◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1408166256/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1 :Hi everyone! ★@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:17:36.73 ID:???0
 ◇大阪の89歳渡部さん「悲惨さ、忘れない」

 満州(現中国東北部)の静かな平原。爆音とともに、戦車から上がった黒煙。大阪市北区の渡部(わたなべ)清数さん(89)は69年前
の光景を今でも鮮明に覚えている。終戦直前、満州に侵攻した旧ソ連軍の戦車に、日本軍は爆薬を詰めた木箱を抱えて突撃した。
「自分の足で走って戦車に体当たりする。かっこいいなんてものじゃないです。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないでほしい」。
69回目の終戦記念日。渡部さんは次世代に託すために記憶の糸をたどりながら語った。

 現在の韓国・釜山(プサン)で生まれ、高等小学校を卒業して関東軍測量部に志願した。当時14歳。厳しい規律の中で軍国主義を
たたき込まれた。1945年2月、20歳を前に徴兵検査に合格し、軍属から軍人に。配属されたのはソ連との国境を守る部隊だった。

 8月9日未明、ソ連軍は国境を越えて満州に侵攻した。渡部さんらの部隊は国境付近の虎林(こりん)市の郊外で陣地を作って
待ち構えたが、下った命令は「部隊の主力は後方へ退却。残る部隊で侵攻を食い止めよ」。渡部さんら約150人が陣地に残った。

 だが、戦車を連ねるソ連軍に、渡部さんらの歩兵部隊が太刀打ちできるはずもなかった。そこで上官が命じたのは、約10キロの
爆薬が詰まった木箱を抱えて戦車に体当たりする「肉弾特攻」だった。「これでお母さんともお別れだな。それでも戦車1台
やっつけられたら軍人として本望だ」と思った。

 平原の小高い丘から先陣の攻撃を見守っていると、「ボーン」という爆音とともに戦車の近くで黒煙が上がった。「やったぞ」と思ったが、
煙が消え、現れたのは何事もなかったかのように動き始めた戦車だった。突撃した兵士の体は消えていた。後に続いた数人の兵士は
体当たりできずに狙撃された。

 渡部さんも爆薬を抱えて丘を駆け下り、木陰に伏せた。「だが、それ以上は前に進めませんでした。少しでも動けば弾が飛んでくる
んですから」。それからの数分間は記憶がない。徹夜が続いて疲れ切っており、伏せたまま眠りに落ちたのだと思う。目が覚め、
陣地へ戻った。責められると思ったが、意外にも「よく戻ってきた」と言われた。

 数日後、戦争は終わった。渡部さんらは捕虜となり、シベリアへ送られた。3年間の抑留生活。十分な食料もないまま、農業や森林
伐採の労働に駆り立てられた。帰国後は、シベリアで患った結核で6年間の入院生活を強いられた。渡部さんは「死ぬか生きるか
ギリギリの線だった。僕は生きる側の方に針が振れただけだ」と言う。

 近年、特攻をテーマにした映画や書籍が話題を呼ぶが、渡部さんはこう言う。「戦車1台壊すためにキャタピラー(走行用ベルト)
めがけて体ごと突っ込む。骨も残らないです。下っ端の兵はそういうふうに死んでいった。それが戦争です。僕たちは敗戦の上に立ち、
平和をつくっていかなければならない」

 ◇関東軍

 日露戦争後にロシアから租借権を得た遼東半島先端の関東州と、南満州鉄道の権益を保護するため、日本は関東都督府を設置。
その陸軍部隊が1919年に独立し、関東軍となった。31年には満州事変を起こして中国東北部を占領し、翌32年、満州国を建国した。
建国後は関東軍も首都の新京(現在の長春)に司令部を置いた。45年8月の旧ソ連による参戦で壊滅的な打撃を受け、戦後は将兵の
多くがシベリアに抑留された。

ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20140815k0000e040229000c.html
写真=旧ソ連軍戦車への「肉弾特攻」作戦に参加した渡部清数さん。悲痛な表情で当時を思い出すように話した
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

前スレッド(★1が立った日時 2014/08/16(土) 11:55:38.94)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408157738/

2 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:18:29.61 ID:MqHYb/qz0
一方ロシアは犬を使った

3 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:18:35.59 ID:kdNrWEPM0
英霊に感謝

4 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:19:37.77 ID:EaOK4zp50
パンツァーファウストさえあれば…

5 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:01.77 ID:z7pattG20
コピペのような記事ばかりでつまらん

6 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:20.76 ID:ZKAgiF7H0
現代戦の話してくれよ

7 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:24.96 ID:BMWXDm7k0
一方、中国では自国の解放軍に特攻

8 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:38.07 ID:V6JFN83Zi
まあネトウヨは下っぱだから
こんな風に玉砕したいんだろw

9 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:21:38.63 ID:vDuNu+S90
>>1
戦車への体当たり攻撃ってのは、命令されてなった人は一人もいないんだよ。
全員が志願だ。
みんな、自ら志願して笑顔で死んでいったんだよ。
強制されたものなど一人もいない。

10 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:22:04.58 ID:M6Nn1aEN0
戦地では発狂やPTSDがつきもの。
凄惨な敵兵や味方の残骸の横で過ごしたりするのが日常。
狂気が伴わないとやってられない。

11 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:22:09.91 ID:PZL7m7510










今の反日マスコミによるでっち上げウソ歴史での自虐強制とかもにたようなもんだろ・・・








思考停止に関しては・・・

12 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:22:51.96 ID:UMbyBfMB0
次は勝ちます

13 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:23:11.58 ID:OIFS1/uui
>>9
狂気の同調圧力ww

狂ってやがる…

14 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:23:20.00 ID:DGouHJo/0
天安門…。

15 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:24:15.49 ID:LAHkoxFM0
静かになるのにあと20年くらいかかりそうだな

16 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:25:12.23 ID:LaKeBJEW0
自分もC4抱えて戦車に特攻してます

BF4で

17 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:25:35.56 ID:DyPaXYVi0
アメリカが横暴なのは今も昔も同じだよwww

今の日本はアメリカの犬
逆らった国が酷い目に合ってる。
国力が脆弱な国は大国に歯向かったり、挑発に乗って戦争をしたら
完全に打ちのめされる。

なんで70年前の日本政府はこの事を理解せず戦争に突入したのか?って事じゃんww

18 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:25:46.61 ID:deuJZEUQ0
>「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」

忘れないでも何も、ほとんどの日本人は知らないしィ。

19 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:25:52.97 ID:S58sn3+RO
出来れば戦争は避けたい

だがシナが尖閣に侵攻して来たらどうしたら良いのか?

20 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:26:44.87 ID:ZKAgiF7H0
戦争の語り部がいなくなると困るから
そろそろ戦争しようって話か

21 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:27:29.20 ID:xfVuUlQb0
ロボット兵器を作らないと。としか思わないが。

22 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:27:40.50 ID:KwHCgMve0
だから悲惨だと思うなら、次は負けないように断固武力を強化しろ。
この手の連中は、悲惨だ悲惨だと言いながら
その悲惨な行為をまた繰り返そうとしている。

23 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:00.20 ID:KuYVh63i0
天皇陛下ばんざーいって言って死んだ兵士
でも天皇は靖国参拝もせずに平和の使者気取り
ホント無駄死にだわねー

24 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:00.36 ID:L5TJlO+M0
天安門事件のことですか?

25 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:06.45 ID:NuKlwnYd0
要するに

装備が貧弱だと戦争に負けますよって話。

26 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:24.43 ID:1vzmve7Ci
わざわざそんな昔の事を「忘れないで」とか言わなくても
もっと最近に爆弾すら無しの丸腰で戦車に身を晒したのがあったでしょ?
映像もバッチリ残ってるアレですよアレ!
中国が必死に無い事にしようとしてる天安門事件ですよ。
で、毎日新聞は中国に天安門事件の事を「隠蔽するな!」とか「ちゃんと語り継げ!」と年に何回抗議してるのかな?

27 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:39.11 ID:PPXH+CTt0
戦争が恐ろしく怖いことは分かっている。
実際には、その想像以上に酷いものなんだろうけど。
でも、中国や韓国に脅かされ支配されるのはそれ以上に悲惨だろう。

28 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:42.95 ID:wExvHR6b0
特攻命令する立場がいいな
適当に上に報告して怖い顔して「国のため死んでこい」
って言って、自分のせいじゃないし
生き残るためならそっちがいいわ

29 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:50.48 ID:boR7LyoZ0
天安門でも人民解放軍の戦車を止めるために
戦車の前に立ちはだかった青年がいたね
紙袋をを持っていた

30 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:28:55.53 ID:6cIO84NI0
敵も味方も皆狂ってる

31 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:29:21.38 ID:deuJZEUQ0
きのうよりテヨン工作員の動員減ってるのか?

32 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:30:38.98 ID:DyPaXYVi0
ウクライナ国民の場合
出来れば戦争は避けたい

だがロシアがクリミアを奪い取ってロシア領土にしてしまった
そして更にウクライナの領土を奪いつつある どうしたら良いのか?・・同じだね
助ける助けると言ったEUも口だけで助けてくれない・・

33 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:19.76 ID:bDkSqmJz0
今でも爆弾体に巻いて自爆テロしてる人は(主に中近東に)いらっしゃいますよ

34 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:25.69 ID:wy+8i3zR0
>>188

何寝言いってんの?このバカw

35 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:34.81 ID:QXkapqZ20
今の若者はブラック企業で特攻させられます

36 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:31:57.44 ID:anCb1Br30
尊い犠牲のおかげで、俺ら子孫が糞アメ公の完全な奴隷にはならずに済んだ。

37 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:32:20.43 ID:cfWE1nVH0
おじいちゃん次は勝つから天国で見守ってね

38 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:32:47.40 ID:fIA7r8DB0
そんな特攻命令出さなきゃならない時点で将軍、参謀役立たずなんだから
真っ先に敵陣に突っ込んで逝ってるんだったら、まあ納得だけど
実際は逃げてるからなwww

39 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:32:49.83 ID:7+0uLowa0
これからの戦争は特攻なんてしないからw

40 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:33:42.15 ID:P9e2YFa60
「キャタピラ」 は 商 標

41 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:33:47.54 ID:fYws7FKi0
こいつらは信念の為に命を投げ捨てて戦うことを嗤うんだよ
命より大切なものは無いて
そんなん人それぞれだろうに

42 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:33:53.19 ID:cBbDooO90
>>1
>「自分の足で走って戦車に体当たりする。かっこいいなんてものじゃないです。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないでほしい」。

対戦車自走地雷の開発につながるんですよね?

43 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:33:57.79 ID:yCTV1dXq0
部隊の主力=上官
つまり、上官はさっさと逃げただけ

44 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:34:39.45 ID:4lLdsdbu0
ほほう、2スレ目いくか。

45 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:34:58.90 ID:LwPgReK+i
辻政信

46 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:03.68 ID:56asfNIu0
パンプキンシザーズスレ

47 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:18.76 ID:yCTV1dXq0
櫻井よしこ「愛国者日本人はアメリカ様の為に死になさい。」

48 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:35:27.71 ID:Mo895ZJ+O
日本はあまりにも対戦車兵器を軽視しすぎだった

49 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:36:09.80 ID:4DddENRZ0
>>1
残ってないならあんたは何?

50 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:36:41.18 ID:hZwxT65cO
悲しいからいっぱい防衛予算増やせよ

51 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:36:56.52 ID:yCTV1dXq0
>>49
運良く生き延びたんだろ。

52 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:37:28.62 ID:ZKAgiF7H0
専守防衛に戦車は必要ない

53 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:37:35.85 ID:cBbDooO90
>>49
「木陰で寝てた」って書いてあるだろ。

54 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:37:58.17 ID:AGoCczCl0
こんな時、チハさえあれば!!

55 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:38:04.13 ID:sgD7cDsS0
シベリアに抑留されてた伯父さんがよく戦争の話をしてくれたけど、
戦争の悲惨さをウジウジ話すことは全くなかったなあ。
露助、露助って、ロシア人の悪口を面白おかしく話してくれたっけ。
多分、悲惨な光景をたくさん見てきたのだろうけど、まったく口には
出さなかった。そんな伯父さんも3年前になくなったけど、一本筋が
通った立派な人だった。心から尊敬できる人だった。

56 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:38:52.63 ID:4FyxRIUf0
中国じゃつい最近
数万人の一般人を戦車で轢き殺したよね

そっちはおkかよw

57 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:01.51 ID:A+zF8zLU0
特攻の簡略図

・考えた人
黒島亀人:軍令部の部長として数々の特攻兵器を提案する。終戦後は資料を処分して回り保身を図った。
寺井義守:軍令部で特攻を推進した航空参謀。着任するや特攻を正攻法にして練習部隊も全部特攻隊にした。宣戦布告を遅らせたのも大西の特攻に人事局で協力したのもこいつ。
前線に出ることなく終戦を迎え、戦後は戦史編纂に関わり保身を図った。
城英一郎:最初に航空特攻の具体的な研究をまとめたが、特攻開始前に戦死。
岡村基春:特攻隊を提案してその指揮官になることを希望して桜花部隊の指揮官となる。東京裁判に出廷する直前に鉄道自殺。
大田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。操縦もできないのに自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼んだが最後まで出撃せず。終戦後は自殺のふりをして戸籍を変えて暮らした。

↓提案

・命令した人
大西瀧治郎:神風特攻隊を始める。強硬に拡大するも終戦時に自決。
宇垣纏:もっとも特攻に行かせた指揮官。終戦後に部下を道連れにして特攻。
米内光政:海軍大臣として全ての特攻の人員配置を決め、名前だけの志願という建前を作った張本人。大西の特攻開始に協力する。
嶋田繁太郎:軍令部総長兼海軍大臣として特攻兵器の準備を開始した。A級戦犯となるも赦免。
菅原道大:後から自分も特攻すると言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下して戦後も生き残る。
倉澤清忠:特攻隊のパイロットを監禁教育する振武寮を運営。戦後は特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯していた。
中島正:全軍特攻を唱えて後から自分も特攻すると言って部下を次々に特攻に送る。目を合わせると特攻に行かされるとまで噂されたが、「内地に戻って君たちの活躍を後世に残す」と言って内地に帰り、戦後は特攻を美談にした著書を発表。
後宮敦:航空総監となって強硬に特攻兵器の準備を推進した。A級戦犯となるも赦免。

↓命令
↑反抗

・反対した人
源田実:軍上層部から343空に特攻を要請された際に部下の「軍上層部の参謀を連れて行こう」という意見に同調して突き返す。再度特攻命令があった際に「自分が一番機になる」と言って
最後まで特攻を出さなかった。軍令部時代も戦術面から悲観的な意見で特攻の採用を見送ったが、発表に関して電文を起案させられただけで上層部の責任転嫁に使われる。軍上層部の参謀も軍令部で特攻を採用したのも後任の寺井。
美濃部正:軍上層部の練習機での特攻計画を聞き、「ここにいらっしゃる方々が、それに乗って攻撃してみるといいでしょう。私が零戦一機で全部、撃ち落として見せます」と言って断固拒否。
特攻には自分も部下と出ると言って最後まで特攻を出さなかった。
石橋輝志:軍上層部から第62戦隊を特攻部隊に編成訓練するよう要請されると「部下を犬死にさせたくないし、私も犬死にしたくない」と拒否。石橋は罷免される。
岡嶋清熊:前線で全軍特攻を唱える中島正と対立して激論を交わす。岡島は部下を特攻にとられ内地に帰還。

58 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:02.82 ID:+zMmyG4n0
爆薬の箱に起爆装置をつけなかったのが当時の日本軍らしい。
貧乏すぎて泣けてくる。

59 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:34.85 ID:DMcbae/l0
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

60 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:39:37.95 ID:As+1/4O10
だって
国家の存亡
大量の女子供が空襲の被害にあうんだから

軍人が命捨てて闘うなんて当然だと思うぞ

61 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:40:17.48 ID:WahjToDV0
恨むならソ連を

62 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:40:24.91 ID:deuJZEUQ0
纏めると

韓国・釜山(プサン)で生まれ
 ↓
満州
 ↓
シベリア
 ↓
大阪

怪しい

63 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:41:04.71 ID:9JrS2b7W0
おのれ、四式戦車量産の暁には、、、

64 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:41:18.62 ID:T7bA/viv0
そんな俺が生まれてもいない頃の話を「忘れないで」って言われても・・・
「ふーん昔の人は大変だったんだなあ」としか思わんよ

65 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:41:44.24 ID:ofjazH3+0
【左翼】

毛沢東   5000万人以上 虐殺。
スターリン 5000万人以上 虐殺。
胡錦濤    200万人以上 虐殺。

中国 は、さらに
チベット   120万人以上 虐殺。
ウィグル   ウイグル人100万人以上 虐殺。

韓国は、、ベトナムで30万人以上、大虐殺。
ベトナムで韓国人がレイプしまくり、
ベトナムは、韓国の混血児(ランダイハン・ランタイハン)だらけ。

これも、忘れているな。左翼。

66 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:13.16 ID:deuJZEUQ0
なんでこの爺さん大阪にいるん?

67 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:29.91 ID:IKfekUmQQ
そうならないためにも10式の量産化を。
戦いは数だよアニキ。

68 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:33.92 ID:DyPaXYVi0
勝目の無い戦争をおっぱじめた時点で大失敗だったんだよ
勝目のない戦争はしちゃダメ 弱い国とだけ戦争をしなさい。

中国は相当に軍事力を付けてきている。今は勝てるかもしれないが
今後は中国の方が軍事的に優位に立つ可能性がある。
さて、どうする??

69 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:42:40.22 ID:OtH/RA/w0
余所がロケットで飛ばしてるものを
徒歩で運んでるんだからな(´・ω・`)

70 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:43:00.79 ID:VShybXSji
>>1
新作ですか?

71 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:43:11.51 ID:rjDOJQTZ0
ゲシュペンティスト・イェーガー

72 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:40.00 ID:EUgZiMJt0
日本にももうちょっとマシな対戦車地雷があったようなはずだけどな
アンパンとか呼ばれてた奴
それを戦車の下にくっつけたとか聞いたことあるんだが、この頃にはそれももう無かったのかな、

73 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:40.91 ID:+vh8q4830
今でも特攻は有効な戦法だ。

イラク戦争での米軍の被害は戦闘終結宣言を出してからの方が大きい。
その殆どが、手製の改造爆弾か自爆攻撃。

結果米軍はイラクからもアフガンからも引き上げることになった。
爆弾抱えての体当たりが唯一有効な対抗手段となる状況は意外と多い。
当時であればなおさら。

体当たり攻撃を決まれば効果は絶大だが、成功させるのは砲撃戦で弾を当てるより難しい。
戦車は普通数十人の歩兵に守られて行動するし、戦車自体も一段高い視点で周囲を警戒している。
冷静な判断力と優れた身体能力が必要とされる。

狂気に駆られての行動であれば、戦車に近づく前に蜂の巣だ。
冷静に考えた結果の行動だと思う。

74 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:44:49.17 ID:kPkYfXbP0
科学の時代に
精神論で戦うのがいかれてる


補給をしっかりして
強力な兵器や弾薬を絶やさない


これが現代戦の基本だろ


日本は負けて当然だった

精神論だけの蛮族が最新型爆弾に勝てるわけがない

75 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:45:27.18 ID:nVMhngCn0
天安門虐殺事件の事だね

76 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:45:35.75 ID:gKCpnFekO
天安門の事アルカ?

77 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:45:40.17 ID:vcSnTNCM0
8月の頭から中盤くらいの時期って毎年こういう戦争関連の話題ばかりになるわけじゃん
最早この国の一つの産業だよね

78 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:45:49.59 ID:5NwqCqd90
自走人間爆弾

79 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:46:26.39 ID:3EQQNZ8G0
一方ロシアは戦車から脱出できないようにハッチを溶接したり
チェーンでロックをかけた。

80 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:46:31.83 ID:WzrOT7BD0
昨日の獅童は寝てただけだった

81 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:47:16.51 ID:lTVdVGBD0
話をしないよりはマシなのだが
どいつもするのが遅すぎるんだよ

82 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:47:44.69 ID:deuJZEUQ0
>>70
前スレで根本博の部隊だろうと勘違いして事実とレスしたが、虚言吐くの朝鮮人の可能性がある。

83 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:47:58.50 ID:rG3KuDOzO
>>74
でも最終的には歩兵が乗り込んで
占領制圧してナンボなんだから、
前線での精神論なり気合いや気概は大切だと思うが

84 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:48:15.41 ID:H5E4eh8h0
集団的自衛権の核心はアメリカの財政問題だ
2015年には在韓米軍の統制権返還が決まっており、
軍事予算削減のためにアメリカは韓国防衛を日本に押し付けようとしている

なのに政府もマスコミも集団的自衛権のレアケースばかり取り上げて本質的な議論を避けている
半島に日本の軍隊が出て行く、という話が政治的にタブーだからだ

しかし、もうそんなタブーがどうとか言ってる場合じゃない
北朝鮮が宗主国を中国からロシアに変え、韓国と中国が接近するようになれば
アメリカの弱体化を契機に中国とロシアがどんどん半島へ進出してくる

そうなった時に日本が半島の紛争へ介入させられることは絶対に避けないといけない
今のように国民を欺いた議論ばかり続けておれば
100年前と同じように膨大な犠牲を払って半島を守らされる羽目になるぞ!

85 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:48:17.72 ID:/neW9MzI0
人類が単純したときから喰うか喰われるかの闘いの歴史だろ。

86 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:48:41.69 ID:q9wibxzr0
元グルカ兵(ネパール人)の証言

我々は世界最強の傭兵だ。
第二次大戦で英軍の傭兵の時、マレー軍を3時間で撃破した。
インド軍は1日で降参させた。

だが、日本の正規軍との戦いは過酷で一週間不眠不休で戦わされ、我々も半数以上が戦死した。これだけの死闘は初めてで、勇敢な敵軍を尊敬したのはこの時だけだった。

玉砕した日本軍の所に行ってさらに驚いた。日本軍は貧弱な武器なうえ食料も、わずかな米しかなく、日本軍の死体はみんなやせ細っていた。

戦友が死んだ時には泣かなかったが、敵である死んだ日本人を見て皆泣いた。

87 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:48:58.74 ID:4fnCNn3s0
普通に日常生活してたって交通事故とかで
原型留めないほどぐちゃぐちゃになって死ぬ事なんて普通にあるんだから
戦時に爆弾で消し飛ぶなんて別に大した事じゃないだろ

88 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:13.87 ID:nEafg/b70
>>81
基地外メディアどもがここぞとばかりに持ち出そうとしてくるから仕方ない

89 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:16.07 ID:K25ytpsb0
人間対戦車といえば天安門

90 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:29.54 ID:4CWZ8ZyIO
このように、敵兵を上陸させることの恐怖を伝えてくれているので、
離島防衛の大切さがよくわかりますね。
無人島だからくれてやれと言ってる人は本土でこんな悲劇を起こしたいんでしょうか。

91 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:38.02 ID:/l8JTcvp0
むしろ素手で戦車を倒すくらいの根性を見せるべき。

92 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:49:44.10 ID:DCV0hOe60
何故か条約破ったソ連は責められない

93 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:51:17.82 ID:kPkYfXbP0
>>83
それは制圧したあとの話

組織を統率するのに精神論は悪くない


だが科学力と補給がないかぎり
現代戦では勝てない


槍刀の時代ではないのだから

94 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:51:19.68 ID:ktY+j02R0
>>2
アメリカはイルカを…

95 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:51:52.96 ID:l6ghFmmN0
軍備増強しようよ

戦術核含めて

96 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:52:20.55 ID:CGy6T4Nl0
一方中国は、ベトナムの作った地雷地帯を政治犯に歩かせて除去させたという事実

97 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:52:34.09 ID:H9VrBk3g0
自分の愛するものを守るために命を賭けただけ。
ナニも守らず、いざとなったら日本から逃げ出すだけの屑に、理解できるはずもなし。

98 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:52:40.03 ID:KCA0TC0n0
弾を減らした功績、表彰に値します。
何よりもの殉職です。
お疲れ様でした。

99 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:53:06.70 ID:3b1S43VW0
これは撤退した上官が無能
爆薬があるなら地雷がわりに土中に埋設しとくべきだった
ビルマの干城兵団は航空機用爆弾を埋めて戦車一両を撃破してる

あとシベリア抑留者の方は本当に苦しい思いをされたわけだが
共産主義に洗脳されてしまった人も少なからず存在するので注意が必要だ

100 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:06.90 ID:oEFB/fmo0
次は負けないためにどーするか?

なーんも武器持たずに死ねってか?

101 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:54:39.78 ID:OdF+iSL70
>>73
市民に紛れたゲリラ戦だからじゃね?
戦場でばか正直に軍服着たのが特攻かけても蹂躙されて終わると思う
実に無駄だわ
軍隊は味方の犠牲を前提に物事を考える罪深い組織だからこそそれに最大限報いるだけの知恵と能力をもってほしいね

102 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:55:01.70 ID:EUgZiMJt0
結局、惨めな思いをしたくなければ圧倒的軍事力を持つしかないな
武装しなけりゃ攻められないなんてアンポンタンは世界の戦場に行って平和を唱えて来い

103 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:55:07.80 ID:HmxqaZrV0
人の命をなんとも思っていないといえば、
中国朝鮮ロシアなどの共産圏だよねえ

督戦隊だの地雷原につっこませて爆死させ綺麗になったところで突撃とかさ

大河を決壊させて自国民を大量虐殺して日本軍のせいにしプロパガンダし
中国人を救助する日本軍を襲って邪魔したとか

104 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:55:10.25 ID:rG3KuDOzO
>>93
補給と兵器があっても戦意が伴わなくては危ういんじゃないの?

韓国対北朝鮮で
韓国ヤバい説みたいな

105 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:55:46.87 ID:Hk6r7SRL0
映画プライベートライアンでもアメリカ兵が爆薬持って戦車に突撃してたぞ

106 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:56:13.88 ID:uG4/k7ouO
こういう話は相当見聞きしたが硫黄島の戦闘で、嫁と娘を叫びながら戦車に突っ込んだ
話はいまだに胸に迫る。

107 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:56:20.27 ID:avNk6WbFO
圧倒的に物資が不足してたからだろ。
物資が十分ならそんなことしない。

108 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:57:48.18 ID:WbQ4Uyql0
>>9
作り話やめれ

109 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:57:56.54 ID:kTHWCnqX0
天安門の方が、今の世代は理解しやすいと思うが?

110 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:05.09 ID:vQNyNaf/0
>>9
それが本当ならもっと怖いわー

111 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:08.91 ID:2xCPyYBq0
>>32
逆だろ。
ロシアにクリミアから無条件で撤退しなさいとハルノートを突き付ける。
ロシアは、
さあ、撤退しますか?反対方向に物資取りに侵略しますか?真珠湾奇襲攻撃しますか?って話。

112 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:13.88 ID:/neW9MzI0
>>74
バカじゃねぇの?
補給も弾薬も十分じゃねえから精神論で戦うんだよ。
そもそも資源足りてるんなら戦争なんてしないんだよ。

113 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:58:24.15 ID:FtM5wzfA0
ボタンひとつで戦争に巻き込まれない国にしよう

114 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:59:39.08 ID:4J6xRMj90
日本人は特攻が好きだよね
でも特攻ってゲームのルールを守ってないよね
さすがにドイツだと見たこともないような兵器とともに戦争を始めるけどね

115 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:09.58 ID:22ZBE3h40
>>23
お前、不逞鮮人だろ。祖国に帰れ。ただし、日本海は歩きでな。
このキムチに匂いがする、クソが。

116 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:13.01 ID:Iqj4HAJN0
当たり前だ、当時の日本は今の中国や発展途上国と同じく人間が資源の一つだったのだ

そして、敵のセンシャハ多く作っても数千両、そしてその中には数人の搭乗員がいる
一方それを爆弾と一人の命で粉砕できたならば戦争と云う大局から見ればこれほど理にかなった戦法はあるまい

117 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:30.76 ID:6i6VexWj0
なんでそんな無駄死に命令出すの?
馬鹿なのかな

118 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:43.47 ID:WbQ4Uyql0
>>13
信じるな、もちろん>>1もな

>>58
衝撃で爆発するんだろ、左翼の脳内では

119 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:00:59.81 ID:lw9myLSq0
>>1
一方ロシア兵は戦車の通り道に赤ん坊を置いた

120 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:01:34.70 ID:cxBu1iTu0
>>1
youtubeで拷問とかの動画見ると俺なら自爆に志願するわ
中途半端な爆薬では行きたくないけど....
骨も残らん位ならそっちのほうがいい

121 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:01.19 ID:kPkYfXbP0
>>9


シャブ打ってから突撃してるからな

笑顔だろ

122 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:30.72 ID:U4PdWwiJ0
>>19
戦争したらええやん

123 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:32.11 ID:JdjIuxzF0
ブラック企業みたいだな

124 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:02:37.25 ID:USnTfDeP0
>>114
特攻はクソだがルール違反じゃない
ルール違反なのは都市爆撃

125 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:03:14.18 ID:EUgZiMJt0
>>114
好きで特攻なんかやるかよ
追い詰められてそれしか手がなくなったんだよ
ドイツだって最後はソ連戦車相手に肉弾攻撃してたわ

126 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:03:58.96 ID:rWbuqARTO
戦争の悲惨さより、あの当時の政治経済外交語る方が先だと思うが。

127 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:05:50.04 ID:ArkqTFsRO
当時はそれしか方法が無かったんだから仕方ないね
しかも納得してやってたんだろ

そんなこと忘れ去られようが問題ない話
現代ではそんな自爆攻撃するようなことありえないから
何でも無人や自動の時代だぜ
いつまで70年前の感覚で戦争やってる気になってるんだか

しかも自身は眠りこけて助かってるのが一番恥ずかしい落ち

128 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:05:59.50 ID:R/ndoDD70
1894-95年★日清戦争★日本勝利
朝鮮を清(中国)の従属関係から離脱させることを日本は清に認めさせる「下関条約」
台湾の統治権もこの時の条約で獲得。

※ソウルにある「大清皇帝功徳碑」
清の皇帝に対して朝鮮国王は3度ひざまづき9度頭を地にこすりつける臣下の礼をとり
その象徴として1637年に清が建立させた記念碑である。この時から朝鮮は清に服従。

1902年〜 日英同盟(約20年間続く)

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

1910年〜 日本による韓国併合=朝鮮統治(約35年間続く)

129 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:06:05.04 ID:ngKIegag0
戦争の悲惨さは語るべきだと思う、繰り返さないために

じゃけん核ミサイル持ちましょねー

130 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:06:52.39 ID:IBJmtyZm0
>>124
今も核ミサイルは都市を狙ってるけどw

131 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:06:53.35 ID:HmxqaZrV0
俺が当時あの瞬間にいて特攻隊に選んでくれたら
むしろありがたい!!。だな

考えてもみろ。大戦争中の真っただ中。
自分も何とか力なりたい!!と多くの連中は思うだろ。
が、自分の手を見る。何も無い何の力も無い。
敵に一矢報いることなど不可能。

そこへ、貴重な飛行機と爆弾と訓練を提供してくれるという。
ありがたい!!!あとは頼んだ!!!俺の死を無駄にするな!


132 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:07:01.30 ID:NZIqbGFA0
>>124
赤ん坊に対戦車地雷セットして走行ルートに置いておく
戦車から降りて来るようなら狙い撃ち
そのまま通りすぎるようなら、Bomb!

133 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:07:38.21 ID:HqXb7Rt70
なんで今になって特攻云々言ってるの?

134 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:07:42.60 ID:cBbDooO90
>>126
戦争で兵隊が死ぬのは当然のこと。

日本人の「戦争体験」で語られるのが、アメリカによる民間人虐殺体験だってののほうが問題だろ
「戦争」体験じゃなくて「戦争犯罪」体験だからな。

135 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:07:58.39 ID:WbQ4Uyql0
>>114
韓国人は捏造が好きだよね。
でも捏造って、人としての正義を守ってないよね。
さすがに中国だと聞いたこともないような言い掛かりとともに戦争を始めるけどね。

136 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:08:16.06 ID:+ncjqXVx0
刺突爆雷で戦ったベトナム兵は今でも英雄視されてまちなかには銅像が建ってるくらいだけどな

やっぱ負けるとこうなっちゃうよね

137 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:08:29.34 ID:AobbapA4O
前スレにも書いたけど戦車には随伴してる兵士が居るだろ
ふつうたどり着けるはずないし、たどり着けたとしても自爆したって戦車は破壊できないだろ
戦車の下に潜りこまなきゃいけないし

138 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:09:04.56 ID:R/ndoDD70
韓国併合後(>>128つづき)

1914-18年★第1次世界大戦★日本は戦勝国5大国に
5大国=日本・イギリス・フランス・イタリア・アメリカ
敗戦国ドイツがそれまで持っていた中国内の権益を、日本は戦勝国としてゲット!「パリ講和会議」→「ヴェルサイユ条約」

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ。

------------------------------------------------
世界大戦の勝者敗者問わず、大戦の主要国が現在の先進国。
現在の先進国首脳会議「G8」の内、特に「G5」時代からの初代メンバー
日本・イギリス・フランス・アメリカ・西ドイツ

大国は大敗しても結局大国。ドイツなんか2度の世界大戦の敗戦国でも大国。
大国はブチ切れれば連合軍相手に世界を二分する世界大戦を起こすことができたってことで。
大国に支配された国々は戦争以前に独立運動からスタート。
------------------------------------------------

1945年第2次世界大戦 〜終戦〜
朝鮮半島は、戦勝国のアメリカとソビエト連邦によって南北に分割される=「韓国」と「北朝鮮」となる。
そしたら1950年に南北で戦争を始めた★朝鮮戦争★日本はこの戦争のおかげで特需景気w

敗戦国ドイツは東西に分割された。東ドイツはソ連、西ドイツは米英仏の占領下に。
1990年に東西ドイツ統一。ちなみに1991年にソ連は崩壊して国名はロシアに戻る。
日本は敗戦国でも国土は二分割されず、天皇も不可侵(笑)

アメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。
イギリスの植民地インドは1947年に独立を果たす。
オランダの植民地インドネシアは1949年に独立を果たす。

日本は1945年敗戦にて、朝鮮半島・満州・台湾の統治権を失ったが
戦勝国もみんな仲良く支配地を失った。

139 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:09:44.58 ID:KtkaH/HGi
バトルフィールドやってると戦争で生き残れる気がしないわ。
だいたい1ラウンドで数十回は死ぬからな。

140 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:10:04.27 ID:lIJ+e58V0
昨日の映画でやってた中村獅童か
あれ結局生き残ったのかね

141 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:10:22.97 ID:HmxqaZrV0
昨日のNHKでの鳥越の壊れっぷりから、やつらのボスである
中国共産党だかの御主人様から猛烈に発破掛けられ尻を叩かれている
可能性は高そうだと感じたww

142 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:11:14.10 ID:R/ndoDD70
>>138捕捉

第1次世界大戦で戦勝国の日本は、ドイツ人捕虜には友好的に対応した。

ドイツ人捕虜収容所で、一番有名なとこで徳島県の板東俘虜収容所。
捕虜収容所なのに、レストラン、図書館、音楽堂、ビリヤード場、ボーリング場、健康保険組合・・・
http://bando.dijtokyo.org/?page=theme_detail.php&p_id=3&menu=1&lang=ja

この時に、ドイツ人捕虜から、バウムクーヘンやソーセージ等のドイツ料理や
ベートーヴェンの「 交響曲第九番」等の文化も伝えられた。
広島の似島の捕虜収容所では、ドイツ人捕虜とサッカーを楽しんでいた。

現在国内の有名な洋菓子メーカー「ユーハイム」の創業者は、この時に日本に連行されたドイツ人捕虜。
解放後もそのまま日本に残ってバウムクーヘンを広め、それが現在の会社「ユーハイム」に。


千葉県習志野の収容所では(習志野市サイトより)
http://www.city.narashino.lg.jp/konnamachi/bunkahistory/rekishi/640120120510101326490.html
すべてのドイツ兵が混乱の祖国に帰った訳ではなく、日本に残った者もいた。
ソーセージ職人カール・ブッチングハウスは、東京・目黒にソーセージ工場を作り、
ヨーゼフ・ヴァン=ホーテンは明治屋でソーセージの技術指導を行った。
ヘルムート・ケテルは、銀座でレストランを開業し、老舗の味として今日に至っている。


ところで、強制連行されたという朝鮮人の収容所ってどこ?

143 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:12:35.29 ID:R/ndoDD70
近年、同盟国はずっと白人国家、同時に白人とガチで戦ってきた歴史もあるのが日本

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

第1次世界大戦、日英同盟で戦って苦しめた相手がドイツ 
第2次世界大戦、日独同盟で戦って苦しめた相手がイギリス

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ

1941〜1942年のナチスドイツは、パリを陥落させ欧州の国々を次々に占領しまくってノリノリ
(黒色=ナチスドイツ、灰色=ナチス占領国、薄い灰色=ナチス同盟国)
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

外相の松岡が訪独した際は、異様なほどの大歓迎パレード(動画後半ヒトラーも登場)

@YouTube



1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

144 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:11.39 ID:EMlRIK2+0
なにが言いたいんだ?肝心な平和維持するための方法語れよ・・・
まさか俺たちの世代は侵攻されたら爆弾すら持たされず
話し合いという武器持って特攻しろってか〜
寝言は寝て言えw

145 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:30.08 ID:oOZmYbb30
いくら戦車でも、10キロの爆薬で無傷なんて事あんの?
おしえて宮崎駿。

146 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:13:56.81 ID:f2YbCNv10
軍隊も核も必要だし持つべきとおもうが

帝国日本軍は絶対に認めてはいけない過去の軍だ
精神論では戦争に勝てるわけ無い

爆撃機に竹やりとか
都市が爆撃で焼け野原なのに
一般人に逃げるなとか

完全に狂っている
こんな軍を作っては絶対にいけない

147 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:01.49 ID:DyPaXYVi0
現在じゃあり得ないなんて嘘 自爆攻撃はジハードとして存在するし

原発事故の処理は特攻と同じだった

148 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:20.58 ID:MhOmeZSf0
>>111
ロシアは大して犠牲もでていないから
足りんな
名声は地に落とされたけど

149 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:14:54.31 ID:lxyXpbaO0
人間魚雷回天で右翼妄想小説は困難だ罠w

150 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:20.53 ID:ERRZ93pZ0
武器が優秀で軍事力がないと、悲惨なことになる実例だな。
>>1

教訓 
 核兵器を持って対等外交せよ
 前線で被害が出ないよう、遠隔兵器を公共事業としてどんどん開発せよ

151 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:27.63 ID:/kafAJC+0
>>1
人体が木っ端微塵になるような火力に、キャタピラって耐えられたのか?

爆発音、煙、戦車の行軍から、妄想しただけじゃないのか?

疲れて寝落ちしてたとか、何か嘘臭い。。。

152 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:31.10 ID:FWBSqdhi0
こんなの本当にやったの?
せいぜいモロトフカクテルくらいじゃねえの?

153 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:15:57.10 ID:WvfYmYwQ0
>>1
ソ連 戦車 肉の壁
でググるとソ連の常套手段だったことが分かるよ

154 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:16:01.82 ID:DyPaXYVi0
現在じゃあり得ないなんて嘘 自爆攻撃はジハードとして存在するし

原発事故の処理は特攻と同じだった

つまり、日本政府は今後も特攻させる事があり得る。

155 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:16:50.16 ID:IKfekUmQQ
天馬號や暴風號よりも強力な国産戦車の開発が待たれる。

156 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:16:55.13 ID:QURQPu2r0
>>145
10キロ程度の通常爆薬なら履帯でも狙わなきゃシャーマンは無傷じゃね。

157 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:17:47.11 ID:kjloihmy0
まともな反撃手段が無くなった時点で敗北だろ

158 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:18:20.36 ID:tHJGlTEU0
>>下っ端は・・・・

金持ち茶道表千家の宗匠は
特攻隊員にも拘わらず

一度も出撃命令を受けずに済んだ
特権階級

159 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:19:17.97 ID:FWBSqdhi0
こういう悲惨な事態に陥られないため
やばい時はクラスター爆弾ばらまくのが一番だな

160 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:19:28.42 ID:N/8wAUGE0
中華軍が弱小国取り込んで強大になり日本本土に攻め込むようなことになればこれも再現されるわけで

161 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:19:28.86 ID:kPkYfXbP0
こういうアホな作戦たてるのは

学力が足りてないから

兵器の知識を兵士一人一人が学習していれば

戦車にとっこうは無駄だとわかる

穴を堀 兵士を潜ませ

戦車をその穴の上に誘きだしたら爆弾ををくっつける

162 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:20:49.82 ID:z7W0LIjG0
これって、満州のいた日本人が逃げる時間稼ぎするためなんだよな。

これで何日かロシア軍を足止めできてどれだけの日本人の生命が救われたところか

163 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:09.30 ID:jDITMEvC0
コンクリかよ

164 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:09.38 ID:MLd6xdHv0
陸軍指導者は兵士を兵器扱いしてるから、日本の戦車砲や機銃等が米軍戦車
にまったく効果が無いことがガダナカナルやニューギニア戦で解かった途端
兵士に地雷、爆弾を巻きつかせ戦車の前に放り出し人間爆弾として活用するように
なった。
日米戦の陸軍はキチガイ集団の集まりで戦争に勝つなんてあり得ない
ことであった。

165 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:10.54 ID:iKk6vFjk0
>>10
だから慰安所と慰安婦が必要だたんですね。ワカリマス。

166 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:27.97 ID:RQ1Bti8F0
殺されるぐらいなら特攻するやろw

167 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:34.29 ID:kPkYfXbP0
もしくはこの爆弾はこの中に

鉄屑や拳くらいの石をを沢山いれておけば


爆風で飛び散り破壊力が増す

168 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:21:55.54 ID:qK4uWS1R0
今更こんな戦法は一切使わん

169 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:07.79 ID:JaWKz0Gn0
この英霊おかげで今の日本がある。
あらためて英霊に感謝を捧げようではないか。

170 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:22:46.64 ID:JRgfE1BQ0
>殺されるぐらいなら特攻するやろw

いや特攻なんてもはや戦争ではないからw

171 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:24.49 ID:E6qVZ8cc0
こうならないために武装しなきゃでしょw
核をな。

172 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:26.10 ID:prYF2YYt0
これって成功しても戦車の進撃をキャタピラ交換するまで一時的に遅らせるだけだからな

173 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:32.25 ID:z7W0LIjG0
ソ連とは不可侵条約があったから安心して武器弾薬はほとんど南方戦線に送ってて無くて
残っていた武器で一番効果的な方法を考えて実行したのが人間地雷なんだよ

174 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:36.70 ID:iKk6vFjk0
>>9
日本的人権蹂躙というやつですね、外堀を埋め仕方なく従う。

ワカリマス。現在の福島原発事故収束作業の作業員ですね。

175 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:23:38.48 ID:0XBivGII0
こんな悲惨なことはやってはならないというのはわかるが、それで亡くなった方々を一緒くたに貶めるのは気に入らないね

176 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:24:14.06 ID:w4P1JJtM0
>>1
満州からの引き上げなら、終戦直後からの軍人だけでなく家族の引き上げの時の悲惨さ、
現地でどのような恐怖に怯えてたか語るべきでないか?

177 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:04.89 ID:jDITMEvC0
>>169
犬死では…

178 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:07.05 ID:IBJmtyZm0
こんな感じ

@YouTube



179 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:35.95 ID:IKfekUmQQ
物量に優れるアメリカだってM4ジャーマンで6号ティーガーに喧嘩売るときは特攻に近い消耗戦を仕掛けたわけで。
生身で特攻するのが嫌なら、T-90の大部隊をを真正面から防げる戦車隊を必要数配置するしかないだろ。

180 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:52.76 ID:Kym5xZk70
>>154
特攻系は志願なんだよ?
素直にありがとう感謝してますと言わないと

181 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:25:55.63 ID:JRgfE1BQ0
上官が生き延びるためには下っ端に肉弾特攻だってさせる

これはもはや戦争とはいえない
だけどこれが日本の本当の姿なんだよ
だからこれからも繰り返すよ

182 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:26:20.32 ID:d0pPwSwD0
>>1
負け戦なんてするもんじゃないな。勝ち戦をしないと

勝ち戦続きのアメリカ様は世界の覇者ですよ。勝てる戦争をしましょう

183 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:26:51.76 ID:Hj3pkYTS0
下っ端兵士の扱いなんてそんなものだろう?(´・ω・`)
何言ってんだこのバカ(´・ω・`)

184 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:00.95 ID:/fSucjuA0
小林よしのりファンの若者たちへ 特攻隊員の真実

 元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉 信太正道

小林よしのりのコミック『戦争論』(新ゴーマニズム宣言スペシャル)がたいへん売れているようです。
その中で彼は、「戦争の中で愛と勇気が試され/自己犠牲の感勤が生まれ/誇りの貴さを思い知ることもある」と戦争を賛美しています。
なにか、六○年前の雑誌『少年倶楽部』を読んでいるような気になりました。
(略)
小林よしのりには、当時の無邪気な〃軍国少年〃の姿が重なります。彼こそまさに「洗脳されっ子、純粋まっすぐ君」です。

新聞はオウム真理教による〃小林よしのり暗殺計画〃を報道しました。
「あのとき戦争をして運よく生き延びた」と、彼はそこで特攻隊を体験した気持ちになり、『戦争論』のうち二割近くの紙面を特攻隊にさいています。
しかし、私たち戦争体験者から見れば、それはお笑いです。
オウムは、麻原彰晃が起こした、大規模ではあるが、一つのテロにすぎません。戦争とはほど遠いものです。またオウムに狙われたとしても、必ず殺されるわけではありません。
絶対的に死ななければならなかった特攻とは比較になりません。
『戦争論』は、しょせんマンガです。

小林よしのりは本当の軍隊を知りません。あまりにもおセンチです。
たとえば、少年飛行兵は卒業前に「郷土訪問飛行」が許され、出身小学校では全校生徒が校庭にその飛行兵の名を人文字で描いて大歓迎するのだった!と感動して描いています。
とんでもありません。郷土訪問飛行は重大な軍隊の規律違反でした。
(略)
このように軍隊は、小林よしのりが考えるほど甘っちよろいところではありません。
(略)
小林よしのりは、若者たちに喜んで郷土のために死んでもらう物語を用意すべし、と強調しています。
だまされないでください。戦争も、そして軍隊も、小林よしのりが考えているようなものとは違います。
特攻隊当時はもちろん、海軍兵学校当時も、小林よしのりのような無邪気な「純枠まっすぐ君」は私の周囲に一人もいませんでした。
みんな自分の行く手に「死」を見ていたからです。
「死」に対して無知で鈍感な者だけが、戦争を賛美できるのです。

http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html

185 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:13.28 ID:kPkYfXbP0
朝鮮半島からの引き上げ時

大量の日本人婦女子がレイプされた

http://s.ameblo.jp/le-msh/entry-11132150589.html

186 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:14.32 ID:MdOcRgLb0
>>170

第二次大戦末期はどうやっても殺されるんだから、
特攻した方がマシw
ゼロ戦乗るのも桜花乗るのもたいして変わらんw

187 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:20.73 ID:BI0sdWr70
ワタミの社員かよ

188 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:22.90 ID:3yk2tPk50
ちなみに、肉弾戦とは第一次大戦でドイツ軍が採った歩兵戦術で、
密集隊形を排して、散開隊形の発展形として大砲、機関銃、迫撃砲、
火炎放射器などの各種兵種の支援を受けて手榴弾や小火器を装備する
突撃隊による戦線突破作戦のことだ。本来は同じく誤解を招きやすい
浸透戦術のことを肉弾戦、肉弾攻撃と称していた。

しかし、日露戦争の密集戦で夥しい犠牲を出した突撃攻撃のことを称して肉弾と
呼んでいたことから、物資不足や低い技術レベルを肉体を以ってカバー
するという馬鹿げた精神論とごっちゃになって、「特攻」の名を得るに至ったのである。

名前は大事である。

189 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:46.26 ID:XhZWjBQ80
葛根廟事件って犠牲者が多い割りには無名だと思ったら、子供を足手まといなので自ら殺したので誰も証言したがらないんだってな。

190 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:27:55.52 ID:R/ndoDD70
近年、同盟国はずっと白人国家、同時に白人とガチで戦ってきた歴史もあるのが日本

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

第1次世界大戦、日英同盟で戦って苦しめた相手がドイツ 
第2次世界大戦、日独同盟で戦って苦しめた相手がイギリス

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ

1941〜1942年のナチスドイツは、パリを陥落させ欧州の国々を次々に占領しまくってノリノリ
(黒色=ナチスドイツ、灰色=ナチス占領国、薄い灰色=ナチス同盟国)
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

外相の松岡が訪独した際は、異様なほどの大歓迎パレード(動画後半ヒトラーも登場)

@YouTube



1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

191 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:20.38 ID:mU2teQo80
>>19
九条言いながら射殺される。

192 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:23.59 ID:cBbDooO90
>>176
シベリアに送られたので知りません

193 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:34.95 ID:DenMGTfK0
>>1
捕まっても通化事件みたいな目に遭うんだけどな

194 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:28:38.69 ID:kKSixmJL0
吉田と同じ臭いがプンプンするぜ

195 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:29:52.86 ID:R/ndoDD70
韓国併合後(>>128つづき)

1914-18年★第1次世界大戦★日本は戦勝国5大国に
5大国=日本・イギリス・フランス・イタリア・アメリカ
敗戦国ドイツがそれまで持っていた中国内の権益を、日本は戦勝国としてゲット!「パリ講和会議」→「ヴェルサイユ条約」

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ。

------------------------------------------------
世界大戦の勝者敗者問わず、大戦の主要国が現在の先進国。
現在の先進国首脳会議「G8」の内、特に「G5」時代からの初代メンバー
日本・イギリス・フランス・アメリカ・西ドイツ

大国は大敗しても結局大国。ドイツなんか2度の世界大戦の敗戦国でも大国。
大国はブチ切れれば連合軍相手に世界を二分する世界大戦を起こすことができたってことで。
大国に支配された国々は戦争以前に独立運動からスタート。
------------------------------------------------

1945年第2次世界大戦 〜終戦〜
朝鮮半島は、戦勝国のアメリカとソビエト連邦によって南北に分割される=「韓国」と「北朝鮮」となる。
そしたら1950年に南北で戦争を始めた★朝鮮戦争★日本はこの戦争のおかげで特需景気w

敗戦国ドイツは東西に分割された。東ドイツはソ連、西ドイツは米英仏の占領下に。
1990年に東西ドイツ統一。ちなみに1991年にソ連は崩壊して国名はロシアに戻る。
日本は敗戦国でも国土は二分割されず、天皇も不可侵(笑)

アメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。
イギリスの植民地インドは1947年に独立を果たす。
オランダの植民地インドネシアは1949年に独立を果たす。

日本は1945年敗戦にて、朝鮮半島・満州・台湾の統治権を失ったが
戦勝国もみんな仲良く支配地を失った。

196 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:30:37.21 ID:ppPHDs0K0
民間人が○○人に陵辱を受け
虐殺された事件がたくさんある
そっちの方が悲惨だよ

197 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:31:08.35 ID:+ULF1Tvj0
歩兵の拳銃を大口径化することで、戦車に対抗することはできないか?

198 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:31:29.07 ID:3P/CHSq70
●戦争に生き残った者が、多くの戦死者の代弁者として
もはや一言も語る事の出来ない英霊達の思いを無視し
ただ生き残っただけであの戦争を語るのは恥ずべき行為である。

>骨も残らないです。下っ端の兵はそういうふうに死んでいった。
「下っ端で悪かったな!」「俺は本望だったよ」と言っているような気がする。

一つ言えるのはこんな言葉は同じ戦争で生き残った者が死んでいった者に
手向ける言葉ではない。

もう何も語れない英霊達に代わって俺が公平な立場で代弁してやろう

●おまえ達はもう長く生き過ぎた。速やかに腐って蛆の餌となれ。

199 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:32:22.08 ID:9CCyTBuY0
>>197
901ATT乙!

200 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:32:36.02 ID:kPkYfXbP0
>>178
これすごいな

なんて映画だ?

4号戦車が何台も爆破とかもったいないなwwww

201 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k @転載は禁止:2014/08/16(土) 15:32:56.23 ID:OEZ2lDmS0
大体四方八方海に囲まれ何処に逃げ様も無い日本で
祖国を護る戦いに対して疑問を持つ事が可笑しい。
祖国を護らない=滅亡だぞ。

202 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:34:31.03 ID:NBgnXnDi0
>>181
尉官の死傷率が最も高いんじゃなかったっけ?

203 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:34:32.87 ID:1xif3jeI0
>>144
残念ながら、敵国が侵攻しても相手と平和的に話し合えばみたいな解決みたいな
お花畑脳がまだまだいるのが事実。

204 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:34:45.09 ID:ngKIegag0
このスレは爆弾かかえた肉弾攻撃礼賛してておかしいわ、気持ち悪い

あんなもん日本しかやってない最低最悪の戦法だ、火炎瓶や吸着地雷でもなくそんな戦法しか取れない軍部や指導層は正気じゃない
末期独軍ですら吸着地雷やパンツァーファウストをなんとか量産して使わせてたんだぞ

205 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:35:09.52 ID:iKk6vFjk0
>>169
ワカリマセン。

カレラハ英霊デスカ?

軍隊と云う組織が戦うにしては、あまりにもお粗末です。
彼らは犬死した戦争の犠牲者です。

>この英霊おかげで今の日本がある。

チガイマス。
負け戦で無条件降伏の時間を伸ばしただけです。
客観的ニミテクダサイ。

206 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:35:35.23 ID:BUSU2QHT0
>>100
武器揃えれば勝てるとか勘違いした馬鹿が先の大戦の愚行を引き起こした訳だが。
開戦時は最新鋭だった装備があっという間に型落ちになるんだから想定外の無理ゲーではあるんだが。
格下の国民党は潰し切れ無いし格上の英米に蹂躙されるし露助に背中刺されるし。
仲介してくれる国が無いからズルズルと続く戦争になるってのはWWT見て知ってるだろ?
全員記憶喪失だったのか?

207 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:35:44.53 ID:kPkYfXbP0
>>201
いくらでも戦わない方法はあったけどな

軍部が日本の軍事力を過信したのが原因


ABCD包囲網も日本が領地拡大していたからされたのであって


日本列島からでなければ敵視はされなかった

208 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:36:22.65 ID:B0pGdpXK0
原爆爆心地近くでは
人間は熱風で蒸発するそうだ骨も残らない
傷にウジが湧くよりさっぱりしてるか

209 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:36:43.16 ID:c1iZKErg0
いつの時代の戦争だよ
今日本が戦闘したらこんなことはしない
日本の戦争の仕方が特攻だと思っているジジイたち

210 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:06.11 ID:PgiDhmoJ0
>>180
熱望する
希望する
希望しない

211 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:18.83 ID:V4YUvp1t0
999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 14:04:57.57 ID:pajH/ONb0
>>991
安倍以外に政治化がいないとでも思っているのか?
思い当たる政治家一人でも出せば?
それが答えだ。

無能な政治家・トップに国民が殺されるほど、くやしいことはない。
これがスレの趣旨だ


↑ 在日生保で無職でも三食昼寝のパチンカス 犯罪だらけの在日が何か言ってるぞw

212 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:26.43 ID:kPkYfXbP0
>>204
ドイツ軍は素晴らしいよな

兵士にしっかりとした武器を与え、補給もしっかりしていた

ソ連に進行する前までは

213 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:37:36.86 ID:cQ0tplxa0
>>1
根本的にこういうことを言う人って馬鹿だよね。生き残った人間が語り継ぐみたいな
陶酔状態に陥っているだけ。

214 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:38:33.66 ID:f252T7rS0
戦車道に肉弾戦は有りません 怪我したら大変です

215 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:38:37.70 ID:wwiz/xRU0
韓国みたいな実力無しの能無しばかりが周辺諸国ならともかく、現在進行形侵略国家「中国」が居る状態で、武力削減とか自殺行為やな

ケンカや戦争をしたくないなら、より戦力を強化すべき
チキンレース?
先にやめたほうが「負け」なんですけど

216 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:38:48.98 ID:QURQPu2r0
>>205
客観的に見れば日本軍が抵抗しなかったら本土占領されとりましたが。
硫黄島や沖縄で必死に抵抗したから本土上陸作戦が伸びて結果的に
日本本土は占領されずに済みました。

217 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:04.39 ID:DyPaXYVi0
>>180
>特攻系は志願なんだよ?
形式上は志願でも、志願させる洗脳教育の結果でしょ?
もっと悲惨なのは、降伏兵士は日本軍が殺した。
特攻した選択肢がない状況に追い込んだのさ

218 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:20.82 ID:QURQPu2r0
>>207
資源のない日本が本土に引きこもっていてどうやって食べていくの?
日本製品を海外に売るなんて無理だぞ。
当時は世界恐慌化でのブロック経済だったからな。

219 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:26.71 ID:1KGjb5/m0
全くその通りだ
パンツアーファウストすら配備できなかった
旧軍の無能さが悲劇を招いた

220 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:41:58.20 ID:BUSU2QHT0
>>204
戦争映画でも良く有るシーンだが。
欧州戦線でも珍しくは無いだろ。
支援呼んでる間に戦車にひき肉にされるからな。
靴下にグリース付けたしょっぱい手製爆弾で肉薄とか出来ればやりたくないわ。

221 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:21.47 ID:IKfekUmQQ
>>206
戦時には泥縄式に新兵器が開発されるけど、今の兵器はそんなに急激に進化しないところに来ているよ。
アメリカのM1A2だって基本設計は70年代で後は主砲や装甲、C4Iのマイナーチェンジばかり。
テクノロジー発展途上の70年前とは違う。

222 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:38.22 ID:ZpT0i6sj0
>>1
ああ知ってる知ってる
それ天安門事件の時見たよ

223 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:44.24 ID:kPkYfXbP0
特攻なんてバカがする作戦だからな

良い作戦が思い付かない

でも敵は迫ってくる

とりあえず兵士を自爆させよう

マンパワーが減る

まともに戦う兵力がなくなる

とりあえず兵士を自爆させよう

敗戦

224 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:42:57.07 ID:BI0sdWr70
>>212
WW2のドイツ軍は史上最強だった
キングタイガーやV2ロケット、
挙句にUFOまで開発したんだから

連合軍の物量作戦の前に力尽きたけど

225 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:43:04.66 ID:FWBSqdhi0
エリア88でいうところのロッキーみたいな人か

226 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:43:14.28 ID:yy4PmwFc0
そこまでして国を守った兵士を犬死呼ばわりしている売国奴が、いったい何の説教
しているんだ?帝国軍人が命を落としても守ろうとしたのは憲法九条じゃねえんだよ!

227 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:43:32.89 ID:AQpPz9OK0
こんな作戦を取らなきゃならないほど追い込まれていたなら、原爆落とされる前にさっさと降伏すべきだよ
まだ体力と交渉力の残っているうちに停戦させるのは戦争屋の基本だろうに

228 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:43:54.23 ID:JhuUWrUc0
>>145
爆発の威力は逃げやすいところに行きやすい
装甲<<<<<<<<<何にもない空間(対戦車特攻班の兵隊含む)
だからなぁ
もっと威力が有ればあちこち破損なんだろうけど
地面からの爆発威力だったら
装甲<<<地面
だから威力が多少つたわりやすい

229 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:44:07.99 ID:iLcFtvOP0
>>53
寝てたのに見えてたのか

230 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:44:12.79 ID:pV51ujXq0
イラクアフガニスタンでは同じことでアメリカに勝ちましたが何か?
女子供も特攻してアメリカ人を殺しましたが何か?

231 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:44:47.19 ID:ERRZ93pZ0
>>207
あれはアメリカが日本の満州進出にケチ付けてたから
ある段階で「どうぞ、どうぞ」ってアメリカに任せるのが良かったんだよな。
対ソ連はアメリカにやらせると。

232 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:46:11.94 ID:0XBivGII0
>>227
それを言うならアメリカ以外と戦争するべきだった
真珠湾やフィリピンを攻めなければ、モンロー主義で米国は参戦できなかった
今考えると山本五十六ってスパイじゃなかったのかとすら思えるね
少なくとも史上最大の愚將

233 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:46:40.21 ID:DyPaXYVi0
>>218
>資源のない日本が本土に引きこもっていてどうやって食べていくの?

現在の日本と同じように、アメリカの犬になる選択肢を取る。
それが当時取るべき選択肢だった。
アメリカの命令に従い、東南アジアから撤退するのが良かった。

234 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:46:55.55 ID:WbQ4Uyql0
>>145
TNT 10kgを木箱に詰めて使うのが非常識だが
大平洋戦争の頃の戦車なら転輪くらいは破壊できる。
転輪が壊れたら履帯(キャタピラー)が外れて走行不能になる。

235 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:47:05.24 ID:kPkYfXbP0
>>224
列車砲とかなw

間違いなく当時のno 1技術力だった

中盤までは

236 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:47:24.18 ID:cQ0tplxa0
>>216
IFは考えるときりがなくなるけどな。硫黄島などの必死の攻防を見たソ連が日本上陸をためらったから
東西分割されずにすんだといえるし。

237 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:48:03.12 ID:4DddENRZ0
日本人に説教垂れる前に現在進行形で自爆特効をやってるアルカイダの幹部に言うべきじゃね?

238 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:48:14.84 ID:QURQPu2r0
>>227
ポツダム宣言出るまではアメリカがその停戦交渉拒否してんだからどうしようもないよ。
正確に言うと1943年のカイロ会談で日米の停戦への道は完全に絶たれました。
残された道は無条件降伏のみです。
でもカイロ会談は極秘だったので当時の日本政府がその内容を知る由もなし。
その結果、少しでも有利に停戦しようとして無理な作戦バリバリやることになりました。
俗にいう一撃講和論という奴です。

239 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:48:31.58 ID:iKk6vFjk0
>>162
ソウイワレテマスガ、事実ハチガイマス。

満州開拓団よりも早く関東軍は撤退しました。

240 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:48:32.54 ID:BUSU2QHT0
>>218
ぶっちゃけアメ公には欧州戦線の方が重要度高いから枢軸抜ければ和解のチャンスは有るだろ。

241 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:07.68 ID:kPkYfXbP0
>>232
山本イソロクはずっと戦争反対してたのに偶将????

242 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:38.27 ID:FWBSqdhi0
>>237
でも、あれって特攻とかで死ぬと神様になれるとかいわれてんだろ

243 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:44.76 ID:T1rygbLVO
忘れないでって言われても、そんなん聞いたことない
学校では日本人は残虐やばっかり教えられてうんざりした
こういうことも教えてくれたら忘れません

244 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:52.36 ID:M66mC2TKi
鉄の箱に外から火薬かけてもどうにもならんだろうに

245 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:49:59.46 ID:Q+sX6g150
当時の日本人、一人一人が事なかれ主義。反対意見を言って周囲との調和を乱すことが悪いことだと思っていたから上層部は図に乗った。

246 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:50:12.31 ID:fiDlbWdm0
特攻で戦果が上がって戦術上の勝利が得られ、戦略上の劣勢も跳ね返せるなら安い消耗だよ。
どっちも叶わないのに精神論だけ暴走して破れかぶれの特攻や玉砕を推進した軍がアホ。
そうならないように、日本に劣勢な戦いをさせようとするプロ市民や9条信者は収監して死ぬまで強制労働がいいだろう。
一刻も早く軍備の拡充が望まれる。中国が内部崩壊をごまかすために外部へ侵攻してくるまでもうほとんど時間がない。

前大戦でも、輸送艦ポコポコ沈められて、エースパイロットとかたくさん溺死してんだよね。
劣勢になると兵士も民間人も数百人単位で無駄死にしまくる。
そんな中で特攻兵一人が敵艦一隻、敵戦車一両を破壊出来るとしたら、俺だって志願するかもしれん。
ほっといたら負けるし、負けたら自分も家族も皆殺しだからな。

247 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:50:33.19 ID:aY3cPZWs0
>>237
いや、君みたいなのが爆弾抱えて戦車に突っ込まないように
止めたいんだよ

248 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:50:51.20 ID:cQ0tplxa0
>>227
下手をするとソ連に東西分割されていた可能性もあるので徹底抗戦がまったく無意味だったかは
ややむずかしい。アメリカが日本人皆殺しをやろうとしているのを見て、さすがのスターリンも
ビビったというのがあるから。

249 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:51:13.94 ID:5HfxjeXm0
>>9
ワタミ自民党が目指す社会ですね!!

250 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:52:23.27 ID:BUSU2QHT0
>>229
棒立ちしてたら丸見えだが。

251 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:53:08.83 ID:deuJZEUQ0
【該当すると思われる事件引いてみた】

満州中央に突如現れたこの機甲集団に対し、関東軍は対抗する機甲部隊を持ち得ず、
少数の飛行機を集中し空中から攻撃をかけ、
また緊急に歩兵の「肉弾」をもって体当たりするよりほか策がなかった。
しかしソ連軍が制空権を握る中で、日本軍飛行機はゲリラ戦法で戦ったが、
飛行機の性能は悪く、パイロットの多くは速成で、
自殺的攻撃を仕掛けても目標への命中率が低かった。
ソ連軍戦史の記録によると、8月12日から13日までの
「二昼夜のうちに、日本軍機は第五戦車団に12回の襲撃を行い、
九名の特別隊員が体当たりした。
飛行機は全部墜落したが、しかし我が軍の戦車は無事だった」
(N・ウノトチェンコ『極東における勝利』軍事出版所)

一九四五年 満州進軍 日ソ戦と毛沢東の戦略 徐焔[著] 朱建栄 [訳] P96

252 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:53:37.20 ID:+vh8q4830
これぞ我が銃
銃は数あれど我がものはひとつ
これぞ我が最良の友
我が命
我 銃を制すなり 我が命を制すごとく
我なくて 銃は役立たず
銃なくて 我 役立たず
我 的確に銃を撃つなり
我を殺さんとする敵よりも勇猛に撃つなり
撃たれる前に必ず撃つなり
神かけて 我これを誓う
我と我が銃は祖国を守護する者なり
我らは 敵には征服者
我が命には救世主
敵が滅び 平和が来るその日までかくあるべし
アーメン

253 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:02.94 ID:n76JzVl30
天安門事件の話だな

254 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:32.31 ID:8lNvQOgn0
で、この爺さんはなんでのうのうと生きてるの?
真面目で勇敢な人は死んで臆病でずるい人間だけ生き残ったんだね

255 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:33.32 ID:AHotJaRJ0
まともな対戦車兵器がないという時点でおかしい

256 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:35.78 ID:pnpUjvLo0
ソ連のT-34戦車は、当時最強の攻撃力と防御力を
持っていたから、爆雷じゃないと損傷なんか
加えられんだろ。
当時の日本戦車は、ブリキの棺おけだったし。

257 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:56.31 ID:0XBivGII0
>>241
米国相手に戦果あげた?
なんで真珠湾攻撃の時に、太平洋艦隊の石油備蓄を破壊しなかった?
なんでミッドウェーで主力空母と熟練した戦闘機乗りを一気に失った南雲を更迭すらせずに買い続けた?
愚將だろう

それにな、何故かマスコミに叩かれない不信感もあるんだわ
生きて東京裁判にかかってたら、A級戦犯間違いなしなのにな
コミンテルンのスパイじゃないの?

258 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:54:57.68 ID:QURQPu2r0
>>240
ありえない話だがハルノートを受諾すればアメリカとの戦争はなかったよ。
まあ、絶対に日本が受諾できない内容を作れと言われて作ったハルノートだから
それはないんだけどさ。

259 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:55:10.16 ID:oSnQFIxP0
>>1
>「戦車1台やっつけられたら軍人として本望だ」と思った。


なら今頃になってグチグチ言わないの

260 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:55:11.87 ID:iKk6vFjk0
>>216
アナタハGHQノ存在ヲ否定スルノデスカ?

日本は占領されたんです。

261 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:55:26.96 ID:aY3cPZWs0
>>254
君みたいなタイプが「死なないなんてずるい、まじめな人間は死ななきゃ」と
洗脳されて殺されに行くんだろうな。
南無〜

262 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:00.26 ID:ERRZ93pZ0
>>241
ミッドウェーなんて勝てたのに、山本ら連合艦隊は、機動部隊から支援の
要請があったにもかかわらず、500km後ろで「後方支援」と称して
関係ない場所で将棋指してた。で日本の機動部隊は全滅した。

あの戦い以外、日本が講話に持ち込めるチャンスはなかった。
先述で見ても、連合艦隊は「空母誘き出し」と「ミッドウェー島艦砲射撃」
のために「空母のちょい先にいなければならない」はずだったが・・・

263 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:05.33 ID:EVxjECPH0
今も下っ端の扱いはそう変わらない

264 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:14.50 ID:ZQcK/1qI0
戦闘兵って究極の奴隷だからな
徴兵ならもう極めつけの

265 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:17.57 ID:+qSDPscR0
>>241
結局戦争やっただろが、、、余計なこといって周りをその気にさせたり

266 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:32.27 ID:8z6fQ8e20
昔はすごかったって自虐風自慢だろこれ

267 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:56:58.66 ID:BUSU2QHT0
>>236
ソ連ならあの程度の被害は端数だし躊躇う理由無いだろ。

268 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:57:01.38 ID:QJ/O9L810
天安門にも車で特攻

269 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:57:14.11 ID:wmvMfc/U0
人間の鎖してる人に言え

270 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:57:22.46 ID:xH6S1F0i0
>>220
遅発信管だろ、吸着地雷と同じで
日本軍は違う、竹棒の先に爆撃つけて接触信管で爆発させたり爆弾抱えて突っ込んだりで片道確定なんだわ

271 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:57:42.36 ID:tAlECfxQ0
命令した奴に体当たりするのが一番の平和への近道

272 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:58:37.75 ID:DyPaXYVi0
中国軍の幹部が日本と戦争したら中国の勝利となる
なぜなら我が軍隊は命知らずだ!!日本は平和国家だから
命が惜しいだろ? 命を惜しがる国は負けると言っていた。

その対抗策は、日本も命知らずの特攻教育とプロパガンダによって
特攻すらいとわない雰囲気を作る戦略を取るでしょう
よってもし、また戦争になるならと特攻組が出る可能性は十分になる。

273 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:59:16.50 ID:QURQPu2r0
>>267
いや、本来の計画だと7月頃には北海道に侵攻してたはず。

274 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:59:22.04 ID:R2vqkMYC0
>>231
日露戦争後に約束通りアメリカ資本を満鉄の経営に加えればよかった

そうすれば満州防衛にアメリカを巻き込むことが出来、ソ連、蒋介石、中共に対し

アメリカを使って睨みを効かせる事が出来た

その後は酷使が言う対等な日米関係が実現した世界になっていたかもしれない。

275 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:59:33.31 ID:0Lt29MF40
毎年毎年、似たような特攻の話して、よく飽きませんな
で、何がしたいの?
日本が特攻しなきゃ世界が平和になるとでも?

276 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 15:59:51.53 ID:8ML5ahRQ0
【終戦記念】無修正!自衛官チンポ丸出しSM訓練画像流出!イジメともとれるような過激さ ★10 [439249206]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1408154165/
【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

836 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/08/15(金) 06:29:37.22 ID:N4T5JQvg0
日本兵から自衛隊へと受け継がれた伝統
隊員同士でペニスに縄付けさせて
全裸で陰毛を虎刈りにして写真。
丸太にロープで縛り付けられて根性焼き
異常すぎてヤバい

以下画像(ry

修正済画像
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

でも自衛隊員募集します
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

277 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:00:02.52 ID:EhaYDtxw0
特攻は悲惨である
ではどのようにして戦うべきだったのか?

「だから戦争はしてはいけない」は
答えになっていない。逃避だ

278 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:00:04.63 ID:s+Ob0BiQ0
一般兵士→戦い方ド素人
上官→兵士に自爆命令。戦略ド素人
大本営→天皇万歳。戦争ド素人

現在→思い出補正。オナニー司馬小説。脚色演出ドラマ映画

279 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:01:40.03 ID:qTNrtRfl0
戦わずに奴隷になったチョンも400万人殺されてるんだよ。

無為に殺されるだけより相討ちでも戦った方がマシ

って思わないからバカチョンは永遠に奴隷なんだよ。

280 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:01:54.47 ID:DyPaXYVi0
>>277
戦争で厳しい状況になればなるほど特攻精神が必要になるよ

中国軍の幹部が日本と戦争したら中国の勝利となる
なぜなら我が軍隊は命知らずだ!!日本は平和国家だから
命が惜しいだろ? 命を惜しがる国は負けると言っていた。

その対抗策は、日本も命知らずの特攻教育とプロパガンダによって
特攻すらいとわない雰囲気を作る戦略を取るでしょう
よってもし、また戦争になるならと特攻組が出る可能性は十分になる。

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:05.03 ID:TqBEmid+0
悲惨な特攻をしないような戦い方が出来るようにすればいいだけだろ

282 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:19.95 ID:BUSU2QHT0
>>258
交渉の余地無しと勝手に諦めたんだろ。
イギリス手強いから後回しでソ連とかやりだしたチョビ髭の判断見てからでも南進して対米宣戦布告が正しいって選択したか?

283 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:52.78 ID:aY3cPZWs0
>>277
逃避って何からの?
答えはそれしかないと思うが何から逃避していると?

284 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:05.47 ID:U0/g0lrZ0
どんな高性能爆薬使ったら骨も残らない状況になるの?
核?

285 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:33.66 ID:tXwdCAtz0
英米軍、更にはソ連軍と戦うまで、10年以上対戦車を意識することなく戦争してたからなあ。
支那戦線には非常に適した装備を旧軍は身につけてたし、それで圧倒的な効果をあげてたしで、
急に別の国の軍と対峙して対応しろといっても無理。
ずっと爆弾を抱えて突っ込むことを推奨してたわけでなくて、緊急処置だから仕方ないよ。

286 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:03:44.93 ID:ax4uJ+Ay0
チョンじゃん

287 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:04:58.09 ID:ERRZ93pZ0
>>258
でもあれって「中国に出入りするな」以外は、あまり無理がない貿易の話なんだよ。

アメリカに「スンマセン、満州は、アメリカ様におまかせしますぅ」で
対ソ戦にアメリカを乗せてちまえば、日米同盟で、朝鮮戦争時のように
やって行けた内容ではある。むしろ、アメリカが極東における中ソの脅威と
日本の重要性に気づいて油の確保と、戦争特需をもたらしてくれただろう。

288 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:06.66 ID:+qSDPscR0
>>262
海軍がクソだったのはレイテ沖海戦で空母部隊を囮に敵機動部隊を遠ざけている間に
ガラ空きになったレイテ湾に突入して敵輸送船団、上陸部隊を殲滅
まさに最期のチャンスだったのに
「俺達は敵戦艦と艦隊戦やるのが夢なの、輸送船なんか相手にするの嫌だ」
とか抜かして駄々こねて、結局応じるんだが条件として
「途中で敵の戦艦部隊にあったら輸送船やめてそっちを優先目標にする」
とかいったんだろ。
死ねよこいつら、と思ったけど大半は戦死したか。大勢の人を道連れに。

謎の栗田ターンとかいうけどそもそもこいつら最初からやる気なかったと思う。

289 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:24.29 ID:lorU/ImhO
まぁ戦地に行った人の慟哭にも似た記憶の吐露を
何回聞いても理解できない、心寄せれない奴って
とどのつまり発達障害だよな。

きっと社会でも浮いてんだろな。

安倍とかもコネ無しで普通の企業に居ても全く役に立たないタイプな。

290 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:33.82 ID:rWLveHYI0
そもそもアメリカは捕虜も取らなかったんだろ?
そんな国に投降しても惨殺されるだけなんだから捨て身だろうがなんだろうがするだろうよ。

291 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:36.86 ID:lE0y2YMe0
昨日靖国にお参りに行ってきたよ。

右翼のすごいのがいるかな、と思ったら
法輪功の中国人人権活動家が笑顔で署名集めてて
他でやれよと思ったわ。

インパールの記事があがってるから読んでみたら全部ひどいのばっか。
あんな時代に生まれなくて良かったけど、やっぱり昔の人の苦労に報いたい
と思ったわ。

で、報いるのにどうしたらいいのかって言ったらやっぱ子孫を残すこと
なんかな、もしくは日本を更によくするっていうのがそれに報いる
方法だと思ったわけ。

自分は幸せになろうと思ったわ。
幸せになってすごい日本人になってみせるよ。

292 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:45.46 ID:eOTuxaAD0
これ、日本以外では犬がやったよね。

日本では人命は犬ほどの価値もないってか。
今も変わらんから、「昔はどうの」は通用せんよ。

293 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:52.97 ID:I+zlqp41I
今も違う国で行なわれているけど
他国は関係ないし考えたくない

294 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:05:54.22 ID:ZQcK/1qI0
>>276
これ世界中のあらゆる集まりで行われてる事じゃん
ヘタれどもは口を閉ざすけど

295 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:06:04.47 ID:XLPWacVE0
最近動画でみたけど
戦車の砲身の先から手榴弾投げ込んで
アッラーアクバルしてたな

296 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:06:07.03 ID:NkWADs5p0
天安門…

297 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:02.46 ID:BUSU2QHT0
>>273
単に揚陸艦の問題だろ。
いくら大雑把な露助でも泳いで上陸させる訳にはいかん。

298 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:05.40 ID:Rb9BE7zB0
やっぱ黄色人種ってバカなのかな?

299 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:46.83 ID:KwHCgMve0
>>274
第二次大戦を避けられたかもしれないターニングポイントはそこしか思いつかないな。
満州の利権をアメリカに分けて、アメリカを味方側の利害関係者に引き込むこと。

300 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:53.97 ID:Ebw65g/t0
>>233
もし当時、アメリカの犬作戦をとっていたら
今もアジアは白人の植民地だったかもな。
そして日本も。
ま、現在も実質はアメリカの植民地だがw

301 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:07:54.52 ID:0k1hihI/O
>>283
特効なんかしなくても勝てる状況を作る事が必要。

「戦争はしてはいけない」と「戦争は起こらない」は全く別の話。

302 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:05.71 ID:+qSDPscR0
>>258
ハル・ノートは朝鮮半島から手をひけって書いてなかったから意味ない。

303 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:16.90 ID:deXZOdh50
特攻隊の命中率は5%とも言われている
桜花なんて特攻専用機とは伏せて募集w
しかも全然当たらない
分離する前にあぼーん

神風特攻隊も学生ばかり率先して選ばれていたからな
引き返してきた半数は喝入れて再出撃
俺も後から行くなどと嘘ついて殺しまくり
その上官で裕福に老衰で死んだ奴がいたな

304 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:31.02 ID:5HfxjeXm0
霊が怒ってるよ〜   →  壺買え

中国が攻めてくるよ〜 →  集団的自衛権

いつもの霊感商法

305 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:33.65 ID:z6QjH4el0
>>1
そんなの何処の軍でもやっていた事だろ。

306 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:51.87 ID:njdS7MGn0
忘れないでと言われても初耳だしね。

307 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:52.13 ID:xOkH/jflO
>>234
そうなると周りの兵士さえ退ければ操縦席の窓から銃撃したり
ハッチこじ開けて乗員を攻撃したり道はあるね。
そこまでに何人死んでるかわからないが他に倒す方法もなかったんだろうな。

つか身は捨ててないが、イラク辺りだと思うが兵士が戦車の下に何か仕掛けて逃げた直後に
戦車の主砲から煙→上部ハッチから猛烈な炎が上がる動画をようつべで見たことある。
今も末端でやってることは大差ないと思ったよ。

308 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:53.65 ID:aY3cPZWs0
>>301
言ってる意味がまったくわからん。
結局何からの逃避だって言ってるの?

309 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:08:56.89 ID:doXFfWtg0
それしか戦う手段がなかったんだから仕方ないじゃんw
そういう悲劇を繰り返さないように 武器弾薬は大量に備蓄しとけって教訓ですよ
敵を目にしてそれしか対抗する手段がなければ 自分だってやりますよ それくらい
逃げたら、他の仲間が殺されちゃうからな 
どうせ殺されるなら相手にダメージ与えて散りたいってのあるじゃん

310 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:09:30.71 ID:77DjaaQUi
自分で走って戦車に体当たりで玉砕した帝国軍人
どんだけ度胸があるんだか・・・もう神の域。

311 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:09:41.59 ID:MfB1FtO60
ドイツですら戦争後半になるまで
携行対戦車兵器は磁石爆弾と対戦車地雷しかなかった訳だが
ロシアなんざプロパガンダポスターに手榴弾纏めた対戦車手榴弾使ってるし
両方とも肉薄兵器だぞ

312 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:09:53.13 ID:LSNX8wzG0
>>277
オレもそれに近い考えだなあ。
悲惨です、ダメですばかりで、どうしてそこに至るのかとか
じゃあ止める方法はどんなのがあるのかとか、
戦争に至る歴史の流れを感情論じゃなく経済的なものを含めた
社会情勢として冷静に教育すべきだと思う。
戦争反対の手段がデモと集会程度のなんの抑止力もない
自己満足のおあそびじゃどうしようもないよ。

313 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:10:02.40 ID:aY3cPZWs0
>>309
ちょっと包丁で指切ったくらいでひーひー言う癖に
よく言うよwwははは

314 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:10:13.29 ID:jnFeRK4q0
どんな近代兵器があろうとも最終的にはこんな感じになるかもね
中東のテロがいい見本だ

次期戦争で日本が戦車に乗ってる側になれるとは限らんし

315 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:10:46.78 ID:3wo/XTzN0
>>280
中国の軍隊が命知らずって、いつの時代の事?
一人っ子政策の小皇帝が、そんな事出来るわけない。
無意味に戦死者増やしたりすると、あっという間に革命運動に繋がっちゃうよ。

316 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:11:06.86 ID:0XBivGII0
ID:aY3cPZWs0は中核派?

317 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:11:21.63 ID:bfsQQDt7O
自分の意思で突っ込んだ分日本はまだ救いがあるんだけど。

言いたいことは分かるが、日本でなく中東とかチェチェンに
言えよこの爺さん。

318 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:11:23.30 ID:N+RppHYw0
のうのうと生き延びた戦争指導者の子孫が
世襲制時の日本で世襲指導者として生きています
そんな奴らが「戦後レジームからの脱却」とか言って戦前の体制に戻そうとしてる
日本は敗戦を経験しても何も成長してないってことだよね

319 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:11:58.20 ID:rWLveHYI0
>313
いつも一人でテレビ見ながらぶつぶつと恨みごとを呟いているお前にはぴったりの発言だな

320 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:12:14.57 ID:MqjtIM6a0
なーんか今年は特にこの手の記事が多い気がするな…

321 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:12:22.23 ID:cZSACUhu0
いじめだな

322 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:17.71 ID:kPkYfXbP0
当時の指揮官より


現代の戦略系ゲーマーのほうがまともな指揮すると思うよ

323 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:20.78 ID:ZQcK/1qI0
人間は同調圧力で死地へ行くが
理性による自律ではなかなか死地へは行かない

324 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:31.42 ID:+vh8q4830
>>307
その銃が無いんだよ。
採掘用のダイナマイト抱えて飛び込んだ。

325 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:42.07 ID:nQ8o9KkS0
戦争に付属する殺人、レイプ、略奪に
面白い面があるからこそ、人間は戦争をやめないんだろうけどね

326 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:13:57.48 ID:t4jHPmpk0
>>1
それ擲弾兵では?

327 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:00.78 ID:oSnQFIxP0
>>320
集団的自衛権で日本が普通の国になるのが悔しいのかもね

328 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:13.89 ID:tXwdCAtz0
人海戦術が悪いってわけでもない。
戦場での創意工夫も含めて戦い方にもよる。
中ソ国境紛争で支那軍が大健闘したんだから、やり様によってはなんとかなったかも知れん。

329 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:24.38 ID:3wo/XTzN0
>>320
慰安婦で朝日新聞に裏切られたから、特攻ネタ位しか残ってないんだろ。
集団的自衛権は、あんまり問題にすると同胞の韓国を支援できなくなっちゃうからねww

330 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:25.10 ID:0XBivGII0
横井庄一さんの話は出たけど、小野田寛郎さんの話は出た?
寄付金を全額靖国神社に奉納してからマスコミにはぶられてたけど

331 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:14:29.96 ID:aY3cPZWs0
ID:0XBivGII0は中核派?

>>319
いや、それ以前に包丁で指切らないしw
君と違ってw

332 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:06.96 ID:8z6fQ8e20
特攻があったのは忘れないでってのはわかるが
集団自衛権と絡めてくるなよ
まったく別の話だろ

333 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:08.13 ID:5HfxjeXm0
ネトウヨには想像力が足りない
自衛官は仕事だから殺されてもいい人、そういう差別意識が根底にある。

334 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:23.76 ID:abZ4T3Ti0
この戦法なら徴兵した素人兵でも適用できそうだな。

335 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:32.94 ID:ERRZ93pZ0
>>288
日本海軍は明らかに、大和・武蔵・長門・陸奥の過剰な温存で大失敗した。
大活躍の場があったのに、いつも逃げ回り、空母を酷使しすぎたな。

336 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:49.31 ID:bfsQQDt7O
>>303
米軍にすれば突入時は丸裸なのに命中率5%は脅威なんだか。
当時の艦砲や高射砲、野砲の命中率はその半分以下。

337 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:15:56.86 ID:0k1hihI/O
>>308
>特攻は悲惨である
に対しての解答は「特攻なんかしなくても勝てる様にする」であって、その手段を考えるべき。

「戦争はしてはいけない」というのは意志の話であって、戦争が起こってしまえば特攻を止める事が出来ない全く無力な理想論。

338 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:13.93 ID:RnljaXSq0
>>322
味方が殆ど死んでも勝てば無問題のゲームやってるゲーマーじゃ
もっと悲惨だろ

339 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:17.40 ID:deXZOdh50
>>310
自爆テロの強要なw

名士、有力者なんかは徴兵されても
大本営で最初から大尉などの立場
安全地帯から命令してばんばん人を殺していたんだよ

340 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:21.46 ID:MfB1FtO60
>>318
冷戦経験して同じ事言ってるなら
非武装云々言ってる連中のが
よっぽど経験不足かつ無教養で現実が見れてない

国軍否定する連中なんぞ海外目線なら腫物扱いでリンチされて殺される
パワーバランスの敵なんだからな

341 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:24.79 ID:Vldgwa4u0
ニートウヨに最適な役目だな。

342 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:36.47 ID:3wo/XTzN0
>>335
具体的には、どんな戦場?

343 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:16:37.30 ID:0XBivGII0
ID:aY3cPZWs0←答えがない。ただの中核派のようだ…

344 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:17:37.90 ID:deuJZEUQ0
>>320
きのうは2ちゃんねるに工作員の大量投入があったのか酷かった。

345 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:17:47.41 ID:jnFeRK4q0
ナチスとイタリアが頑張ってくれりゃ良かったのさ。
日本単体で世界を相手にできるかっつの

346 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:19:17.41 ID:jvGD5jcg0
>>17
犬にしようとしてたのがミエミエだったから

どうせ犬になるなら、勝てる見込みが1%あるときにやっておけ

ということで盛大にやったw

347 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:19:20.28 ID:aY3cPZWs0
ID:0XBivGII0いよう、頑張るね、ただの中核派くんw

348 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:19:30.44 ID:vO9NI6JU0
フランス軍、ロシア軍によるドイツ軍戦車への肉弾攻撃
 →英雄的かつ愛国的なゲリラ・パルチザン戦として賛美

日本軍による連合国側戦車への突撃
 →無謀で愚かな行為の象徴、日本は反省しろ

ベトナム軍による仏米戦車への肉弾攻撃
 →民族解放のための英雄的行為

イスラムにおけるアメリカ軍戦車へのゲリラ攻撃
 →基地外

中国軍が戦車の前に立ちはだかった自国民をひき殺す
 →報道自粛、今ではなかったことになってる

同じ事をしてるのに国によってマスゴミの印象操作が全く異なるのが不思議

349 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:01.74 ID:xH6S1F0i0
>>311
肉薄兵器を否定してない、片道肉薄兵器を否定してるんだ

350 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:44.24 ID:deXZOdh50
>>336
全然、脅威じゃないだろw
桜花なんてアメリカから馬鹿爆弾と呼ばれていたくらいさ

351 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:48.43 ID:Vldgwa4u0
>>344
朝から張り付いてるくせにさぁ・・・

352 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:49.18 ID:jvGD5jcg0
>>28
腹切ってのたうち回って死んだり

罪悪感に一生つきまとわられたりするけど

それでもやる?

353 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:20:49.42 ID:R2vqkMYC0
>>288
陛下より賜った艦隊自分の直接的な采配でを潰したくなかったんだろう

因みにアメリカで一番人気のSFロボットゲームでは栗田中将の子孫が
活躍している設定になっているw

中心領域五大王家 クリタ家 ドラコ連合(中堅国家)

>最初の全面的な恒星間の軍事作戦は2303年に始められ、最終的に2319年のドラコ連合建国に至りました。
>恒星間の同盟によってすでに成立していた他の中心領域の国々とは異なり、
>ドラコ連合は一つの星と一人の男、シロー・クリタの不屈の精神によって成りました。
>シローは、場合によっては政治論争を用いることもありましたが、主に武力を持ってドラコ連合を設立していきました。
>ドラコ連合の拡大とともに、古代日本の精神規範である武士道(戦士の道徳)の厳守も奨励し、広げていきました。
>今日、建国から7世紀が経過したドラコ連合は、戦国時代の日本に非常に良く似た形態をとっています。
>大名が領地と軍を支配し、配下のサムライたち―主にメック戦士からなる―が法に基づいてその支配力を維持しています。
>身分の高いものから低いものまで、すべての人々はドラコ連合の栄光とクリタ家の繁栄のために活動しています。

アメリカ系のダヴィオン家(最強国家)ドイツ系のシュタイナー家(ダヴィオン家のライバル)、
他にも中国系のリャオ家(遠家、設定で最弱国家)、等色々あって面白い

http://mwomercs.com/

354 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:21:24.44 ID:kOgOJjXu0
ニートウヨ歓迎 アルバイト募集

木箱を運搬するお仕事です。
1回だけ運べばよいので、誰でも簡単にできます!

355 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:22:32.28 ID:5HfxjeXm0
戦争(戦闘行為)の目的は何か。
相手方を殺戮しつくすことか?否。
話し合うこと(講和条約締結)である。

356 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:23:30.10 ID:akH4PkLU0
>>332
日本政府は

兵士「対戦車兵器がないから自爆特攻で戦車を倒しました」

「よし、戦車は自爆特攻で倒せるから今後もそれでいこう^_^」

というレベルのバカなので信用してはいけない
というお話

357 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:23:31.41 ID:ZQcK/1qI0
この世の本当のアクと闘う戦争ならば
やれば良い
>>276
に隠れてる真実とかね

358 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:23:44.31 ID:MfB1FtO60
>>349
歩兵随伴が常識だった戦車に肉薄投擲するのが
どう片道じゃないか説明した方がええぞ

359 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:24:02.85 ID:DyPaXYVi0
アメリカに歯向かうからボロボロになった。
情けない話だが強いものに巻かれるしか無い。

強い相手と戦争するなんて、電車の飛び込むのと同じ木っ端微塵になるだけ。

バカウヨ木っ端微塵になって死ねばいいwww

360 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:24:57.39 ID:d3MaIKrA0
旧日本軍はブラック企業
旧日本軍はブラック企業
旧日本軍はブラック企業
旧日本軍はブラック企業
旧日本軍はブラック企業
旧日本軍はブラック企業

え? 自衛隊もだって?

361 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:25:05.14 ID:nQ8o9KkS0
>>355
そんなクラウゼヴィッツ的解釈の戦争はもう古いのよ

アブグレイブ刑務所の写真見てから、
それもう一回言ってみてね

362 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:26:19.25 ID:bfsQQDt7O
>>350
脅威じゃなければ、対艦ミサイルが世界中に普及しないですね。

363 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:26:35.54 ID:SSIommG60
大洗ロケで本物の戦車と実弾使ったガチでリアルな実写版ガルパン制作しろよ

364 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:26:45.53 ID:0k1hihI/O
>>360
ブラックじゃない軍隊ってあるの?

365 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:26:51.03 ID:kyP61BKX0
戦車に肉弾特攻は有効だが、日本兵はガトリング砲に特攻をした馬鹿だからなぁ。

ネトウヨ並に馬鹿な辻政信、服部卓四郎。

366 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:27:24.52 ID:S3T7+rnj0
戦争に負けるって事は左翼とか自己中とか、ろくでもない奴らがのさばるって事

本当の敗戦に悲惨さを作り出すのがこいつら

367 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:27:31.54 ID:5HfxjeXm0
>>361
古くないよ。昔も今も。

では、あなたの考える戦争(戦闘行為)の目的とは何か。

368 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:27:44.85 ID:ZQcK/1qI0
>>361
同調圧力と本性の区別もつかんのか
戦争肯定レイプ魔よ

369 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:28:12.55 ID:NaE3JUqj0
勝てば英雄だろ



偉大な人物とたたえられるだろ

370 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:29:15.91 ID:9S7hENTg0
>>350
一人乗りの兵器が1/20の確率で
300人乗りの駆逐艦に損害を与える


短期的に敵から見ると厄介だよ

371 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:29:16.14 ID:DyPaXYVi0
現在の日本がアメリカ軍並みの圧倒的な軍事力を身につけるは非現実的だし↓は無理

281 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:02:05.03 ID:TqBEmid+0
悲惨な特攻をしないような戦い方が出来るようにすればいいだけだろ

372 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:29:19.08 ID:+vh8q4830
>>288
2011年のJSips 46号に、当時の通信仕官による詳細な記述がある。

栗太艦隊は常に敵を求めて行動していた。
空爆による混乱、足の短い駆逐艦の燃料不足や損害による速度の低下、通信の混乱等の問題により艦隊の再集結に時間が掛り当初の作戦通りの行動が出来なかったというのが実情だ。

栗田ターンそのものが戦後左翼の捏造。

373 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:31:06.76 ID:vO9NI6JU0
大阪市北区在住、韓国・釜山生まれのお話。

自分も爆弾を抱え突撃したけど、
銃弾のせいでまったく動けず、
突然記憶がなくなり、眠気に襲われ、
部隊に戻ると、よくやったと褒められた。

戦争は悲惨、日本は反省しろ。

…なんなのこれ?

374 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:31:12.32 ID:ZQcK/1qI0
>>369
インターネット社会の今じゃ無理だね
普通にサイコパスシリアルキラー扱い
だって戦争なんて趣味でしかないんだから

375 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:31:47.27 ID:aY3cPZWs0
>>370
夢を砕いて申し訳ないけど、その損害ってそんなにでかくないからw
すぐに補修して戻ってこれるのがほとんど。
運よく火薬庫に引火なんて、20メートル先に輪投げに入れるようなもんだw
上空から250キロ爆弾を落としてるのとはわけが違う。
途中で止まっちゃうんだよね

376 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:32:23.18 ID:R2vqkMYC0
>>364
広報でアニメ絵使ってもっとも軍人に不向きなオタクを片っ端から入隊させるのはどうかと思うよ

自衛隊はこれからイジメ関連の起訴がバカスカ発生する事になるぞ

ま、目先の募集ノルマ達成に目が眩んだ防衛省の自業自得だがな

377 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:32:53.41 ID:DVSHzvdH0
まぬけな戦術だなぁ。この戦術をやらせた上官こそが戦犯だよな。こういう奴は靖国から追い出せ。

378 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:33:11.77 ID:S6CctTMMI
何だかな毎年毎年、
そろそろ屍の上に立って珍宝の脱皮せにゃ。
慰霊儀式だけでいいし、この戦いは教訓としておしえりゃいいし
猿みたいに毎年毎年。

379 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:33:17.05 ID:kyP61BKX0
>>371
アホだな。すぐ降参してアメリカの州の一つになってたら、
アメリカ国民の1/3は日系人になってた。
日系人から大統領も選出できただろう。

ほんとネトウヨはアホである。

380 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:33:25.59 ID:DLpj0eZ/0
こういう無意味な爆弾携行特攻の美談って山ほどあるけど
ジャップランドって導火線持ってなかったの?
どのホルホル美談も全部導火線で遠隔起爆すれば済んだ話だよね?

導火線無かったの?あったけど人命より貴重だからケチったの?

381 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:33:56.36 ID:Qc9oQXwf0
渡された爆薬を上官に投げつけて敵に投降するわ

382 :アニ‐@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:34:52.28 ID:UPvO6RXF0
プライベートライアンじゃ爆弾すら持たずに突っ込んで
ほんとに一瞬でミンチにされてたな

383 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:35:34.52 ID:llasLdRu0
沖縄戦でも嘉数の戦いでも特攻して戦車を攻撃してたみたいだな
嘉数の戦いは歩兵戦の極みと言われた闘い

384 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:35:46.58 ID:0k1hihI/O
>>377
他に損害を与える方法がなかったからやった。
上官がバカだった方がまだマシ。

385 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:35:55.47 ID:ZQcK/1qI0
>>379
今は独立国風植民地だからな
だったらグリーンカードつき植民地の方がマシだわ

386 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:36:23.92 ID:sgWAFkXb0
無慈悲な話だ。

さっさと降伏しておけば救われたのに、戦争仕掛けた戦犯が祀られて、末端には何も残らない

387 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:36:26.08 ID:EPi6GRbM0
>>376
焦ってタチの悪い契約を集めたら、ことごとく事故だらけのデメ契約で吊し上げ
を食らう保険屋みたいなもんだなwww

388 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:37:17.45 ID:DVSHzvdH0
>>384
多少でも損害与えたのは最初の不意打ちだけだろ。情けない。

389 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:37:19.95 ID:xCbXFbgi0
>>379
ついでに中国もアメリカの州にしてみれば?

合衆国大統領は、毎回中国人になるよww

390 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:37:20.53 ID:WbQ4Uyql0
>>323
理性ならなおさら死ぬだろw

人間なんて、生きてて何の意味がある?

391 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:37:34.94 ID:d6UOWj9sI
ネトウヨでも人一人殺せれば価値はある
特攻にはもってこいだ

392 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:38:24.06 ID:PTyo0DMyO
現代にも引き継がれてるブラック社会体質

393 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:39:09.30 ID:9qSFwgMS0
マジでこれ
飛行機や魚雷の特攻と学徒動員だけ悲劇の象徴になったりしてるのはおかしい

394 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:39:13.71 ID:TafQu1Qt0
>>381
お前投降する相手ははソ連軍だぞ…

395 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:39:25.41 ID:CLlvRHqu0
クラスター爆弾を廃棄したのは失敗だった。って話か?

396 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:39:32.24 ID:nQ8o9KkS0
>>367
遊び

何を読んで俺がこういう事いっているかピンと来たら重度な軍オタだな

397 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:04.80 ID:sasJ5U9s0
ネトウヨには壷を抱えさせて特攻命じれば効果的だな

398 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:05.40 ID:deuJZEUQ0
>>381
映画『プラトーン』には米軍の作戦指揮壕に、
梱包爆を背負ったベトコンが飛び込んで来て指揮官にしがみ付い爆発させるシーンがある。

399 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:12.69 ID:SV/dxkDJi
>>1
だからなに?
そんなことはみんな知ってる
無抵抗で蹂躙されたら、抑留生活と同じことが待ってるだけなんだが。
何が言いたい?

400 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:47.14 ID:EFr5fI7ii
まるで現代の労働環境だ。

401 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:49.39 ID:9S7hENTg0
>>375
5000人近く戦死&負傷で合計して戦力-1万人って大きくないのか?

402 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:40:55.83 ID:FWlw+GC40
ヤッフーオックション

バンザーイ

403 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:41:07.07 ID:0k1hihI/O
>>388
そんな情けない特攻が、現場の日本軍が取れる最善の手段だったんだよ。

404 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:42:00.46 ID:zekDiLh/0
>>379

アメリカの州のひとつになんかなれないよ

なれてプエルトリコみたいな準州か
メキシコ、フィリピンみたいなアメリカの犬扱いの国

405 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:42:18.69 ID:WbQ4Uyql0
>>379
黒人に選挙権が与えられたのはいつからか、知ってるか?

406 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:42:41.46 ID:DyPaXYVi0
>>394
>お前投降する相手ははソ連軍だぞ…

終戦後、ソ連に奴隷(シベリア抑留)をプレゼントする決断をしたのは
日本に残った支配階級。
どっちも同じwww

407 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:42:53.93 ID:DVSHzvdH0
>>403
阿呆か。それは最善じゃない。撤退すべきだ無能。

408 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:43:06.88 ID:Qc9oQXwf0
>>394
バカより敵に殺される方がマシですよ
当然、そのバカの方は先にこの手で殺してからって話だし

409 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:43:14.79 ID:o/cQvYuA0
アメリカでも劣勢になれば、どんな手段でも使うよ
逆に日本が優勢なら、こんな人身テロ作戦はやらない

410 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:43:44.84 ID:9S7hENTg0
>>379
その流れで公民権がどうなるかが問題だw


>>385
でもアメリカ本土より平均寿命とか識字率で見ると豊かなんだぜ?

411 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:06.10 ID:sasJ5U9s0
英霊とやらの真実↓

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。

919 名前:名無しさん@0新周年@転載は禁止[] 投稿日:2014/06/13(金) 17:49:42.55 ID:FT35gnCv0
洗脳されて命をドブにすてたバカどもの遺書なんて、何の価値があるんだよwwww
これがバカな軍幹部の横暴に抗議して、軍令部なり陸軍省なりに特攻したのならともかく

412 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:14.18 ID:ZQcK/1qI0
>>390
それをやれる生物は一握りの人間だけだ
動物なら危険な物から100%逃げる
理性は人間の希望

413 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:43.37 ID:0k1hihI/O
>>396
ひょっとしてクレフェルトか?読んだ事ないけど。

414 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:45.15 ID:kyP61BKX0
>>410
字が読めても不幸すぎて自殺するよりマシですな。

これからの日本の若者は地獄ですよ。麻生、安倍ら老害が築いた負の資産をお願いしますね。

415 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:45:49.04 ID:mfUnq1Bk0
>>2
ドイツにはゴリアテというのがあったらしいけれど、>>1は敗戦直前だからしょうがないか。

416 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:46:10.75 ID:kjloihmy0
自分は場所も時代も違う安全なところにいて、
「英霊のおかげで今がある」、
これもなんかしっくりこない。
亡くなった人に対しては何とでも言えるな

417 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:46:28.45 ID:xOkH/jflO
>>324
いくらなんでも随伴歩兵連れた戦車に履帯壊すためだけに単身特攻してたら
いい的なうえに修理しておしまいだろう、兵力と爆薬の無駄。
弾薬不足は言わずもがなだが、歩兵銃くらいは支援で使えないと作戦としておかしい。

418 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:47:24.25 ID:9S7hENTg0
>>412
ハチとかアリは突っ込むよ。

人間も戦国時代の武士なんかは
「家」を中心にした群体生物だし

419 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:47:32.49 ID:2ujMtDMO0
考案し命令して生き延びた将校も、気がついたら生き延びて現在証言している自称元特攻隊員も結局何もかわらない
戦争の脅威や残酷さなら今現在進行している中東の首切り、晒し首でもぼかしを入れずに放映したほうがよほど
脅威に感じる、鉄柵の支柱に人間の首が鈴なりにぶらさがっているんだから百聞は一見になんとやらでぼかしをいれずに
放映すれば良い、何を遠慮しているのかな、現在進行形の虐殺のほうが余程説得力があるのに

420 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:47:35.53 ID:oeQIN3F40
いまの日本で戦争が起こったら日本人はどうするんだろうね
朝鮮人みたいに家族や国を放り出して逃げる奴ばっかりになるのかな
曽祖父さんたちに申し訳が立たないな

421 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:48:47.46 ID:deuJZEUQ0
>>406
どう思う?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%9E%9D%E7%B9%81%E6%98%A5

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E5%BD%A6%E4%B8%89%E9%83%8E

422 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:48:52.50 ID:LWO1mEEi0
>>17
> アメリカが横暴なのは今も昔も同じだよwww
>
> 今の日本はアメリカの犬
> 逆らった国が酷い目に合ってる。
> 国力が脆弱な国は大国に歯向かったり、挑発に乗って戦争をしたら
> 完全に打ちのめされる。
>
> なんで70年前の日本政府はこの事を理解せず戦争に突入したのか?って事じゃんww


抵抗せずに植民地人にされると朝鮮人みたいに人間が歪むんだよ。
その反省からユダヤ人は好戦的な政策にスイッチしたわけ。

423 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:11.72 ID:nQ8o9KkS0
>>413
お、大正解
知っている人がいるだけで感動した

424 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:16.16 ID:ZQcK/1qI0
>>410
アメリカの平均なんて無意味だろ
ニューヨークロサンゼルスカルフォルニアに
なれば良いだけの話
遠く離れた島国だし

425 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:27.56 ID:8Ztbg1+G0
最初の一行できついわ。
てか、自爆って日本もやってたんだな。

426 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:31.38 ID:aY3cPZWs0
>>420
曽祖父さんがどうしたの?

427 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:35.63 ID:5HfxjeXm0
>>396
ホイジンガの言う遊びは、戦闘員のそれであって、
これが指揮官、政治的指導者のそれであった場合、ただの同族殺しである。

戦闘員の希望により戦闘・戦争が開始されるわけではない現代では無意味な反論。

428 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:49:52.49 ID:llasLdRu0
>>216
6月の御前会議で降伏していれば広島、長崎はの件は無かった
犠牲者も少なくすんだ
そもそもアメリカと戦争やった時点で馬鹿すぎる

429 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:50:34.69 ID:0k1hihI/O
>>407
どこへ?
撤退した所で相手の無傷の戦車はそのまま攻めてくるだけだぞ?

何もせずに逃げ回って最後に降伏しても、捕虜返還後に軍法会議にかけられるのがオチ。

430 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:51:12.48 ID:+vh8q4830
>>417
そう思うだろ。

それで実際にソ連の機甲師団を食い止めたから凄いんだよ、日本陸軍は。

431 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:51:37.74 ID:8Ztbg1+G0
これって、死んだら靖国と死んだらイスラムの天国とまったく変わんないジャン。

432 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:52:27.82 ID:++VtgBym0
ネトウヨ 「特攻隊員はお国のために嬉々として死んでいったんだよ!ブサヨとは気合の入り方が違うよ!」

これ見て感動のあまり桜花のプラモ買ってきたんだけど、返品して原爆ドームのジオラマにすべきなの?(´・ω・`)

433 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:00.81 ID:DnGcJbTP0
この戦争は白人様が生ゴミや家畜飼料を恵んで下さったと感謝してる時代よりさらに前。
なぜ土器で鉄器に挑むような愚行をしたのか?
愚行には違いないが理由もあることを忘れてはいけない。

◆連合軍の敵対勢力の状況
インドネシア独立戦争

@YouTube



進めデリーへ Netaji "Chalo Delhi"

@YouTube


インパール作戦は終わらない【果たされたインドとの約束】

@YouTube



真実はどこに・・・ FLASH

@YouTube




◆戦争の背景
アメリカ軍の戦争犯罪

@YouTube



Japs keep moving, even little kids. Japanese internment camps.

@YouTube



昭和天皇は後に昭和天皇独白録の中で次のように述べています。...
この(戦争の)原因を尋ねれば、...黄白の差別感は依然残存し...
国民的憤慨を背景として一度、軍が立ち上がった時に、之を抑へることは容易な業ではない...
http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/3349484.html

434 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:07.54 ID:tQVuMTIp0
戦時中に国民には「生き恥を晒さず」と教育して自決を強制しておきながら
自らは自決せずに生き恥を晒した敗軍の将を拝んでいては
いつまでたっても負け組根性から脱出できないわな

自分の人気取りのためなら偽善でも何でもやるペテン師の安倍ちょんよ、周辺国を恫喝する手段として核実験の準備を進める、ならず者の北チョンに核実験の資金援助したいようだな、国賊めが、恥を知れ

安倍ちょんよ、北チョンから提示された生存者リストを早く公開して国民に情報提供を呼びかけるのが筋だわな
どうやら北チョンから提示された「生存者リスト」は、国民には見せたくない「特定秘密」のようだな、安倍ちょんのペテン師ヤローめが

悪天候でも、脳天気に下手くそなゴルフをやる安倍ちょんよ、ならず者の北チョンは、安倍ちょんの人気取りの下心を見透かして、国連決議違反のミサイルを何発も日本海に撃ち込んで安倍ちょんをもてあそんでるようだな

安倍ちょんは、2015年の在韓米軍撤退後の韓国を日本の自衛隊で守るために集団的自衛権の閣議決定を急いだようだ
チョンは安倍ちょんに感謝しろ、

中国までも北朝鮮の次回の核実験阻止に向けて北朝鮮への兵糧攻めを強めている時期に、安倍ちょんの人気取りのために
拉致被害者の帰還の保証無しに日本が北朝鮮への兵糧攻めを緩和することは、ご主人様の米国も高い代償付きで了解のようだな

帰ってくるのは北朝鮮で厄介者になっている よど号ハイジャック犯の赤軍関係者と日本人妻だけ、核・ミサイル開発の資金・部品・技術を支援するだけの安倍ちょんの北チョンへの お・も・い・や・り だわな

チョンから貰った豪華なパチンコ御殿に住むバクチ好きの安倍ちょんよ、カジノを合法化し、国民の年金資産までもGPIFで欧米ハゲタカの餌食にさせるようだな、国賊めが、同じ穴のムジナの北チョンとは話が合うようだな

安倍ちょん、国民には消費増税で生活苦をしいておきながら、大企業や外資ハゲタカが喜ぶ法人税減税、移民、残業代ゼロ、68歳年金支給開始、規制秩序破壊等々、悪政の限りを尽くし、滅茶苦茶、やりたい放題だな

『安倍晋三之代、二年は持たるべく候。明年辺は、仮病の下痢腹が再発して、高ころびに、あおのけに転ばれ候ずると見え申候。』

安倍ちょんの軍師が竹中半兵衛と黒田官兵衛とは似て非なる竹中平蔵パソナ会長と黒田日銀総裁とは、チャンチャラおかしいわ
竹中平蔵パソナ会長から、法の抜け穴で派遣社員を重労働させて搾取する方法やシャブ乱交接待方法でも教えてもらえ

国内の法規制・関税は、古来より強者と弱者、大と小が共存共栄するために考え出した人類の知恵だわな
これを否定する大バカヤローは、サファリパークのライオンの檻の中にでも入れてやって弱肉強食の恐怖を思い知らせてやれ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  TPPに加入すると国内に外来種(外人労働者)が大増殖し、
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  日本人の給料が低下し、格差が拡大し、失業率や犯罪発生率が増加するわな
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、ヨシミのように財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

435 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:29.76 ID:aY3cPZWs0
>>422
アメリカがこてんぱんに戦争に勝っても植民地にしなかったのに
植民地にするわけないだろw

436 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:37.01 ID:DyPaXYVi0
>>422
抵抗して無条件降伏して植民地になったじゃんwww

少なくともアメリカは日本を植民地になる要求などしていない。
不平等で日本に不利な条件が一つでもあるなら植民地と言うなら現在の日本も植民地だし。

437 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:57.73 ID:sasJ5U9s0
菅原道大
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E5%8E%9F%E9%81%93%E5%A4%A7

生き残った特攻隊員を容赦なく『国賊』『卑怯者』と罵倒し棒で暴行し、
隊員に死を覚悟させることがおこなわれた。中には精神的苦痛で自殺に追い込まれる者もいた

特攻隊は実際は引き返してくる奴が後を絶たなかったんだぜw(半分ぐらい)
そして、この菅原は「俺も後で特攻する」とホラを吹き、ボケ老人になるまでのうのうと年金生活を
享受しましたとさw

438 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:53:58.80 ID:ZQcK/1qI0
>>418
人間の話してんのに
ハチとアリを持ってくるか
あれは人間よりむしろ電卓に近いだろ
しかも危険を察知してるとは思えない

「靖国」とか「黙祷」とか普通にやってるけど
宗教の施設と儀式だよね
注意書きが無いのはおかしい

439 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:54:04.35 ID:/mpfAcsGO
>>1
オマエは特攻してないじゃん

440 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:54:44.72 ID:+AVR/MrU0
屑ほど戦争を賛美するし、
カスほど >>439 みたいな生き方するからな

441 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:55:00.49 ID:P+/tx1oo0
昔は勝新太郎の兵隊ヤクザっていう映画でやってたぞ

442 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:55:38.39 ID:+vh8q4830
>>381
朝鮮系の日本兵は、まさにこれを警戒されていた。
朝鮮兵一人につき日本兵二人で監視に当たるよう、当時のマニュアルに残っている。

381の書き込み読むと説得力が増すな。

443 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:55:44.32 ID:xH6S1F0i0
>>358
ソ連式以外の肉薄攻撃はちゃんと火砲や機関銃で支援すれば生き延びる可能性あるだろ?

日本軍のは逃げない限り生還率0%のを同調圧力でやらせんだよ
断ったらその場でピストルで撃たれたり、後ろから機関銃で撃たれるソ連よかマシだけど

444 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:56:18.98 ID:9qSFwgMS0
特攻作戦という非人道的な残虐な作戦は後世までその愚かさを伝えていくべきだと思うが
切羽詰まった状況で侵略者たちの進軍を2分だけ足止めできるのならオレも火薬箱を抱えて飛び込むかもしれん

445 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:56:29.57 ID:+eatmzfH0
奴隷の歴史
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-1984.html

446 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:56:31.96 ID:xw6XZqUBO
天皇という初代オウム心理教教祖と、現職総理のキチガイ親族が犯した罪なのに、親族は生きている。

今からでもアメリカは処刑するべきだな。
あのゴミ供をな(笑)

447 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:58:52.35 ID:+qSDPscR0
>>444
その場の勢いで興奮高揚してたら何するかわからんよな。
自爆、万歳突撃やった人でも日頃は「いざとなったら絶対逃げる」とか思ってた人多いと思う。

448 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:59:07.91 ID:BpjgQLzZO
しかし、特攻こそ国を思う日本人が編み出した最終手段。みなが進んで特攻したんだから、バカにするのわ如何かと思う。

449 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 16:59:45.17 ID:ffjuW1Wo0
戦車に生身で特攻とか正気の沙汰じゃねーな
やらなかったこの人はマトモだわ

450 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:00:25.30 ID:llasLdRu0
関東軍の石原莞爾はどっかの宗教と結びついてたというからな
戦争に宗教が関わってる可能性も

451 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:00:31.96 ID:DnGcJbTP0
>>435
>アメリカがこてんぱんに戦争に勝っても植民地にしなかったのに
>>436
>少なくともアメリカは日本を植民地になる要求などしていない。

植民地というよりネイティブアメリカンの狩りみたいなものだった。
収容所に入れられ死んだ日本兵の頭蓋骨はトロフィーにされ民間人の区別なく空襲され敗戦後の援助物資も家畜飼料や生ゴミw

アメリカ軍の戦争犯罪

@YouTube


空襲で破壊し尽くされた日本の都市の映像(大阪、神戸、広島、長崎、東京)

@YouTube


東京大空襲 死者数10万人以上

@YouTube



米軍兵による日本軍戦死者の遺体の切断 American mutilation of Japanese war dead
頭骸骨トロフィー ...日本兵の遺体の6割に頭蓋骨欠落。...ライフ・マガジンの写真...日本兵頭蓋骨にお礼の手紙
Trophy skulls ...Roughly 60 percent were missing their skulls....Life Magazine Picture ... thank-you-note for the Jap skull
http://en.wikipedia.org/wiki/American_mutilation_of_Japanese_war_dead
日系人収容所 Japs keep moving, even little kids. Japanese internment camps.

@YouTube



452 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:01:07.68 ID:YIOg1AJBO
戦争だからね。 任務全うした立派な兵士でしょうよ。軍隊命令は絶対の時代だし、侵せば、軍法会議で厳罰処分だよ

453 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:01:20.02 ID:iiptaQ3o0
海外でも、「エル・アラメインの戦い」では、
対戦車装備のないイタリア軍空挺団「フォルゴーレ」兵が
火炎瓶と地雷抱えてイギリス軍戦車に突っ込んで、
イギリス戦車部隊を丸一日釘づけにしてる。

朝鮮戦争序盤でも、北朝鮮のT34に対して
有効的な兵器を持たなかった韓国兵は
旧日本陸軍ばりの肉弾特攻。
手榴弾・火炎瓶・地雷・軽機関銃と言ったレベルの兵器で
あのT34を何台も破壊している。

日本だけじゃあないんだよね。

454 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:02:37.38 ID:yQQVLW9d0
餓死するか、敵に殺されるのを待つか、万歳突撃か
まぁ無駄死にするなら、特攻で死んだ方が良いかもな
覚悟はいるが一瞬だし

455 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:02:53.54 ID:DyPaXYVi0
>>448
特攻した人は犠牲者(しかしこの犠牲者が、上司になったら特攻を命じる側になったと思う)

負け戦に導いたヤツが大馬鹿だし、特攻を考えたヤツはもっとキチガイで馬鹿に
されていいドアホ。

456 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:02:55.92 ID:ALXs4tA20
これみてよく覚えろ

安倍の令で韓国有事の際半島に送られお前らもこうなる

陣地死守の命令で最後は地雷もって捨て身の肉攻になる

前から万歳(マンセー)突撃をしても死ぬだけ覚えておけ

戦車の後ろから行くのだ。これでタンクをリタイ足止め出来るぞ

457 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:04:36.73 ID:V2XI6Q8W0
俺が同じ状況になったら 家族の引き上げのために同じことをするな ロスケ容赦ないし

458 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:04:42.97 ID:llasLdRu0
6割が餓死っていうからな
兵站も考えないでアメリカと戦争しちゃう権力者って・・・

459 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:04:44.78 ID:p+9Qb88B0
>>453

「みんなやってることだから自分は悪くない」は万引きが見つかった
中学生レベルの言い訳w

460 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:05:28.76 ID:DyPaXYVi0
>>451
だから〜さ〜圧倒的な力を持つアメリカに付くべきだった。
ドイツやイタリアに付いたから悲惨になった。

君の書いてる内容はすべてアメリカと戦争した結果でしょうが?

461 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:05:58.37 ID:r9Elz6vg0
特攻しなきゃいけない状況がすでに敗北だろ
とっとと降伏しとけよ

462 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:06:18.85 ID:jXFdFvmr0
69年間 + 当時0歳〜当時30歳 = 現在69歳〜現在99歳

463 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:06:19.56 ID:d7+PXGyb0
ああそうだね、今度は敵の戦車に一方的に負けない強い戦車作らないとね

464 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:06:31.93 ID:z+GmQhx60
別に肉弾特攻しなくても、日本兵も米兵も小銃一発、手榴弾一発で虫けらのように死んで行ったろ。特別に悲惨じゃない。弾撃たずに餓死した方がよっぽど悲惨だわ。生き残りの自己正当化に付き合わされるほど暇じゃないんでね

465 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:07:31.38 ID:cWUZfPpw0
ドイツ戦線でもソ連の戦車乗りがドイツの対戦車ライフルが装甲を貫通してくるので
「ドイツの技術力スゲー」とかおもってたら実はゼロ距離で撃ちこんできていたとかいう話も

466 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:08:18.18 ID:iiptaQ3o0
>>459
でもなぁ、エル・アラメインの凄まじい戦いぶりでイタリア軍・ドイツ軍のみならず
イギリス軍からすら激賞された「フォルゴーレ」と、

「犬死」扱いの日本兵じゃ、なんかあまりに扱いが違いすぎてな。

467 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:08:50.63 ID:h0eNqevKO
日本人は勉強はできるのにこういう論理的思考やら判断力に疎いのはなぜ?

468 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:09:27.67 ID:vhhpJuXr0
ひとつだけ確かなことが言えるとすれば
Hi everyone!の釣りスレを伸ばしてる人は低俗だということだけ

右も左も関係なく軒並み馬鹿ばっかり

469 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:10:01.70 ID:kuXHo51xO
敵ではなく俺に特攻命じた奴に向かって特攻したいわ

470 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:11:50.52 ID:DyPaXYVi0
>>467
損切りという発想が苦手なんじゃね?

満州をアメリカにやるって、大損じゃん。
でも満州を手放して、太平洋戦争を回避できたなら非常に安上がりだった。
(その他にも手放す必要がある利権をアメリカは求めたのかは分からんけど)

471 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:11:57.72 ID:C1rxZgH20
>>1
似たような事は今でもパレスチナとかでやってるんじゃないの?
平和平和って言う人たちは、なぜか現在の戦争問題には触れないよね。不思議。

472 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:12:22.84 ID:Hx0Ukybe0
>>9
オマエも志願したそうだからメンバーに加えておくわw

473 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:12:47.31 ID:k3KMcQmn0
もう、そういう戦争はしない
日本には、領土欲がないから
今のところ、攻めて来そうなのは、中国だけ
海からの進入に、備えればいい

474 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:14:48.73 ID:BpjgQLzZO
今の日本人にこそ愛国特効精神が必要。戦時中わ偉い人も金持ちも徴兵され兵隊として戦っていた!

475 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:03.35 ID:ZQcK/1qI0
極端なんだよね

降伏=レイプ虐殺焚書民族浄化

こう考えてる人が非常に多い気がする
今の日本は負けた後のわけだが

476 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:03.88 ID:llasLdRu0
アメリカと戦争してすぐ負ければよかったのにな
そして、GHQに日本国憲法作ってもらえればよかった

477 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:12.53 ID:RKGicbjnO
>>466
シチリア島でもヘタリア軍はがんばっています

478 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:18.41 ID:h0eNqevKO
日本人だけじゃないや アジア人は勉強できるのにまるでバカみたいな発想、行動をして驚く

479 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:27.27 ID:P8sm7Rh6O
>>9
サービス残業ってのは命令されてやってる人は一人もいないんだ

480 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:15:28.72 ID:OQ12JQbp0
戦時中のジャップの頭の悪さはガチ
北朝鮮よりも酷い

481 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:16:59.39 ID:aVucMEuR0
>>470
でも戦争が無かったら
戦後の日本の発展もなかったんだから
結果的に何が良かったのかは分からない

482 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:19:12.38 ID:0Nj2MR1R0
特攻をテーマに作品作ると美化してるとか批判するのに
取り上げないと忘れられてるとか言い出す。

483 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:20:11.02 ID:GQVHRZHP0
バカサヨの反戦ドラマを真に受けて特攻を美化する奴が出てきそう
そっちの方が嫌だ

484 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:20:12.03 ID:3bq8uNLo0
>>466
肉薄するにも、戦術性が低くて突撃一辺倒だったらしいからな。

485 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:20:39.26 ID:ZQcK/1qI0
>>481
戦争がなかっ「たら 」
発展「も」
はおかしくね?
歴史は1筋しかなくて
戦争がなかった道は無いのだから
まるで戦争がなくて発展がなかったルートが
存在してるかのような物言い

486 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:20:40.80 ID:/Siho5IW0
>>460
>君の書いてる内容はすべてアメリカと戦争した結果でしょうが?

日系人が収容所に送られて日本の総理が元奴隷だったりしてるのに?
米国の手下になった中国人は苦力という準奴隷になった。
インディアンももう少しマトモな関係だったら鉄の馬車に挑んだりしませんよ。

高橋是清 - Wikipedia
オークランドのブラウン家に売られる。牧童や葡萄園で奴隷同然の生活
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E6%98%AF%E6%B8%85
【戦前】欧米の日本叩き
◆1922(大正11)年
 11月13日 米国最高裁判所が日本人の帰化権を否認
◆1924(大正13)年
 7月1日 米国連邦議会において「排日移民法」が成立(あらゆる日本人の米国入国が完全禁止)

@YouTube


苦力 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A6%E5%8A%9B

487 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:21:19.08 ID:yQBbfIdl0
天安門をしきりに引き合いに出している人がいるが、
あんな状況で戦車の前に立つのはどんな人だろうか?

そんなことをするのは、
日本の戦前だったら治安維持法で引っ張られるような人だな。

右翼が反共だと思うのは単純すぎる。ネトウヨは単にいやしいだけなのだ。

あの戦争を正当化するのにやっきになるネトウヨ連中が、
もし共産党政権の下に生きていたとしたら、
天安門広場における武力行使がいかに正当なものであるかを論じて、
広場での「虐殺」がでっち上げの虚報であることを証明するだろう。

488 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:22:11.77 ID:o371k7OG0
>>481
アメリカ製民主主義が戦後の発展を築いたかw
どこまでも洗脳されたバカだな。
明治維新以後、驚異的な富国強兵を成し遂げ
列強の仲間入りを果たしたのは、戦前のことなんだよ。

489 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:22:28.16 ID:tXwdCAtz0
こういう陸戦での特攻は余程の狂信者じゃない限り、お国のためなんてやってないと思うよ。
今この部隊をなんとか勝たせて仲間を救いたいという一心だろうよ。
身近な仲間との連帯感を作り出せないネットウヨがやるわきゃない。
自分の境遇の不満を外国にぶつけるだけの自分可愛さ満点のやつには無理。

490 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:22:34.64 ID:jrBbn9K60
時間稼ぎするだけで充分って戦力で終戦まで国境守りきったんだから頭が下がる
プラベートライアンで迫撃砲弾投げてたけど、迫撃砲を南方に抜かれたのでマジであれやったんだよな
Tー34を鹵獲して使用した部隊もあった

開拓民が後方の三角地帯に避難する時間稼ぎ
だから>>1、150人という小部隊に分かれた

この部隊は知らないけど対戦車特攻はけっこう階級上位順にやってる

491 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:22:57.39 ID:DyPaXYVi0
>>481
だから、戦争して良かったなんて思うわけ?

492 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:24:00.05 ID:0EquCd5L0
>骨も残らないです。下っ端の兵はそういうふうに死んでいった。それが戦争です。僕たちは敗戦の上に立ち、
>平和をつくっていかなければならない

変態新聞の変態英字報道も敗戦の上に立っておりましたが、やった張本人の上司は出世しましたとさ

493 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:25:07.63 ID:0EquCd5L0
偉そうに、そんな記事書けた義理か? >毎日新聞社

494 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:25:12.77 ID:DyPaXYVi0
>>483
>日系人が収容所に送られて日本の総理が元奴隷だったりしてるのに?

全く関係ない話、それはアメリカに奴隷制度があったにすぎない。
それを無理やり太平洋戦争に結びつけるのは無理がありすぎる。

495 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:25:17.52 ID:aY3cPZWs0
>>481
あほかw
戦争してない方が発展してるに決まってるだろw

496 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:25:22.45 ID:r6l4mRIf0
>>490
開拓民なんか残してさっさと逃げちまっただろ

497 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:26:22.83 ID:0EquCd5L0
おい毎日新聞社、よくそんな記事書けるなあ

498 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:26:48.18 ID:4pi/23Bj0
>>225
あれで戦車潰せるとも思えんけどな

499 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:26:54.10 ID:zPIvjOY40
そういえば昔織田裕二の映画であったな
爆弾もって戦車に特攻するシーンが

500 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:27:25.11 ID:BfZktmn70
>>480
八木アンテナっていう凄い革新技術出てきたのに馬鹿にして
アメリカはしっかりそれ採用してレーダーや通信技術開発したのに
日本は人間が魚雷に乗り込んだ
頭悪すぎ

501 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:28:09.19 ID:0EquCd5L0
一応検証した日の新聞まだ持ってるが、この事件ちゃんと覚えている者は、誰も始末がついたとは思ってねえぞ >変態新聞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BAWaiWai%E5%95%8F%E9%A1%8C

502 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:28:44.73 ID:uCMHP0UX0
人命軽視の資本主義
それを支持する愚民

503 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:29:02.35 ID:xIj+EKEz0
こういうのも戦争に負けたから悲惨な話になってるわけで、
これで勝ってたら英雄なんだろ。
どっちにしても自分の国の為に命を捧げた英霊じゃないか。

504 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:29:28.26 ID:KznnKJwV0
>>1

それ天安門と違いますの

505 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:29:32.54 ID:0EquCd5L0
そういえばオマエんとこにもレストランアラスカあるんだよな? >一ツ橋

506 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:30:38.07 ID:jxg0oGn50
硫黄島では体当たりしようと待ち続けて居てやっと戦車がこちらに来る、チャンス到来。
次の瞬間前方左脇から日本兵が1人湧き出てよろけながらも飛びこみ、爆破と言うのが有ったな。
203ミリ噴進弾3500発を撃ち尽くした後は正に肉弾戦の連続。げに日本兵は恐ろし杉る。

507 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:31:43.70 ID:/Siho5IW0
>>475
>極端なんだよね
>降伏=レイプ虐殺焚書民族浄化

虐殺や民族浄化は戦争中、レイプや焚書は占領中、その通りだった。

レイプ

特殊慰安施設協会とは - はてなキーワード
進駐軍…日本人女性に対する強姦・暴行件数は…1日平均330件…『売娼の社会史』吉見周子,雄山閣
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%C3%BC%EC%B0%D6%B0%C2%BB%DC%C0%DF%B6%A8%B2%F1

焚書

GHQ焚書図書開封
GHQによる戦後の言論統制については、江藤淳の名著『閉ざされた言語空間』に詳しい。…
GHQ史観の教育の始まりである。これは櫻井よしこ著『「眞相箱」の呪縛を解く』に詳しい。
本書はさらにGHQが戦前から戦中にかけて発行された図書を7千タイトル以上焚書した事実を明らかにしている。
http://www.amazon.co.jp/review/RA8CEPQ09BY1P

虐殺や民族浄化

「原爆ホロコースト」の実態
アメリカ軍は全力を尽くして被爆治療を妨害
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html#04
GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く
日本の敗戦が見えてきた時期、ルーズベルトはキャンベル英国公使を私邸に招き
「日本は四つの島に閉じ込め、そのまま衰亡させる」(英国首相府公文書)と述べ、これがGHQの基本方針になった。
そこで日本を破壊する為に「アジアの殉教者」ではなく「世界征服を狙った残虐非道な民族」であると洗脳をした。
これが「War Guilt Information Program」である
http://www.amazon.co.jp/review/R2OPTA3IR5SGT2
アメリカ軍の戦争犯罪

@YouTube


空襲で破壊し尽くされた日本の都市の映像(大阪、神戸、広島、長崎、東京)

@YouTube


東京大空襲 死者数10万人以上

@YouTube



508 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:32:05.00 ID:VwiFgb/20
イスラムの連中は今もやってるからな 動画で、最新式の戦車を手榴弾みたいので
爆破してたな 

509 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:32:31.13 ID:S8Cye8JW0
うちの爺ちゃんはこの戦車特攻を終わらせるために日本も早く
戦車をつくらないかんということで大急ぎで国産戦車エンジンの
設計・開発に駆り出された人間の一人だった。
現場はブラック企業も真っ青なハードスケジュールで若い理工科の
学生たちが何人も過労死した。戦場はそういう場所にもあったんだね。
「休みたい」と言えない雰囲気やリタイヤすることを家の恥だとする
風潮も悪影響した。それで体壊しても仕事続けて友達がみな死んじゃったと
爺さんは言っていた。ブラック企業を生み出す日本の風潮はこのころからあったね。
うちの爺さんも体力消耗して結核になった。

510 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:32:32.19 ID:0EquCd5L0
肉弾で自己犠牲をはらい最期を遂げる攻撃ならシンガポール上陸のときにもあった。
そんなことより変態新聞よ、なんだその記事は偉そうに

511 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:32:40.01 ID:aY3cPZWs0
>>503
何が英雄だよ。
人間が死んだら国も糞もないだろ

512 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:33:17.54 ID:6xFwQFlm0
平民出身の上官が、サムライ気取って部下を道連れにカミカゼ特攻。
まったくアホらし。

513 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:33:23.23 ID:Cdu2grHB0
どうせ糞食い朝鮮人の成りすましだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

514 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:34:01.16 ID:EyftZzaz0
毎日にはいわれたかねーけど、
確かに評価できない時代だったよ。

515 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:34:12.74 ID:WbQ4Uyql0
>>463
それなら有るよ、数が少な目だが

516 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:34:14.62 ID:0EquCd5L0
おいライアン・コネル、おまえの名前、まだちゃんと覚えてるからな

ディスカバリーチャンネルにまで出てきやがって、けがらわしいんだよ、クズ

517 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:35:14.99 ID:1clBQSWiO
平和を作るのを邪魔しようとするんだから、そいつらを排除するしかないだろう?

518 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:35:58.13 ID:dGF3c6Ny0
戦時中に反戦運動をした人間が皆無なんだよな。
「国民は犠牲者」とか自分のことを棚に上げやがって。

519 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:36:42.34 ID:ZQcK/1qI0
>>507
ゴメン、ムリヤリすぎ
単語が意味する事とかけ離れてる
それらがあったとして悲劇には変わりないけど

520 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:36:47.17 ID:lM4D2TVw0
岡本喜八の沖縄決戦って映画で対戦車肉薄攻撃が出てる。生還が基本だけど、随伴歩兵がいたら決死攻撃…。
203高地、坂の上の雲と並んで日本人が観るべき映画だと思うけど、今はなんかレアな存在みたいね…。エヴァンゲリオンの庵野監督も影響を受けた映画なので、特にヤングのみんなはぜひぜひ観ておこうw

521 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:36:58.44 ID:DgdpGaGi0
国のためと言うより家族のためだろ
もし逃げたら家族まで非国民扱いで村八分にされる

522 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:37:47.26 ID:ohJ48h6j0
日本はパンツァーファウストみたいなの無かったの?
鉄砲も一発ずつしか撃てない火縄銃みたいなのでしょ
勝てる訳ねーだろ

523 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:39:04.45 ID:gsziiHP+0
>>522
磁石式でくっついて爆発するのはあったと思うけど
RPGみたいなのは無かったような

524 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:11.97 ID:jwpSgqjo0
体当たりはしねえよな。
戦車の下に潜るか、キャタピラに轢かれるかだろ

525 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:31.64 ID:0EquCd5L0
>>519
日本人自身の性格などに因るところもあるがGHQ統治時代がミッシングリンクになってる面は否めないな


さて、そんなことより変態新聞よ、オブザーバーがマトモなコメントも出せず問題起こした張本人はクビにもならず
どうしてそんな記事が書けるんだ?

526 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:40:48.99 ID:/70ASJTB0
>木陰に伏せた。「だが、それ以上は前に進めませんでした。少しでも動けば弾が飛んでくるんですから」。
>それからの数分間は記憶が無い。

敵前逃亡して仲間を見殺しにした罪の意識で頭がおかしくなっちゃったんだな可哀想に

527 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:42:02.06 ID:jebqy1Yt0
こんな悲惨な事にならないように装備を近代化し、軍事力を増やさないと駄目だ

528 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:42:38.76 ID:WNj0BcXAO
>>1
今は対戦車ミサイルがあるから大丈夫
昔は大変でしたね。お疲れ様でした。

529 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:42:50.64 ID:0EquCd5L0
朝日新聞社の批判ぐらいしてみろよ
32年も記事捏造を正式に認めてない新聞社に対して一言も無いというのはどういうことだ? >変態新聞

530 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:43:34.84 ID:x/xwCweh0
変態新聞は廃刊の準備しとけ

531 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:44:27.14 ID:Gxl13LMb0
そりゃ現在の平和の感覚じゃ異常だよ。

しかし第二次大戦は、日本に正義があったのだから、敵は悪魔だろ。
人種差別として虫けらのように日本人を殺したアメリカ兵と違って、日本人は文字通り、
世界の普遍的価値観に近い正義を背負って戦っていたわけだ。
もちろん、100%正義とはいえないが、戦う相手であるアメリカより日本に正義があったのだから。

つまり、何がなんでも負けてはいけない戦争だった
負けるとわかってた戦争でも負けてはいけない戦争だった
負けたら何されるかわかってなかったわけだし

が、その悲劇を受け止めるのは変態毎日ではない
変態毎日はその悲劇を利用して日本人を批判している、逆に平和を侮辱している変態だ
変態だから変態で変態な変態め変態がくそ変態

532 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:46:17.30 ID:fatQb8np0
戦争は絶対にしてはいけないが、戦争に巻き込まれない、もしくは侵略されないためには、「攻撃を受けたら断固戦う!」という、意思表示と準備が必要。

533 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:46:23.22 ID:Dt6uxHmq0
かっけえええ。

そのうえでの繁栄と平和があるわけですよね。ありがとうございます。

534 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:46:51.93 ID:R2vqkMYC0
>>488
国民の最貧困層が50%もいて、生活の為に小作農が娘を
「 からゆきさん 」として中国大陸に売り飛ばしていた

累進課税が無いため一部の富裕層が富を独占していた
農家は少数の地主が大多数の貧乏な小作人をこき使っていた

535 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:47:04.94 ID:ZQcK/1qI0
>>527
その前にお前のその物騒な思想をどうにかすべきだな
無人機でゲーム殺人する時代だぞ
ターミーネーターに「特攻」するつもりか?
ゲームでもしてたほうがよっぽど現代戦の「戦力」になりそうだ

536 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:47:33.74 ID:LUH8hGOC0
『軍神』爆弾三勇士のバリエーションだろ
それはそれで狂気の世界だが

537 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:48:12.57 ID:0EquCd5L0
かっこよくもなんともない、そんなことをせずに済むのならそれに越したことは無いんだよ


それより変態新聞よ、おまえのところは未だにライアン・コネルを重用しているのか
一向にクビになったという話を聞かないが

538 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:49:01.39 ID:LJ48O/Z50
そら日本の紙戦車でT34を向かい討てなんて無理ゲーもいいとこだろw

539 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:49:03.07 ID:EIYsoP7c0
10キロの炸薬ではムリだろうなぁ。。。装甲に密着させるならともかく

540 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:50:31.80 ID:aY3cPZWs0
>>532
お花畑だなw
そんな「決意」なんてクソほどの役にも立たんw
甘い甘いw

541 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:51:01.79 ID:jrBbn9K60
>>526
それはここが注目するとこだろ

>責められると思ったが、意外にも「よく戻ってきた」と言われた。

入隊6ヶ月の新兵が動けないのは仕方ないってことだろう

542 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:51:46.25 ID:FIbw0SH10
フィリピンの歩兵特攻ではもっと酷い命令が・・・

543 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:53:02.12 ID:0EquCd5L0
英文で世界中に変態記事配信して碌に始末もつけてない新聞社が自己犠牲を払った部隊の話なんかするなよ図々しい

544 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:56:55.50 ID:xbxHaMBgO
こうゆう話を聞くたびに
二度と惨めな敗戦国にならないように
軍備増強が必要だと思う

545 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:08.71 ID:ojzsTS1F0
>>519
>ゴメン、ムリヤリすぎ
>単語が意味する事とかけ離れてる

そうか?
焚書なんて文字通りに行って偶然に発見された書籍を再保存してる状況。
日系人収容所や日本の都市をことごとく更地にしたことは立派な民族浄化政策。
原爆は虐殺。
占領軍はレイプしまくり。
じゅうぶんに合致してると思うけど?

546 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:26.25 ID:FIbw0SH10
>>541
優しい上司でよかったな。
普通は敵前逃亡で銃殺か、ペリリューみたいに手足縛って斬首されるよ。

547 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:57:29.23 ID:aY3cPZWs0
>>544
軍備増強すれば戦争に勝てると思ってるお花畑発見w

548 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:58:14.40 ID:Kt6tn5Vs0
>>536
爆弾三勇士かあ。
勝ってりゃそうだろうな。
それに今でも特攻は美化されていて、アクション映画の定番だよな。
相手がテロリストや宇宙人に変わっただけでね。

549 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:58:45.09 ID:bHlhapXT0
>>544
周辺国も同様に軍備増強するだろうから、チキンレースのはじまりだな。
そんなアホな施策に俺の税金がつぎ込まれるかと思うと・・・

550 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 17:59:02.72 ID:Cll6DGdM0
>>523
二式擲弾器

551 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:08.42 ID:0EquCd5L0
おい変態新聞、普通はあそこまでの粗相をしでかしたらクビだろうが

原因の究明も経緯の説明も再発防止へのとりくみも満足に出せないまんま、なんで未だに英字紙なんか出してるんだ
あんな記事書いたヤツがいる新聞なんか読めるわけねえだろう
ふざけんなバカ

552 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:21.27 ID:HRrRLZtQ0
>>9
そういう理屈が当時あったと仮定して

そんなだから戦争に負けたんだよ、次戦争になったときに勝とうと思うなら
即刻そんな馬鹿な思考は止めなきゃいけない

それが反省というものだ

553 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:47.69 ID:FIbw0SH10
>>521
国のためどころか、家族のためというレベルですらなく、
上官の命令に従わないと、本人が敵前逃亡で処刑される。
軍法で、敵前逃亡は死刑だから。

牟田口とか富永とか大将クラスは軍法で死刑でも執行されないが、
歩兵だと文字通り処刑される。

だいたい、貧農とかが家の評判とかを気にすると思うのか。
家の評判を気にするのは貴族とかブルジョワ子弟だけ。

554 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:00:58.28 ID:Vy/TaBCs0
この時代の日本の戦い方を今のテロ国家、中東の連中は平気で真似てるしな
現に当時の神風を崇拝する奴さえ中東にはワンサカいるのが現実
恐ろしい戦い方をしたもんだ二次大戦の日本軍

555 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:19.74 ID:ALXs4tA20
>>532
お前、実弾飛び交う戦場で真っ先に逃亡する奴だな

実際、隊長士官は最後尾にて敵前逃亡の見張りが仕事だ

足がすくんだらけし掛ける。逃亡罪は死刑だから即刻銃殺

肉攻時も味方上官の銃アタマを狙っているの知ってるからな

仕方なく突っ込むのだ

556 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:52.48 ID:ZQcK/1qI0
>>545
じゃあ今お前がのうのうと降伏と関係ない
クソみたいなアクロバティック論を
展開できてるのはなぜだ?
戦争に勝ったからか?
負けてもやれてるじゃん
お前みたいなクソでも言論の自由があるんだよ

557 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:01:53.08 ID:+94gJyAd0
特 肉
攻 弾

558 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:03:41.24 ID:18kIoRFL0
豪士様はいらっしゃいませんか〜

559 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:05:05.09 ID:FIbw0SH10
戦場って自殺者が多かったらしいよ。
こういう命令が嫌だとかもあるけど、イジメでただでさえ少ない
食料や水を取り上げられたりしたからな。
まあ自殺しても戦死で処理されるけど。

560 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:06:51.21 ID:0EquCd5L0
>>556
実際原爆なんて、異教の地(九州の第一予定地は小倉だった)だから落とせたんだろう。
西尾幹二が蒐集、研究を進めた文献の中には占領政府にとって不都合であるのは勿論、史料として優れていたものさえあった。
それを焚書と呼ばずして何と呼べば適切か。
玉音放送が流れて以降唐突に時間を持て余した内務省特高は、仕方が無いので、日本に上陸してきた占領軍の素行を調べていた。
その内容たるや(ry

561 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:07:18.85 ID:S8Cye8JW0
無茶な作戦や無茶な命令って、結局のところ
「ここまでやったけどダメでした。自分は悪くありません」
っていう自己保身用のアピールなんじゃないかと思う。
「この条件下では戦略が成功する根拠がありません」って言う
勇気や軍人をクビになる勇気がなかった腰抜け達と、
従順に泣き寝入り&弱い者いじめによる憂さ晴らしの連鎖しか能がない軍組織
の組み合わせが引き起こした事態だと思う。

562 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:08:25.71 ID:8e5PzJ8f0
>>1
現在おきてるチベットやウイグルの悲劇も忘れるなよwww

563 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:08:41.23 ID:pGn0a2EY0
>>556
>クソみたいなアクロバティック論を

論点すり替え乙w


>お前みたいなクソでも言論の自由があるんだよ

占領されても援助物資は家畜飼料や生ゴミなのが有色人種の地位だったしキング牧師には感謝しているよ。
2chじゃオバマ大統領は叩かれ気味だが本当に尊敬している。

564 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:08:59.72 ID:oE5Xsn3NO
英霊も政府や軍の上層部のバカ共と靖国で一緒に居たくないと思うんだが
しかも、戦場にいかず、たらふく食って好きなだけ女を抱いて子や孫に看取られながら病気で天寿を全うした奴のどこが英霊なんだよ。

565 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:09:14.25 ID:0EquCd5L0
ライアン・コネルのやらかした不始末、あれが戦争の悲惨さを踏まえて平和を謳歌する態度か?
まさかまだ置いてるんじゃねえだろうな??? >変態新聞社

566 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:09:36.78 ID:RQoApE2S0
女子供の一般人はなんにも知らされないで置き去りにされたんだよな。
関東軍は糞だよな。

567 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:10:26.41 ID:deuJZEUQ0
>>1
>8月9日未明、ソ連軍は国境を越えて満州に侵攻した。
>渡部さんらの部隊は国境付近の虎林(こりん)市の郊外で陣地を作って待ち構えたが、


第一極東方面軍が虎林市近くに進攻してる。
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

568 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:11:29.41 ID:oE5Xsn3NO
>>544
日本はこの先永久に戦争には勝てないよ。
明治体制は優れた人材は下層にいて、バカが指導層になる社会構造だから

569 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:11:39.72 ID:eRKdmJIt0
でもそんな抵抗がなかったら本土に引き揚げできなかった人も
多いんじゃないか?民間人でなく兵士である以上真っ先に逃げて
ってのも出来ないでしょ。

今でも劣勢な軍にが、戦車にとるのは近接しての対戦車攻撃しかないし。
なんでもかんでも特攻認定はおかしいだろ。

570 :ポポちゃん@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:12:42.41 ID:3nFyC1wei
>>2
実践配備したら戻ってきて自軍の戦車アボーンしたってやつね

571 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:12:54.41 ID:wiOGNUiR0
戦争に負けた理由は、科学技術をないがしろにして、最後に文系の精神論で戦ったからだよ。
それは今の日本にも言える事。
自然の解明と利用すなわち科学技術すなわち産業革命のみが人類の進歩と優位性を保ち生き残る唯一の道。
バカが金貯めれば奴隷を増やす悲劇を繰り返すのがせきのやま。

572 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:14:00.70 ID:0EquCd5L0
なあ、ライアン・コネルの件以降、系列のTBSも全然マジメにやってねえじゃねえか

どういう提携先の選び方してんだよ英国のSUNとか、琉球新報とか、やる気あんのか

573 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:01.29 ID:6K0N4J7x0
ミッション敵戦車破壊せよ!
初期装備爆薬10kg、木箱

クリア条件
制限時間内にT34を全て自走不能にする

574 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:47.13 ID:0EquCd5L0
沖縄県の実情伝えるのに琉球新報なんか使ってんじゃねーよ、バーカ >TBS

575 :   @転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:48.70 ID:64UwgKqo0
               
第一次大戦では、欧州戦線でも戦車へ接近しての

爆薬、火炎瓶の投擲はよく行われていた。

ガソリン戦車の場合はよく燃えたからな。

576 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:15:58.26 ID:TTDB10dv0
>>1
>。「戦車1台壊すためにキャタピラー(走行用ベルト)
めがけて体ごと突っ込む。骨も残らないです。下っ端の兵はそういうふうに死んでいった

おやじから聞いたことがある。まぁ作り話を兵士間で広め鼓舞した感も否めないが。
そもそも戦車って意外と速いんで無理でしょ。

577 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:16:06.34 ID:ZQcK/1qI0
間違いなくアマゾンの評価は星1で溢れるな

578 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:16:57.21 ID:nTymmhcq0
>>518
まともな日本語が出来るように
なってから出直して来たまえ

579 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:14.79 ID:TqNlvIuE0
戦車ならまだいいんじゃねーの?
爆弾三勇士なんて鉄条網に特攻だぞ?
しかも戦意高揚映画が全国で頻繁に上映されて美談になってたわけだが
そういうのはみんな知ってるのか?

580 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:39.51 ID:016nunOJ0
昔の話にしたいらしいけど
今やイスラムを中心に自爆攻撃大流行
結局行為自体より意義を感じるかどうかじゃない?

行為自体を無意味化するのって
若い世代の手足縛って
敗北を繰り返したいだけに見える

581 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:43.90 ID:FIbw0SH10
敗戦のときに、戦犯や軍法裁判に問われるのが嫌な軍の上層部が
各地の司令部に文書の全焼却を命じたからな。玉砕する前とかも
文書の全焼却が命じられてたから、最後の電報は「文書の焼却が
終わりました。これから死にます、サクラサクラ」っていうのが
多いし。つまり、こういうキチガイな命令っていうのも、あとで
裁判にかかると軍法裁判にかけられたりするから、全部証拠隠滅の
ためなかったことになってるんじゃないの。生き残った人たちの
証言はとめられないが。

結局、東京裁判だけで、日本はドイツと違って、国内の軍法裁判は
なかったけどね。

582 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:17:49.12 ID:1cxuJpE40
今村陸軍大将などは子孫代々日本人に呪われる。

583 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:19:03.78 ID:0EquCd5L0
けがらわしいから毎日系のメディアで
そういう話すんなよ

TBSのイワキとかよぉ

584 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:19:21.45 ID:+SmOqmpu0
今気づいたんだが、当時の同調圧力とワタミズムは似ているというかそっくりだと思う。

585 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:05.08 ID:FIbw0SH10
>>518
「こんな戦争終わって欲しい」ってぼやいただけで逮捕投獄だから
できないだろ。

586 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:20:13.74 ID:0EquCd5L0
>>584
ずっとそれが言いたくてウズウズしてたんだろ
ここ数日そういう短絡レスばっかり溢れてんぞ

587 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:22:35.27 ID:FIbw0SH10
太平洋戦争中の旧日本軍と比べたらワタミなんて天国的環境だろ。

588 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:23:37.58 ID:+SmOqmpu0
>>586
ん?初レスだが。同じことを考えてるやつがいっぱいいるだけじゃないですかね

589 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:24:01.82 ID:0EquCd5L0
偽善者

590 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:25:02.36 ID:WbQ4Uyql0
>>587
国のために命を捧げるのは光栄だが
ワタミに命を捧げるくらいならテロリストになる方がマシだw

591 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:25:13.35 ID:FIbw0SH10
あと、そもそもこういう証言は生き残りの人たちもしたがらない。
なぜなら「なんでそういうシチュエーションで戦友がそうやって死んで
いったのに、おまえだけ生き残ったのか」っていわれるのが怖いから。

592 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:26:03.89 ID:gWSCwGBb0
>>579
あれは特攻じゃなくて、単に爆弾が予定より早く起爆して巻き込まれただけ>爆弾3勇士
爆薬入りの筒を用いた鉄条網の爆破処理自体は、今でも使われる方法だよ。

あと、鉄条網をなめたらあかん。
鉄条網と機関銃の組み合わせた陣地は、容易に数百の兵士を殺戮できる

593 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:26:53.28 ID:FIbw0SH10
>>590
そもそもなんで嫌なのにワタミに採用されるんだよ。

兵役と違って、ワタミに採用されるのは強制でもなければ、
ワタミに就職しなくたって逮捕投獄拷問されるわけでもないだろ。

594 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:26:59.90 ID:0EquCd5L0
>>588
同調圧力なんてヒトが集まれば必ずといっていいほど生じるけどね。
日本独特の空気を批判するのなら沖縄県の言論界なんか丁度良い考察材料になるよ。

攻守入れ替わっただけで構造は同じ。革新系の論調に反するものは私費出版さえ断られる。

595 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:28:28.59 ID:65c6c2JS0
こういう特攻隊精神論の下に、今の過労死とかの遠因があるジャマイカ?

596 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:29:21.51 ID:289+LpnV0
無能なやつは、特攻役の歩兵くらいしか務まらんからね。
俺ならエースパイロットになって、ハンス・ルーデルみたいに
大空を舞いながら敵機を落としまくり、地上部隊を全滅させ、戦艦だって撃破してみせるよ。
だから俺をパイロットにしろ

なんて思っていた時期があったなあ。
今じゃ立派な特攻役の歩兵です

597 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:30:07.16 ID:0EquCd5L0
毎日新聞社は沖縄県の報道や出版がどうなっているかぐらい把握してんだろうが
戦争の話なんかしてるヒマがあるんなら本土より多様性の喪失が顕著な沖縄県先に調べろよ

598 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:30:45.84 ID:ZQcK/1qI0
>>593
ワタミはほんの一部分に過ぎなくて
クソか泥水しか選べない状態
就職してないと社会的に拷問されるのは知っての通り

599 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:32:17.13 ID:+SmOqmpu0
人材使い捨てもワタミズムに通じるものがあるな
幹部の思考も酷似している おれが耐えてきたんだから当然だ、とかいって人を死ぬ状況まで働かせる

600 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:32:21.75 ID:FIbw0SH10
>>598
徴兵性を復活させたら、甘えた根性が叩き直されて、
「兵役よりはすべてマシだ」と日本人はみんな思って勤勉に働くに違いない。

601 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:04.35 ID:bF0BjCp90
天安門事件かとおもったわw

602 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:33:11.57 ID:9DRuTpy+O
今もそう変わらん政策なんだがなぁ…

603 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:35:35.48 ID:RZjArkK20
これでも食らえっ

【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

604 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:39:01.29 ID:Kt6tn5Vs0
ブラックの話が紛れ込んで、
いつの間にか、電車に特攻の話に変わってる。
次元がまったく違う事例だよな。

605 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:39:26.36 ID:289+LpnV0
軍隊における精神論を真似たのがワタミで、
「つらく苦しい環境に耐えるほど組織は精強となり、勝利の栄光につながる。ゆえに進んで苦痛を受け入れるべき」
という思考過程に基づき運営されている。

606 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:39:54.64 ID:ScDOaTAS0
ガルパンのキャラが木っ端微塵に爆死する妄想で抜けってことか

607 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:41:00.34 ID:raOFykdj0
>>539
前のレスにもあったけど、爆薬に指向性もたせなきゃ「ボーン」と
空間に向けて破裂するだけで装甲の破壊は難しいだろうなあ。

608 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:41:32.96 ID:ciWe9VVO0
逃げ帰ってきた非国民が何言ってるんだ

609 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:42:01.77 ID:Ykpu5zAl0
というか今の自分本位な日本人を無差別にとっ捕まえて人間爆弾にしてやりたいぐらいだわ。

610 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:43:58.86 ID:P5yfaXC40
知ろうとしない奴には何言っても無駄だ。バカはホントバカw
戦争相手がアメリカって知らない奴だってたぶんけっこういる。

611 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:44:02.51 ID:gWSCwGBb0
>>605
一応、今の自衛隊は合理主義というか「戦闘力維持のために、飯と休憩はちゃんと取らせる」という方針

612 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:44:38.47 ID:raOFykdj0
>>592
D Dayのオマハビーチでも爆薬筒、使ったな。
あれも特効に近いよなあ。

613 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:46:56.14 ID:82xRWVU90
まあw

こういうのを

利用しているヤツが基本ゴミだからw

そういうw ゴミクズwと混同されないようにするためにもw

インタビュアーとかw カメラもw 音響もw すべてw

取材スタッフは 名前出せばいいよw

取材をしてw それが虚偽ではないとw 責任を明確にするだけでw

インチキ系がw いきなり居なくなるからw

614 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:48:12.89 ID:tvipn7ZK0
戦時の惨劇は大々的に報道しても戦時体制が維持され国内の破壊に転用されていることは絶対に取り上げません

615 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:49:37.20 ID:GpYP6+Oe0
で、現在進行形で自爆特攻やってるイスラム教の連中に言わずに
戦争とは無縁の日本人相手に説教してるのは何故?

この爺さんの頭の中ではまだ戦争やってんの?
なら精神病院の柱に縛り付けとくべきじゃないの?

616 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:50:56.62 ID:jHbZzf2g0
これは「体当たり」じゃねーだろ。
爆薬を至近距離で爆発させる戦術であって、
兵士の肉体と戦車の物理的衝突は全く意味をなさない。

617 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:52:05.33 ID:ohbE06sY0
岡本喜八の映画「肉弾」はコメディっぽくなってるけど
肉弾特攻の練習風景が見れる貴重な作品

618 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:53:01.00 ID:gWSCwGBb0
>>612
戦場で真っ先に死ぬのは、歩兵じゃなくて工兵だからねぇ
(歩兵の前に行って、鉄条網や地雷原を処理するから)

619 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:53:33.05 ID:lMsz6xRA0
まあしかし中東のイラクやらシリアでは日常的に自爆テロ起きてるから
落ち着いて考えればそんなに特殊な事でもないよな

620 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:54:33.37 ID:+SmOqmpu0
ワタミの社長が責任を認めることがあるだろうか 100%ない
日本の戦争犯罪者どもが大勢戦後も処刑されなかったこと
ギリギリまで合理的には100%負けるとわかっていても処刑されるのが嫌で戦争を伸ばし続けた事実

戦後になっても軍国主義は形を変えて国民を苦しめている

621 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:55:52.10 ID:aFqyhM+D0
【歴史】「特攻を美化してはだめ」「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる」…元隊員ら、戦争知らない若者に警鐘★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408157265/

【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

622 :/@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:57:21.48 ID:zhHmgNKj0
>>620
軍国批判は良いけど
ワタミの話がしたいなら、余所のスレでやれ

623 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:57:59.01 ID:2eUgIs6J0
そんな悲劇を忘れないから無人戦闘機を開発します

624 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:58:03.44 ID:N+RppHYw0
>>340
非武装の話なんてしてませんが?

625 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 18:58:10.22 ID:Jhh6dFTd0
>>620
あなたの発言はw 完全にw

ワタミと戦争している側からの発言なんだけどw

自覚ないのかなw

もしくはw 第三者的なw 全く関係の無い位置に居るの?w

626 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:00:19.17 ID:gWSCwGBb0
>>623
そんな悲劇を忘れないから、対戦車火力を充実させますby陸上自衛隊

まじめに、全盛期のロスケと殴りあうつもりだった陸自の対戦車火力は、非常に充実している。

627 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:01:25.68 ID:53F1P4ic0
来年の消費増税回避のため7〜9月は徹底して消費を抑えます
みんなで個人消費を10%削減すれば、政府財務省は増税に及び腰となることは必至
15%削減すれば中止は確定
旅行するなら10月〜
高額品を買うなら10月〜
車を買うなら10月〜
10月移行に全て先送りしよう

消費税が10%になれば日本は大恐慌となります
日本を救うため無駄な消費をするのは止めましょう
無駄を削減するのは日本の未来の為に重要なのです

628 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:04:10.47 ID:0Lt29MF40
じゃあ、どうすれば良かった?
どうせ戦っても勝てそうもなし、そのまま民間人おいて
トンズラした方が良かったか?
そうしろと言うなら、今後はそうするけど

629 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:06.39 ID:+SmOqmpu0
>>625
わたしに興味があるのですか?

630 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:07:30.49 ID:deuJZEUQ0
ういきを読んでたらおもしろい箇所が有った
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8A%91%E7%95%99

ソ連軍侵攻と停戦[編集]
第二次世界大戦末期の1945年8月9日未明、
ソ連は日本に対して、日ソ中立条約を破棄して宣戦布告をし、
満ソ国境に展開する174万人のソ連極東軍に命じて、
満州帝国・日本領朝鮮半島北部に軍事侵攻した(ソ連対日参戦)。
8月10日には、モンゴル人民共和国も日本に対して宣戦布告した。


日本は8月14日に中立国を通して降伏を声明したが、    ← ← ← ← ← ← ←


ソ連は8月16日には日本領南樺太へ、8月18日に千島列島へも侵攻して占領した。
樺太では直後に、千島の占守島では8月22日に、日本から停戦命令が下り、降伏した。

631 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:08:18.30 ID:kTN8Nd/v0
天安門事件のことですか?

632 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:11:41.48 ID:aFqyhM+D0
【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討★9
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408168364/

633 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:11:47.83 ID:Op2A3NEM0
> 目が覚め、陣地へ戻った。責められると思ったが、意外にも「よく戻ってきた」と言われた

イイハナシダナー

634 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:12:44.33 ID:35bB1lCo0
次の戦争に備えなきゃね
そうすりゃ似たようなことにはならないさ

635 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:13:22.51 ID:+cdfypV40
昔は天皇さまのため、今はアメリカさまのため、
若人よ命を捧げて下されや

636 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:15:08.36 ID:hmjuc6Yz0
かなり最近の1989年だけどな

天安門で市民が戦車に轢かれたりしたのは

637 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:15:41.93 ID:uCMHP0UX0
愚民はまだ気がつかないのか
戦争の勝敗は、武器ではなく経済力
共産化し、経済力を高める事だろ
武器なんて、いくらでも作れる。
真珠湾攻撃しても屁でもない事がわかったろ
戦後、日本人は敗因を考えた、神の国が負けるなんて何んでだーて
経済力の差を知ったから、釈迦利器で働き世界2まで上り詰めたのに
愚民は、それを資本主義のお陰と勘違いし、楽して金儲け、土地、株等に走った。
経済力が落ちれば、外国からもイジメに会う
戦争を回避するには、共産化し経済的優位を保つ事だ
経済制裁を受ける国から制裁を下せる国になれ

638 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:16:18.49 ID:5AKpqqeL0
体当たりしても
戦車用地雷は起爆しないだろ

639 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:18:14.93 ID:gWSCwGBb0
>>638
地雷ではなく破甲爆雷というものがある

640 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:18:35.90 ID:VgOoBID30
>>「戦車1台壊すためにキャタピラー(走行用ベルト)めがけて体ごと突っ込む。骨も残らないです。
>>下っ端の兵はそういうふうに死んでいった。

そういう方々に対し、右翼だの軍国主義者だの、果ては戦犯だ、やれ朝鮮人を拉致して性奴隷にしただの、濡れ衣を着せてまで
名誉にドロを塗ろうとするバカに腹を立てる事と、戦争を美化する事は全く別物なので御安心を。

641 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:20:10.75 ID:nK1GSTZ/0
こういう悲惨な事実があった事は知ってるが、次にこういう事を繰り返させたくないのであれば「優秀な対戦車兵器の開発と重火器の充実」をこそ訴えるべきじゃないのか?
ソ連による満州侵攻はソ連側からの一方的な侵略だから、日本国内で平和云々を訴えたところで意味が無いだろ。
抑止力の充実しか手段は無い。

642 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:21:01.41 ID:Jhh6dFTd0
>>629
大丈夫ですか?w

まあw

じゃあw

詐称無しのw

経歴自慢してくださいw

643 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:21:49.95 ID:S7W8LYUJ0
政府批判するより年金いくらもらってる?
年間300万以上もらってるのは?

644 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:22:19.31 ID:deuJZEUQ0
そもそも8月15日は何の日?

8月15日の公式名称は
「戦没者を追悼し平和を祈念する日」
というらしいです。

645 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:24:29.19 ID:zZ37/hOai
T-34の侵攻を止められなかった韓国は釜山の手前まで一方的に蹂躙された訳だし、
歩兵で戦車足止め出来るなら本望だろ。

爆弾抱えなきゃ成す術なくやられるだけだし。

646 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:25:08.96 ID:Gaia+2MK0
>>8
まず爆弾を持って来てください(キツッ

647 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:25:22.92 ID:+SmOqmpu0
>>642
いや、教えませんけどねw ワタミとは関係ないですよ
ちなみにあなたはどちらの方ですか?

648 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:25:24.06 ID:IqIk22pB0
今度はこんな事が無いようにしっかり金かけて武装しないとな

649 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:26:37.39 ID:NDrlM7KQ0
いざ戦争始まったら、お前ら間違いなく突撃!って号令かけるほうじゃなくて、爆弾抱えて肉片になる方な。

そこ勘違いするなよ

650 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:29:37.85 ID:fvCUlD5U0
天安門事件でしょうか

651 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:30:35.55 ID:Rh8KHI+v0
隠密同心心得の条

何たらかんたら


死して屍拾うものなし
死して屍拾うものなし

652 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:31:04.55 ID:Jhh6dFTd0
>>647
そんなw

自分の意思で発言を拒否するなんて!!w

こんなw 場末のしゃべり場なのにw

出鱈目を口から垂れ流せばいいじゃないですかw

大手新聞記者みたいにw

653 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:31:21.03 ID:qCxpUmdo0
確かに特攻って言うと飛行機ばかりなので、歩兵の恐怖とかにもスポットがあたっても良い筈

654 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:32:54.93 ID:+SmOqmpu0
>>652
ん?教えてくれないの?でたらめでもいいよ

655 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:33:56.79 ID:gWSCwGBb0
>>653
一番恐ろしいのは伏龍だと思う。
あの死に方だけは嫌だ

656 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:34:14.80 ID:nK1GSTZ/0
>>649
だから優秀な対戦車兵器と大量の重火器を準備しとけって事だろ。あと強力な地雷も欲しいな。
自分は爆弾抱えて戦車へ特攻なんてしたくない。

657 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:36:22.23 ID:99tNK0bk0
ろくな装備もなかったこと、まともな作戦立てられる上官がいなかったことによる悲劇であって
戦争の悲惨さとはちょっと違うよな

658 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:36:37.01 ID:Jhh6dFTd0
>>654
そうじゃねえよw

日本語での意思疎通をしてくれw

659 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:36:40.41 ID:SB7L7EZj0
震洋、モーターボート式も忘れるな 

660 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:37:34.79 ID:46rV1rcr0
今の東電と原発作業員の関係と全く一緒だな
69年経っても何も変わらない

661 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:38:38.03 ID:+SmOqmpu0
>>658
で教えてくれるの?くれないの?日本語通じますか?

662 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:38:41.38 ID:2ujMtDMO0
>>443
督戦隊はドイツ軍にもいたよ、ジークフリート線の一人トーチカ陣地軍の後ろに控えていたドイツ軍は
トーチカから逃げようとする友軍をえんりょなく射殺して、結局ジークフリート線の最前線の一人トーチカ部隊は
連合軍の砲爆撃で玉砕したよ

663 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:38:57.05 ID:7e3RNJVB0
城攻めでハシゴを立てかけて登る先頭の兵隊って、100%死ぬよね?

664 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:39:42.17 ID:QURQPu2r0
>>630
世界的には戦争終結は降伏声明を出した日ではなく
降伏文書に調印した日だから。
なので欧米やロシアでは第二次世界大戦が終結した日は
8月15日ではなく9月2日。

665 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:40:08.82 ID:RZjArkK20
絶対に先頭に立たない民族っているよね

666 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:43:45.87 ID:qCxpUmdo0
>>655
人間機雷ですね、発想からしてトチ狂っていたからなー
回天なんかも恐怖だったと思う

667 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:44:07.86 ID:jnFeRK4q0
戦争じゃ勇敢なやつほど早く死ぬって言うしな

668 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:44:46.44 ID:Jhh6dFTd0
>>661
わかったw 取引だなw

あなたの本当の国籍を言ってくれたならw 俺の国籍を言ってもいいぞw

669 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:45:18.63 ID:xJ3v7b7Z0
この発想が今の日本人からでるか?必ず食い止めるの一念からの作戦だとしても、現代日本人はここまでやらないだろう。 戦死なさった方々に心から尊敬と感謝を致します。

670 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:45:55.19 ID:ltIewDNCO
非戦賛美より戦後70年日本がなにをしてたか書け腐れマスゴミ
東南アジアが大戦の後始末で激戦を繰り広げている間、ずーっと毛唐の手垢こねて遊び呆けてましたってよ

アカの革命ごっこやヒッピーかぶれに踊らされた連中がどの口で平和を語る
恥を知れ老害

671 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:46:47.98 ID:+SmOqmpu0
>>668
国籍を教えればいいのですね。日本ですよ。ちなみにでたらめじゃないですよ。
では、あなたの本当の国籍を教えてください。でたらめじゃだめですよ。

672 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:46:51.62 ID:gWSCwGBb0
>>656
先の大戦の反省で、陸自の特科火力と対戦車火力は非常に充実しているからな。
現在配備中のMMPMとか、マジちーと性能。

673 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:46:59.48 ID:rEIrdJyg0
犬死と言ったら犬に失礼な死に方

674 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:47:22.01 ID:xJ3v7b7Z0
>>23
お前がそう思うなら、それで良いんじゃないか。
ところで、在日ってどんな気持ち?惨め?

675 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:48:37.07 ID:lH8EPItS0
C4による肉弾ってFPSゲームだと現役だったりするし

676 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:49:30.70 ID:Pid7AZNc0
>>9
お前に天罰が下りますように

677 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:49:55.27 ID:7CzrfU9d0
切腹みたいなもんだよ
武士道精神

678 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:50:38.17 ID:5akGFAJE0
下った命令は「部隊の主力は後方へ退却。残る部隊で侵攻を食い止めよ」

だが、戦車を連ねるソ連軍に、渡部さんらの歩兵部隊が太刀打ちできるはずもなかった。そこで上官が命じたのは、
約10キロの爆薬が詰まった木箱を抱えて戦車に体当たりする「肉弾特攻」だった。


本当にひどいな。もはや戦争ですらない。
ただの玉砕だよ。

679 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:50:57.63 ID:Gaia+2MK0
>>657
ネトウヨが上官だったときの悲劇を想像すると・・・

680 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:51:11.26 ID:Jhh6dFTd0
>>671
恐ろしいヤツだなw

俺の国籍は日本だw

お前にとっては残念な結果だろうがw

というかw お前の本当の国籍が知りたいw

681 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:51:55.28 ID:Zbo+0Bec0
ゲリラ戦をやれば良かったんだ
今のアフガンのように道路の下に爆薬を仕掛けて、
戦車が来たら爆発させればよかったのに。

682 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:52:13.90 ID:FWBSqdhi0
>>637
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  お前見どころあるな。シベリアこないか?!
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

683 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:53:22.00 ID:kMU+lA2f0
>>678
民間人が逃げる時間を稼ぐためだろう?
ソ連兵の残虐さったら凄かったんだぞ
視点が一方的すぎやしないか?

684 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:21.19 ID:nK1GSTZ/0
>>672
弾薬の備蓄が足りてない。
あと火砲の絶対数をもっと増やせ。

単体性能はそれなりだと思うけど戦争は数だと思うよ。

685 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:21.33 ID:TqNlvIuE0
>>645
そこで金錫源の登場
つうか韓国的には救国の英雄じゃん?
なんでこの人死後まで酷い扱いなの…

686 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:54:38.26 ID:yU+MD3clO
>>1
えぇ、糞ソ連の暴虐はホント悔しいですよ。
レイプのために攻め進んだ野獣どもです。
今のロシア人に責任があるとは言いませんが、対日戦勝○周年は黒歴史であることを知ってもらいたいですね。

687 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:55:46.55 ID:+SmOqmpu0
>>680
ウソはついてないですよ。
でもあなたも気を付けた方がいいですよ。後で知るとショックがでかいですから。
一度、自分の国籍を調べてみたら?調べるだけの価値はあると思いますよ。

688 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:55:50.38 ID:BWkl7Jfb0
>>600
お前の脳内には、女はいないようだなw

689 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:56:25.33 ID:8XzserfK0
パイナップルアーミー

690 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:56:26.19 ID:Jhh6dFTd0
>>687
後で調べるとかw

小学生ですか?w

691 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:57:39.34 ID:bfsQQDt7O
>>660
ようお盆動員左翼。
お前にとっての現実はカビ生えた新聞様の上にしかないのか?

>>663
敵前上陸やカウンターハイジャックで現役の作戦です。
仁川上陸時に米軍から大量の緊急発注を受けたのが、
日本のアルミ製伸縮ハシゴ勃興のきっかけだった。

692 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:57:47.99 ID:Zbo+0Bec0
>約10キロの爆薬が詰まった木箱
10キロじゃあ戦車を攻撃するには少なすぎるだろう
それよりも砲身に手榴弾を放り込むんだよ

693 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:58:13.99 ID:aFqyhM+D0
【歴史】「特攻を美化してはだめ」「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる」…元隊員ら、戦争知らない若者に警鐘★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408157265/

【いじめ】防大生、裸身に火をつけられ火照る燃え立つ下腹部に全治3週間、先輩がフェラ撮影、傷害容疑で刑事告訴…OB「虐めは修行」★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408081673/

【歴史】「軍の指導者は無責任と愚劣さで、兵士を死に追いやった」…戦没者230万人、6割の140万人が「餓死」、無謀な作戦が惨劇招く★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408120357/

【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408166256/

694 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:58:59.62 ID:87cUjFUs0
>>687
ワタミガーって言ってる人が韓国人なのがよく分かったです

695 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:59:32.63 ID:9S7hENTg0
>>547
しかしやらないと勝てないw

>>549
なあに失業対策の一種だ

昔の日本が景気良かったのは冷戦でアメリカが大軍拡を続けてくれたから

696 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:59:39.68 ID:+SmOqmpu0
>>690
成人ですよ。2chには小学生もいるんですか。では私もどうやら小学生を相手にしていたようですね。
時間を無駄にしました。いや教育にはなったかな?独り言です。お気になされずに。

697 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 19:59:50.72 ID:v3uBVDBe0
一方ドイツは犬を使った

実戦投入された結果、特攻犬は訓練通りドイツの戦車に体当たりするという素晴らしい成果を達成した

698 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:00:11.60 ID:Xe68ueel0
>>692
そんな器用なことできるはずがない
戦車には機関銃もついているし
戦車の後ろには敵の歩兵もついてきている
砲身に手りゅう弾投げ込もうと戦車によじ登ることすら不可能だろw

699 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:00:12.10 ID:deuJZEUQ0
>>664
アメでは1日ズレるから、アメリカから見て9月1日金曜日でおk?

700 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:01.94 ID:gWSCwGBb0
>>678
命令自体は妥当というか、主力部隊の交代を援護するための殿は、いつの時代のどこの軍隊でもやってることだよ。
全滅の恐れが大きい最も危険な任務だからこそ、殿は名誉とされてきた。

有名な例だと、秀吉が殿を務め武名をあげた金ヶ崎の戦いや、関が原の戦いでの島津豊久の捨てがまりなどがある。

701 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:05.74 ID:Jhh6dFTd0
>>694
すんませんw

ホントにw

知らない人にはw

告知が来る事がわかっていいない人w なのかw

とても若い人?w

のどっちかw

702 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:21.41 ID:5gph7tA0O
小村寿太郎が道を誤ってなかったら

703 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:41.31 ID:RZjArkK20
>>680
竹島はどこの国の領土?

704 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:50.76 ID:lH8EPItS0
つか宇宙で「はやぶさ2」に自己鍛造弾が実装される時代に
なんかサヨクさん達の時代錯誤っぷりがなあ

http://nicogame.info/watch/sm22120512
【音量注意】「はやぶさ2」衝突装置

705 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:01:51.88 ID:HJ45TxVm0
どうやら朝鮮戦争で日本は集団的自衛権行使で
参戦して半島に出るわけだろ

下朝鮮のヒトモドキっていう冷血動物のために、自衛隊員さんが
死ぬのだけは勘弁してくれと思うわ

あと、下朝鮮に戦争避難難民が数十万人でて
日本本土でおとなしく保護されてるわけないだろ

居留地から勝手に出てきて、朝鮮民族を分断したのは日本の陰謀であり
本当の敵国は日本人だっていう理屈で半島から武器を密輸してテロ始めたら
日本の民間人の死体の山ができることになるだろうし

できたら、いまからサブマシンガンだとかアサルトライフルの扱い方とか
RPGとかグレネードランチャーの照準の付け方くらいは習って置くべきだろうな

下朝鮮のチョンに殺されて、こんな悲惨な死に方をしないために

706 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:02:46.69 ID:zeJTjpWC0
オレはネトウヨの本家だが、天皇に戦争責任があるとしか考えられん。

707 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:04:40.06 ID:Z25xnAST0
>>700
何で戦国時代とWW2が同レベルなんだよw

そもそも>>1が殿戦なんてどこにも書かれていないが

708 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:04:50.24 ID:C+cN0xj20
悲惨だが、あとに残る国民のために自分を犠牲にするって美しい日本人の行為だよな
特攻は日本の最も美しい行為なんだろうな

709 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:05:45.71 ID:2ujMtDMO0
アメリカ軍の日系人によって編成された第400連隊のおとり戦法なんてのがあって、先陣を切る仲間が射たれる間に
後方の部隊が前進するって戦法でしたな、それを繰り返して味方の遺体を踏み越えて戦った、そのあまりの鬼気せまる戦法にドイツ軍もびびって、イタリア、フランス戦線の
アメリカ軍の切り込み部隊になっていったんだよなあ、あまりの死傷者とあまりの戦功に、連合軍のメンツが立たなくて戦後
日系人収容所に逆戻りの上、暫くのあいだ戦功どころか存在すら伏せられていたんだよな
故ダニエル・イノウウ上院議員の自由勲章受賞のオバマ大統領のスピーチはなぜか聞こえなかったよな、ほかの芸能人枠まで翻訳されたのに
日系人の実戦部隊が欧州戦線にしか投入されなかったのは、収容所をつくるぐらい信頼されていなかったから当たり前の事たが

710 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:05:53.15 ID:BWkl7Jfb0
>>692
大平洋戦争当時の戦車砲は、そんなに大きくない

711 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:05:54.27 ID:hfx1KzWg0
自分で走って戦車に体当たり


ああ 天安門事件ね(´・∀・`)

712 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:06:43.92 ID:Jhh6dFTd0
>>696
鸚鵡返しが大変美しい()とは思いますがw

なぜw それがw 光り輝いているのかわかりますか?w

成人なのにw

713 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:09.78 ID:aFqyhM+D0
【社会】ワタミ店長「『ブラックだ』なんて声は関係ない。一生懸命働くことがダメだなんて僕には信じられない」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408086856/

714 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:43.96 ID:deuJZEUQ0
>>694
とゆうか熱心に敗北主義を唱えてる奴のレス見ると是を思い出す。
             
            ↓

旧日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル
 
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、
   日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

715 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:45.08 ID:ABtoWCCR0
>下っ端兵士は骨も残らず

ワタミの話か

716 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:07:45.52 ID:Xe68ueel0
>>708
でも一方で満州引揚者の証言だと
ソ連軍が侵攻してきたときに関東軍は民間人を置き去りにして我さきに撤退していったと言っているんだよな
結局、戦車への体当たり攻撃にしても、軍の利益のために下っ端を犠牲にしただけであって
当時の日本軍には民間人の命を守るなんてことは全く頭になかったんじゃないだろうか

717 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:09:47.07 ID:bfsQQDt7O
>>678
誰かが足止めしなければ全滅だから、戦術的には正解。
批判的に解釈すれば、交戦を諦めてその場で処分されるの覚悟で
投降して時間を稼げとなる。

>>681
起爆者が潜める環境と携帯電話や家電のリモコンがあればの話だな。

718 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:10:00.11 ID:87cUjFUs0
>>714
はじめてみたわ、それ。面白いなw

719 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:10:30.24 ID:nK1GSTZ/0
>>705
朝鮮戦争が再開されても知らんっていうのが今の日本政府の方針だけど?
朝鮮有事については米軍に日本国内からの出撃を許可しないって方針だぞ。

あくまで日本有事に米軍との共同作戦を積極的に認めるという話です。

720 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:19.34 ID:px7b4UF80
>>23
>ホント無駄死にだわねー

 
 したがつて彼らが戦争に飛び込んでいつた動機は、大部分が安全保障の必要に
迫られてのことだつたのです。

 太平洋において米国が過去百年間に犯した最大の政治的過ちは共産主義者を
中国において強大にさせたことだと私は考える

     マッカーサー 議会証言

 自分の命より大事なものをまもろうとして散華され、靖国の社で護国の英霊として
日本を守ってくれている。
 支那が尖閣列島に手も足も出ないのは、支那に向けた英霊の睨みが利いている
からだ。
 死してなお祖国を守ってくださっていることを、現代の日本人は忘れたくない。

721 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:42.94 ID:49VAHg7h0
これって戦車に特攻しないで、爆薬入った木箱を戦車のキャタピラの投げ込めばいいだけじゃね?戦闘機の特攻とは明らかに違うし。。。

722 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:49.65 ID:deuJZEUQ0
>>716
ソ連進攻の報を受けてからの関東軍の指示は混乱している。
わざとやってるんじゃないかと思っている。

723 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:11:52.99 ID:ZQcK/1qI0
>>600
お前にもムチをいいれば
なんでもするのかな?
ムチよりはマシだからな
>>276
これとかお前にとっては常識なんだろうけど

724 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:12:07.09 ID:y57wb9i10
天安門?

725 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:13:46.15 ID:+SmOqmpu0
>>716
結局、みんな追いつかれてシベリア送りなんでしょ?本土に逃げ帰った連中もいたのか

726 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:15:33.06 ID:2ujMtDMO0
>>716
虎頭要塞の戦いやハイラル要塞の戦いも知らないのかね

727 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:16:01.83 ID:nK1GSTZ/0
>>716
ソ満国境で奮戦してた部隊の事を知らないからそう見えるんだろ。
虎頭要塞とかで粘って玉砕した部隊の事を少しは知ってあげて欲しい。

728 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:16:34.55 ID:Xe68ueel0
>>725
え?満州引揚者ってけっこうな人数いるぞw
みんなソ連軍に捕まってシベリア送りになったと思い込んでいたのか?
中国残留孤児って呼ばれる人もいるでしょ
親が死んで幼い子供だけが残されたケースもあるし
満州から逃げるときに親と離ればなれになって現地の中国人に育てられた人いた
さまざまだよ

729 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:17:18.51 ID:gWSCwGBb0
>>707
「部隊の主力は後方へ退却。残る部隊で侵攻を食い止めよ」という命令なんだから、主力の後退を援護するための殿だろ。

あと、戦術の基本は、それこそ古代ギリシャ・ローマ時代からそうかわらんぞ。
朝鮮戦争のスレッジハンマー作戦とか、そのまんまアレクサンダー大王の「鎚と金床」だし、ハンニバルの包囲殲滅戦術とか、
チンギスハンの分進合撃戦術とか、そのまんま現代でも自衛隊の教科書の題材に使われている。

730 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:18:21.28 ID:deuJZEUQ0
>>725
ねらーがテレビを見て酷いなーと思いましたぐらいの知識でカキコするなよ。

731 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:19:15.49 ID:+SmOqmpu0
>>728
軍人の話ね。一般人でシベリア送りっていたのか?

732 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:19:26.20 ID:Jhh6dFTd0
上司と相談しないでw

自分のさらけ出して!!www

733 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:19:49.89 ID:bfsQQDt7O
>>725
真っ先に逃げ出して引揚港界隈でドヤ顔していた共産党員なら、
引揚船から容赦なく日本海にエコサイクルされましたがw。

734 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:20:19.14 ID:niP3Mlbd0
>>52
日本に多数の戦車が無ければ、侵攻する敵軍には高価な戦車や対戦車兵器、対戦車ミサイルを揃えずに、
多数の装甲車やRPG、機関銃を中心とした部隊、対地攻撃機に積む対地ミサイルが必要無くなって、
攻撃機の弾薬の種類が減って、攻撃機の対地ミサイルがクラスター爆弾に変わって、安くて簡単な航空攻撃を行い、
上陸部隊を運ぶ揚陸船団が少なくて済みますし、安価な装甲車や機関銃を装備した歩兵部隊での人海戦術を行い、
敵軍は戦車が無いので敵の軍隊は高価な戦車を使わなくても
揚陸船団は空挺部隊の輸送機の編隊に替わって、
多数の戦車が無いと空挺部隊に占領されやすくなります。
揚陸船団を護衛する水上艦艇が輸送機の護衛機兼対地攻撃にも対応出来る戦闘機になって、
敵軍は戦闘機や攻撃機で投下するクラスター爆弾、輸送機で運ぶ空挺部隊、敵艦を沈める潜水艦を揃えるだけで戦争に勝てて、
戦車の無い側に多くの死傷者が出て、より多くの犠牲が出ることになります。
敵の軍隊はより楽に侵攻出来ます。

735 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:20:35.34 ID:Z25xnAST0
>>729
陣地張ってる時点で殿ではない
殿てのは徐々に撤退する時の戦法だし

736 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:20:46.64 ID:yiXaxYlj0
なんだ901ATTか

737 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:20:59.67 ID:qHlfvXlz0
戦争は悲惨ですよそりゃ
だからと言って敵の言いなりになればいいってもんでもないでしょう
戦争しないで敵に勝つんでしょ?勝たないとね

738 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:21:41.61 ID:+SmOqmpu0
>>730
一応、じいちゃん2人ともシベリア送りなんだわ。2人とも帰ってきたけど。
われ先に逃げて日本に帰ってきた側なら嫌だなって。どうも踏ん張った側っぽいが。

739 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:21:45.65 ID:gWSCwGBb0
>>721
人間が投擲できる程度の距離だと、どのみち爆発に巻き込まれて死ぬ
五式噴進弾とかが量産配備されてたら、もう少しましだっただろうなぁ

740 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:21:59.09 ID:NwuLUSwp0
自爆テロの創始者である日本はテロ行為の面でも反省が足りない

741 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:23:05.59 ID:k/YT3DAE0
戦争中は敵兵を殺しても良いんだぜ

742 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:23:10.77 ID:TGQb4Dxh0
支援なしかよひでえな
敵歩兵の牽制ぐらいやれよ
日本人は頭悪いね

743 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:24:45.93 ID:+SmOqmpu0
そういやうちのじいちゃんソ連軍の戦車が超こわかったとかいってたな。
最前線で戦ってたんだな・・・

744 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:24:55.42 ID:MfQWQsHHO
イスラム過激派に説教してよ!

745 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:25:05.39 ID:BRWhuaGs0
ちょっと前まではそれは何の効果もない無駄死だったと言われていたが
最近、意外に互角に戦えていたなんて研究があったような。
ゲリラ戦、肉弾戦の怖さはベトナムでもわかったし。

746 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:26:50.53 ID:PN2zxwEC0
なんの意味もないなんて実に精強にして勇猛果敢な皇軍兵士を馬鹿にした話だな
こういうことを言う奴が戦死した人間を二度殺してる

747 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:27:36.27 ID:gWSCwGBb0
>>735
いや、撤退戦でも時間の許す限り野戦築城するから。
で、複数の陣地を使い捨てながら徐々に後退するのが、常識的な後退戦術だろ。

近代戦で、まともな火砲を持った相手に野戦築城もなしに防御戦闘とかありえないから。

748 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:28:21.20 ID:Xe68ueel0
>>743
そういえばディスカバリーチャンネルの
最強戦車トップ10で最強に選ばれたのはソ連の戦車だったような記憶がある

749 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:31:21.16 ID:+SmOqmpu0
>>748
それは怖かっただろうな。日本のなんちゃって戦車とは違うもんな。
聞いたのが小学生のときだからいまいち覚えてないが。森から飛び出して突撃かけたのは聞いた気がする。

750 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:31:36.21 ID:pMiTCXlI0
爆薬詰めた木箱ってマジで頭悪すぎて笑えるんだけど
木箱で戦車どうにか出来ると本気で思ってたのか?

751 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:31:58.22 ID:gvjKJthS0
日本はソビエト連邦と戦いたくなかった
このエピソードは不可侵条約があろうと他国に襲われる可能性があり、また装備の不足が悲劇を産む事を教えてくれる
この様な事が二度と起きないよう、軍備は十分に整えておく必要があるのではないか

752 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:32:46.45 ID:cW17h5VfO
>>746 同意
身を呈して国を護った英霊に対して、生き残った奴らがどの面して

753 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:33:22.43 ID:S+EvFJadO
本日の任務は何ぞ

754 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:33:45.64 ID:pMiTCXlI0
>>746
爆薬詰めた木箱で戦車破壊しようとしたバカなんて笑われて当然

755 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:33:48.93 ID:ZBIB94s10
めちゃくちゃな戦術とか戦法を平気で考えて実行するから日本人の軍隊は信用できん。

756 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:34:12.64 ID:3HqKp1Zl0
>>720
マッカーサーは日本の恩人だわな。
英国が飢え死にさせようとしている中で生ゴミを持って来たり、
朝鮮戦争では日本に工業技術を教えたり、
日本の実情について証言してくれた。

757 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:34:44.39 ID:Zbo+0Bec0
戦車に対してはこうゆう風に攻撃するんだ

@YouTube



758 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:35:47.26 ID:AGB7PU8BO
戦車に肉弾戦って…昔の日本兵はどんだけ愚か者だったんだよ

759 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:36:41.90 ID:Z25xnAST0
勝てないとわかっていても兵を無駄に突撃させて抵抗した日本

最初から勝てないと踏んで
無駄な戦いを避け相手を引き込む闘いを選択したソ連


この辺はお国柄と言えばそれまでだが
日露戦争で日本のやり方が勝ってしまったのが後年の悲劇に繋がったな

760 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:37:46.39 ID:xSrk8Lje0
>忘れないで

天安門のことは、忘れないって。心配せんでも、ありゃ強烈だったから。

761 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:38:09.70 ID:GpYP6+Oe0
>>758
ハマスやイスラム教徒を見てもわかるように
対アメリカ戦で言えば一番有効なのは民間人を使った特攻戦術だよ

日本軍は軍人にやらせた
そのせいで折角の妙手を台無しにした

762 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:39:16.66 ID:phlFI1HW0
>>1
ご心配ありがとう
2chなどのネトウヨは喜んで肉弾攻撃をするってさ
因みに有名人の子は見せしめ的なの以外は後方支援部隊で安穏とネトウヨ君ちゃんたちに命令を出すだけです
賛成してる人たちのIPから接続先や住所などもわかるので
戦争を始めたときは3番目くらいに肉弾攻撃に行かされるでしょうなぁ

763 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:39:43.10 ID:+SmOqmpu0
>>752
戦争で戦って亡くなった方々は間違いなく日本の英霊
だが自らは死にもせず自爆特攻を作戦立案したやつらは責められて当然。下士官は別だよ。

764 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:40:01.77 ID:Xe68ueel0
>>749
第二次大戦時のソ連の兵器ってかなり優秀そうだよな
記録映画によくでてくるカチューシャミサイル?ロケットだっけ?
なんて、あんな恐ろしい兵器持っている国なんてソ連以外で見たことないしw
あれは怖いわ
あの音だけでも敵兵士はノイローゼになるw

765 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:40:12.23 ID:cCq4Rvho0
歩兵は戦車に勝てない。
これが分かったのは第2次大戦後だからな。

766 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:40:33.65 ID:aSHyLat70
>>758
火薬を使っても肉弾戦って言うのか?

767 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:11.18 ID:sbyGLjhi0
正直、キャタピラに体当たりできるほど接近できたなら、上に張り付いて乗っ取れるだろ、と思うんだが?

768 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:19.94 ID:xH0hX2pG0
現代でも鉄の塊に乗って電柱や壁に体当たりする猛者はいくらでもいるからな
しかも生身の人間の数十倍のスピードで

769 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:33.46 ID:pMiTCXlI0
>>765
馬鹿が馬鹿の手本示してくれたからな
サンキュージャップ

770 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:42:50.73 ID:BhW6UEhC0
伯父は器用で針仕事とかで来たから重労働もせずに帰って来ました。
要領の良い人間が得をするのは仕方ない。

771 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:43:39.89 ID:gWSCwGBb0
>>758
第二次エル・アラメインの戦いで部隊が壊滅するまでイギリス軍の戦車に肉弾特攻して進行を遅らせたことで、
ロンメル元帥から「彼らは獅子のごとく戦った」と賞賛されたイタリア軍際精鋭部隊「フォルゴーレ空挺師団」
の皆さんに一言どうぞ。

他に手段がなかったから、そうせざるえなかっただけだ。

772 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:45:04.87 ID:whgvLCj00
>>695
>>549
>>544
1996年に、和風SFの大家 故 半村良が
書いた
寒河江伝説/人間狩り(東北自治区2030年)

1999年に書かれた、
元日経新聞主幹 水木楊 著 2055年までの人類史

田中芳樹 創龍伝

故・打海文三が、2004年ごろに書いた「ハルビン カフェ」「応化戦争記」

ここらの、近未来予測小説が全てを予測していた。
おおっと、アジアのリアルを書くと、ヘイトスピーチ禁止法違反だな

21世紀前半には、グローバル化とやらで、アジア、アフリカ、
中南米、中国、インドの急激な都市化、急激な工業化により
ヒト モノの流れが激しくなる。

激甚極まる気候変動、激甚極まる
環境破壊、
臓器移植需要が爆増するなか、新鮮な移植臓器獲得のための
臓器培養用児童育成の船舶版、
九州沖で、南米と中国を往復していた
全自動の臓器移植用児童培養船が拿捕される事件が発覚するなど、
アジア、アフリカで資源獲得動乱ははよりいっそう過酷になる。

また、それまで風土病、先進国では
駆逐された病だった
(潜伏期延長型エボラだ、SARSだ、耐性マラリアやら
新型インフルなどの)いろんな
悪疫が全世界に一気に解き放たれる。

日本の西半分が、アジア大乱による露中韓同時崩壊で、
異民族大挙流入で熱帯性疫病に汚染された、
居住できない危険地帯になるような状況もありうる。」


@YouTube



@YouTube



1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

787 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:54:28.55 ID:v3uBVDBe0
コストをかけて育てた人間がなんの戦果もあげず犬死したとしたらそれは英霊ではなく戦犯だ

788 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:54:55.03 ID:/3JLA50wi
こんにちの価値観ではバカと言われようが、
俺が今住んでるここの礎を心配して
爆薬手持ちでジハードしたんだろ?
効率や結果はともかく、また靖国で手を合わせる理由がこのスレのお陰で見つけられたよ。
ありがとう。

789 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:20.52 ID:R/ndoDD70
>>786おまけ

第1次世界大戦で戦勝国の日本は、ドイツ人捕虜には友好的に対応した。

ドイツ人捕虜収容所で、一番有名なとこで徳島県の板東俘虜収容所。
捕虜収容所なのに、レストラン、図書館、音楽堂、ビリヤード場、ボーリング場、健康保険組合・・・
http://bando.dijtokyo.org/?page=theme_detail.php&p_id=3&menu=1&lang=ja

この時に、ドイツ人捕虜から、バウムクーヘンやソーセージ等のドイツ料理や
ベートーヴェンの「 交響曲第九番」等の文化も伝えられた。
広島の似島の捕虜収容所では、ドイツ人捕虜とサッカーを楽しんでいた。

現在国内の有名な洋菓子メーカー「ユーハイム」の創業者は、この時に日本に連行されたドイツ人捕虜。
解放後もそのまま日本に残ってバウムクーヘンを広め、それが現在の会社「ユーハイム」に。


千葉県習志野の収容所では(習志野市サイトより)
http://www.city.narashino.lg.jp/konnamachi/bunkahistory/rekishi/640120120510101326490.html
すべてのドイツ兵が混乱の祖国に帰った訳ではなく、日本に残った者もいた。
ソーセージ職人カール・ブッチングハウスは、東京・目黒にソーセージ工場を作り、
ヨーゼフ・ヴァン=ホーテンは明治屋でソーセージの技術指導を行った。
ヘルムート・ケテルは、銀座でレストランを開業し、老舗の味として今日に至っている。


ところで、強制連行されたという朝鮮人の収容所ってどこ?

790 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:31.79 ID:v3uBVDBe0
>>785
携帯電話でリモートから信号送ればいいじゃん
なんて手動で爆発させる必要があるんだよ。バカじゃね?

791 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:55:52.52 ID:oVKea1b40
米袋を背負って走ってみればわかるが,10Kgの荷物は結構重い。
戦車に飛びつくのはそりゃ至難だっただろう。

792 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:56:35.66 ID:v3uBVDBe0
>>788
まあ靖国神社はA級戦犯やBC級戦犯も祀られてるからな
レイプ犯にでも手を合わせてこい

793 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:56:37.72 ID:WMRCDtBo0
ノモンハンじゃ、エンジン部に火炎瓶を投げつけて炎上させる作戦やって
かなりやっつけてるじゃん。
他にも竹竿の先にアンパン地雷つけて、通過するときにキャタピラーに
差し出してドカン!とか。
体当たりじゃなくても戦果挙げてるじゃん。

794 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:56:51.71 ID:Zbo+0Bec0

@YouTube


手榴弾を砲身に投げ込む

795 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:57:37.99 ID:ks/r+baA0
破甲爆雷を棒の先端につけて城壁を爆破するというのは南京攻囲戦でも行われた
棒の先につけるより抱えて叩きつければ確実だと判断した兵士は間違いなく烈士

796 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:58:45.39 ID:cf9k06r90
>>790
当時に日本だけ携帯電話と基地局設営技術があったら
戦争に勝ってたな

797 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:58:49.61 ID:76P/Ef4Z0
>>784
で、君は具体的にどうしたらいいと思うのよ?

798 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:16.68 ID:FZfI63Z80
ぶっちゃけ、今の常識でやれ残酷だの悲惨だの言っても意味は無い。

799 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:43.35 ID:pMiTCXlI0
>>776
木箱に爆薬詰めて戦車に特攻してどうぞ
なに悲惨じゃないから気にすんな

800 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 20:59:55.70 ID:Xe68ueel0
>>798
今の常識でバカだなあ
もっとやり方あるだろうって意見は?

801 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:00:04.78 ID:7HCtc7kg0
>>1
その爆弾で落とし穴掘ったほうが効果的だったな

802 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:00:56.60 ID:jpKzmPHW0
人間、追いつめられると正常な判断ができなくなり、
バカげたことでも真面目にやらせるんだよな〜、
反論できない部下に

メルトダウンした原発にヘリから水をぶっかけさせた奴もいたし

803 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:01:16.61 ID:gWSCwGBb0
>>793
火炎瓶は、ノモンハン後期にはエンジン周りに金網を張ったり、ディーゼルエンジン戦車を前面に押し出すなどの対策がされている。
そもそも、この時期のソ連軍は、パンツァーファウストをしこたま抱えたドイツ軍と地獄の市街戦を戦い抜いてきた連中なので、生半可な方法じゃ
通用しない。

804 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:01:50.20 ID:mi2lxEaD0
>>9
本土決戦に備えて俺の親父はこの訓練を受けていたらしい
ま、すぐに敗戦で俺が今居るわけだが

805 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:01:54.12 ID:Z25xnAST0
>>800
飛行機やミサイルが頭の上を飛び越えていく現在では
戦車部隊を遅らせたところでたいした意味は無いからね・・・

806 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:02:25.43 ID:mZ6A7LWn0
どんな死に方でもいやなくせに
単に死を恐怖してるだけの奴は徹底的に恐怖を与えればかえって良い兵士になる

807 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:02:27.68 ID:rbsCIksFO
>>798
当時の常識でも十分悲惨だし残酷だろ

808 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:03:17.38 ID:RZjArkK20
>>804
けっこうな年齢だね

809 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:03:25.76 ID:dSGjUTWt0
えんたーえんたーみっしょん

810 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:03:55.13 ID:mi2lxEaD0
>>808
うむ

811 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:03:59.94 ID:7HCtc7kg0
もしそのとき対戦車砲が1門だけでもあったら、随分と状況は違っていただろうな

812 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:04:02.27 ID:vozIRG9EO
肉弾特攻しなくていいように十分な兵器を準備してから戦争に立ち向かわないとあかんね
戦争になったら絶対に勝たんとあかんし
こんな腑抜けのじじいやから戦争に負けたんや
そのせいで戦後生まれがこんなに苦労してるんやで
肉弾特攻で亡くなった人の方が万倍立派や

813 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:04:32.70 ID:mKC1RjKI0
>>1
戦争時の洗脳ってこわいな...

平和が良いのは当たり前だけど、基地外の隣国にいざ攻められたらと思うと、やはり備えは必要だと思うぞ

814 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:05:05.31 ID:3nXbgAML0
祈り23575

815 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:05:14.61 ID:RZjArkK20
日本人は精神論だけでなく
合理的な思考をもっと尊重する風土を作るべきだな

816 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:05:21.95 ID:4U7l4G/t0
>>783
これだと素直に勇敢な兵士に見えるわ、所詮見せ方、聞かせ方だよ。
で、結局お前らは自分の好む思想により近い方を選択しちゃうんだろ。

817 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:05:25.22 ID:niP3Mlbd0
>>811
あっても口径47mmの速射砲がいいところである。

818 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:05:30.11 ID:mZ6A7LWn0
>>811
日本軍には対戦車砲などないがなにか

819 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:06:18.00 ID:7PCTsdD00
上官はタバコ吸って従軍慰安婦の女を抱いて高みの見物
これが戦争なんだな

820 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:07:50.13 ID:mZ6A7LWn0
嘉数高地の戦いでは山砲による零距離射撃によって履帯を破壊したようだ
しかるのちフォーメンセルによる肉弾攻撃により撃破

821 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:07:52.32 ID:Ii/YeOT50
この脱走兵が!としか思えんのだが

822 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:07:54.02 ID:+SmOqmpu0
そうか今の10代、20代だと祖父が戦争にいかなかったのが大半なのか

823 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:08:24.97 ID:ZQcK/1qI0
>>819
>>276
ん?これの事かな?

824 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:08:40.42 ID:jpSXxFJv0
売日はこんなことばっかり必死こいてる、プロパガンダ新聞。
毎日というキャプション見ただけで、情報操作、洗脳、売国、媚中韓が目的と思ってしまうのは、俺だけ。
違った見解を掲載する読売とは公正中立性が全く違うな。
経営陣と現場記者のクォリティーの違いだろうな。

825 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:08:45.14 ID:2rCq9gr0O
>>761
頭大丈夫かよ…

826 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:08:59.66 ID:7HCtc7kg0
>>817>>>818
んなことはないだろうw
もし対戦車砲がなくても、高射砲で徹甲弾を水平射撃すれば対戦車砲の代わりになるだろうし

827 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:03.61 ID:z2q4tHAz0
>>23
糞サヨクの典型的な書き込みw

828 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:07.52 ID:WSNeF5R70
ま〜た戦争は悲惨さぁ〜♪祭りか
在チョン盾にすればいいだろ

829 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:40.80 ID:FWBSqdhi0
>>811
対戦車砲に敵の目をひきつけておいて
そのすきに肉断戦に持ち込むはずだよな

830 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:09:53.40 ID:mZ6A7LWn0
高射砲なんて内地にしかねぇしw

831 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:10:34.86 ID:niP3Mlbd0
>>826
日本軍の高射砲は水平射撃をするとその内壊れるのである。
てか日本軍の高射砲に徹甲弾など無いのでは?

832 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:11:02.16 ID:Xe68ueel0
>>815
陸軍の装備は時代遅れで精神論だけで強がり

海軍の装備は最先端で金もたっぷりかけているけど、ミッドウェーであっけなく壊滅

コスパで言えば陸軍のほうが優秀だよな

海軍に金かけずに陸軍に金かけていれば、日本は戦争に勝っていたかもw

833 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:11:21.10 ID:JSMkUcjBO
昭和天皇を戦争犯罪者として処刑しなかった世代は黙れ。

834 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:11:45.67 ID:L0g5z2f90
20140815 報道するラジオ「16歳の兵士〜戦争に奪われた青春〜」

@YouTube



835 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:12:03.80 ID:fHln+EsC0
原爆が落ちてなかったら日本は滅亡してたかもな
双方の一部の人間の利権取り合いにより戦争になり
国民は自らの意思に関わらず戦争に駆り出され
洗脳され上官や現場によっては特攻させられる
文明、軍事力、コミュニケーション能力の力の均衡こそが、国家を守れる
太平洋戦争は脅威に対抗する為仕方なかったにしろ
一部の人間の思考が国家でそのものであり
国民とは言ってるが、単なる駒であり、
モノに対しては美化も糞もない
国家観が共有できたのは、マスメディアのおかげで最近の話

836 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:13:48.37 ID:7HCtc7kg0
>>831
まじかwww
じゃあ日本軍の歩兵部隊は戦車に対しては為す術がないのかwww

837 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:09.95 ID:HJ45TxVm0
ロシアって当時には空軍がありましたっけ?

零戦を本土に残しとけば、こんな悲惨な目には全く合わなかっただろ

838 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:10.24 ID:55TihLJj0
そりゃあ、あの屈強なドイツの戦車を破壊して来た赤軍だからな。
日本の戦車では歯が立たないだろう、よく日露戦争に勝てたものだ。

839 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:10.98 ID:W4zEpGzZ0
>>793
赤軍の兵力はノモンハンの30倍、戦車と航空機の数も10倍
しかも主力戦車がT34/85でIS2やSU100、ISU152など恐ろしい車両に加えて
榴弾砲とカチューシャ連発、兵士はPPSh41というサブマシンガンを大量配備、マシンガンやセミオートライフルもある
ドイツから大量に鹵獲した兵器もあるだろう、関東軍が万全でも5分も持たない

840 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:16.90 ID:gWSCwGBb0
>>818
一式47mm速射砲さんや90式機動野砲さんに謝れ

>>819
少なくとも前線部隊では指揮官先頭が日本軍の伝統ですが何か?
おかげで、士官の戦死率が半端ない

そりゃ、牟田口とか富永とか木村とかもいるけどさ。

841 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:19.49 ID:RKGicbjnO
>>817
ノモンハンの初戦では絶大な効果を発揮したな、おまけに相手は初戦の戦車はガソリンエンジンだたから火炎瓶でもよく燃えた
初戦でさっと引けばいいものをぐすぐすしていてディーゼルエンジンの新鋭戦車を投入されて大敗した

842 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:20.45 ID:n3IjhUDE0
>>813
確かに○×は△□だ、だがしかし%())Y'()%'$#$%&'()()'%&#$(')~('&$"#$'%(&)='%&$$(

の語法

843 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:50.62 ID:ZQcK/1qI0
>>825
大丈夫なわけ無いだろ
どうみても精神錯乱者の意見だ
>>761
こいつは無人気ににも同じ事を言うのだろうか?
ただのラジコンおもちゃにも

844 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:14:53.19 ID:mZ6A7LWn0
>>832
いつの時代のどんな戦争も十分な装備があったことなどないですよ
その中でベストを尽くした帝国軍人は立派だと思います

845 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:15:44.49 ID:55TihLJj0
>>837
零戦なんて対空砲火とVT信管によりバタバタ落とされた。
終戦後に2万機の銀河があったらしいが航空機があってもそれを飛ばす燃料がないからどうにもならない。

846 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:15:48.46 ID:Z25xnAST0
>>832
既に制空権が一番重要な時代に突入してただけに
空母を充実させるのは正解だが
それをたった1回の戦闘で壊滅させる愚を犯したからな
あれが全て

847 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:16:05.70 ID:6zpbQZ9J0
>>832
日本陸軍はわずか100万の兵で3500万のシナ軍属をやっつけたからな。
原爆のような大量破壊兵器なぞ使わずに銃剣と日本刀でだ!!
科学技術を超えた敢闘精神の賜物と言わずなんと言おう。

848 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:16:11.69 ID:hDlTsx/+0
原子爆弾を抱えての特攻だったらしてみたい。原爆の中心部で死にたい

849 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:16:29.34 ID:+SmOqmpu0
ソースはたしかじゃないが、1944年学徒動員後当時でも6%程度とのこと(アメリカ8%)
金を払えば(今の価値で600万円以上)徴兵免除もあったらしい。調べてみるとなんか聞いてたのと違うな。

850 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:16:36.35 ID:niP3Mlbd0
>>836
野戦砲の直接射撃で戦車を撃つ訓練もしていなかったし、
指揮官がそれを許す保障も無かったのである。

851 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:17:13.61 ID:76P/Ef4Z0
>>833
天皇はアメリカによって、人心コントローラーとして生かされただけだろ
当時の日本の政府がアメリカに天皇を差し出したところで、アメリカが天皇を生かす選択をすりゃ、さすがアメリカ様々でこれまた人心をコントロールされてたわけで
負けた時点で詰んでたんだけどな

852 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:17:27.02 ID:4U7l4G/t0
>>848
地上で炸裂しても威力半減だから却下

853 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:17:30.66 ID:DkC3bhbS0
国のためと一生懸命戦って生き残った末、糞みたいなガキ共に馬鹿にされたんじゃ
たまらんな。国家として最早死んでるな、この国は。

854 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:17:39.61 ID:n675CtlA0
日本は自虐ばっかでなんでこういうのはやらんのだろうな

葛根廟事件
日本人避難民約千数百人(9割以上が婦女子)がソ連軍および
中国人によって攻撃され、1,000名以上が虐殺された事件。
8月14日午前11時40分頃、行動隊が葛根廟丘陵付近まで到達したところで、
ソ連軍中型戦車14両とトラック20台に搭乗した歩兵部隊に遭遇したため、
浅野参事官は白旗を掲げたが、機関銃で射殺された。
ソ連軍は丘の上から行動隊に対し攻撃を開始し、戦車が機関銃で
攻撃を加えながら、避難民を轢き殺していった。
戦車の後方からは、ひき殺された人々がキャタピラに巻き込まれ
宙に舞いだしたという。
ソ連軍戦車は攻撃をある程度続けると、丘に引き返し、何度も避難民めがけて
突入しながら攻撃を繰り返した。戦車による襲撃が止むとトラックから降りた
ソ連兵が生存者を見つけ次第次々と射殺し、銃剣で止めを刺していった。2
時間余りの間に非武装の女性、子供を主体とした1,000人以上が殺害され、
生存者は百数十名にすぎないとされている

855 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:18:19.74 ID:ZQcK/1qI0
>>844
ベストを尽くすというのは
堅固な鉄鋼兵器に生身で自爆して
犬死する事なのか

はやくお前もベストを尽くしてこい
ID付きで画像も上げろよ
そういうリアリティからの言葉だろうから

856 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:18:30.24 ID:deuJZEUQ0
関東軍の組織的な抵抗は10日続いただけで中止となった。
関東軍壊滅後、日本のマスコミは「惨めな藁人形兵団」と呼び「竹やりで武装した張子の虎部隊になった」と形容した。

857 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:01.31 ID:HsDNNori0
>>9
特攻隊の改編やめれw

858 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:14.36 ID:FWBSqdhi0
>>845
二万機もあったんなら、だれか内緒で一機くらい保存しておけよ…

859 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:40.64 ID:Xe68ueel0
>>853
命がけで戦った兵士をバカにはしてないだろ
自分の命はかけずに兵士の命を粗末に扱ったバカな命令をしていた将官をバカにしているんだ

860 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:19:44.48 ID:gWSCwGBb0
>>830
野戦高射砲はちゃんとあるし、対戦車戦闘で使った事例もあるが、そもそも高射砲は野砲や対戦車砲と違って
迅速な陣地転換を求められる兵器ではないので、対戦車戦闘などの野戦では使いにくい。

>>837
ソ連空軍はWWU開戦前から、規模だけなら世界最大。
1945年の時点では、米英からのレンドリースと、ドイツとの実戦で、恐るべき規模に膨れ上がっている。

861 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:20:00.67 ID:9S7hENTg0
>>750
戦車は天板と底が弱い

装甲的には
前方>>側面>背面>>天板>底

862 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:20:21.05 ID:+SmOqmpu0
>>853
基本的には生き残りの卑怯者の子孫だからな。
亡くなった英霊方が一番偉い。

863 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:20:52.36 ID:R/ndoDD70
近年、同盟国はずっと白人国家、同時に白人とガチで戦ってきた歴史もあるのが日本

1904-05年★日露戦争★日本勝利
韓国の保護権・遼東半島南部・南樺太・沿海州漁業権を獲得「ポーツマス条約」

第1次世界大戦、日英同盟で戦って苦しめた相手がドイツ 
第2次世界大戦、日独同盟で戦って苦しめた相手がイギリス

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ

1941〜1942年のナチスドイツは、パリを陥落させ欧州の国々を次々に占領しまくってノリノリ
(黒色=ナチスドイツ、灰色=ナチス占領国、薄い灰色=ナチス同盟国)
【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚

外相の松岡が訪独した際は、異様なほどの大歓迎パレード(動画後半ヒトラーも登場)

@YouTube



1941年12月の開戦から日本軍は、欧米が支配するアジア植民地を次々に占領しながら、一時は南アフリカのマダガスカルまで戦線拡大。
満州・朝鮮半島・台湾を統治しながら、中国との戦争も同時進行。

日本 vs 中国、イギリス、アメリカ、オランダ、オーストラリア
そして原爆、そしてソ連が戦争末期に日ソ中立条約を一方的に破棄して侵略。そして終戦(1945年)

第2次大戦ではフィリピンのアメリカ極東軍司令官は、日本軍の攻撃に追いつめられ1942年3月にフィリピンから脱出(逃亡)
この司令官が、後のGHQ総司令官のあのマッカーサーである。ちなみにアメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。

また同時期、日本軍がイギリス軍やオランダ軍等をボコり
大英帝国が誇る難攻不落の要塞と言われたシンガポールを、上陸からわずか1週間で陥落させた時
フランスのドゴール将軍は「白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」と表現したものだ。

イギリスの植民地だったインドの例
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140202/exa1402021140001-n2.htm
昭和天皇の崩御でインドは3日間の喪に服し、インド国会は広島原爆忌の8月6日に毎年黙祷をささげている。

864 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:21:02.10 ID:nK1GSTZ/0
>>750
M4相手には何とかなってたんだな、これが…。
T-34とIS-2が異常なだけ。

865 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:21:32.26 ID:ROVK9lmgO
>>853
死んだ仲間の魂を大切にしない者が大切に扱われる筈が無い

866 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:21:59.62 ID:0FWfrXbY0
>>855
あなたは犬死という
私はそうは思いません
あなたは犬死ということで二度忠勇なる兵士を殺してます
あなたは酷い人だ

867 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:22:43.41 ID:ZQcK/1qI0
>>862
あの英霊とか新興宗教団体用語を
当たり前のように使うの辞めてもらえませんかね?
一般人は関係ないんですけど

868 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:22:44.03 ID:Kg6lhzs90
ネウヨの僕の考えたカッコいい戦争にはヘドがでる

869 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:22:47.57 ID:UdCUvh8X0
ドイツも似たようなもんだろ。
パンツァーファウストの射程も30〜100メートル程度。

870 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:23:04.35 ID:vozIRG9EO
やっぱ軍事力が国民を守るんだね
日本も核武装して世界最強の軍備をして安心して生活したい
9条だけではとても日本を守れない

871 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:23:23.35 ID:Z0TFnr2X0
>>818
日本陸軍は諸外国で言う対戦車砲を「速射砲」と呼称していたんだよ
ただ、毎度の事ながらすぐに弾薬を撃ち尽くして置物になっちまうのがな
速射砲に限らず、日本陸軍は1会戦あたりの消費弾薬量を全体的に低く見積もりすぎていたため
苛烈な戦闘になると、すぐにあっちこっちで弾切れを起こしていた

弾薬の生産能力が低いから、消費基準を低く見積もって現実に迎合していたのか、
それとも消費基準が低いから、弾薬生産能力の拡充が成されなかったのか
卵が先か、鶏が先か

872 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:23:46.10 ID:hfx1KzWg0
>>855
天安門ではちゃんころは犬死だらけってことか

873 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:24:06.62 ID:niP3Mlbd0
>>864
アメリカのM4シャーマンの方が装甲厚いし、
側面には増加装甲を装着していたけど。

874 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:24:11.05 ID:Pee7kzDP0
自分一身が助かりたい奴は恐怖によって容易に宗旨を変えるでしょうw

875 :_______このくらいの年表と用語は暗記すべき_______@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:24:14.92 ID:R/ndoDD70
韓国併合後(>>128つづき)

1914-18年★第1次世界大戦★日本は戦勝国5大国に
5大国=日本・イギリス・フランス・イタリア・アメリカ
敗戦国ドイツがそれまで持っていた中国内の権益を、日本は戦勝国としてゲット!「パリ講和会議」→「ヴェルサイユ条約」

1920年には国連の前身である「国際連盟」発足。
初代の常任理事国=日本・イギリス・フランス・イタリアの4国
後に、中国の一部に日本が満州国を建国するが、それを国際連盟で否定され日本はブチ切れて連盟脱退
★第2次世界大戦★(1941年)へ。

------------------------------------------------
世界大戦の勝者敗者問わず、大戦の主要国が現在の先進国。
現在の先進国首脳会議「G8」の内、特に「G5」時代からの初代メンバー
日本・イギリス・フランス・アメリカ・西ドイツ

大国は大敗しても結局大国。ドイツなんか2度の世界大戦の敗戦国でも大国。
大国はブチ切れれば連合軍相手に世界を二分する世界大戦を起こすことができたってことで。
大国に支配された国々は戦争以前に独立運動からスタート。
------------------------------------------------

1945年第2次世界大戦 〜終戦〜
朝鮮半島は、戦勝国のアメリカとソビエト連邦によって南北に分割される=「韓国」と「北朝鮮」となる。
そしたら1950年に南北で戦争を始めた★朝鮮戦争★日本はこの戦争のおかげで特需景気w

敗戦国ドイツは東西に分割された。東ドイツはソ連、西ドイツは米英仏の占領下に。
1990年に東西ドイツ統一。ちなみに1991年にソ連は崩壊して国名はロシアに戻る。

アメリカの植民地フィリピンは1946年に独立を果たす。
イギリスの植民地インドは1947年に独立を果たす。
オランダの植民地インドネシアは1949年に独立を果たす。

日本は1945年敗戦にて、朝鮮半島・満州・台湾の統治権を失ったが
戦勝国もみんな仲良く支配地を失った。

※約100年間イギリスの統治下だった香港は1997年に中国へ返還

876 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:24:30.53 ID:cCcGbOP20
いかに、白人の国際法違反の卑怯なやり方に

業を煮やして、命を捨ててでも、愛する者を

護るために、追い込まれていたんだな・・・・

877 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:24:58.85 ID:UdCUvh8X0
戦車は死角が多いから接近すれば意外と余裕

878 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:25:11.59 ID:+SmOqmpu0
>>867
時代が変わったんだな・・・青天の霹靂だわ。
こういう人たちが大東亜戦争や戦争の何たるかを語ってんのか。
これから起こるだろう徴兵制。この国の未来が恐ろしいわ。

879 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:25:18.73 ID:76P/Ef4Z0
>>865
戦車に生身で特攻する狂気の中で死んだ人の魂は怨霊でしかないだろ
まともな生活出来てた頃にその人がそんな死に方したかったか聞いたら、多分断るんじゃね?

880 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:25:25.49 ID:9S7hENTg0
>>832
アメリカ相手だぜ?
満州から北進してシベリア→ベーリング海橋を超えてアラスカ
アラスカからアメリカ東海岸まで大陸打通
か?

さすがに無理じゃないだろうかw?
中国人と違って一般人が銃持ってるから
武装民兵が下手すれば1000万単位で湧いてくるだろ?

881 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:25:50.08 ID:Xe68ueel0
>>872
あれは犬死ではないだろ
今でも中国共産党は天安門事件という言葉をタブーにするくらい恐れている
それだけの効果があったってことだ

でも日本軍のこの作戦はソ連やいまのロシアにトラウマとなって残ったか?
何の効果もないじゃないか

882 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:06.49 ID:9vqN7WbI0
>>1
のらくろでは、敵陣突破するために爆弾を体に縛って自爆するシーンとか普通に描かれていて、
そういう漫画を見て育った俺らにはなんら物珍しいことではないのに、
この馬鹿新聞は一体いまさら何を言いたいんだ?

883 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:13.39 ID:nK1GSTZ/0
>>837
満州の話なのにどうして海軍の旧式艦上戦闘機の話になるんだ??
この場合、お相手するのは陸軍航空隊。
仮定の前提がおかしいぞ。

884 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:14.11 ID:deuJZEUQ0
>>868
×僕の考えたカッコいい戦争

○僕の考えた最強の戦争

885 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:26:23.65 ID:Pee7kzDP0
>>877
そうなんだよね
意外と平和主義者は分かってない

886 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:12.61 ID:55TihLJj0
弾ない、燃料ない、食料ないではこういう戦い方しか出来ないだろうな。

887 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:17.95 ID:MlE+9OYZO
完全自律型の無人兵器機を使えば問題ない

888 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:36.85 ID:FWBSqdhi0
このスレ読んでてチハ1000台でM1に対抗するって逸話を思い出した

889 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:37.90 ID:Z25xnAST0
>>870

>>854のおまけ

>護衛・反撃に回るはずの肝心の関東軍部隊は既に南転済みでいなかった。


歴史において一般市民が軍に見捨てられる事はしばしばある

890 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:41.87 ID:fk/YppZB0
当時の日本の若者が可哀想すぎるわ

891 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:27:54.25 ID:nK1GSTZ/0
>>873
狙うのは底だぞ。
あとM4はガソリンエンジンだから発火し易い。

892 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:28:06.59 ID:Xe68ueel0
>>880
いや、海軍力が貧弱ならば
最初からアメリカと戦争する気にならないから
日本は南進戦略を取らずに当初の仮想敵国ソ連とそれに中国だけを相手にするわけ
アメリカや英仏蘭を相手にしなければ勝てたんじゃない?

893 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:28:36.50 ID:M07owbDn0
まったく平和でなく弾圧や紛争による流血が日々繰り返されている現実世界に、
毎日新聞はそろそろ目を向けるべきではないのか。

いつまでも過去に引きこもって現実から目をそらしているのでは、ジャーナリストの名が泣くぞ。

894 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:28:37.38 ID:+SmOqmpu0
>>877
市街戦ならもっと楽だっただろうね
何も周りにない平野部ではきついだろう

895 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:29:01.01 ID:Pee7kzDP0
戦車の中にも人がいるわけで戦車を撃破すれば中の人は死にます
大体4名ほど
陸兵が4名肉弾突撃してもイーブンw

896 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:29:11.38 ID:mHBRHYvki
よし、下っ端のコリウヨを特攻させよう(笑)

897 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:07.26 ID:vozIRG9EO
>>855
興味深い
じゃどうしたらいい?

898 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:19.83 ID:Ygil/2bZ0
ああ、おれ見た。小学校の時
悲惨だったよねーあれ

確か25年前の6月4日だった気がする

899 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:24.68 ID:7HCtc7kg0
要するに、日本軍は丸腰同然で、完全武装のソ連軍と戦ってたということか
満州国建国から15年間、関東軍のアホどもは、一体何をしていたのだ?www

900 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:38.74 ID:3k/Rafwj0
ソ連みたいにコミッサールに無茶な突撃を命令されて
ドイツ軍の機銃掃射で死体の山の一つになって屍を晒すか
撤退しても味方の射撃で殺されるかのどちらかと言うのも大概だと思うが

901 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:48.16 ID:wPxcMPu00
当時ゲームボーイぐらいの大きさと性能のコンピュータがあれば勝ってたかな?

902 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:54.10 ID:UdCUvh8X0
沖縄戦では米軍戦車400台のうち半分ぐらい撃破されてた

903 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:30:58.90 ID:niP3Mlbd0
>>891
アメリカ海兵隊のM4A2シャーマンはディーゼルエンジンで、
それでやられたのはそれ以外のM4シャーマンである。

904 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:31:12.36 ID:ZQcK/1qI0
>>866
無意味だからね
仮に常識的に想定しうる最大限の戦果を上げたとして
なにが変わった?
戦争大勝利になるとでも思うのか?
ちなみに一度死んだ人はもう一回死なないよ


>>872
詳しくは知らんがそうだろう

>>878
ゴメンねおじいちゃん
世界にはいろんな新興宗教団体があって
それぞれみんな違う思想と単語を使うキチガイなんだよ
だからそれを世間に見せるのは良くない事なんだよ

905 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:31:13.60 ID:gWSCwGBb0
>>855>>879
だから、敵味方双方からその勇戦を称えられたフォルゴーレ空挺師団の皆さんにも、同じこと言えるのかと。
なんなら、火炎瓶と収束手榴弾でソ連戦車を撃破しまくった戦闘民族フィンランド軍でもいいぞ

>>889
だって、ソ連とは不可侵条約結んでいたし。
あのスターリンが約束を守ると思っていた見積もりの甘さは、責められてしかるべきとは思うが。

906 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:31:24.72 ID:9S7hENTg0
>>892
米「中国利権よこせ」
陸軍に志願した東北の農家の次男三男「オラたちの畑を中国に用意しろ!」

アメリカの要求を飲めば陸軍がクーデター
陸軍の意見を入れるとアメリカと敵対

907 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:32:06.54 ID:Pee7kzDP0
>>899
本土決戦のために本土に移動してます
本土決戦がなかったのが私的には残念無念ですわ

908 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:33:12.40 ID:AZUMvik+0
捏造は朝日から毎日へ。
そんな感じの内容よね。

909 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:33:28.21 ID:n3IjhUDE0
>>893
「日々のニュースで伝えられるような特定の紛争地域」以外の絶対的大多数の地域では人々は平和にのほほんと暮らしていることにバカウヨは目を向けるべき

910 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:33:56.32 ID:Xe68ueel0
>>906
中国利権がほしいのなら
日本人だけ血を流すのは不公平というものです、アメリカ人も血を流すべきです
と日米同盟締結して中国大陸を日米で分割統治すれば良くない?

911 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:35:15.42 ID:gWSCwGBb0
>>899
つ日ソ中立条約

912 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:35:33.05 ID:xCEIXYnR0
>>865
生き残った人が特攻で死んだ人を大切にしてないとかどこでどう読み取れる?
特攻と戦争を美化しないと納得いかないの?

913 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:36:17.55 ID:HXffaJ7O0
>>853
英霊はもうパラレルワールドに生まれ変わってるよ
俺らがいるこっちは卑怯者が引き寄せた世界

914 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:36:43.21 ID:Pee7kzDP0
平和にのほほんと暮らしてるように見える日本人も一朝有事のときは伝家の刀剣を引っさげて
肉弾戦の切れ味をみせるんですわ

915 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:36:54.87 ID:deuJZEUQ0
>>899
対ソ戦に備えて鋭意増強してたよ。 関特演もやった。 が、ソビエトの日本工作の方が進んでた。

916 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:36:56.63 ID:ZQcK/1qI0
>>897
有り金使ってガザにでも行ってこい
「ファックジオニズム」
って首から下げて


>>905
お前アホか?それはそれで讃えられてんだろ?それなりの戦果があったんじゃね?
詳しく知らんがそれらが同じ様な例ならガキの厨二病自爆犬死だね
少なくとも俺はそう思う

917 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:37:03.34 ID:DDfeSZziO
最近よくみるが、実際の体験者が、反戦を唱えるのは当たり前

それで少しでも楽になるなら、語ってくれ

今の人間があれこれ言う筋合いのもんじゃないと思ってる

自分らは、体験者の語りを受け、どうしたら戦争を回避できるのか
それを模索していくべきだ

戦争はイヤだ、と反芻するのはオウムにもできる
人間なら思考停止せず考えないとな。
それこそ英霊への追悼になるはず

918 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:37:15.99 ID:aFqyhM+D0
【政治】自民、在日韓国人への差別を煽るヘイトスピーチ規制へ議員立法を検討★10
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408192486/

919 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:38:07.91 ID:Z0TFnr2X0
>>892
ソ連に侵攻すれば確実に史実同様の全面禁輸措置を食らう
なので当時の陸軍北進派は南進派を説得するために、禁輸されても対ソ戦を貫徹可能であるという資料を
なんとかして作り上げようと頭を絞ったが、やっぱりどうしても無理なものは無理だった
禁輸状態で北進した場合、石油の国家備蓄が2年と持たず、その僅かな期間では、あの広大な領土を持つソ連を打倒し、
十分な戦略資源を確保する見込みは立たず、南進論に押し負けてしまった

920 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:38:31.10 ID:g8/+VROi0
爆弾担いで敵の戦車にわざと踏まれに行く,
大正13年生まれのうちの爺様が言ってたのはこれのことか

921 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:39:27.11 ID:LPmz7i+80
南方の航空基地で五十キロ爆弾は山ほどあるのに飛行機がない、しょうがないので
二人で五十キロ爆弾を敵戦車まで抱えていき、そこで手作りの導火線にマッチで火をつけて
逃げるという訓練をしていたが余りにもばかばかしいので在る少尉が簡単な遠隔装置で爆発する信管
を作ってくれと本部に申告したそうな。勿論、戦地でそんなものが作れるはずもなく
その部隊は、湿ったマッチをもって全員、戦死したそうな。
物量、とか精神とか関係なく、70年前の日本人はもう滅茶苦茶だったな。
天皇とか上層部とか一般国民とか関係なく。
今でも。似たようなものかもしれんね。

922 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:39:57.76 ID:hDJB3Tpj0
実際チハに任せるより
人間の拳のほうが貫徹力あったんだし
装甲防御力も上だったんだから
兵士が体当たりしたくなるのも当然だろ(´・ω・`)

923 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:40:17.31 ID:deuJZEUQ0
>>911
つ独ソ中立条約

二方面中立条約作戦

924 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:41:32.08 ID:Pee7kzDP0
長いものにまかれろつーならより多くの恐怖を与えればよい兵士になるつーだけw

925 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:42:10.21 ID:Z0TFnr2X0
>>899
太平洋方面に精鋭どんどん引き抜かれていってダシガラ状態なんだもん、しゃーないわ
転戦した精鋭の穴を埋めたのが、装備無しの根こそぎ動員の半素人じゃあねえ

926 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:42:34.32 ID:vozIRG9EO
>>912
国を守るために命がけでたたかったんだなあと思うわ

927 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:43:14.83 ID:rg9HP9eE0
こんな悲惨な戦法を繰り返さずにすむように軍備増強しないとな
日本がなぜ負けたのかをこういった体験談からもきちんと学ばんといかん
強大な軍事力があれば特攻なんてせずにすむ

928 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:43:31.47 ID:nmFm1a080
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403537266/l50


@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



http://society.2ch.net/test/read.cgi/giin/1033060431/


@YouTube



@YouTube



@YouTube



@YouTube



http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397558834/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1402126078/l50
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1391935421/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393389802/

929 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:44:41.19 ID:9S7hENTg0
>>910
海軍力を縮小した日本相手だとその後で「全部よこせ」と言ってくるんじゃね?

海軍力がなければ大陸の兵力は本土から切り離して孤立させて撃破できてしまう

>>919
ドイツと同じタイミングで攻めるべきだったな
ソ連を東西で分割すれば…

930 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:45:26.00 ID:W4zEpGzZ0
>>925
引き抜いた精鋭の半分を餓死させたんだからもはや笑うしかない

931 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:45:43.83 ID:Pee7kzDP0
>>1が求めているのは恐怖そのもの
恐怖に敗退しているように見えるのは反動形成にすぎない
>>1は凄惨な処刑をしてほしいと望んでいる
それを与えるのが愛

932 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:46:35.55 ID:rg9HP9eE0
戦地に丸腰で自衛隊を派遣するような愚行を二度と繰り返してはならない
武器も持たずに戦地に行かせるなど特攻以上に悲惨だろう

933 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:46:36.81 ID:4Bq8Cf/oO
>>909
悪かったなァ
わが家はド田舎にあるから、B29にスルーされたよァ
いちおう防空壕には、隠れていたんだけどネ

934 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:47:04.45 ID:v3uBVDBe0
モンハンで鍛えてあるからノモンハンも楽勝だろう

935 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:47:16.85 ID:Xe68ueel0
>>927
なんかそれだけじゃないと思うんだよ
旧日本軍の思想が人命軽視、兵士の命を粗末に扱いすぎているというか
アメリカ軍なんて、自軍の兵士の損耗率を下げることに必死になって、あれこれ装備や作戦を練るのに
日本軍は兵士が命をかければ勝てる、そんな精神論だけのような感じ

936 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:47:17.51 ID:gWSCwGBb0
>>916
ちなみに、日本軍は硫黄島や沖縄などでも戦車への肉弾特攻をして、こちらはちゃんと戦果をあげている
特に沖縄戦では反射面陣地を活用した巧みな戦闘で、投入された米軍戦車の半数を撃破。米軍をして「歩兵戦闘の極み」と称された。

満州での肉弾攻撃も、ちゃんと戦訓に基づき、意味があるからやってたんだよ。

詳しく知らんなら調べろ。
それができないなら、無知と恥を晒すだけだから口を閉じろ。

937 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:48:38.59 ID:55TihLJj0
>>923
違う、独ソ不可侵条約・日ソ中立条約。
ちなみに条約破りはドイツが先

938 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:49:30.93 ID:OhuPkDCy0
>>1
次の戦争では無人機を使ってお前らキチガイ朝鮮人を殺戮すればいいってことだよなw
首洗って待ってろゴミチョン

★ キ チ ガ イ 反 日 極 左 犯 罪 民 族 朝 鮮 人 工 作 員 記 者 一覧
・Hi everyone!:正体は「安田浩一」(キチガイ極左ジャーナリストの通名.本名は「アンホイル」).「諸君(もろきみ)」から改名。参考URL:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1403914329/,http://www1.axfc.net/u/3219467
・ジーパン刑事=無糖果実=幽斎(剥奪)=プーライ(剥奪)=擬古牛(sc):正体は「丑田滋」(元朝日新聞記者).「うっしぃ(うし)」から改名.複数のキャップを取得して工作している.参考URL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354715847/
・シャチ,Twilight Sparkle,theMiddleAges,ニャー雄一(剥奪),海亀さん(剥奪),ネルマン(剥奪):上記二匹と同類のキチガイ極左.嫌儲出身

939 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:49:39.99 ID:7zgfnKSp0
天安門

940 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:50:03.26 ID:HRrRLZtQ0
>>935
そうそう
そして連合軍は、非戦闘員(日本人)をいかに効率よく大虐殺するか研究し作戦を立て、新兵器まで作って民間人を大虐殺してる

941 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:50:35.12 ID:/i86VuSh0
そもそも戦争にならないように
中国がちょっかい出さないように
最強の自衛力を整備しなくてはならないね。
それから自衛隊の待遇を向上させろ!
日本を守ってくれてるんだぞ!

942 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:51:55.67 ID:deuJZEUQ0
>>929
独ソ戦中スターリンはそれを恐れてた、
松岡洋右が独ソ戦参戦を唱えたから、日本に対米戦をさせる事になった。

943 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:52:39.99 ID:76P/Ef4Z0
>>926
その論調って同調圧力の効果を暗に示してるけどな
国の為なら、生き残って困ってる人を助けたり、働いて子供育てたりした人たちも死んだ人たちより効果上げてねえか?

944 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:53:51.98 ID:0zLgwzF80
こういう必死の特攻隊員もいたのに東條英機の腰抜けは短銃自殺も
まともに出来なかった。

945 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:54:27.89 ID:deuJZEUQ0
ソビエトといえど、あの広大な土地で二正面戦争は無理と考えてた。

946 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:55:46.09 ID:O8OOjud20
つくづく疑問なんだけど、日本軍はなんでそんなに日本人の命を粗末にしたん?
ひょっとして当時から渡来人に乗っ取られてたのかな?

947 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:56:07.69 ID:vozIRG9EO
>>935
それも軍備がたりないからじゃないの?
軍備のほかに豊富な資金力も必要だね

948 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:57:03.00 ID:maYYcqPL0
軍備が十分な戦争ってなんだよw
そんなのねえわ

949 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:57:10.38 ID:M07owbDn0
>>909
平和でのほほんなら、こんな記事必要ないじゃん。バカなの?

950 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:57:15.14 ID:nK1GSTZ/0
>>899
南洋の要地防衛に引き抜かれたり、輸送中に装備ごと水没したりして本来の精鋭部隊は根刮ぎ出払って、出涸らしの留守居部隊だけが残っていました。

951 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:58:44.58 ID:maYYcqPL0
桶狭間の合戦の今川方が軍備十分だったかw
失礼した

952 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:13.81 ID:NwuLUSwp0
天皇教に洗脳されて1億総バカになっていたからな

953 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:14.53 ID:ZQcK/1qI0
>>936
米軍から褒められてホルホルしてるのか?
原爆落とした相手から褒められてそれを
誇らしげに採り上げるとか
完全に狂気錯乱だよ

訓練して戦果を上げるのならば
特攻が肯定されると言うのか

一生特攻の練習してろよ原始人

954 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 21:59:55.79 ID:1ZoTcNF60
ばかだよねー

955 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:00:21.74 ID:LPmz7i+80
朝日、毎日は大嫌いだがこの爺様の言ってることは本当だと思う。
そこで戦訓を学んで次回に備えようと言うのは判るが
日本人はもう無理だろう。

956 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:00:36.21 ID:Zy9ILJA70
歴史を評価するとか、しんどいだけだ

957 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:01:21.58 ID:kFddiGS80
>>944
近衛文麿持ち上げてんの?

958 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:01:24.39 ID:55TihLJj0
仕方がないよ、海軍の相次ぐ失態により陸軍までつぎ込む羽目になったからね。
特にガダルカナルでの消耗が大きい。あんな糞遠いソロモン諸島に何で拘ったのだろ?
もう、ポートモレスビー攻略による米豪遮断作戦は無理と分かったてただろうに。
山本五十六は無謀な戦略ばかりとりすぎた。

959 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:01:25.98 ID:maYYcqPL0
いや常に100%勝つ準備をしろっていうことだろ
そんな戦争ないって

960 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:01:50.46 ID:deuJZEUQ0
>>953
在日が内乱を起こしたとき日本人に特攻戦術とられるとマズイからだろこの流れ。

961 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:02:07.03 ID:LPmz7i+80
946
ほかに方法がなかったからじゃ

962 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:02:19.81 ID:n3IjhUDE0
人殺しはよくない

963 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:02:29.40 ID:vozIRG9EO
毎日新聞の思惑と反対の方向へ流れてるのが笑える

964 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:03:58.77 ID:maYYcqPL0
あっしは常によき死に場所をもとめてます
それをくれたら感謝です
死にたくない奴は永久に生きるつもりなんでしょうね

965 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:04:49.95 ID:7E+A9LEt0
まあよくもまあこの記事にやるよね
大事なら毎日やれと
あと悪いのは戦争というより、悲惨な状況を作った上官司令官ね
悪い戦争悲惨な戦争はこいつらが考えてるんだから
そういう奴に限って自害しない
で今もおこなわれてるだろ?ブラック企業で社員は死ぬけど経営者は死にません
平気で生きて政治家に転身なんてやってる
つまりだ、構図をみると批難すべきなのは現代においての社会システムと上にのっかって好き放題してるやつらだろ
兵士である一般人にいっても無意味
企業の経営者に向けて発信すべきことなんだ
でも無視されるだろうけどね、エゴイストなんだし

966 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:06:04.46 ID:fHln+EsC0
>>936
当時の上層部はそういう意見が多かったんだろう
人はモノだからな
国家を生かす為の道具ではなく、単なる消費アイテム
戦争ゲームと変わらん
上層部はギャンブル感覚でそこそこ命をかけて一喜一憂やりがいもあったのだろう
金をかけないギャンブルが楽しくないのと同じ
現場で動く駒は意思もなく、宗教に洗脳され、オナニーに利用される
国の為にお役に立つ意思を持ち死んだ者だけが、その意思が自己完結昇華するのだろう
戦争の大義を知らなければ、犬死にと思う人もいるだろう

967 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:18.08 ID:WpfDnRPm0
肉弾特攻こそ人権侵害。慰安婦などこれに比べたら人権侵害でも何でもない。

968 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:50.43 ID:c7KkAYmC0
やっぱ日本人ってベトナム人に似てるんだよな
負けず嫌いで感情まかせで後先考えない、勇猛で威勢はいいがアホなので最後はいつも貧乏籤
アメリカ支配してくれてありがとう、日本に実力以上の富と平和をもたらしてくれて本当にありがとう

969 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:07:59.28 ID:9YxUl7Hw0
>>62
あの時代、外地生まれの日本人なんて珍しくもないよ。
海軍343空「新撰組」飛行隊長の菅野直大尉(戦死後二階級特進で中佐)は、確か親の仕事の関係で
平壌生まれだし、うちの叔母も父親が満州鉄道の社員だったから奉天生まれ。

970 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:09:08.55 ID:gWSCwGBb0
>>953
過程がどうであれ、戦った相手に敬意を払うのは、文明人として当然のことだろ。
ましてや、原爆投下を指揮したのはルメイなど米陸軍航空隊であって、沖縄で戦った陸上部隊や海兵隊ではない。

971 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:09:23.67 ID:vSxgmxLFO
>>9
敵が憎いと、一矢報いたい気持ちが生き延びたい気持ちを上回るのだろう。

チョンを倒すためなら社会的地位をなげうってしまうおまいらにも共通するところがある。

972 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:09:27.94 ID:hBjsuuAw0
戦争には止め時がありそれを為政者は決断せねばならない 一体最後にあの戦争は日本と日本人をどうしようとしたのかな

973 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:10:07.69 ID:d+QhSyn50
>>972
単なる金儲けだよw

974 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:10:52.08 ID:deuJZEUQ0
>>969
いや、今だいはんみん国にいるのが違和感を感じたから。

975 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:12:33.79 ID:maYYcqPL0
明治維新によって全ての日本人は名字帯刀を許され武士階級になった
ゆえに士道不覚悟はもっての他と存知候

976 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:12:34.47 ID:WcNB3gHh0
日本の組織はワタミみたいなのになりがちだからなー

977 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:13:19.36 ID:LSTY0EIH0
>>9
作戦になってなかったらそもそも志願もクソもないだろ

978 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:13:41.26 ID:ZQcK/1qI0
>>970
レイプ犯はまず女性相手に戦うわけだが
過程や結果や目的を無視するなら
この戦いにも文明人なら敬意を払うべきだと思ってるわけだな
孫氏曰く 兵は不詳の器なり
誰がどう評価するなんて関係ないことだ
正義は存在し、お前は間違ってる

979 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:14:19.95 ID:Z0TFnr2X0
>>958
攻勢に次ぐ攻勢で敵を休ませず、次々補充される敵戦力に、次々決戦を強要して
各個撃破を重ねる以外に活路無しというのが山本の信念だったから

・・・しかしまぁ信念の是非はともかくとして、連合艦隊司令長官に過ぎないんだから、
大本営の策定した長期持久戦略に従っとけよなぁって思う、我が強すぎ
緒戦の勝利に浮かれて、そんな山本に引っ掻き回され、初期の戦略を放り出してしまった大本営も悪いけどねぇ

980 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:14:58.51 ID:IWz5EeWm0
>>946
ワタミとか見てればわかんだろ〜?

981 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:14:58.57 ID:FWBSqdhi0
正直、戦争がまともな神経もってれば悲惨だってことは
目の前の箱使えばすぐわかる時代なんだよ

何十年前の話とかじゃなく、今起きてることがみれる時代なんだから

982 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:15:28.28 ID:Z25xnAST0
所詮、肉弾攻撃は劣勢の時に取る戦術
美化したところで「負け戦だろ?」と言われてしまうのは仕方ない

983 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:16:36.31 ID:ZuNlwODm0
既出かもしれないけど、日本軍の地雷は不良品が多くて、敵の車両が踏んでも爆発しないものが多かったのだそうだ。
そんな物を背に抱えて敵の車両の下に潜り込んでも地雷が爆発せずに、ただ車両に踏まれて死んだだけの人間も多かったのだそうだ。

984 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:17:15.27 ID:gWSCwGBb0
>>978
レイプはただの犯罪だ、国権の意思の発動たる国家間の戦争と一緒にしないように。
なんで、あちこちで日米合同慰霊祭やってるのかとか理解で気なのかねぇ…

これだから、品性のない連中は…

985 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:17:59.91 ID:yvkBlEoX0
シベリア経験してるんだから戦わなきゃどうなるかも判ってるだろう

986 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:18:23.07 ID:7YwWwVMP0
ドイツがソ連を攻めた時に攻めるべきというのはアホ。
攻める方がおかしいだろ。
挟撃しようとしたら、ドイツが勝手に独ソ不可侵条約を結び、日本の内閣をぶっ潰すし、
更には事前に相談することもなく勝手にソ連に攻め入るし、日本はドイツの付属物じゃねえよ。

987 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:18:51.35 ID:maYYcqPL0
長いものに巻かれろという奴は徹底的に弾圧すればよい兵士になるw

988 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:18:53.04 ID:xjFmcQFl0
肉弾三勇士の話は、朝日新聞と毎日新聞が広めたんだぜ。

989 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:22:43.47 ID:Z25xnAST0
【歴史】「特攻を美化してはだめ」「安倍首相みたいなのばっかりになれば日本は戦争になる」…元隊員ら、戦争知らない若者に警鐘★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408157265/l50

990 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:23:31.13 ID:vozIRG9EO
今の日本人なら先の先の先を読んである日突然戦いを辞めるかもね
相手もなにがなにやらわからないうちに戦争が終わるんだろうなあ
さあ、何をみるか…
軍事力?気力?なんだろう・・・

991 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:24:36.93 ID:eOOhRKr70
もはや戦争が悲惨というより日本国民をゴミのように扱う政府が異常すぎ
本質的なものだから平時でも変わらなずひどい

992 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:38:39.67 ID:JfGIXa8ni
いやliveleakで毎日のようにやってるが

993 :井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ @転載は禁止:2014/08/16(土) 22:44:24.66 ID:uuDj8iMh0
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/19(水) 21:37:46.50 ID:e2f/spAe0
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら
     「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
      戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
       戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
      なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、
      自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
    部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
    戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、
    日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
    言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
     自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に
     「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
     終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが
      自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
      もちろん、天寿を全(ry

花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
     第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
     また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
     上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
     反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
     勿論、天寿を全(ry

994 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:45:48.34 ID:nzsH+Nbf0
とりあえず伏龍要員だけは勘弁してほしい

995 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:47:37.09 ID:tiEUG06b0
ロシア軍の犬爆弾は命令をきかず、途中まで走っていったがきびすをかえしロシア軍に向かって走ってきたw

996 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:48:14.59 ID:ciMQIsyX0
国民が逝ってくれれば、莫大な休眠預金で銀行ホクホク、財政もホクホク^^、社会保障も不要w

997 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:54:10.06 ID:JmXYM4vn0
今だったら遠隔操作のロボットに高性能爆薬詰んで衝突させればいいので兵士は死にません。

998 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:57:45.89 ID:deuJZEUQ0
492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/23(水) 16:51:48.98 ID:LdTDJng80
大本営派遣参謀の一般的特徴

* 前線部隊への叱咤命令は勇ましいが、自分は司令部から一歩も出ない
* 陸大卒を自慢をするが実戦経験に乏しく、稚拙な戦術指導しかできない
* 師団長を無能と決めつけ、軍司令官にはタメ口をきく
* 統帥権を無視し、連隊長に勝手な命令を出す
* 作戦の失敗を部隊長に転嫁する
* 情報を無視し自分の思い込みで作戦を立案する
* 私物命令を乱発し前線部隊を全滅の危機に陥れる
* 戦況悪化の原因を将兵の敢闘精神不足と決めつける
* 参謀長の指導にケチをつける
* 少ない情報で決め付ける
* 小才に長じ、何でも知ったかぶりをする
* 統帥権をないがしろにする
* 難解な戦術論を持ち出し相手を煙に巻く
* 戦況がいよいよ悪化すると必ず転任する

999 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:59:14.75 ID:UW/0fp0s0
妊婦や女子供が爆弾のついたベストを着て手に起爆スイッチを持って自爆テロ
忘れるも何も昔も今もやってることは同じ

1000 :名無しさん@0新周年@転載は禁止:2014/08/16(土) 22:59:19.52 ID:aFqyhM+D0
(ニュルンベルク裁判でのナチス高官の発言)

当然のように、どの国の国民も戦争を望まない。
しかし戦争するかどうか決めるのは政治家で、国民を戦争へ引きずり込むのは実に簡単だ。
他国による危機が迫っていると言えばよい。

それでも理路整然と戦争に反対する者に対しては、「お前は左翼だ」と批判すればよい。




(ヤン・ウェンリー提督)

「私が嫌いなのは、自分だけ安全な場所に隠れて戦争を賛美し、愛国心を強調し、他人を戦場に駆り立てて後方で安楽な生活を送るようなやからです」

「そして、最高権力者と言えば、無数の死者が彼の名を叫びながら戦場で倒れていったことを忘れ貴族として豊かな余生を送るものすらいるのだ。戦争の最高責任者が最前線で戦死した例が歴史上いくつあるというのか。」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

rmnca
lud20160710163039caこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/newsplus/1408166256/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「【歴史】「自分で走って戦車に体当たり。そんな悲惨な特攻があったことを忘れないで」…戦車に「肉弾特攻」、下っ端兵士は骨も残らず★2YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>33枚 」を見た人も見ています:
【裁判】生活保護費減額で20代女性が提訴「自立したくてもできない人がいることを国には分かってほしい」と窮状を訴える…仙台地裁★3©2ch.net ->->画像>34枚
【画像あり】昭和の時代って「ロリコンランド」なんて雑誌が売ってたのかよ! [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>66枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ ★2©2ch.net ->->画像>10枚
【日韓関係】呉善花氏「韓国人には『対話をしましょう』と頭を下げて接する人は卑屈に見える。歩み寄るのではなく、突き放す必要がある」->動画>11本->画像>24枚
【社会】日本で待っていたのは「奴隷のような生活」だった…「国際貢献」の名の下で横行する人権侵害、「外国人技博タ習制度」の実態 ->動画>1本->画像>13枚
【鳩山邦夫氏死去】鳩山由紀夫元首相 二週間前の都知事選への出馬打診「それが最後の会話になった…」©2ch.net ->動画>2本->画像>12枚
【都知事選】自民・菅原議員「蓮舫氏は『日本人に帰化したことが悔しくて泣いた』と自らのブログに書いている」→訂正へ©2ch.net ->動画>2本->画像>16枚
【国際】オバマ大統領、ハノイ市内のベトナム料理店をお忍び訪問 ブンチャーに舌鼓 店主仰天「うちの店に大統領がいるなんて…」©2ch.net ->->画像>22枚
【秋田県鹿角市】クマに襲われ4人犠牲 それでも入山「40キロくらい採れば1万6千円。1日でこんなに稼げる仕事はこの辺にはない」★2 ©2ch.net
【政治】ビートたけし、集団的自衛権行使に反対姿勢…「貧しくとも憲法を守る平和な日本を」「日本国憲法は世界に誇れる平和憲法」★3->動画>16本->画像>51枚
【政治】麻生氏「いつまで生きるつもりなのか」発言 蓮舫氏「(「いつまで生きるつもり」を)見出しにする報道はいかがか」と意外な援護 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>106枚
【社会】「小金井の二の舞になりたいか」 セクシー女優・葵つかささんへの脅迫容疑で49歳男を逮捕©2ch.net ->->画像>14枚
【社会】「殺されたくないんだろ」 女子高生のリュック奪う 強盗容疑で無職男逮捕 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>38枚
【愛知】教材室で女子児童の胸触る 小学校教諭の男(37)逮捕「ブラジャーには触ったが胸は触っていない」と否認★2 ©2ch.net ->動画>3本->画像>10枚
【社会】「乳首おじさん」は公務員でケースワーカー 勤務先の滋賀・栗東市は大わらわ「兆候はみえなかった…」と市幹部 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>12本->画像>105枚
【時事解説】<AV撮影強要> 「本番行為がダメだったとは…」 AV業界に激震…次々と明らかになる悪質撮影に国も対応へ★6 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>2枚
【拉致問題】 横田さん夫妻「孫と面会した写真はどこにも提供していない」 民進党・有田芳生議員による写真公開で [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>4本->画像>66枚
【政治】谷亮子議員、ポスト舛添に急浮上! 永田町関係者「クリーンなイメージがある。東京五輪の知事にもってこい」★6 ©2ch.net ->->画像>6枚
【上海ディズニー】家族そろって列に割り込み、ニセ入場券、乱雑で適当なランチ…試験営業ではトラブル続き 開園まで1週間©2ch.net ->->画像>18枚
【ネット】週刊文春、“まとめサイト”への課金検討中…編集長「完全に他人のふんどしだけで商売されている。使用料頂いてもいい」©2ch.net ->動画>4本->画像>25枚
【北海道】釧路のイオンモールで通り魔 60代女性死亡、3人重軽傷 逮捕の男「死刑になってもいい」 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>3本->画像>48枚
【社会】「可哀想な性的弱者」といった固定観念からの脱却、障害者の性、現状を知って 性的介助支援団体代浮ェ著書 ©2ch.net
【社会】「ありのままの姿で」コンビニにかつらつけ女装 首から下は全裸… 中年男を逮捕 京都府警©2ch.net ->動画>2本->画像>12枚
【経済】自動車燃費達成率ワーストランキング 「カタログ燃費」とはこんなに差があります 国土交通省は何をやっているのか★2 ©2ch.net ->->画像>4枚
【拉致問題】 横田さん夫妻「孫と面会した写真はどこにも提供していない」 民進党・有田芳生議員による写真公開で★3©2ch.net ->動画>2本->画像>38枚
【時事解説】<AV撮影強要> 「本番行為がダメだったとは…」 AV業界に激震…次々と明らかになる悪質撮影に国も対応へ★6 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>17枚
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★9 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>10本->画像>62枚
【女子中学生誘拐】少女「誰も自分を捜していないかもと思った」 男から「お前は捨てられた」と言われ続け精神的に追い込まれたか★7 ©2ch.net ->動画>12本->画像>8枚
【北拉致問題】 「写真公開は有田芳生議員と週刊文春が独自になさった」「横田家は孫との写真を出してない」 早紀江さんが経緯説明©2ch.net ->動画>4本->画像>72枚
【技術】戦車が乗っても壊れない「世界最強の腕時計」が、さらに進化(動画あり) [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>8本->画像>2枚
【北海道男児不明】大和君 泣きじゃくり 方向見失うも「誰かが必ず助けに来てくれる」と考え、水だけを飲んで待ち続けていた©2ch.net ->動画>2本->画像>9枚
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★15 ©2ch.net ->動画>2本->画像>31枚
【東京】舛添都知事涙で続投訴え「子供が毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰って来る」「子供が殺害絡垂されている」★16  [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>5本->画像>4枚
【社会】「結婚式で大嫌いなフラッシュモブをされ離婚を決意」投稿が話題に…その後「離婚することになりました」と報告★17©2ch.net ->->画像>4枚
【話題】舛添知事、更にヤバいスキャンダルが存在か 須田氏「日本の関係じゃない所から金もらって便宜を図ったという疑惑」★2 ©2ch.net ->動画>6本->画像>14枚
【米国】24歳の女教師、車内で15歳少年にまたがっていたところを逮捕されるも司法取引へ(写真あり) ->->画像>43枚
【川崎中1殺害事件】「どうしようもあった事件」「大勢が気づいていた」川崎駅前で、被害者と高校生グループはよく見かけられていた ->動画>2本->画像>14枚
【社会】「生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」…妊娠の生徒に体育実技要求 京都の高校、休学勧める ★11 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>2本->画像>30枚
【社会】「生徒の妊娠を想定しておらず、妊娠を特別な事情とは考えていない」…妊娠の生徒に体育実技要求 京都の高校、休学勧める ★2 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>12枚
【鳩山邦夫氏死去】鳩山由紀夫元首相 二週間前の都知事選への出馬打診「それが最後の会話になった…」★2©2ch.net ->動画>18本->画像>18枚
【社会】「2人でホテルに入ったことは間違いない」…女子高生とみだらな行為で24歳小学校教諭逮捕 奈良 [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>12枚
【青森】危険ドラッグ密輸疑い 青森市職員逮捕... [無断転載禁止]©2ch.net
【広島】広島大教授を停職処分=学生に枕s、つば吐く©2ch.net->動画>44本->画像>8枚
デブスのババアに犯されたい ©bbspink.com ->->画像>17枚
ノノl∂Д∂'ル<ベリー工房! [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>140枚
ネットに誹謗中傷を書き込み被害者を自殺に追い込んだ疑い 無職男を逮捕 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>8枚
浅田真央応援スレpart8137 ->->画像>9枚
【テレビ】小松靖アナがメディアと政治家に説教!「(選挙結果を)国民の審判として潔く受け止めろ」 後になって言うな ->動画>2本->画像>4枚
パスワードを解いてモロガキスレ11->->画像>8枚
左利きになる理由って育ちが悪い以外にないよな? ->->画像>4枚
【蒼の彼方のフォーリズム】有坂真白はせんぱいせんぱいかわいい [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>89枚
内田真礼のヤバいOIOI声優スレ [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>8枚
【ECO】エミルクロニクルオンライン3215【ハ○ゲ】 ->動画>5本->画像>63枚
ベルサイユのばらでエロパロ10->動画>2本->画像>6枚
デスノートのニアが女の子だと思い込み続けるスレ12 ©bbspink.com ->動画>4本->画像>16枚
日本一の金満神社 【明治神宮】「第書繼{司」が残した不浄の足跡! 神社界が妬む「ボロ儲け」のカラクリ [975373808]->->画像>5枚
【大塚】サロンド48 14回転目【ピンサロ】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>1枚
【小中学生】♪美少女らいすっき♪ 360 【天てれ・子役・素人など】©2ch.net->->画像>46枚
【福岡・中洲】MaCherie 〜マシェリ〜 part12 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>1枚
乳首開発69 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>6本->画像>45枚
結婚したら福山雅治の運気が急激に下がっている・・・ [無断転載禁止]©2ch.net
一人で行くモーニング娘。’16コンサートツアー春〜EMOTION IN MOTION〜 【3/12〜5/31】33エモン [無断転載禁止]©2ch.net->動画>36本->画像>238枚
★脱税を晒して告発するスレ★ [無断転載禁止]©2ch.net
【HONEY】ハニーセレクト Part24【SELECT】 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>1本->画像>69枚
マン土手が盛り上がってる女 [無断転載禁止]©2ch.net
★110629 keiba アダルト動画(pornhost|empflix|megaporn)連投埋めたてpornhost>10本 ->動画>98本

人気検索: ワンフェス imgchili nude girls ブリーフフェチ little girl nude teen nudist 洋ロリパンチラ 縺ゅ≧繧阪j 部活 女子中学生 幼女 胸チラ 50 海外少女ヌード
15:10:04 up 23 days, 16:19, 4 users, load average: 2.40, 2.33, 2.40

in 0.068461894989014 sec @0.068461894989014@e11 on 062104