうな練馬の武術教室=虎鷹拳院です。

*先日、ある人が、やじろべえのように肩でバランスを取っている自分、に気がついたと仰っていました。

*やっと自覚したか、と喜んだのですが、本人曰く「自分ではなかなか解らない」とこぼしていました。

*その渦中にいる人は、自分の姿に気がつきません。こちらから見ると、カチンコチンなのですが、本人は普通の感覚です。

*ハンガーが肩にしっかりと埋め込まれています。それが、通常の人間です。これは、そもそも直立二足歩行から来ていると思われます。

*学校で、背筋を伸ばす、と教わっても、それは大胸筋で背筋を伸ばすことです。そこから、ハンガーが仕込まれます。

346 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 12:06:38.49 ID:0uHcSLCK0
では、猫背にすればいいのか? 猫背は小さい狭いハンガーとなります。胸が縮んで緊張しています。いわゆる中国拳法の含胸拔背がこれに当たります。実は、これも大胸筋を使っています。

*体幹は腹直筋で立てます。

*でも、その前に身体の中心を造ります。ヘソを中心として、腹を左右横へ引っ張ります。引っ張るのは腹横筋です。

*すると、ヘソの周りに楕円形の中心ができます。これが身体の中心=勁力の中心です。これが元になって、体幹が動きます。

*先日来た見学者、「腹横筋だろ」と、そんなこと解っているよ、と威張っていました。でも、みごとな腕立て伏せを見せてくれました。宋氏形意拳の龍形基本功も、体幹を捻っていました。腰を使ってしまいます。当然、尻が出ます。

347 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 12:07:21.29 ID:0uHcSLCK0
なんか感じ悪いので、間違いを指摘しませんでした。私も腹黒いです(笑) 。まあ、ああした人は間違いを指摘したところで、絶対に認めないのは解っていました。教えるだけ無駄です。

*腕立て伏せをやるということは、立派なハンガーが仕込まれているということです。しっかり腕立て伏せをやればやるほど、ハンガーは強固になります。やればやるほど駄目になります。

*ハンガーは脱力したところで、取れるものではありません。体幹の構造を変態させなければなりません。

*まず、鷹爪の前腕を習得する必要があります。すると、やや曲がった腕となります。これが、龍形基本功の腕となります。心意六合拳・虎撲の腕です。拳ともなります。宋氏形意拳の馬形拳も同様です。

348 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 12:37:55.80 ID:zrW+dR1h0
>猫背は小さい狭いハンガーとなります。胸が縮んで緊張しています。

高岡英夫はこれと同じ状態を「拘束背柱」と呼んでいたな。

349 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 13:49:14.40 ID:zrW+dR1h0
いや、高岡のは背中側か。どっちにしても同じ現象だ。
高岡はこういうたぐいのものを取るという方法を事業にして今では大金持ちだ。
広告宣伝の戦略次第で広まるものが変わりいいものが埋もれるというのは
今の時代の病理だな。嘆かわしい事だ。大体、高岡の方法では
この手のものは完全には取れないようだし。

350 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 20:23:32.16 ID:BhSThc+e0
身体の変化なんですが、棒立ちでも、下腿三頭筋に体重を感じます。部屋の中を小股に歩くだけでも、下腿三頭筋に体重を感じます。

*これ、心意六合拳の鶏歩の効果です。それと、指行性ウォークと鶏行歩の効果です。

*鶏歩を止めてしまうと、この感覚もやがて消えてしまうでしょう。決して、不可逆性ではありません。

*人間の本来の歩き方は、蹠行性なので、指行性は不自然です。だから、指行性は可逆性となります。

351 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 20:24:11.66 ID:BhSThc+e0
体幹がいつも立っているようになりました。これは、腹横筋と腹直筋の効果です。また、脇腹でバランスを取っています。自然とそうなりました。

*これは、鉄牛耕地の効果です。鉄牛耕地によって、小胸筋と前鋸筋が少し発達しました。大胸筋はペラペラになりました。そんなわけで、なにもしなくても自然と体幹が立ちます。

*普通の人は、大胸筋を使います。そのために、肩でバランスを取ります。ハンガーです。

*脇が閉まらなくなりました。小胸筋のせいです。もちろん、筋トレする人ほどではありません。あれほどの筋肉はありません。

*そんなわけで、加齢臭にワキガもプラスされました。あーきれいなオネーサン、帰らないでくださーい !

352 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 20:24:50.55 ID:BhSThc+e0
どうせ女性には縁が無いのでいいんですけど、体育館が臭くならないように注意します。

*肩と腕の重みを、小胸筋と前鋸筋で支えているようです。これで肩の力が決定的に抜けました。肩の暴走が止まります。

*ということは、ただ肩の力を抜く努力をしても、決定的な効果は現れないかもしれません。

*つまり、鉄牛耕地で小胸筋と前鋸筋を造る必要があります。ところが、腕立て伏せになると、肩バランスが強化されてしまいます。脇腹バランスは無理なようです。

*体幹の絞りも、脇腹バランスが無いと無理なようです。決定的な体幹の絞りは、得られません。

*宋氏形意拳の龍形基本功も脇腹バランスが決定的な要素となります。

353 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 20:27:29.62 ID:BhSThc+e0
相手の身体を楽に支えられます。同時に自分の身体も支えます。

*大胸筋は使いません。鉄牛耕地を実行すると、貧弱な大胸筋となります。小胸筋と前鋸筋が発達します。

*体幹は、前腕と腹横筋で支えます。それが大切な原点となります。体幹のバランスは、前腕と腹横筋で造ります。

*小手パンチは、前腕の筋肉で造ります。しかし、腹(腹横筋) が隠れています。腹が黒幕です。これが本当の腹黒です。さらに、前鋸筋が隠れています。前鋸筋も黒幕です。

*そして、身体全体のバランスは、下腿三頭筋が支えています。下腿三頭筋は全体の黒幕です。

*これが、姿勢勁力の陰謀論です。

*陰謀のプログラムは、ハンガーを外した時に、本格的に始まります。

354 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 20:28:03.43 ID:BhSThc+e0
ぼーっとしていたら、モンゴル祭り、終わってた。
あーあ、なにしてんだか、アッホ、
明日は嵐らしいけど、ホンマかいな?

355 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:17:39.02 ID:BhSThc+e0
CDをヘッドフォンで聴いていたら、電話に気がつかなかった。ごめんなさい。オラのいるアパート、壁も天井も薄いので、あまり音立ててはいけない。ヤバい。

356 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:17:39.46 ID:BhSThc+e0
CDをヘッドフォンで聴いていたら、電話に気がつかなかった。ごめんなさい。オラのいるアパート、壁も天井も薄いので、あまり音立ててはいけない。ヤバい。

357 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:18:32.92 ID:BhSThc+e0
どうせ女性には縁が無いのでいいんですけど、体育館が臭くならないように注意します。

*肩と腕の重みを、小胸筋と前鋸筋で支えているようです。これで肩の力が決定的に抜けました。肩の暴走が止まります。

*ということは、ただ肩の力を抜く努力をしても、決定的な効果は現れないかもしれません。

*つまり、鉄牛耕地で小胸筋と前鋸筋を造る必要があります。ところが、腕立て伏せになると、肩バランスが強化されてしまいます。脇腹バランスは無理なようです。

*体幹の絞りも、脇腹バランスが無いと無理なようです。決定的な体幹の絞りは、得られません。

*宋氏形意拳の龍形基本功も脇腹バランスが決定的な要素となります。

*脇腹バランスができると、拳は、掌は脇腹から撃ち出されます。腕は、龍=ワニ=爬虫類の前肢となります。脇腹は鼠蹊部へ向かって切り込まれます。これが、形意拳と心意六合拳の龍腰となります。

358 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:19:25.70 ID:BhSThc+e0
龍腰は提肛と直結して、尻が収まり、腰が消えます。腰の暴走が止まります。

*脇腹は鼠蹊部へ、そして前腕の鷹爪へ直結します。足は下腿三頭筋体重となります。これで身体は一つになります。

*身体のバランスは、脇腹バランス、ヘソ周辺バランス、足首バランス、となります。

359 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:19:59.57 ID:BhSThc+e0
カラダを固めてしまう人は、ナンダカナー、と感じます。
固めてしまうと、もう駄目なんですけど・・・
どこかで踊りでも習ってくるといいのですけど・・・踊りの先生に迷惑がかかりますね。どうもすいません。

360 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:22:13.35 ID:BhSThc+e0
*気の太極拳、気の武術、てなんだろう? たぶん、意識の問題なんだろうなあ? となると、脳神経の問題かな? 

*ここにヒントがあります。それは推手です。推手とは何か? それは反射神経の訓練です。

*格闘技の要素として、反射神経と筋力と技があります。そこから、反射神経を重点的に取り出したのが推手です。

*昔、故M先生の弟子だった整骨院の先生が近所にいました。その方に、虎鷹拳院で推手をやれ、と言われたことがありました。

361 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 22:47:06.52 ID:BhSThc+e0
太極拳の推手ならば、上海の顧留馨先生に、自宅で特訓を受けました。顧留馨先生、楊式太極拳と陳式太極拳の著作で有名な先生でした。上海でとても親切にしていただきました。
まだ、中国の空気がきれいな頃のことです。南京路のメインストリートに裸電球があった頃のことです。(古い話ですいません。) 

*顧先生、わざわざ洋食レストランに連れて行ってくれました。(本当は下町のワンタン屋かウドン屋で良かったのですが。) とまあ、懐かしいセピア色の想い出です。

*で、推手をやれと言われたのですが、虎鷹拳院ではやりませんでした。なんとなく疑問に思っていました。

*決定的なのは、心意六合拳の師匠に、反射神経に頼らない闘い方を教わったことです。これは助かりました。フジマツはアホなので、反射神経は生まれつき鈍いのです。これは遺伝の問題です。

362 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/11(水) 23:59:29.38 ID:r7KPUsbH0
医学的には小胸筋と前鋸筋とその意識を鍛えるならディップスでいいんじゃないの?

363 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 00:34:26.65 ID:w7Kd2pgh0
自分の感覚でデタラメ言ってるだけのオッサンだから

364 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 03:33:15.94 ID:v2bR1WFJ0
*反射神経は鍛えても、ほとんど効果ありません。持って生まれたものだからです。

*反射神経と混同しがちなのですが、心理学の問題があります。
格闘技でも武術でも簡単な心理学を用います。様々な方法がありますが、心意六合拳では、相手の反発を引き出す、という手法を用います。
ですから、心意六合拳はいわゆる一撃必殺ではありません。でも、フェイントは用いません。

*前のめりに突っ込むことはないので、フェイントを用いなくても問題ありません。

*さて、反射神経です。推手も反射神経の訓練です。でも、フジマツはアホなので反射神経に頼れません。そんなフジマツを神様は哀れんで、心意六合拳に導いてくれました。

*そして、動物武術には姿勢の勁力がありました。前へ突っ込めば姿勢は崩れます。だから、勢いは殺します。最後は、前腕の鷹爪だけで撃ちます。

*反射神経の鈍いフジマツに、心意六合拳は都合良くできていました。

365 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 03:33:59.31 ID:v2bR1WFJ0
宋氏形意拳では、徹底的にその場の定歩の五行拳を訓練しました。これは当時、歩けなかったからです。歩くと浮いてしまうので、これは歩くと駄目だと自分で判断しました。

*これは、心意六合拳の鶏行歩に役立ちました。すなわち、地面を蹴らない歩き方です。鶏行歩とは、大きい鶏歩が交替するだけ、ということです。

*そのお陰で、勢いがあるようで実は勢いを殺している歩き方ができるようになりました。これはとても便利です。

*なんだかまとまりませんが、そんな感じです。プププ 逃げろ~~

366 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 03:34:34.29 ID:v2bR1WFJ0
夏の
Tシャツの問い合わせがありましたが、管理人さんが忙しいようなので、すぐに対応できません。
そういえば、管理人さん、あれから連絡ありません。
お元気ですか? 
オラは鉄牛耕地を厳密にしてみたら、前鋸筋だけでなく、外腹斜筋も発達したそうです。どういうわけか、上腕二頭筋もしっかりしてきた。ふっしぎだなあ・・・
素人さんの見学者を熊の1号で叩いてみたら、予想外に効いてしまった。ごめんなさい。しばらく動けなかった。ヤバかった。体幹が変化しているようです。

367 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 04:24:47.36 ID:gpVysyAu0
心意六合拳にも気の考え方があるのかね???

368 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 08:38:54.33 ID:gpVysyAu0
あほなことを書いてしまった。ごめんなさい。

369 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 20:39:42.72 ID:6KD+r/ep0
どうして肩を使ってしまうのだろうか? と疑問なんですが、やはり代わりのものを用意しないと駄目なようです。

*代わりのものとは、前腕の筋肉=鷹爪、脇腹、腹、です。それらを造るのが、心意六合拳の鉄牛耕地です。特に平起平落の鉄牛耕地です。

*ゆっくり降りて、素早く持ち上げます。この時、腹で身体を持ち上げます。これが大切なコツです。

*肩で身体を支えて、肩で身体を持ち上げるのが、腕立て伏せとなります。そのために、腹が落ちて、腰と肩甲骨が現れます。これは、ヒトの直立二足歩行の弊害です。

*鉄牛耕地では、腰と肩甲骨が消えます。

370 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 20:42:01.18 ID:6KD+r/ep0
そして、腹横筋と前鋸筋が使えるようになります。ちくわさんによれば、フジマツは外腹斜筋も発達しているそうです。これは、龍腰の影響によるものと考えられます。龍腰によって、前鋸筋から鼠蹊部へ向かって緊張が走ります。

*前鋸筋が発達したら、脇の締まりが悪くなりました。というか、なにもしなくても脇にモノが挟まっている感じです。結果、脇の下に汗をかきます。加齢臭にワキガのコラボです。ナンダカナアー
 虎鷹拳院に女性が来ないのは、そのためでした。

*中国拳法系では、寄りかかり発勁=体重浴びせ発勁がよく見られます。もちろん、虎鷹拳院では最低の行為となります。

371 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 20:43:02.02 ID:6KD+r/ep0
寄りかかり発勁は、心意六合拳の鶏行歩に存在していません。つまり、鶏行歩により、寄りかかり発勁は克服できるはずなんです。

*体重を前倒しにしてしまうと、そもそも鶏行歩が途絶えてしまいます。だから、鶏行歩を前提とする限り、寄りかかり発勁=体重浴びせ発勁はあり得ません。

*それでも、寄りかかり発勁する人は、それが簡単だからです。今までの習慣を変える必要が無いからです。今までの習慣とは、蹠行性歩行のことです。

*蹠行性歩行は、足裏全体を用います。つまり、踵を用います。足指は用いません。

372 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 20:44:18.59 ID:6KD+r/ep0
つまり、寄りかかり発勁とは、蹠行性歩行の当然の帰結なのです。となると、これはヒト武術の宿命なのかもしれません。

*鶏行歩は指行性歩行となります。すなわち、踵は地面から離れます。そのために、足首が折れ曲がります。すると、足指と下腿三頭筋が使えることになります。

*こんなことは、普通の人は考えません。フジマツはひねくれ者なので、考えていることも普通ではありません。

*ともかく、鶏行歩はそのまま発勁となります。そして、鶏行歩とは鶏歩の変形です。鶏歩が大きくなっただけです。寄りかかる必要はありません。特別な動作は要りません。もちろん、沈墜勁も震脚も要りません。なんにも要りません。

*そして、肩も腰も要りません。

373 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 21:07:50.89 ID:6KD+r/ep0
やっぱりジャパンの音楽シーンはつまんない。
エミルウ・ハリスとボブ・ディランのCD、DVDをシコシコ集めます。

374 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 21:08:24.60 ID:6KD+r/ep0
大会(拳杯) は、妨害されてつぶれてしまったけれど、結果的に良かった。
腐った中国武術・中国拳法界と縁が切れた。
だから、胴締め先生のこと恨んでいない。
むしろ、感謝している。
胴締め先生、ありがとう。 プププ

375 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 21:09:04.28 ID:6KD+r/ep0
格闘技には勁力なんか要らない。
もしも武術=格闘技ならば、武術に勁力なんか要らない。
しかし、フジマツには格闘技の才能がゼロだった。
だから、姿勢の勁力が必要不可欠でした。
というお話です。

376 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 22:45:01.40 ID:G+sDEKW/0
格闘技には勁力なんか要らない。
もしも武術=格闘技ならば、武術に勁力なんか要らない。
しかし、フジマツには格闘技の才能がゼロだった。
だから、姿勢の勁力が必要不可欠でした。
というお話です。

377 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 22:46:27.88 ID:G+sDEKW/0
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tiger-hawk at 2016-05-08 22:42
カギコメさん、オバチャンは都合悪いそうです。
特にカギコメさんのお腹が気持ち悪い、とは言ってなかった。
それと、その人ではありません。

新潮日本古典集成 別巻 南総里見八犬伝・第一巻を入手した。人名とか地名とか読めないのですが、ルビが振ってある。助かるなあ。でも、底本は総ふりがなだそうです。眺めて楽しんでいる。文体が講談みたい。浪曲か? よく知りません。プププ

378 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 23:55:43.69 ID:G+sDEKW/0
「鶏歩ができなければ、鶏行歩はできないんじゃありませんか? 」とある新人さんに指摘されました。いや、全くその通りなんですが、新人さん、頭いいなあ。

*でも、やらないことは永遠にできない、ということもあるので、鶏行歩もその他の技も平行してやったほうがいいかと愚考します。

*私の場合は、鶏撲食と鷹抓把で勁力ができちゃったんですが。相互作用ということもあります。

*これは心意六合拳の場合です。

379 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 23:57:18.34 ID:G+sDEKW/0
宋氏形意拳になると、完全に「立てないと撃てない」という図式になります。六合歩で立てないと、崩拳など五行拳が撃てない、という構造です。

*特に六合歩はみなさん辛そうです。私の場合、とにかく徹底的に六合歩で立ちました。六合歩で読書、なんてこともやりました。

*六合歩で35分以上、五行拳を撃つということもやりました。足はたいへんなことになるので、時々左右交替します。

*なぜか、みんな六合歩を嫌がります。それで、心意六合拳が中心になります。(心意六合拳のほうが闘いやすい、ということもあります。空間を制御できます。) 

380 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 23:58:14.65 ID:G+sDEKW/0
実際、宋氏形意拳は体幹を絞る過程があります。心意六合拳はいきなり体幹を絞ります。心意六合拳のほうが単純なんです。

*これは、心意六合拳の鶏歩と宋氏形意拳の六合歩の違いとなって現れます。

*心意六合拳の鶏歩は、体幹がきっちりと絞られています。宋氏形意拳の六合歩は、曖昧です。曖昧な体幹が絞られる過程があります。その過程で崩拳(五行拳) を撃ちます。

*そのために、熊の1号と2号の基本功が生まれました。この基本功が心意六合拳の理会に、たいへん役に立ちました。

*心意六合拳は、いきなり完成形を求められます。そのために、失敗も少なくありません。

381 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/12(木) 23:58:56.95 ID:G+sDEKW/0
体幹の絞りは、いわゆる沈肩墜肘・含胸拔背とは違います。沈肩墜肘は、肘と肩を縮ませます。含胸拔背は、胸を縮ませます。本来はそうではないのでしょうが、どうも日本の中国拳法ではそうなっているようです。

*これは言葉を文字だけで解釈したのでは? と思われます。胸が縮むということで、結果的に大胸筋を使ってしまいます。肩甲骨も使ってしまいます。悪夢の肩甲骨発勁へ繋がります。

*体幹の絞りは、脇腹の前鋸筋から鼠蹊部へ向かって絞られます。これは左右で実行します。徹底させるために、左右でクロスするようにします。右の前鋸筋から左の鼠蹊部へ、左の前鋸筋から右の鼠蹊部へ、という具合です。

*これを熊

382 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 00:47:11.82 ID:b57rXnaz0
これを熊の1号と2号で学びます。これは自分で整理できました。典型的なのが、心意六合拳の熊吊膀と龍形挿把です。熊吊膀は順歩となり、龍形挿把は逆歩となります。蛇行歩も同様です。

*体幹の絞りはとても微妙です。日本人はクソ真面目なので、がむしゃらにやるのが好きです。そのために、ガチガチになります。沈肩墜肘と含胸拔背も身体をガチガチにします。

*クソ真面目、がむしゃら、ガチガチ、などは虎鷹拳院では禁止です。失敗の素です。もっと、緩やかに練習しましょう。それが姿勢勁力への道です。

*秘伝とか、古拳譜とか・・・どうでもいいですよ~~ 寝言は無視しましょう。所詮、中身はありませんからあー

383 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 06:54:10.92 ID:i5AlbM7J0
東南アジアの、風と水のリズムに身を任せましょう。椰子の木陰で昼寝しましょう。沖縄三線の音色で、歌い踊りましょう。

*私の場合は、いい加減過ぎるので、それもどうかと思うのですが。申し訳ありません。逃げろ~~

384 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 06:54:50.84 ID:i5AlbM7J0
なるほど、的確な指摘です。そこで、六合歩で読書、がおすすめです。まあ、45分間位でいいでしょう。

385 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 06:57:33.66 ID:i5AlbM7J0
また出ました、コブシを握れない人が。拳面が平になりません。指が、指の第二関節が出てしまいます。

*そのままでは骨折するよ、と言うのですが、直りません。一生懸命やればやるほど駄目になります。

*とても不思議なんです。私はそんなこと苦労したことがありません。拳面は平にすること、これだけ言われて即できました。

*で、後になって彼の真似をしてみました。すると、原因が解りました。今度も、力の使い過ぎ、です。指の力を使い過ぎなんです。
だから、一生懸命やればやるほど駄目になります。(手首に力を入れて駄目になる場合もあります。手首は無いものとします。) 

386 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 06:58:19.51 ID:i5AlbM7J0
いつもいつも失敗は、力の使い過ぎです。ナンダカナー 力の調整ができません。1%の力か、100%の力か、しかありません。無駄な努力をしています。そんなに力は要りません。もっとフニャフニャでいいんです。フニャフニャしましょう。

*男らしく? そんなもの要りません。オカマさんになりましょう。もちろん、表面だけのオカマさんです。でも、本物になってもいいです。それは好みですから。あっきれいなオネーサン、帰らないでくださーい ! 

*さて、下腿三頭筋の見つけ方です。これ、心意六合拳の鶏歩を練習すれば、すぐに見つかります。でも、見つからない人もいます。

*これも、力の使い過ぎ、なんです。何処の力でしょう? それは太ももです。大腿直筋の使い過ぎなんです。でも、長年の習慣は変えられません。なかなか難しいです。

387 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 08:58:08.47 ID:i5AlbM7J0
長年、大腿直筋で地面を蹴って歩いてきたのですから。ご幼少の頃からの習慣です。

*地面を蹴って歩くとは、ジャンプすることと同じです。どちらも大腿直筋を使います。ウォーキングです。

*でも、下腿三頭筋を見つけたいのです。筋肉図を見たところで、見つかりません。自覚できません。

*そこで、階段を降りてみましょう。エスカレーターを使ってはいけません。階段です。

*階段を下る時、足指と趾球で着地します。すると、下腿三頭筋に負荷がかかります。ハイ、下腿三頭筋が見つかりました。これが指行性です。

*反対に階段を上がる時、足裏全体で着地面を蹴ります。蹴る力は大腿直筋です。小さくジャンプするのです。そして、足裏全体で一段上に着地します。これが蹠行性となります。

388 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 08:58:46.45 ID:i5AlbM7J0
階段下り運動だと、下腿三頭筋が簡単に見つかります。さて、これを平地での鶏歩に応用します。

*後ろ足の踵を少しだけ上げます。ところが、足首は折れ曲がります。足首に体重がかかります。しかし、足首は関節なので、実際には下腿三頭筋に体重がかかります。

*これでも駄目な人もいます。それは、膝で立ってしまう人です。それは、前のめりになっているからです。ところが、自分では前のめりしているなんて自覚できません。そんな鈍い人もいます。

389 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 08:59:26.49 ID:i5AlbM7J0
そこで、階段を降りてみましょう。エスカレーターを使ってはいけません。階段です。

*階段を下る時、足指と趾球で着地します。すると、下腿三頭筋に負荷がかかります。ハイ、下腿三頭筋が見つかりました。これが指行性です。

*反対に階段を上がる時、足裏全体で着地面を蹴ります。蹴る力は大腿直筋です。小さくジャンプするのです。そして、足裏全体で一段上に着地します。これが蹠行性となります。

*階段下り運動だと、下腿三頭筋が簡単に見つかります。さて、これを平地での鶏歩に応用します。

390 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 11:31:10.42 ID:i5AlbM7J0
後ろ足の踵を少しだけ上げます。ところが、足首は折れ曲がります。足首に体重がかかります。しかし、足首は関節なので、実際には下腿三頭筋に体重がかかります。

*これでも駄目な人もいます。それは、膝で立ってしまう人です。それは、前のめりになっているからです。ところが、自分では前のめりしているなんて自覚できません。そんな鈍い人もいます。

*そこで、膝裏を折ります。決して、膝表を折ってはいけません。膝表を折ると、大腿直筋に体重がかかります。膝も痛くなります。

*膝裏を折り、足首を折り曲げると、下腿三頭筋に体重が降りてきます。これが姿勢勁力の根本となります。指行性となります。

391 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 11:31:56.10 ID:i5AlbM7J0
もちろん、指行性動物と同じではありません。指行性動物とは骨格が違います。指行性動物の踵は、ヒトの膝位の位置にあります。(正確には踵ではなくて、踵に相当する関節のことです。) 

*歩く時は、一本足時間を長くします。これがニワトリの一本足時間です。そのために、大股で歩きます。すると、足首は折れ曲がり、足指が使えるようになります。

*もう一度、鶏歩に戻ります。階段下り運動を思いだしてみましょう。でも、足首と膝裏は折れ曲がります。すると、平地での指行性ができるようになります。

*これでも駄目? ではやっぱり体育館に来てください。

392 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 20:16:17.97 ID:06PUbpxp0
足首に力を込めてはいけません。
下腿三頭筋に力を込めてはいけません。
ほとんど全ての失敗の原因は、力の使い過ぎです。
足首を折り曲げてはいけません。
足首は折れ曲がるのです。
自然に任せます。
すると、足首に体重が降りてきます。
雪が音も無くフワフワと降るように。
なんでも力強く表現してはいけません。

393 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 20:22:19.85 ID:06PUbpxp0
ヒト武術を代表する歩型が、武術の基礎といわれる馬歩です。動物武術を代表する歩型が、心意六合拳の鶏歩です。

*馬歩とは大腿直筋を主体とする歩型です。鶏歩とは下腿三頭筋を主体とする歩型です。

*大腿直筋と下腿三頭筋は、位置が違います。大腿直筋は高く、下腿三頭筋は低い位置にあります。

*高い位置の大腿直筋で立つと、身体は浮いています。低い位置の下腿三頭筋で立つと、身体はより地面に近い位置にあります。浮き立つことはありません。

*大腿直筋で立つと、蹠行性(せきこうせい) となります。下腿三頭筋で立つと、指行性となります。

394 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/13(金) 21:31:01.70 ID:06PUbpxp0
試しに、足指と趾球で四つん這いになってみてください。そこから、踵を着地させて、立ち上がります。すると、蹠行性のヒトとなります。

*ヒトに繋がる類人猿は、大腿直筋を太く改造し、大腿骨を真っ直ぐに改造しました。そして、常時の直立二足歩行を獲得したのです。

*したがって、蹠行性と大腿直筋で立つ馬歩は、直立二足歩行の当然の帰結です。

*大腿直筋で立つと、既に身体は浮き上がっています。すると、沈むしかありません。となると、沈墜勁や十字勁や震脚は、当然の帰結です。

*その身体を、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩は、指行性に改造しようとするのです。そこで、下腿三頭筋で立つことを選択します。

395 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:17:34.36 ID:8i159kPD0
しかし、ヒトの身体は、ネコ科・イヌ科とは骨格が違います。ネコ科・イヌ科の踵に相当する関節は、かなり高い位置にあります。蹠行性のヒトには踵が存在します。

*したがって、鶏歩と鶏行歩は、完全な指行性ではなく、半指行性となります。すなわち、前足の踵は地面に触れることになります。歩く時も、前足の踵が地面に触れます。

*この前足の踵から足指・趾球へ移動する瞬間を利用して、勁力とすることができます。この瞬間に一本足となり、撃ちます。これが例えば、宋氏形意拳の半歩崩拳の構造です。

*あるいは、心意六合拳の馬形鑽拳や搖閂把の構造です。そして、三盤落地の飢虎撲羊の構造です。これが活歩発勁の構造です。

*もう一つは、心意六合拳の鶏歩そのままで、宋氏形意拳の六合歩そのままで、位置移動することなく撃ちます。これが定歩発勁の構造です。

396 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:19:00.97 ID:8i159kPD0
活歩発勁は定歩発勁が基礎となります。したがって、鶏歩の訓練、六合歩の訓練、が欠かせません。

*鶏行歩は、連続する大きい鶏歩です。しかし、鶏行歩には落とし穴があります。大腿直筋で鶏行歩することも可能です。 ヒトは大腿直筋で直立したので、そうなりやすいのです。

*しかし、大腿直筋で鶏行歩すると、既に身体は浮いています。浮いた身体には指行性勁力が存在していません。そうなると、沈墜勁や震脚に"落ちる"しかなくなります。そうやって、心意六合拳は、"落ちて行く"傾向があります。

*これを避けるためにも、毎日、鶏歩の訓練が欠かせません。そして、下腿三頭筋に体重が降りるようにします。これも下腿三頭筋に力を込めてはいけません。自然に任せます。体重に任せます。筋肉の負荷をかけてはいけません。

397 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:19:32.79 ID:8i159kPD0
蹠行性なのか指行性なのか、は"割合"の問題です。大腿直筋なのか下腿三頭筋なのか、も"割合"の問題です。どちらかを否定するものではありません。否定してしまったら、身体は崩壊しますから。

398 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:21:47.52 ID:8i159kPD0
以前は、そんなこと言わなくても解るだろう、というかなり傲慢な性格でした。病気してから、少し性格が改善されたようです。普通の人には、なかなか理会できないことがある、ということが解りました。
言うと余計なことと嫌われるかな? と思っていましたが、そんなこともありませんでした。そんなに力使わなくていいのに、と思うことは毎度ありますけど。
全身の力は要らないし、最高の力も要りません。半分位で十分です。自分の感覚では3分の1位かなあ? テキトーでいいです。

399 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:23:26.40 ID:8i159kPD0
個人的にはダメ出しして貰わないとわからない方なのでダメなものはダメとはっきり言っていただいた方がありがたいですね。

400 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:24:53.33 ID:8i159kPD0
腕立て伏せとは何か? 実は、腕立て伏せとは腕立て伏せではありません。腕立て伏せとは、「肩立て伏せ」のことです。肩で四つん這いの身体を支えます。
だから肩甲骨が出ます。だから腹は落ちます。これが肩甲骨発勁への道となります。

*では、鉄牛耕地とは何か? それは肩立て伏せではなく、「腹立て伏せ」となります。腹で四つん這いの身体を支えます。

*しかし、腹(腹横筋と腹直筋) だけでは身体を支えられません。前腕の筋肉=鷹爪が必要となります。すると、鉄牛耕地は、「前腕と腹立て伏せ」ということになります。

*最近は、回す鉄牛耕地は止めてしまって、一本足の平起平落だけにしています。すると、前鋸筋にさらに効果的でした。ちくわさんによれば、外腹斜筋も発達してきたそうです。やっと、自信のある体幹ができあがりました。立
ち上がる体幹が実感できます。脇の下が重くなりました。

401 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:25:46.58 ID:8i159kPD0
動物武術の打撃は、前腕と前鋸筋が直結します。これは、拳・掌にすれば、最後の段階だけで撃つ、ということになります。それまでは緩めていればいいのです。

*これが、宋氏形意拳の崩拳となります。すなわち、最後の段階まではフニャフニャでいいんです。最後だけで撃ち込みます。最後だけ鷹爪の拳となります。

*そして、これが心意六合拳の単把となります。単把は、後ろ手で撃ちます。それが秘密の要訣です。そのように師匠に教わりました。

*すると、前手には力要りません。前手は力を抜いてしまいます。その前手に遅れないように後ろ手も付いて行きます。すると、後ろ手もガチガチではいられません。後ろ手も力を抜いてしまいます。

402 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 09:46:56.40 ID:75ZXZdwk0
陳式太極拳の練習を熱心にやったらふくらはぎが太くなったから、
大体合っているんまいか。

403 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:13:02.56 ID:sorrK/0V0
陳式太極拳は蹠行性ではありません。

404 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:25:31.38 ID:8i159kPD0
そして、最後の段階だけで撃ちます。鷹爪で撃ちます。

*しかし、練習では、単把は鷹爪で構えます。この時は、両手は鷹爪で張ります。次の瞬間、鷹爪の張りは曖昧になります。両手の力は抜かれてしまいます。

*そして、最後の段階だけ、鷹爪で撃ちます。

*最初の構えでは、鷹爪がしっかり張っています。これは、ディフェンスもかねているからです。しかし、攻撃する瞬間、力は抜かれます。そして、最後の段階だけ、鷹爪で撃ちます。

*この要領が、心意六合拳の全ての技に適用されます。最初は鷹爪で構えます。そこから撃ち込む瞬間は力が抜かれます。最後の瞬間は、鷹爪で撃ちます。最初と最後だけ鷹爪です。

405 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:26:24.16 ID:8i159kPD0
これがいわゆる寸勁とか冷勁とかいわれるものになります。だから、全ては寸勁だけとなり、長勁は存在しません。

*この身体を、前腕と腹立て伏せ、で造ります。ゆっくり降ろして、素早く上げます。腹で上げます。

*これで動物武術の世界は連なります。世界は回ります。

406 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:27:29.30 ID:8i159kPD0
最近はRODNEY CROWELL (右の男性) とライブ・ツアーをしているらしいですEMMYLOU HARRIS。しかし、おばあちゃんになったら、可愛くなりましたねエミルウ・ハリス。え? blogと関係ない? 失礼いたしました。逃げろ~~

407 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:28:02.04 ID:8i159kPD0
そうして見ると、腕立て伏せと寄りかかり発勁は同じ構造なんですね。鉄牛耕地はそれらがあると成功しないと。

408 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:28:42.41 ID:8i159kPD0
一本足の鉄牛耕地は普通の鉄牛耕地にプラスの効果として外腹斜筋と内腹斜筋のどちらにも効果があります。これで腹筋群すべてが使えるようになります。やったぜ。

409 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:29:46.86 ID:8i159kPD0
wさんの指摘、いつも的確ですねえ。オラよりも頭いいだよ。その頭脳、実技に生かしておくんなまし。

410 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 10:30:22.58 ID:8i159kPD0
ちくわさん、体幹ができてくると、気持ちいいですねえ~~

生きててよかったあー

411 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:18:41.20 ID:8i159kPD0
身体の中心はヘソです。ヘソが生命の中心です。お母さんのお腹の中で栄養をもらっていたヘソが生命の源です。

*このヘソを中心にして、腹横筋を左右横へ引っ張ります。すると、ヘソ周りは少し凹みます。これは結果的に少しだけ凹みます。しかし、積極的に凹ませてはいけません。
積極的に凹ませると、下腹部の膀胱のあたりが緊張します。力を入れ過ぎても膀胱のあたりが緊張します。膀胱のあたりの緊張は避けます。

*どうして下腹部の膀胱のあたりの緊張は避けるのか? それは身体の動きが悪くなるからです。

*いわゆる丹田というと、臍下丹田と称します。ヘソ下数センチといわれます。そうなると、膀胱のあたりになります。古武道の居合ならばそれでもいいのでしょうが、動物武術の場合は具合が悪い。

412 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:19:27.64 ID:8i159kPD0
動物武術の心意六合拳と宋氏形意拳は、猿猴=サルの動きを尊びます。臨機応変、あっちにいたかと思うと、こっちにいる。活発に動きます。これを霊活と称します。中国語の発音だとリンフオ、いかにも活発な感じです。

*居合だと落ち着いていますが、サルは落ち着きがありません。それは補食動物から逃れるためです。彪などに食べられてはたまりません。そして、素早く果実を取ります。

*心意六合拳と宋氏形意拳は素手が基本です。特に心意六合拳にはヒカリモノがありません。刀を操作する居合とは違います。武器といえば、大きい二節棍と小さい手梢子です。

413 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:21:23.50 ID:8i159kPD0
だから、丹田の位置も異なります。古武道とは異なります。

*刀剣だと斬る=切ることができますが、二節棍や手梢子では切ることができません。まして素手です。素早く動き、確実に打撃するためには、丹田の位置も異なるのです。

*ヘソを中心にして、腹横筋を左右横へ引っ張ります。すると、ヘソが中心の楕円形ができます。だいたい長い径が11cmくらいです。これが影響して、脇腹も膨らみます。背中側の腰も膨らみます。

*尻
は収まります。いわゆる提肛です。こうして、腰は消えます。腰の動きも無くなります。もちろん、腰は回転しません。回転するのは体幹です。体幹は尻を含めて一体化します。これが宋氏形意拳の龍形基本功です。

*これが動物武術の身体となります。心意六合拳の猴縮身となります。丹田の位置が異なります。というか、丹田ではなくヘソです。

414 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:22:01.39 ID:8i159kPD0
龍腰を絞ったときの脇腹から鼠径部へのラインとは干渉しないのでしょうか?

415 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:22:34.60 ID:8i159kPD0
そんなこと考えたことなかった。でも、そういう発想が普通の発想なんですね。でも、そういう発想が駄目にするんです。脇腹から鼠蹊部へのラインは、力を込めて造るものではないからです。
なんでも力を込めて造るから、駄目になるんです。鷹爪の拳のことも同様です。
自分の発想と普通の発想は、かなりズレています。
もっと詳しくは、また後で。

416 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 15:31:44.66 ID:75ZXZdwk0
力の通り道というより、風船をそういう線で括っているという感じなのかな?

417 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 16:52:16.31 ID:75ZXZdwk0
でも、こういう線をイメージするのはかえって害がありますね。
風船の圧力を強くしていかないと。
それには、指行性を主、蹠行性(せきこうせい)を従としていっていくしかないようですね。

418 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 18:18:24.39 ID:8i159kPD0
気=反射神経=推手=勁力と無関係・・・なんで誰も触れなかったのか? 不思議だなあ・・・タブーなのか?

まっいいか。少なくともオラが明白にしたから。

419 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 18:19:11.21 ID:8i159kPD0
気=反射神経=推手=勁力と無関係・・・なんで誰も触れなかったのか? 不思議だなあ・・・タブーなのか?

まっいいか。少なくともオラが明白にしたから。

Emmylou Harris の ALL I INTENDED TO BE 、名盤です。若い頃よりおばあちゃんの今のほうが魅力ありますエミルウ・ハリス。

420 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 18:19:54.09 ID:8i159kPD0
期間限定のムーミン・マーケット、午前早めに行くとカンバッチがタダでもらえる。そんでもって、もらって来いと娘に電話で言われる。
ジジイが行くと恥ずかしいのですけど・・・会場にジジイなんかいない。レジの女性にも不審者と思われている。・・・で、カンバッチだけだと寂しいので、いつも不機嫌な女の子、名前知らないけど、のマスコットを買った。娘、あの子が好きらしい。
最近、ジジイのマスコットは、自分に付いている前鋸筋ですう。・・・プププ・・・逃げろ~~

421 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/14(土) 18:50:07.52 ID:8i159kPD0
動物武術の姿勢勁力とは何か? それは、閉じられた勁力です。勁力は姿勢の中に閉じ込められたままです。だから、爆発することはありません。だから、静かな勁力となります。だから、いわゆる十字勁とは対極の、真逆の世界です。

*だから、心意六合拳の鶏歩と弓歩で、宋氏形意拳の六合歩で立ちます。立つことが姿勢を造り、立つことが勁力を造ります。姿勢勁力の足を造ります。

*だから、前腕と腹立て伏せ=鉄牛耕地します。鉄牛耕地することによって、姿勢勁力の体幹を造ります。

*だから、鷹爪を造ります。鷹爪によって、姿勢勁力の掌と拳を造ります。

*気とは何か? 気とは神経伝達物質のこと、と拙著「発勁力」に書きました。つまり、気とは脳神経の問題です

422 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 04:07:45.55 ID:3pbL2n3T0
秘伝・・・クソクラエ !
古拳譜・・・クソクラエ !
中国武術・・・クソクラエ !
気・・・クソクラエ !
推手・・・クソクラエ !

423 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 04:08:49.85 ID:3pbL2n3T0
それは、格闘技や武術では、反射神経の問題となります。そして、気の太極拳や気の武術が重視する推手とは、反射神経の訓練のことです。

*ところが、残念なことに、反射神経は生まれつき定められています。さらに、反射神経は20代から衰え始めます。それは、反射神経とは脳神経の問題だからです。
そして、反射神経は格闘技の大切な要素ですが、勁力とは無関係です。反射神経をいくら鍛えたところで、勁力は生まれません。いいかえると、格闘技には勁力なんか要りません。

*反射神経とは別に心理学の問題があります。格闘技でも武術でも、心理学を用います。有名なところでは、合気道があります。合気道は、最も心理学を重視します。心意六合拳でも、相手の反発を引き出すという手法を用います。

*反射神経は勁力とは無関係です。反射神経を勁力と混同すると、勁力はファンタジーとなります。ファンタジーは、"秘伝"や"古拳譜"として表現されます。(墓場から発掘された古拳譜は、死霊のファンタジーです。) 

424 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 04:09:47.47 ID:3pbL2n3T0
ここまでが前提の認識となります。さて、姿勢勁力は爆発しない閉じられた勁力です。それは、丹田ではなくヘソを中心とします。それはヘソを中心として、腹横筋を左右横へ引っ張ります。

*すると、尻を納め(提肛) て、腰の動きを封じます。腰の動きは消えます。それによって、体幹は閉じられます。前鋸筋や腹斜筋が発達することも、体幹が膨らむことではなく、体幹が閉じられるためなのです。

・・・龍腰を絞ったときの脇腹から鼠蹊部へのラインとは干渉しないのでしょうか? という疑問が寄せられましたが、もちろん、干渉しません。

*腹横筋がヘソを中心として横へ引っ張られるのは、体幹を閉じるためです。脇腹から鼠蹊部へのラインも、体幹を閉じるためです。どちらの目的も、体幹を閉じるためです。脇腹から鼠蹊部へのラインは、閉じる体幹を完成させます。ヨコとタテで絞ります。

425 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 04:10:35.20 ID:3pbL2n3T0
*それは、宋氏形意拳の龍形基本功、熊の1号・2号のことです。それは、心意六合拳の熊吊膀、蛇行歩、小龍形などのことです。

*それらは、閉じられた体幹を造ります。そして、閉じられた勁力を造ります。だから、身体が開くことはありません。身体が開く時、姿勢は、姿勢勁力は崩壊します。

426 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 20:13:01.16 ID:tsavCQY00
先に体育館に来ていたHさん、「勁力ができたら武式太極拳を習いたい」と言います。いえいえ、心意六合拳がてきれば武式太極拳は簡単です。僑松茂先生の武式太極拳は私が解明してしまいましたから。

*というより、回族の陳先生が教えてくれた勁力こそが武式太極拳そのものだったのです。陳先生、後ろ足の踵を上げて降ろしました。そして一言、この勁で撃つ、と言いました。

*その一言で私は理会しました。それは、心意六合拳の鶏歩的状態から、直接弓歩になる方法です。その時に、大腿直筋ではなく下腿三頭筋で弓歩になります。それだけのことです。

427 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 20:14:19.34 ID:tsavCQY00
たったそれだけのことなんですが、昔、教えることに挫折しました。みんな、下腿三頭筋ではなく大腿直筋を使ってしまいます。地面を蹴ってしまうのです。
それで、長い間、この方法を教えることをあきらめていました。でも、クッキーさんはあっさりできてしまいました。「センセー、これですよね」と再現していました。

*この方法は、心意六合拳の鶏歩ができてしまえば簡単なんです。ところが、みんな、鶏歩ができません。鶏歩でも地面を蹴ってしまうからです。

*どういうことでしょうか? それは、後ろ足の下腿三頭筋に力を込めてしまうのです。いわば、下腿三頭筋で地面を蹴ってしまうのです。そんなことは教えていないのですけど・・・なんだかなあ・・・

428 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 21:12:43.67 ID:tsavCQY00
下腿三頭筋で地面を蹴ってはいけません。もちろん、大腿直筋でも地面を蹴ってはいけません。大腿直筋で地面を蹴るのは、ランニングやウォーキングです。そして、普通のヒトの歩行です。下腿三頭筋で地面を蹴るのは、どうやら八卦掌の方法です。

*心意六合拳の鶏歩では、後ろ足の足首を折り曲げます。この時に、足首に力を込めてはいけません。ただ、足首に体重を降ろします。すると、足首は関節ですから、その体重に耐えることはできません。(それで膝を使ってしまう人もいます。すると膝を痛めます。) 

*そこで、自然に下腿三頭筋が体重を支える結果となります。これは、あくまで"結果"なのです。積極的に下腿三頭筋を使ってはいけません。ただ、体重は雪が音も無く降るように、下腿三頭筋に降りてきます。それだけのことです。

429 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 21:13:25.64 ID:tsavCQY00
そこで、自然に下腿三頭筋が体重を支える結果となります。これは、あくまで"結果"なのです。積極的に下腿三頭筋を使ってはいけません。ただ、体重は雪が音も無く降るように、下腿三頭筋に降りてきます。それだけのことです。

*すると、この自分の体重を勁力として利用できます。しかし、地面を蹴ることによって、下腿三頭筋にあった体重は移動してしまいます。
すると、そこにあった体重は移動してしまいますから、勁力も消えてしまいます。雪が解けるように消えてしまいます。(春になったら、冬の恋は消えてしまいます。
昔、サイモンとガーファンクルが歌っていました、「4月になったら彼女は」。プププ 逃げろ~~)

430 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/15(日) 21:14:25.62 ID:tsavCQY00
同様に、前のめりになっても下腿三頭筋にあった体重は消えてしまいます。寄りかかっても、下腿三頭筋にあった体重は消えてしまいます。だから、相手に寄りかかってはいけません。
だから、体当たりは無効なのです。だから、助走してはいけません。助走して体当たりする心意六合拳? の動画がありましたが、愚かなことです。

*鶏行歩は助走ではありません。鶏行歩は、鶏歩の足が左右交替するだけのことです。寄りかかり発勁は簡単なので、みなさん実行しますが、無駄なことです。
そんなこと500年練習しても、勁力は得られません。千年練習しても、無意味です。

431 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 01:10:25.20 ID:a12RP+zt0
寄りかかってはいけない、と何度注意してもHさんは寄りかかってしまいます。でも、Hさんはオジサンなので見捨てません。まあ、若い人なら見捨てるかもしれませんけど。オジサン、頭が硬くなっています。想像力が枯渇しています。

*さて、陳先生は、鶏歩から弓歩になりましたが、これは勁力を"見せた"のだと考えられます。アホのフジマツに見せてくれたのです。実際には、鶏歩であれば撃てます。これは宋氏形意拳の六合歩も同様です。

*つまり、下腿三頭筋に体重が降りていさえばすれば撃てます。たったそれだけのことです。秘伝もクソもありません。古拳譜にも書いてありません。

古拳譜は文学的に書いてあるので、直接表現は避けています。ところが、フジマツは即物的人間なので、直接表現します。それだけのことです。

432 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 01:11:34.29 ID:a12RP+zt0
*これは、カイロプラクターのちくわさんが脇の下辺りをゴニョゴニョやってくれたら、治ってしまいました。前鋸筋が目覚めました。ちくわさん親切です。
でも、自分で治したのではないので、来週元に戻っているかもしれません。ぜひ、自分で治して欲しいところです。すると、鎖骨が使えるようになります。

鎖骨で腕を支えることができるようになります。(ちくわさん、他の人も治療してくれました。ありがとう。しかし、一抹の不安が・・・自分で治したものではないので・・・) 

*みなさんも自分で治してください。自分で治さないと、自分のものにはなりません。これはHさんだけの症状ではなく、みなさんの症状です。

*これは、宋氏形意拳の龍形基本功でも治せます。熊の3号でも治せます。前腕と腹立て伏せ=鉄牛耕地でも治せます。つまり、全ての基本功は同じことです。つまり、一つのことができなければ、全てのことはできません。

433 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 03:55:42.03 ID:a12RP+zt0
肩がなんにもしないように、下腿三頭筋もなんにもしません。ただ、"結果"を受け入れるだけです。
みなさん、何かをしようとします。それが勁力を壊します。
"姿勢"の勁力なんです。発勁動作は要りません。姿勢が大切です。それだけです。

434 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 03:56:19.32 ID:a12RP+zt0
オラは外身も中身もひねくれ者です。人格的欠陥者です。ところが、武術に関してだけは素直なんです。
みなさん、外身も中身も素直です。人格的に優れています。
ところが、武術に関してはひねくれ者です。
ナンデダロウ? ・・・不思議だなあ・・・
武術は特別なものではありません。秘伝なんてクソです。古拳譜なんてケツも拭けません。プププ 逃げろ~~

435 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 03:57:43.83 ID:a12RP+zt0
オラは外身も中身もひねくれ者です。人格的欠陥者です。ところが、武術に関してだけは素直なんです。
みなさん、外身も中身も素直です。人格的に優れています。
ところが、武術に関してはひねくれ者です。
ナンデダロウ? ・・・不思議だなあ・・・
武術は特別なものではありません。秘伝なんてクソです。古拳譜なんてケツも拭けません。プププ 逃げろ~~

436 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 04:27:51.59 ID:a12RP+zt0
*「寄りかかってはいけません」と毎回のように注意しても、寄りかかる人がいます。寄りかかり発勁は簡単だから、その誘惑に勝てないのです。

*もう一つの要因は、生まれて来てから「前のめり」に歩いてきたからです。その習慣から逃れられません。前のめりとは、いいかえると地面を蹴ることです。ウォーキングです。

*寄りかかり発勁は、結局のところ、沈墜勁や震脚に文字通り"落ちて"行きます。そうでなくても、姿勢勁力は永遠に生まれません。

437 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 05:11:14.46 ID:kQ/Y1FMb0
「姿勢勁力」か。姿勢なんだな。大事なのは。

438 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 05:16:28.48 ID:a12RP+zt0
これは、心意六合拳の鶏行歩の問題ではなく、鶏歩の問題です。鶏歩ができないのです。しかし、外見からは判断できません。
もちろん、私とかちくわさん、クッキーさんなら判断できますが、普通の人には無理です。(コボクマシーン1号は人を教えるのが嫌いなので、プププ) 

*鶏歩の修正は、鼠蹊部の折り込み、尻を収める(提肛) 、膝裏の折り曲げの角度、足首の折り曲げの角度、そして、龍腰=脇腹から鼠蹊部への切り込み、胸・肩バランスから前鋸筋バランスへの変革、などの問題を含みます。もちろん、十文字呼吸法も大切です。

*これらの問題を、私は一人で解決しました。しかし、それは例外です。だから、中国の先生でも失敗者が少なくありません。

すると姿勢勁力は永遠に生産できません。失敗の結果、外的発勁動作に頼ることになります。それは勁力の断絶を招きます。

439 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 05:17:26.98 ID:a12RP+zt0
・・・虎抱頭や鷹抓把をやるときに頭を傾けるために幾らか前足に体重移動してしまいます。また沢山やると腰の筋肉が筋肉痛になります。
これは失敗でしょうか? 崩拳みたくその場で練習したほうがいいのでしょうか。・・・という質問をいただきました。なかなか良い質問です。

*まず、腰が痛くなるのは、腰を使うからです。腰を使ってはいけません。腰の存在は消します。そのための、尻を収める=提肛があります。
龍腰=脇腹から鼠蹊部の切り込みがあります。膝裏の折り曲げがあります。足首の折り曲げがあります。下腿三頭筋への体重の降ろしがあります。

*つまり、この人は、鶏歩ができていないのです。崩拳をやったところで解決できません。宋氏形意拳の六合歩もできないからです。腰を使うということは、尻が出ているということです。出っ尻なんです。(これも自分では判断できません。)

440 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 05:18:22.95 ID:a12RP+zt0
心意六合拳の全ての歩法は鶏行歩です。たとえ、虎抱頭や鷹抓把であっても、その足は鶏行歩です。鶏行歩は、大きい鶏歩が左右交替することです。そのことを理会していません。
理会していれば、頭が傾いても足は無関係となります。

*さて、詳しく見てみると、前のめりになる=寄りかかる=体重移動する、には様々なケースがあります。私はこんな問題を考えたことがありません。
しかし、普通の人は鶏歩だけでは納得できないと思われますので、分析してみます。(実際には誤解を招くのでやりたくはありません。) 

*心意六合拳は鶏歩の状態そのままで撃つこともできますが、技では移動して撃ちます。それが理会を困難にしています。

*実際に撃った瞬間は、移動しているので、前足の足指に体重があります。さあ、ここから誤解が始まります。前足の足指に体重があったところで、問題は何も解決していません。
むしろ、前のめり=体当たりになってしまいます。(実際には、すぐに足を寄せて鶏歩になります。つまり、後ろ足に体重がある状態になります。) 

441 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 06:17:04.17 ID:kQ/Y1FMb0
膝が出ちゃうとダメだな。

442 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:29:59.41 ID:Oa5pEQKN0
最初の瞬間と中間動作が大切なのです。最初に鶏歩になっていなければいけません。まずここで失敗しています。鶏歩がそもそもできていないのですから。
中間動作も鶏歩状態てす。中間動作とは、一本足状態です。それも大きい鶏歩なのです。つまりそもそも、勁力が発生していないのです。

*しかし、普通は地面を蹴ってしまいます。普通は、大腿直筋で地面を蹴ります。あるいは下腿三頭筋で地面を蹴る人もいます。どちらにせよ、地面を蹴るので失敗します。

*大腿直筋で地面を蹴ると、上下動が生じます。これは解りやすい。下腿三頭筋で地面を蹴ると上下動がありません。しかし、どちらも使えません。

443 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:30:48.63 ID:Oa5pEQKN0
最大の問題は、寄りかかることへの誘惑です。この誘惑を断ち切らなければいけません。過去、この誘惑に負けて虎鷹拳院を去った人がいました。

熱心な人だったので残念でした。私にはなんでもない問題でも、人によっては大きな問題となると、その時に知りました。

*誘惑に負けなければ、姿勢勁力を獲得できます。すると、武術が楽しくなります。本当の快楽とは、誘惑に負けないで得られるものです。

444 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:31:30.85 ID:Oa5pEQKN0
虎抱頭や鷹爪把等をやるときに頭を傾けるため幾らか前足に体重が移動してしまいます。また沢山やると腰の筋肉が筋肉痛になります。これは失敗でしょうか?崩拳みたくその場で練習したほうがいいのでしょうか?

445 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:41:57.98 ID:Oa5pEQKN0
通りすがりさん、とても微妙な問題なので、blog 本文で答えてみます。
明日の日付になったら、やってみます。
たぶん、さらに誤解を招く結果になると思われますけど・・・
あなたでは独学では無理だと考えます。

オラは一人で解決しましたが、例外です。でも、虎鷹拳院では成功者が数名出ています。オラが教えたからです。どうして数名なのか? 虎鷹拳院はつぶれそうだからです。

446 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:44:02.14 ID:Oa5pEQKN0
日曜日13時から平和台体育館で自主練習することにしました。遊びに来てください。

447 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 16:45:05.49 ID:Oa5pEQKN0
鷹爪把で前足に体重が移ったときも、前足の足首は折れ曲がり体重は体重のままに降りているだけなのでしょうか?

448 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 17:27:23.78 ID:Oa5pEQKN0
おはようございます。アドバイスありがとうございます。今朝さっそく練習してみました。腰の存在を消すということを意識して練習してみました。地道に練習していきます。

449 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 17:47:17.73 ID:Oa5pEQKN0
質問の意味がよく解りません。一人でやるのは困難ですけど、成功したら尊敬します。
あなたの動作を直接見れば、修正できますが、文章だけだとオラには無理です。

450 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 17:48:07.87 ID:Oa5pEQKN0
Emmylou HarrisのHARD BARGAINのDVDを見たら、もう老いは隠せないなあ、と思ったら、あれ、スッピンでした。潔いなあ。でも、エミルウ・ハリス、若い時からスッピン多かった。
ともかく、この映像、めっちゃカッコいい。奇跡のおばあちゃんです。
ボブ・ディランもエミルウ・ハリスも老いてもやってくれます。

451 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 18:19:55.08 ID:Oa5pEQKN0
Emmylou HarrisのHARD BARGAINのDVDを見たら、もう老いは隠せないなあ、と思ったら、あれ、スッピンでした。潔いなあ。でも、エミルウ・ハリス、若い時からスッピン多かった。
ともかく、この映像、めっちゃカッコいい。奇跡のおばあちゃんです。
ボブ・ディランもエミルウ・ハリスも老いてもやってくれます。

452 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/16(月) 21:14:48.16 ID:xbgsSV910
>>446
遊び相手募集と捉えてよろしいか

453 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/18(水) 08:23:02.22 ID:mvYHVshW0
遊びに行ってそれで武術の体が手に入るのなら安いものだと思うけどなぁ。

454 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 01:19:58.97 ID:5oAdEqZh0
*姿勢勁力の失敗のほとんどは、力の使い過ぎです。しかし、力を使い過ぎる人は、そもそも力の加減ができません。無い物ねだりです。そのような人には、1%か100% しかありません。中間の力がありません。そして、欲しいものは中間の力なのです。

*まさに中庸です。孔子先生はやはり偉かった。全力なんて要りません。全身の力なんて要りません。中間の力が欲しいのです。

*全力しか無い人は、しばしば全身がガチガチです。どうしてそんなにガチガチなの? と不思議なんです。ガチガチおじさんたちです。

*カイロプラクターのちくわさんが、そんな人たちの脇の下をゴニョゴニョ治していました。確かに効果あって、肩の位置が下がりました。前鋸筋が目覚めました。でも、自分で発見したものではないので、すぐに元の木阿弥になると懸念しています。

455 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 01:21:09.10 ID:5oAdEqZh0
*武式太極拳の構造は単純です。武式太極拳は、前足踵を着地させた虚歩から小さい弓歩になります。この過程で勁力を造ります。それだけのことです。教わったことはありませんが、心意六合拳の経験からすぐに解りました。

*まあ、僑松茂先生、弟子を教えません。だから、おかしな武式太極拳伝人もいます。
それでも僑松茂先生、平気な顔をしています。なんだか横から見ていて、笑ってしまいました。もちろん、腹の中で笑っていました。ほとんどの人は、浮いています。浮き上がって空中浮遊しています。

*これは、大腿直筋で地面を蹴るからです。そもそもヒトの直立二足歩行が、大腿直筋で地面を蹴ります。それを武式太極拳でもそのまんまやっているわけです。
だから浮き上がります。中間動作がありません。いきなり、ホイ、と弓歩になります。ゆっくりやっても無駄です。

*ここは浮き上がらずに、少しずつ足首を折り曲げるようにします。使うのは、後ろ足の足指と趾球です。すると、下腿三頭筋で弓歩が造れます。これで勁力が発生します。

456 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 01:23:10.46 ID:5oAdEqZh0
*中には下腿三頭筋で地面を蹴る人もいます。これがたぶん八卦掌の構造です。もちろん、姿勢勁力としては間違いです。

*心意六合拳の鶏歩では、この動作を内部処理してしまいます。だから動作はありません。宋氏形意拳の六合歩も同様に、内部処理してしまいます。

*鶏歩では既に内部処理しているので、鶏行歩は左右の足が交替するだけとなります。つまり、普通の歩行とは異なります。歩いていない、ともいえます。

*この文章は、ほとんどの人は納得できないと思われます。それは、仕方のないことです。

そもそも、そんなことは体験したことが無いからです。生まれて来てから、一度も体験したことがありません。すると、納得できないので、いろいろと入れ替えます。自分の理解できる動作に置き換えてしまいます。

*そして、大腿直筋で鶏歩を造ります。大腿直筋で鶏行歩を歩きます。
これを修正するのですが、自分で確認作業をやらないものだから、一週間で元に戻ります。

人に教わるのではなく、自分の筋肉で記憶しなければいけません。筋肉ももちろん記憶できます。記憶すれば再現できます。

457 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 01:23:55.78 ID:5oAdEqZh0
*人に教わっている限り、永遠に記憶できません。脳の記憶でも駄目です。つまりこのblog も無意味です。脳の記憶に頼らず、筋肉が記憶するようにします。そうすれば、いつでも撃てます。棒立ちでも撃てます。

*しかし、筋肉が記憶するといっても、力を込めてはいけません。それでは身体がガチガチになってしまいます。利用できるのは自分の体重だけです。そして、体重を増やしてはいけません。何かの衝撃によって、体重を増やしてはいけません。あるがままの体重を利用します。

458 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 01:25:10.51 ID:5oAdEqZh0
秩父の三峯神社へ行くとオオカミの護符がもらえるらしい。
というわけで、今度、行くことにしました。
もちろん、ケレメのTシャツを着て行きます。

459 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 19:02:08.20 ID:QDW33Q0D0
6月18日(土) 、中学校体育館が使えないそうなので、平和台体育館で練習します。よろしく~~

460 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 19:03:30.81 ID:QDW33Q0D0
6月18日(土) 、中学校体育館が使えないそうなので、平和台体育館で練習します。よろしく~~

461 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 19:03:43.59 ID:QDW33Q0D0
ちょっと最近の会員に対して言いたい事があるので長々と書きます。センセーが不快に感じたら削除してください。

会員は大いに反省してください。
センセーはブログではずっと一貫して同じ事を言ってます。
実技指導では2015年から実際の使い方を教えてます。
言われた通り、教わった通りやればすぐにできるようになります。形を修正されたらその瞬間にできるようになってる(押せている)ことを一体何だと思っているのか自覚してください。
なぜできないのか。あなたの身体の使い方が間違ってるからです。
なぜ身につかないのか。あなたが普段絶対に使わない身体の使い方だからです。
できない人が○○は××ですか?なんて聞かないでください。全部一緒ですので。虎鷹拳院はひとつの事しかやってません。その「ひとつ」とはあなたがやろうとしない、できないことの「全て」です。それから目をそらして、やりもしなければ出来るわけないでしょう。
大いに反省してください。

462 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 19:04:05.46 ID:QDW33Q0D0
こっ怖いー でもでも、カラダが変態しないと無理だべー
まあ、脳も変態しないと無理だけどー 頭がガチガチなんだべー 以前の自分を捨てる覚悟が必要ですなあー

三峯神社へ行って、オオカミに祈願してみます。
オオカミの護符は・・・あげないよー
自分で行かないとねー プププ

463 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/19(木) 19:19:26.24 ID:QDW33Q0D0
オジサンは、脳が化石になりつつあります。だから、想像力が枯渇しています。自分が化石になっていることにも、気がつきません。
だから、ニホンオオカミを絶滅させてしまいました。日本の近代化は富国強兵です。だから、ニホンオオカミはもういません。せめてオオカミの霊に祈りを捧げます。

そして、新たな富国強兵=戦争への道をオオカミの復活へ変態させましょう。(中国でもオオカミはもうすぐ絶滅します。) 

464 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 01:30:49.97 ID:czn1wzUx0
心意六合拳の鷹爪とは、前腕の筋肉で撃つ、ということです。

*心意六合拳の鶏歩とは、下腿三頭筋で立つ、ということです。

*前腕の筋肉=鷹爪は、前肢となります。

*下腿三頭筋は、後肢となります。

*つまり、四足歩行動物と考えると、とても自然です。

*直立二足歩行のヒトと考えると、とても不自然です。

*ところが、ニワトリ=鳥類は二足歩行です。指行性の二足歩行です。そして、一本足状態を造ります



*この、指行性と一本足が、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩となったのです。

*そして、前腕の筋肉と下腿三頭筋を使って指行性の四足歩行状態を造るのが、平起平落の鉄牛耕地で

す。

465 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 01:32:37.89 ID:czn1wzUx0
ところが、ニワトリ=鳥類は二足歩行です。指行性の二足歩行です。そして、一本足状態を造ります

*この、指行性と一本足が、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩となったのです。
*そして、前腕の筋肉と下腿三頭筋を使って指行性の四足歩行状態を造るのが、平起平落の鉄牛耕地で
す。
*平起平落の鉄牛耕地を一本足で実行すれば、鶏歩と鶏行歩に近づきます。下腿三頭筋にも効果的です



*ヒトは大腿直筋で立ち上がり二足歩行になりました。これだけだと、身体は浮き上がります。だから

、ランニングもウォーキングも浮き上がります。形意拳も心意六合拳も浮き上がります。

*体重を下腿三頭筋まで降ろせば、地面に近づきます。浮くことは無くなります。だから、心意六合拳

の鶏歩は、宋氏形意拳の六合歩は、体重を下腿三頭筋まで降ろします。

*ところがこの全てをぶち壊す要素があります。それが、肩と胸です。肩のハンガーと胸バランスが、

全てをぶち壊します。

*肩のハンガーは、腕を肩からぶら下げます。胸バランスは、身体を浮き上がらせます。
*これを解決するのも、平起平落の鉄牛耕地なのです。それは、前鋸筋を覚醒させます。一本足はさら
に効果的です。
*前鋸筋の覚醒は、腕を前鋸筋からぶら下げます。前鋸筋バランスは、体幹を前鋸筋で立たせます。
*体幹の基礎は、ヘソと腹横筋です。でも、それだけでは足りません。前鋸筋バランスが必要となりま

す。

466 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 04:03:41.34 ID:czn1wzUx0
それが、平起平落の鉄牛耕地なのです。

*しかし、それを腕立て伏せに堕落させてしまうと、全てはぶち壊しです。腕立て伏せは、肩ハンガー

を強化するからです。

*腕立て伏せは肩ハンガーを強化します。肩ハンガーは、肩の拳を強化します。

*鉄牛耕地は前鋸筋バランスを造ります。前鋸筋バランスは、体幹の拳を造ります。これが、心意六合

拳の熊吊膀の実体です。宋氏形意拳の崩拳の実体です。

*肩ハンガーから前鋸筋バランスへ、変態します。それが、動物武術の実相となります。

*前鋸筋バランスで立ち、前鋸筋バランスで歩くと、とてもラクチンになります。快適・快楽です。快

適・快楽生活となります。

467 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 04:04:59.44 ID:czn1wzUx0
オオカミの復活は、平和への道です。

反富国強兵です。反戦への誓いです。

オオカミが日本を救う !

日本を取り戻す !

468 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 04:05:30.92 ID:czn1wzUx0
ハサミはやたら力を入れても切れるものではありません。

武術も同じことです。

力の加減が必要です。

469 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 05:52:30.65 ID:czn1wzUx0
センセーもとうとう神頼みですか?・・・とサンダーさんが誹謗中傷していましたが、行楽み

たいなもんです、三峯神社へ行くのは。切っ掛けは、「絶滅した日本のオオカミ」フレット・

ウォーカー著、の本の表紙に三峯神社のオオカミの絵馬が使われていたことです。あの絵馬欲

しいですう。

ケレメTシャツに魅かれたのも、オオカミ? の足跡です。

なお、最近は、前鋸筋頼みです。自分の前鋸筋と下腿三頭筋に頼っています。

470 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 05:53:05.46 ID:czn1wzUx0
三峯神社好きですね、たまに行きます。絵馬とかお守りには興味無いのでよくえ見ていません

でしたが、オオカミのデザインでかっこいいですね〜 今度行ったら購入しようっと。

471 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/20(金) 17:14:21.97 ID:QRtUkw57O
http://ex14.vip2ch.com/test/mread.cgi/part4vip/1456528091/765-765

472 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 02:42:39.34 ID:cuFYI0uw0
ニホンオオカミは明治日本の富国強兵=帝国主義によって滅ぼされました。今また富国強兵=

帝国主義が復活しつつあります。それは戦争への道です。オオカミは平和への使者=天使なの

です。反ファシズム、反戦の使者です。

アメリカでは白人の侵略により、バッファロー、オオカミ、インディアンが殺されました。中

国でも、もうすぐに絶滅します。

473 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 02:44:19.27 ID:cuFYI0uw0
手首発勁とか、肩甲骨発勁とか、沈肩墜肘・含胸拔背とか、拳を正中線に沿って撃つとか、面白くも

くだらないことをやり出すのが中国拳法です。

*どうもその根源は、肩カギ病ではないのか? と考えています。肩カギ病は、肩ハンガーから発生しま

す。肩にハンガーを仕込んだ人は、例外なく肩カギ病に感染します。
*その診断は簡単です。人を押してもらいます。すると、多くの人は、肩を詰まらせてしまいます。そ
れが肩にカギをかける肩カギ病です。すると、強い力=勁力は生まれません。勁力は死んでしまいます

*ご覧のように、私の肩はなで肩です。それは、新宿二丁目の修行の成果です。んなことはありません
しかし、女性が誰一人として相手にしてくれないだけです(涙) 。あーきれいな

。私は女性一筋です。

474 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 02:45:28.37 ID:cuFYI0uw0
オネーサン、帰らないでくださーい ! まだ続きがありますからあー

*私の肩の力が抜けたのは、宋氏形意拳のフニャフニャ崩拳のお陰です。とにかく、肩の力を抜いて、

ひたすら崩拳(五行拳) を撃ちました。

*でもそれだけでは駄目でした。肩の代わりのものを造り出さなくてはなりません。それが、鷹爪=前

腕の筋肉、僧帽筋、そして前鋸筋なのです。お陰で脇の締まりが悪くなりました。大胸筋はペチャンコ

です。ペチャパイです。

*腕立て伏せは、肩で身体を支えます。腕立て伏せすると、肩カギ病はさらに進行します。どんどん肩

が詰まります。永遠に勁力は生まれません。
*肩の代わりのものを造るには、心意六合拳の鉄牛耕地が欠かせません。鉄牛耕地によって、前腕の筋
肉、僧帽筋、そして前鋸筋を造ります。
*肩の代わりに、腹で身体を支えます。腹横筋のことです。根本は下腿三頭筋で身体を支えます。心意
六合拳の鶏歩です。そして、体幹は、前鋸筋と僧帽筋で支えます。
*手首発勁も、肩甲骨発勁も、そして肩カギ病も、関節を使います。この関節を使うことが、間違いの
元です

475 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 17:59:02.96 ID:aSn8eU2d0
心意六合拳の鶏歩も、膝を使う人がいます。そのために膝を痛めます。関節を使うことが間違いの元

です。

*関節を使わずに、筋肉を使います。そのために、腕立て伏せを止めて鉄牛耕地します。前腕の筋肉、

僧帽筋、そして前鋸筋を造ります。

*私は貧乏なのでジムへは行けません。でも、タタミ一畳のスペースがあればトレーニングできます。

基本トレーニングは、鶏歩・弓歩・六合歩と鉄牛耕地です。

476 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 17:59:39.20 ID:aSn8eU2d0
サンダーさんに武式太極拳の極意を伝授した。

土曜日の体育館でもやってみる。

でも会得できるかできないかは、あなた次第です。

477 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 18:00:39.18 ID:aSn8eU2d0
体重移動すると、足の指行性勁力は死んでしまいます。それは、後ろ足の下腿三頭筋にあった体重が

他へ移動してしまうからです。他とは、前足の太もも表=大腿直筋のところです。あるいは、後ろ足の

大腿直筋のところです。あるいは両足の大腿直筋です。(それがいわゆる武術の基礎とされる馬歩です

。)

*したがって、心意六合拳の鶏歩で撃つ時も、心意六合拳の弓歩で撃つ時も、宋氏形意拳の六合歩で撃

つ時も、体重移動してはいけません。

*ここが一般の人から理解を得られないところでもあります。そもそも、体重移動しないでどのように
撃つのか? 想像できません。
ヒトは生まれながらにして蹠行性(せきこうせい) なのです。蹠行性の常時二
*それはその通りでして、
こんな動物は他にはいません。(一部のサルは一時的に二足歩行します
足歩行の特殊な動物なのです。

478 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 18:02:48.56 ID:aSn8eU2d0
サルもヒトも、首が背中の真ん中に付いているからです。)

*恐竜やその子孫のニワトリ(鳥類) は、二足歩行ですけど、指行性です。(四足歩行の恐竜は、二足歩

行の恐竜から派生しました。)

*で、その蹠行性の二足歩行が体重移動するとどうなるか?

しても、蹠行性に戻ってしまうのです。蹠行性になると沈墜勁など発勁動作が必要となります。つまり

、元の木阿弥、ということです。蹠行性では、体重移動しないと撃てません。
*そのためには指行性を維持することが必要となります。指行性の姿勢を維持するのです。これが、心
意六合拳の鶏歩と宋氏形意拳の六合歩の由来です。(六合歩は隠れ指行性です。)
*もちろん、体重を集中させることが必要です。二足歩行ですから、一本足状態を造ります。それがニ
ワトリの一本足時間となります。これが、心意六合拳の鶏行歩の由来です。
*しかし、それだけでは足りません。そこで、体幹の絞りを用います。体幹を絞ることによって、体幹
を固定してしまいます。それが、いわゆる龍腰・龍身といわれるものです。
*ですから、龍腰とは腰がくねくね動くことではありません。腰が回転することではありません。身体
が回転することでもありません。龍腰・龍身とは、体幹を固定するために、体幹を絞ることだったので
す。龍=古代ワニの体幹です。

479 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 18:53:30.99 ID:aSn8eU2d0
これでもまだ足りません。そこで鷹爪勁力を用います。前腕の筋肉で指を遠隔操作します。指の第二

関節で、指を大きく広げます。こうすることにより、指と前腕が一体化します。

造ります。

*最後は、鷹爪の前腕だけで撃ちます。こうして姿勢が崩れることはありません。動くのは前腕だけで

すから。これが、鷹爪の勁力です。これらが姿勢の勁力の由来です。

*なお、心意六合拳も形意拳も蹠行性勁力が多数派だと考えられます。

結果です。もちろん、いわゆる中国武術・中国拳法も、蹠行性勁力が多数派だと考えられます。蹠行性

武術者が指行性勁力を理解することは、困難です。

480 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 18:54:04.95 ID:aSn8eU2d0
これでもまだ足りません。そこで鷹爪勁力を用います。前腕の筋肉で指を遠隔操作します。指の第二

関節で、指を大きく広げます。こうすることにより、指と前腕が一体化します。

造ります。

*最後は、鷹爪の前腕だけで撃ちます。こうして姿勢が崩れることはありません。動くのは前腕だけで

すから。これが、鷹爪の勁力です。これらが姿勢の勁力の由来です。

*なお、心意六合拳も形意拳も蹠行性勁力が多数派だと考えられます。

結果です。もちろん、いわゆる中国武術・中国拳法も、蹠行性勁力が多数派だと考えられます。蹠行性

武術者が指行性勁力を理解することは、困難です。

481 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/21(土) 18:54:18.44 ID:aSn8eU2d0
日曜日13時から平和台体育館で自主練習することにしました。遊びに来てください。

482 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 03:22:51.19 ID:2seO7cd60
昨日の体育館から)

*サンダーさんの肩立て伏せ=腕立て伏せを修正してみた。腕の最適な長さは教えていたはずだけど、

腕を伸ばしていた。それだと肩立て伏せになる。腹の意識も全然足らない。メタボ予備軍と医者に言わ
れて喜んでいた、その腹です。食い過ぎた罰ゲームとして、毎日、鉄牛耕地すればいいよ。
*心意六合拳の鶏歩に苦しんでいるので、武式太極拳を教えてみました。鶏歩はいきなり完成形を求め
られるので、サンダーさんには難しいかな? と思いました。
*宋氏形意拳の六合歩は、一部、未完成形です。何処が未完成かというと、体幹の絞り=龍腰が未完成
です。その体幹の絞りは、撃ちながら完成させます。
*武式太極拳は、前足の踵が着地した虚歩から小さい弓歩になります。その過程で勁力を造ります。虚
歩には勁力がありません。勁力としていうと、全て未完成です。

483 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 03:23:55.49 ID:2seO7cd60
*弓歩には勁力があります。しかし、途中経過が駄目だと勁力はできません。普通の人は浮いてしまい

ます。武式太極拳第六代伝人も浮いていました。僑松茂先生はそんなこと、どうでもいいみたい。知ら

ん顔しています。

*私は、ふーん、そんなもんか、と見ていました。まあ、他人事なんで、どうでもいいのですが。

*ある日、武式太極拳第六代伝人の奥さんが演武しました。それを見ていた僑松茂先生、ぽつんとつぶ

やきました、「なんか浮いているなあ・・・」。
*それで私は完全に理解できました、「ああいうのが浮いているんだ」と。横にいた私にわざと聞こえ
るようにつぶやいたのか? は解りませんでしたが。
*というか、さんざん指導していた人が浮いていても人ごとみたい。なんだかなあ・・・教える気がな
いんかい ! ないんだろうなあ・・・私は、宋氏形意拳と心意六合拳の経験があるので解りましたが。
*力を抜いていても、大腿直筋で地面を蹴ってしまいます。すると、フワッと浮いてしまいます。下腿
三頭筋を使うのですが、下腿三頭筋で地面を蹴ってもいけません。
*足指と趾球に意識集中して、下腿三頭筋を使います。ところが、使い過ぎてもいけません。自分の体
重分だけ使います。

484 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 03:24:58.21 ID:2seO7cd60
普通の人は、自分の体重以上の力を使います。そのほうが効果的だと考えているようです。ところが

逆効果なんです。姿勢勁力としては無駄な努力です。
*自分の体重以上の力を発勁動作といいます。沈墜勁とか十字勁とか震脚とか、ですね。
*宋氏形意拳の六合歩には勁力がありますが、武式太極拳の虚歩には勁力がありません。
*したがって、虚歩から弓歩の過程で撃つのは、あまり効果的ではありません。この途中経過に勁力が
無いからです。心意六合拳の鶏行歩とは違います。
*弓歩になった瞬間に撃つのが、よろしいかと愚考いたします。もちろん、弓歩になった後でも、いく
らでも撃てます。何発撃っても問題ありません。
*勁力は姿勢にあり、動作には無いからです。(姿勢勁力の場合)
*心意六合拳の場合、鶏歩=鶏行歩なので、どの段階で撃っても構いません。

485 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 05:07:13.47 ID:2seO7cd60
見学希望の方は歓迎しますが、態度の悪い人は来ても教えません。「腕立て伏せなら得意だ」

と「肩立て伏せ」をやるような人はお断りです。こちらも注意もしません。

それから、墓場から発掘した古拳譜で復活したという、死霊のはらわた拳所属の人は、全面的

に体育館進入禁止です。理由は、気持ち悪いからです。生きている人だけ歓迎します。

486 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 15:54:19.97 ID:k4INPCRu0
何やら質問されましたが、実名を出すな、と関係者に言われてたので、ご勘弁。動画を見まし

たが、明らかにパクリ。後だしジャンケンなので、元ネタよりも良い部分もあり。それだけで

す。オラも動物学からパクリましたが・・・

明日はみんなに武式太極拳の極意を伝授します。何かを感じていただけたら幸いです。

487 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 19:36:10.59 ID:+kYdnCEB0
また沖縄で陰惨な事件。米軍基地要らない。トランプ大統領候補が暴露していたように、日本

を守ることは無いのだから。

488 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 19:36:45.18 ID:+kYdnCEB0
先生、昨日ありがとうございます。

出来ていない状態で1つの事を意識すると別の所が疎かになる、修正してもらい体で覚えて出

来ているつもりと頑張るから余計な力み出てきて益々出来ない!図式を改善しないといけない

のは先生がずっと言ってきたのに…力抜くのが…

489 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 19:37:17.25 ID:+kYdnCEB0
本気で入会検討しているものです。中国由来の技術はとても素晴らしいと思っていますし、か

と言って先生のおっしゃるこれは中国武術ではない、のお言葉も入会の際にはきちんと理解し

ながら進めたいという気持ちです。自分の出来る限りの誠意で学びたいと思っております。

ただ、たまにブログの内容でかなり理解のとれないものがあります。死霊のはらわた拳とは何

を指すのでしょう?腕立て伏せをすると入会できないのでしょうか?

今は武術をやりたいけれど会を選んでいる状態です。

490 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 20:59:41.07 ID:+kYdnCEB0
腕立て伏せは肩立て伏せなので、鉄牛耕地に修正します。虎鷹拳院には今もできない人もいま

す。中国武術とは1970年代に中国共産党の国策として作られた概念です。技術の共通性も全

くありません。商売のために作られました。

まあ一度遊びにおいでませ。見学に来て入会しない人もたくさんいます。そのほうが多いです

。それでいいです。消える人もたくさんいます。それでいいです。楽しく練習したいので、敵

対的な人には辞めてもらうように方針を変えました。

491 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/22(日) 21:00:19.58 ID:+kYdnCEB0
つぶれそうなので、会員は増やしたいのですが、無理に増やしても不愉快になるだけです。お

客様は神様です、とも考えていません。オラはつまらない人間で尊敬されるような人間ではあ

りませんが、楽しく練習したいだけです。

中国武術界にはさんざんな目に遭わされたので、縁を切りました。楽しいのが一番です。強さ

だけなら、他の道場でもいいと思います。システマとかあるよね。

492 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 02:00:17.41 ID:wiVCmErX0
<動物武術の基本功>

*心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩

*宋氏形意拳の龍形基本功、熊の1号・3号・2号

*心意六合拳の鷹爪、平起平落鉄牛耕地(腕立て伏せ=肩立て伏せは駄目)

*基本技=心意六合拳の鶏形単把、鶏撲食、鶏行歩、単虎抱頭、搖閂把(鶏形展翅) 、鷹抓把、猴縮身、

収勢(挑領、鷹捉、虎撲) 、宋氏形意拳の五行拳、その他、

*基本套路=心意六合拳の三盤落地、宋氏形意拳の進退聯環

(註1) 体幹の絞りは、熊の1号の他、心意六合拳の龍形挿把と熊吊膀でも学びます。体幹の絞りとは龍

腰のことです。龍腰は、腰の動きを制限・禁止して腰を否定します。同時に、提肛(尻を収める) しま

す。

(註2) 勢いは姿勢を歪めます。勢いは姿勢勁力を死亡させます。よって、勢いは殺します。

(註3) 寄りかかり発勁、手首発勁、肩甲骨発勁は絶対禁止です。無意味で、姿勢勁力に反します。骨

格が歪みます。特に、寄りかかりは駄目です。体当たりも寄りかかりの一種です。勁力は姿勢にあり、

動作にはありません。

(註4) 全ての歩法は鶏行歩です。大腿直筋で地面を蹴ってはいけません。下腿三頭筋で地面を蹴って

もいけません。鶏行歩は大きい鶏歩です。それが左右交替するだけです。

493 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 02:01:21.47 ID:wiVCmErX0
30年近く前にオラの翻子拳を見たという人が入会した。いやあ、なんだか恥ずかしい。ヘタ

クソで申し訳ない。でも、翻子拳は身体の動きが良くなるから、やったほうがいいよ。力も抜

けます。というか、力を抜いて練習します。もちろん、姿勢勁力はありませんけど。同時に、

心意六合拳の基本功をやれば、姿勢勁力は造れます

494 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 02:01:58.09 ID:wiVCmErX0
12時30分から平和台体育館で練習します。時間のある会員は参加してください。

見学はご遠慮ください。

見学希望の人は、水曜日19時と土曜日19時の開進第一中学校体育館ならば、いつでも受け付

けます。事前予約は要りません。

495 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 03:36:44.26 ID:wiVCmErX0
オラはただのアホです。聖職者でも、人格者でもありません。ですから、人格的なものは期待

しないでください。

ただ、姿勢勁力には自信があります。世界で初めて明らかにしました。病気してから、指導力

も向上しました。勁力も向上しました。理論的にも向上しました。それだけです。

496 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 03:38:06.39 ID:wiVCmErX0
*たぶん、誤解されるだろうけど・・・誤解を恐れずに・・・ストッパーが必要です。

*前のめりにならないように、体重移動しないように、身体が流れないように、寄りかからないように

、勢いを殺すために、ストッパーが必要です。ブレーキは要りません。

*そのストッパーは前足の指です。ところがこのストッパー、体重は掛かっていません。ストッパーだ

けのストッパーです。

*だから、静かなものです。もちろん、沈墜勁も十字勁も震脚もしません。足指で地面を探るようなも

のです。それでも、ストッパーなんです。
*そのためには、やわらかな足裏が必要です。心意六合拳の天地功はそのためにあります。ゆらゆら、
海草のように身体は揺れます。それを足裏は静かに受け止めます。腰や膝が硬直してはいけません。
*この作業を、心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩で実行します。ところが、身体は揺れて
はいけません。揺れていないけれど、硬直してはいけません。
*心意六合拳の鶏行歩は、鶏歩です。大きい鶏歩が左右交替するだけです。大腿直筋で地面を蹴ってし
まうと、つまり普通に歩いてしまうと、それだけで身体は浮いてしまいます。

497 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 18:00:43.23 ID:nlXmgQHj0
足指は地面を探ります。同じように下腿三頭筋も地面を探ります。力を入れてはいけません。
*手にもストッパーがあります。それが心意六合拳の鷹爪です。前腕の筋肉です。掌が、拳が、流れな
いようにするのがストッパーです。
*これを学ぶのが、宋氏形意拳の熊の1号・3号・2号なんです。
*姿勢が崩れないようにするのがストッパーです。でも、ストッパーも硬くさせてはいけません。やわ
らかなストッパーなんです。
*解らない人は、後ろ足に体重を任せて、前足で地面を探るようにしてください。そして、鉛筆を前足
の指でつかんでみてください。
*多くの人は、肩にストッパーを造ります。そのために、勁力は死んでしまいます。可哀想に、勁力の
赤ちゃんは死んでしまいます。殺したのはあなたです。それは実は、ストッパーというよりもブレーキ
なんです。ブレーキは姿勢勁力の自殺行為です。
*腰にストッパーを造っても、勁力は死んでしまいます。だから腰は消します。膝にストッパーを造っ
ても、勁力は死んでしまいます。だから、膝はなんにもしません。
*やわらかなストッパーを造ってください。そうしないと、勁力の赤ちゃんは死んでしまいます。
乱暴にやってはいけません。やさしく扱います。力を込めてはいけません。

498 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 18:01:36.44 ID:nlXmgQHj0
昨日の体育館、ドスコイ発勁をやってみた。

これ、めっちゃ楽しい。プププ

今、はまっています。

え? アホ?

まあ否定はしませんけど・・・ウフフ

熊の3号の応用ですね。

499 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 18:05:32.32 ID:nlXmgQHj0
ネトウヨ君も、ソーカ君も、震脚君も、歓迎します。虎鷹拳院は政治権力・宗教権力・武術権

力とは無関係ですから。でも、外で何もやってもいいけど、会では、政治活動・宗教活動はや

らないでください。練習だけにしてください。よろしくお願いいたします。

500 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 20:01:46.64 ID:nlXmgQHj0
格闘技に勁力なんか要りません。つまり、強く成るのに勁力なんか要りません。反射神経と身体能力

があればいい。
*ところが、私の場合、生来の馬鹿。小学一年生の時、五段階評価でオール1。お情けで先生が2を1個
くれました。ありがとうございます(笑) 。これが三学期通してですから偉いもんです。アホ ! まあ、
一年生にして先生を無視するという傲慢な性格でした。実は全く先生に興味が無い。
*たぶん、アスペルガーに発達障害かも。今は歳取ったのでプラス、アルツハイマーの三重苦です。プ

ププ

501 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 22:38:51.99 ID:nlXmgQHj0
反射神経も身体能力も最低です。というわけで、動物武術と姿勢勁力へ導かれました。震脚は八極拳

でさんざんやったので、もういいやと放棄です。形意拳と心意六合拳でも、震脚のある流派もあります

が、当然、選択肢にはありませんでした。そこで、静かな姿勢の勁力となりました。(震脚大好きな人

は、このblog は見ないでください。よろしくお願いいたします。)

*まあ、格闘技の才能も武術の素質もないアホのフジマツを神様が哀れんで、導いてくれたのでしょう

。旋風脚の右足着地もできなかったし・・・馬鹿なので人にすぐ騙されるし・・・

*見学希望の人は、そんなフジマツだから気楽に遊びに来てください。別に入会する必要はありません

。強く成りたいのなら、他の道場がよろしいかと思います。システマも流行っているし。虎鷹拳院は遊

びで武術をやっているだけなので。もっと由緒正しい道場がたくさんあります。

502 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/23(月) 22:43:27.45 ID:zUU+bJOx0
撃てるけど当たらないんだろうなぁ

503 :ヤヌシマヒト:2016/05/23(月) 23:17:46.54 ID:PcoDPHs80
動画を拝見しましたが、人と戦うのは無理でしょう。

504 :ヤヌシマヒト:2016/05/23(月) 23:18:33.83 ID:PcoDPHs80
強い弱いでいうなら間違いなく弱いでしょう
ですが、強い弱い以外の楽しみがあっても良いですね

505 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/24(火) 02:06:48.12 ID:hL9pNjaC0
最近はドスコイ発勁を開発いたしました。まあ、相撲の真似事なんですけど、気に入ってます。
*相手が半身を取ったらどうするんだ? との疑問もあるかと思います。実はドスコイ発勁、熊の3号の
応用なんです。つまり、元ネタは宋氏形意拳の横拳です。ということは、相手の半身(側身) を撃つ技
です。
*さらに心意六合拳の虎撲には、相手の半身の脇を撃つ裏技があります。これの応用といえるかもしれ
ません。まあ正面を撃たしてくれる人は少ないでしょうから、実際には半身を撃つことが多くなるので
しょう。
*心意六合拳の師匠からは、相手の正中線は常に変化すると教わりました。そこがバランスの中心です
から、そこを撃ちます。一番強いところです。隙は撃たない。
*なんかいろんなことが繋がって、ドスコイ発勁ができました。あるいは、太極拳のロウシツヨウホか

もしれません。

*なんでも繋げて一つにしてしまうという、悪いクセがあります。つまり、常に原則・原理で考えると

いうのが私の習性です。普通の人とは着眼点が違います。

*心意六合拳には素朴な動物生態論がありました。病気してからは動物学に注目しました。そこから、

いろいろなことを考えました。そして、龍=ワニ=爬虫類の体幹に辿り着きました。ニワトリの一本足

と指行性に気付きました。虎も狼も指行性です。そこから、心意六合拳の鶏歩と鶏行歩を整理しました



506 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/24(火) 02:08:03.94 ID:hL9pNjaC0
最近は前鋸筋ができてきたので、立つのが楽になりました。カイロプラクターのちくわさんによれば

、腹斜筋も発達してきたとのことです。前鋸筋は脇が膨らんで来たので自覚できます。

*前鋸筋と腹斜筋は鉄牛耕地で造ります。身体を腹で持ち上げます。腹だけでは足りないので、前鋸筋

と腹斜筋も作業に加わるわけです。これは勝手に加わります。意図的にやっているものではありません
。あいつらが勝手にやっていることです。(身体を降ろす時はゆっくりとやります。すると前腕の筋肉
が勝手に覚醒します。)
*体幹がしっかりしてくれば、拳も掌も技も安定してきます。打撃力も向上します。みなさんにもおす
すめです。ジムへ行くオカネも時間も節約できます。練習はタタミ一畳分の空間があればできます。
*でも腕立て伏せ=肩立て伏せをやっていると、永遠にできません。返って肩のハンガーを強化してし
まいます。「腕立て伏せなら得意だ」と私たちに"肩立て伏せ"を見せつけている見学者がいました。
*明らかにバカにするために体育館に来ていました。そこで、私も性格が悪いものだから注意しません
でした。あんたが大将、一生"肩立て伏せ"やってください、てなもんです。ごめんね・・・逃げろ~~

507 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/24(火) 03:50:51.98 ID:hL9pNjaC0
武式太極拳、

套路見ただけでは解りませんよねー

オラは解っちゃったけど・・・プププ

なんか起勢がオラの習った時と違うけど・・・まっいいか !

元の形のほうが解りやすいのだけれどー

508 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/24(火) 03:51:13.66 ID:hL9pNjaC0
最近、エミルウ・ハリスばかり聴いている。それも歳取ったおばあさんのエミルウ・ハリス。

心に響きます。

509 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/24(火) 03:51:58.79 ID:hL9pNjaC0
どこへ行くアメリカ 井上ともやす


レイプ殺害された沖縄女性と全ての日本人に聴いてほしい歌

510 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 09:23:07.68 ID:CjLeUCWd0
見学希望の人は、水曜日19時または土曜日19時、開進第一中学校体育館へどうぞ。

入会する必要はありません。入会しない人もたくさんいますので、気にしないでくださいね。

511 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 09:23:55.92 ID:CjLeUCWd0
*心意六合拳は十種の動物の生態で構成されています。ところが、ここに一つだけ想像上の動物がいま

す。それが龍です。

*心意六合拳と形意拳では、大切な身法として、龍腰があります。龍腰はしばしば龍身とも称されます



*龍とは何か? 不思議な存在です。中国では、俗に"小龍"といえば"蛇"のことです。となると、龍腰=

龍身とは、蛇のようにくねくねと腰を動かすことなのか?

*ところが、心意六合拳の蛇撥草の技を見てみると、くねくねなんかしていません。体幹は脇腹で統一

されています。腰は消えています。(蛇撥草とは、蛇が草むらを滑るように移動する様を表現していま

す。)

*心意六合拳の蛇行歩は、肘撃ちなんですが、肘と体幹は一体化しています。いわゆるムエタイの肘撃

ちとは全く違います。(虎抱頭では、肘と頭と体幹が一体化しています。)

512 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 09:24:47.59 ID:CjLeUCWd0
以前、龍とは蛇から想像上で進化した動物だと考えていました。ところが、実際の動作とは合いませ

ん。蛇形拳もくねくねしていません。

*龍腰=龍身を解明してみたら、脇腹の前鋸筋から鼠蹊部へ向けて切り込むラインのことでした。だか

ら、龍腰=龍身とは体幹を絞ることです。

*これを表現しているのが、心意六合拳の熊吊膀と蛇形挿把です。熊吊膀とは順歩で、蛇形挿把とは逆

歩になります。どちらも身体を閉じます。

*閉じる勁力の要となります。それが体幹の絞り=龍腰・龍身でした。いわゆる十字勁とは真逆の世界

です。十字勁とは開く身体・開く勁力のことです。つまり、ヒト武術とは開く勁力となります。

*宋氏形意拳の五行拳も閉じる身体・閉じる勁力となります。そのために、熊の1号と2号の基本功があ

ります。この熊の1号と2号が、絞る体幹・閉じる勁力の根幹となります。

*後に、龍とは蛇が想像上進化したものではなく、古代ワニの化石から想像されたものだと解りました



513 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 09:25:50.29 ID:CjLeUCWd0
見学希望の人は、水曜日19時または土曜日19時、開進第一中学校体育館へどうぞ。

入会する必要はありません。入会しない人もたくさんいますので、気にしないでくださいね。

514 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 13:58:53.42 ID:CjLeUCWd0
ネット・ストーカーからいろいろと攻撃されていますが、病気した時を思うと、屁でもありま

せん。あの時は、背中一面にまだらに内出血していて、その一つが退院後大きくなり腫瘍にな

りました。自分でも気持ち悪かった。ノートルダムのせむし男です。プププ

今、背中はきれいになりました。あの時の気持ち悪さを忘れないようにします。

515 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 18:43:05.18 ID:G0je+zfR0
あるのか、もっと具体的にお願いしますよ。

なんだか、その辺の記述になると表現が非情に曖昧なんです。

いざ戦闘法の話になると、ファンタジーのにおいがただよってきます。

結局、太極拳と一緒で説得力が無いなのは、やっぱり実戦のにおいがまったくしないからでし

ょう。

もちろん、実戦至上主義で組手やケンカを数こなせばいいというのも、同じくらい愚かだと思

いますけど。

最低限、武術(どんな穏やかなものであっても)が孕んでいる「人と人がお互いに痛めつけ合

う場面における厳しさ」みたいなニュアンスですかね。

それがあまりにもないので…。

姿勢の勁力の優位点は何ですか?

震脚勁力と違って居着かないので連打ができる?

それだけですか?

本当に強い人間の、いちばん強いところをペチンと叩いて、何の効果もないのでは?

そんな言葉が聞こえてきます。

516 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/25(水) 19:33:33.51 ID:G0je+zfR0
インチキフジマツの妄想・・・ということで、もう決着が付いているはずですけどね。

具体的戦闘法ですか?

ある有名な流派は、わざと真ん中に隙を作って、そこへ撃ち込ませる。誰もが知っている流派

です。カウンター専門ですね。オラの習った方法は、相手の防御を引き出す、ということです

。そのためには、かなり打撃力も必要です。その打撃力は姿勢から生まれます。それはにわか

には信じられないでしょう。あなたにもすぐにできますよ。空手の先生もすぐに勁力が出まし

た。厳しい組み手をやる先生もすぐに勁力を出しました。でも実伝でないと難しい。

517 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/26(木) 18:28:21.48 ID:eMOYBnEp0
昨日は疲れたので、blog はお休み・・・

いろいろと計画中でございます。

明日は、12時30分から平和台体育館で練習します。見学はご遠慮ください。見学は、水曜日

・土曜日の開進第一中学校で受け付けます。武術は楽しく ! がインチキフジマツの教室でご

ざいます。ご不満の方は他のもっと強い道場がよろしいかと愚考いたします。もっと素晴らし

い道場がたくさんございます。ではでは・・・さいなら~~

518 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/26(木) 18:29:17.60 ID:eMOYBnEp0
指行性姿勢から勁力が生まれます。沈墜勁など発勁動作や秘伝や気や伝統思想や武術権力は、動物武術

では・・・要りません。

動物武術の心意六合拳と宋氏形意拳から、体重を勁力に変換する方法を再発見する。これを沈墜勁など

発勁動作が要らないので、静かな姿勢の勁力と称します。よくある体重浴びせ=寄りかかり発勁や勢い

任せ発勁ではありません。震脚、十字勁、纏絲勁、沈墜勁、開合、など蹠行性(せきこうせい) 勁力は

用いません。心意六合拳の鶏行歩は体重だけ運搬します。だから迫力や勢いは不要となります。 <姿勢の勁力の三本の矢・・・指行性勁力・体幹の絞り・前腕の鷹爪>

毎週水曜日・土曜日19時から、開進第一中学校体育館(地下鉄有楽町線氷川台駅歩いて10分) で練習。

毎週木曜日13時・日曜日16時から、平和台体育館にて。その他、臨時練習、個別特訓、など。個別特

訓は、10時(9時) ~15時15分または12時30分~17時45分で実施。

519 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/26(木) 18:29:52.77 ID:eMOYBnEp0
爆発しない静かな勁力です。気では打ちません(笑) 。見学体験は千円です。その時入会した方にはお

返しします。気楽に遊びにおいでください。不定期、臨時、遠方の方にも対応します。ご相談ください

。からかいたい人は来ないでください。ウソ電話や迷惑電話もお断りします。質問も受け付けますが、

頭がアホなのであまり難しいことはご遠慮ください。達人でもありません(笑) 。

虎鷹拳院非公認ワッペンです。KELMEの虎鷹拳院非公認Tシャツ(七色) と非公認パンツ(三色) もあり

ます。買わなくていいです(笑) 。トレーニング・シューズはインドア・フットサル・シューズがおす

すめです。地下足袋を使用している人もいます。(藤松はKELMEのミシュランコラボです。)

@ 新しい記事は、下のほうをご欖ください。コメントは新しい記事にしてください。カギコメも歓迎

します。この記事はトップに貼付けます。広告はエキサイトのもので、虎鷹拳院とは無関係です。

520 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 00:34:59.46 ID:jjYXZCv30
世界で初めて虎鷹拳院により明らかにされた姿勢の勁力は、立つこと、と、歩くこと、を基礎として

います。により構成されています。それは、爆発しない静かな勁力です。

*姿勢の勁力の基礎は、心意六合拳の鶏歩&鶏行歩です。それは、虎の指行性に鶏の一本足時間を加味

し、体幹の絞りと鷹爪の前腕によって構成されています。

*一人で中国へ行き、動物武術を学習・研究した藤松英一が、ていねいに指導します。でも、強くなる

のはあなた自身です。それだけです。

*気は考えなくていいです。迷信です。語源は占いです。気とは気持ちのことです。

*添加物なし ! 気、沈墜勁、纏絲勁、十字勁、震脚、陰陽五行説、太極思想、などの添加物は一切使

用しません。素材を生かして自分のカラダを勁力体に改造します。

*問い合わせ、電話 03-6904-3514

*入会資格・・・毎日合計18分間、弓歩・鶏歩・六合歩で立つこと。それだけです。でもこれは努力目

標なので、最初は5秒で崩壊してもいいです。

*入会金無料、、一般=月会費5000円、学生=月会費3000円、高校生以下=月会費無料、 (服装とシューズは自由です。) *虎鷹拳院は、宗教的団体、政治的団体とは無関係です。北京、台湾、日本、世界、国際、など武術権

力とは無関係です。中国武術界とも太極拳界とも 自由が一番です。

521 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 00:35:39.25 ID:jjYXZCv30
本日の稽古・・・通りがかった? おじさんが見学してた。太極拳をしていたというので、パ

ンチング・ミットでロウシツヨウホをやってみた。おじさんに受けてもらいたかったけど、座

って動かず。受けると実感できるのにね。

522 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 00:52:40.36 ID:jjYXZCv30
昨日の体育館から)

*通りがかった近所のおじさん? が見学で参加。おじさんは練習に参加せず椅子に座ってた。

*最初はいつものとおり、心意六合拳の鶏歩と弓歩、宋氏形意拳の六合歩で3分間立つ。Nさんのへっぴ

り腰を直してみる。

*両手で胸ぐらをつかんでもらう。それを宋氏形意拳の龍形基本功で制圧してみる。以前は片手だった

ので、両手でつかんでもらい試してみた。みごと成功。龍形基本功なので、つかむこともしないし、逆

技も使わない。

*これ、最初は手首をつかんでもらい制圧していた。それから、肩袖でやってみた。今は胸ぐらをつか

んでもらう。私のオリジナル? です。龍形基本功そのままなんですけど。龍形基本功にこんな使用法

はありませんけど(笑) 。でもとても便利です。片腕で制圧します。

523 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 03:44:49.03 ID:jjYXZCv30
*通りがかり? のおじさん、太極拳をやっていたとのこと。そこで、みんなで太極拳のロウシツヨウホ

で吹っ飛ばし合いをやってみる。なんだか物足りないので、ロウシツヨウホでパンチング・ミットを撃

ってみる。バシッと乾いた音が体育館に響く。(パンチング・ミットはいつも体育館に持参します。)

*実は、たまに体育館の壁をロウシツヨウホで叩いていたので、パンチング・ミットは簡単です。コツ

は掌根で叩きます。腕の伸縮で撃ってはいけない。心意六合拳の単把と本質的に同じです。

*おじさん、「健康太極拳なので・・・24式太極拳なので」と言っていた。私、「いやだから24式太極

拳のロウシツヨウホです」。プププ 今度来る時はミット持ってみてください。二度と来ないだろうけ

ど。

524 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 03:45:58.55 ID:jjYXZCv30
*おじさんにミットで受けてもらいたかった。そうすれば、勁力を感じられたはず。

*途中からLさんが来た。熊の1号をみんなでやってみる。Lさん、どうも拳が上手くにぎれない。ちく

わさんに直してもらう。

*熊の1号で叩いてもらう。これ、肩で撃つけど、実際には体幹で撃つ。肩を当てに行かない。先日、

新人さんを叩いたら、うずくまって動かなくなったので、今日は軽くやってみた。そんな感じの練習で

した。(新人さん、あれから来ませんけど、ごめんなさい。)

<足は走り出さない>

*走り出したい衝動・・・誰にでもあると思います。特に若い人なんか。幼児も突然楽しそうに走り出

します。走りながらキャーと叫んでいます。生きているそのこと自体が楽しい ! なんて感じ。青春映

画も、太陽に向かって走ります(笑) 。あるいは大雨の中を走ります。

525 :名無しさん@一本勝ち:2016/05/27(金) 11:53:21.38 ID:g6Oxe3VpO
新人さんに発勁したらうずくまって
それきりこない。



バカヤロー!
心意六合拳の発勁くらったら
後から動脈が痙攣を起こして最悪48時間以内に死亡するぞ!

mmp
lud20160527150718
このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/budou/1454956379/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | Youtube 動画 >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「(ナマポ)虎鷹拳院と藤松英一(受給) [無断転載禁止]©2ch.net YouTube動画>5本 」を見た人も見ています:
心意六合拳《藤松英一》宋氏形意拳 * 虎鷹拳院
【テレビ】船越英一郎 『ごごナマ』降板説 同性として松居一代にシンパシーを感じる主婦層に戦々恐々のNHK [無断転載禁止]
実際ケンモメンは仕事してる奴と無職の奴(ナマポ含む)どっちが多いの?
パソコンのディスプレイ買おうと思う。 EIZO(ナナオ)が良いんだろう?
ナマポ「昼から酒と唐揚げ、サイコーっ!ん?竹内が自殺?なぁーんで金持ちなのに死ぬかねぇww」クッチャクッチャ…
ナマポで生きていこうと思ってる奴
ナマポにも10万円支給決定!!!! 4
◆◆貞子に呪われたキャハ荒巻のナマポ人生とは?
10年選手の2ch荒らしK5こと大澤直人(※別名多数)、特定され絶望のお宅訪問、ナマポ不正受給通報ラッシュ★22 [無断転載禁止]
ナマポムプリンと雑談スレ
雪かき老人とナマポの村・札幌
駿河屋Part636 酒とナマポと男と(´;ω;`)
ナマポにも10万円支給決定!!!!16or19
父親殺しナマポ爺木村延夫と故dadaくん Part8
【ナマポ】生活保護世帯、大学進学に給付金 厚労省検討
ナマポムプリンさん、本当に働いていたことが判明。
ナマポで吸うタバコ最っ高!(-.-)y-~ [無断転載禁止]
台風3号(ナンマドル)日本直撃コース [無断転載禁止]
★080419 ハード・業界板「オマエガナ!オマエモナ!」マルチポスト報告スレ
【粘着ストーカー】【知的障害者/詐欺師】あるふぁ2【ナマポ/障害年金不正受給】
工藤写真集3冊(ワニブックス)→全作圏外 牧野写真集(オデッセー、一般流通なし)
【偏差値28】72%がナマポ乞食の在日SEALDsがもっとナマポを寄越せと新コール! [無断転載禁止]
【速報】安倍内閣支持率減少45.5%(−4.2)共同世論調査、ネトサポの甲斐がない!ナマラ頑張れ
【ナマポ】生活保護引き下げ 受給者ら撤回訴え「これ以上の引き下げは『もう死ね』と言われているみたいだ」 厚労副大臣に要望書★2
【ナマポ】生活保護引き下げ 受給者ら撤回訴え「これ以上の引き下げは『もう死ね』と言われているみたいだ」 厚労副大臣に要望書★12
15歳少年による福岡女性刺殺事件 「わいせつ目的」を“無差別”と報じる問題点 (文春オンライン) [首都圏の虎★]
ニューカマーってどんなオカマなの(´・ω・`)
芦原会館
【スカッと嫌儲】マスク売ってないとかぬかすクソ店員を論破(´ん`)b
「特別定額給付金」を他人になりすまし申請、だまし取ったとして逮捕 ベトナム人のグエン容疑者(30)
セクシーな女優(女性タレント)ランキング発表! 「杉本彩」「橋本マナミ」を超える女優とは!? [首都圏の虎★]
【乃木坂46】「エース」齋藤飛鳥(22)、ヘルシー素肌にうっとり!伸びやかな肢体 ヘソ出しショットも披露 [ジョーカーマン★]
【社会】パナマ文書が暴露!タックスヘイブンで“税金逃れ”していた日本の大企業に電通の名前も…政府マスコミは調査に及び腰★11
【女優】2児の母・#加藤ローサ(35) 最新ショットが「何年たっても可愛い」「美人ママ」「横顔素敵」#はと  [muffin★]
逮捕術スレ
国立合気道
岩手県の柔道6
岩手県の柔道7
合気道種明かし
合気道ってどうよ?
合気会合気道を語ろう 二段
●●● 極真はうんこ
高校剣道を熱く語る 48
高校剣道を熱く語る 53
巌流島スピンオフ1
高校剣道を熱く語る 55
高校剣道を熱く語る 66
高校剣道を熱く語る 54
伝統武術愛好会Part1
JKD ジークンドー
トマリテ外伝 第八教
中国武術戦術研究所 3
トマリテ外伝 第三教
経歴詐称があやしい有名人
    亀田参戦  
大人からの武道・格闘技
柔道部ってどぉなのょ?!
少林寺拳法総合スレ3
帝京大柔道部パワハラ訴訟
大気拳・意拳を真摯に語ろう!
合気会合気道を語ろう 四段
新陰流総合【ワッチョイ】
黒田鉄山先生と振武舘 26
中国武術戦術研究所 4

人気検索: 胸チラ 98 神奈川51 安藤 まいちゃん 着衣巨乳 nude エロいママ 女子高生パンチラ 女子小学生マンコ 洋炉 女子小学生パン
11:37:35 up 39 days, 4:41, 4 users, load average: 21.48, 21.70, 20.87

in 0.01613712310791 sec @0.01613712310791@1c3 on 100400