◎正当な理由による書き込みの削除について:1レス¥5000円 1スレ¥20000円の技術作業料が発生します。一回分だけの料金で当方管理下の全サイトで作業が実施されます。支払い方法はAmazonギフト券番号。連絡先は当サイトの登録emailへ。

日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚


動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/war/1348569664/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/25(火) 19:41:04.73ID:2iwHJLrN
というかそもそも、日本とロシアの間には対立点が殆ど無い。なぜならば日本は「無条件降伏」
をした被占領国で、被占領国からすれば国際法上、ソヴィエト占領軍の命令に服従すべき
被占領国民の義務と併せて日本国政府の協力義務があるということだからだ。
しかも日露平和条約を締結すれば、戦勝国ロシアの『好意』で、日本は歯舞・色丹の2島を
『譲り受ける』ことができる。なおロシアは親日国で、日本に対する敵意は全くない。

【露首相北方領土訪問】「無条件降伏したこと思い出せ」 
ロシア上院外交副委員長が日本批判「内政干渉だ」[07/04]
http://blog.livedoor.jp/katatsumuri2261/archives/10906205.html

『(ロ)満洲、北緯三十八度以北ノ朝鮮、樺太及千島諸島二在ル日本國ノ先任指揮官並ニ一切ノ陸上、
海上、航空及補助部隊ハ「ソヴィエト」極東最高司令官二降伏スヘシ』
『十二、日本國ノ及日本國ノ支配下二在ル軍及行政官憲並二私人ハ本命令及爾後聯合國
最高司令官又ハ他ノ聯合國軍官憲ノ發スル一切ノ指示二誠実且迅速二服スルモノトス』
http://nagaikazu.la.coocan.jp/GHQFILM/DOCUMENTS/surrender.html

「ポツダム宣言の履行を求めるためには,外国と交渉することが必要」
「GHQから,中立国でもないソ連と直接交渉するのをとどめ,出張を認めない旨の連絡が来た」
「実際には外国と交渉することが許されない状況」
「日本が無条件降伏したことにより,ソ連によって軍事捕虜として扱われ」
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20091210141026.pdf

被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて日本国政府の協力義務があるということである。
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/530408S0.htm

1 日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の戦争状態は、この宣言が効力を生ずる日に終了し、両国の間に平和及び友好善隣関係が回復される。
http://www.hoppou.go.jp/gakushu/data/document/doc19561019/

第36条:休戦は、交戦当事者間の合意をもって作戦行動を停止するものとする。
期間の指定なき時は、交戦当事者は、いかなる時点においても再び交戦を開始する事
が可能である。ただし、休戦条件に順じ、所定の時期にその旨を通告すべきものとする。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

>他ノ聯合國軍官憲ノ發スル一切ノ指示二誠実且迅速二服スルモノトス
>日本が無条件降伏したことにより,ソ連によって軍事捕虜として扱われ

シベリア抑留は戦時捕虜 ロシア、呼称変更を拒否(共同)
【モスクワ17日共同】
第二次大戦後の旧ソ連で60万人近くの旧日本軍将兵らが強制労働に従事、1割前後が死亡した
「シベリア抑留」をめぐり、将兵らが終戦後に不当に連行されたとする日本政府は「戦時捕虜」とのロシア側
呼称を「抑留者」に変更するよう求めていたが、ロシア政府は17日までに、日本の申し入れを正式に拒否した。
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k7/170222.htm

>無条件降伏したこと思い出せ

   参議院議員佐藤正久君提出メドヴェージェフ・ロシア連邦首相の国後島訪問に関する質問に対する答弁書
一及び二について
 御指摘の説明は、御指摘の会談におけるやり取りを踏まえて行われたものであり、政府として、当該会談の内容について事実と異なる説明は行っていない。
三について
 日露両政府は、これまでの日露首脳会談、日露外相会談等において、北方領土問題について静かな環境の下
で議論を継続していくことで一致してきており、政府として行ってきた情報発信は、このような事実を説明してきたものである。
四について
 「無条件降伏」については、確立した定義があるとは承知しておらず、一般的に、「降伏」とは、戦闘行為をやめ、
敵の権力下に入ることを意味し、その際に条件付けのない場合には「無条件降伏」と称されることがあると承知しているが、
その意味するところは文脈等にもよるものであり、したがって、お尋ねの「「無条件降伏」論」について、一概にお答えすることは困難である。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/180/touh/t180183.htm

それとも無条件降伏した日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?
あるいは「日本は敗戦国と言えども無条件降伏をしたわけではない」と、江藤淳のような主張をするのか?

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/25(火) 20:11:44.17ID:QIzKDOkX
重複スレ立てすぎ
&糞スレ

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 09:22:51.32ID:7ElOLsUx
だつおの逮捕と絞首刑を熱望する

4名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 12:00:57.96ID:mo2YGTWD
日ロ間には大きな対立なんてないし
組しやすい国だと思うんだよな
このスレは議論が過熱してもらいたいからageる

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 12:20:44.77ID:frku1y6V
日本人は、1941年の日ソ中立条約をソ連が踏みにじり、
一方的に死に体となった当時の日本に武力侵攻した卑怯者の
ことを忘れていない。

6だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 12:38:41.09ID:P3QJzR0K
以下のような主張は、正真正銘の『条件付き降伏論』と言わざるを得ない。日ソ中立条約やポツダム宣言は、
国際法の一般原則ではなくて国家間条約なので、それについて敗戦国の側からとやかく言ったりするのは、
江藤淳と同じ条件付きの主張だ。少なくともドイツと同じ敗戦処理にすべきだという論法からすればそうだ。
ドイツの場合は「プロイセンを返還しろ」なんて主張は一切出さないから、日本もそれに見習うのかということ。

 今日、日本とロシアの間には、スポーツやバレーなどはともかく、政治や安全保障の分野では2百年前に両国の
すぐれた人たちが築き上げてくれた積極的協力関係は残念ながら見られなくなっている。メドベージェフ大統領の
国後島訪問もさることながら、ロシアからは北方領土を占有する根拠は戦争に勝ったことだという開き直りさえ
聞こえてくる。そのようなことを言うロシア人には、ロシアが日ソ中立条約を破って参戦したことやシベリアで百万人
近い日本人が非人道的な扱いを受けたことを想起して欲しい。
http://www.canon-igs.org/column/security/20110124_525.html

なぜロシアとの平和条約が、無条件降伏うんぬんと大きく関係するのかというと、先の戦争の結果について、
戦勝国ロシアの見解を敗戦国日本が無条件で是認できるかということ。本当に「無条件降伏」とのことなら、
無条件降伏論の理屈で被占領国の日本がソヴィエト占領軍に対して文句を言い立てる権利などありえないはずだ、
違うというなら「ドイツとは違う、日本降伏は無条件降伏では無かった」と主張するのかということになる。
平和条約締結にあたっては、国際法の一般原則ではない『約束』が守られるかの一点。日ソ中立条約もポツダム宣言
も国際法の一般原則とは異なる『約束』である以上、『約束』を踏み倒す国と再び日露平和条約という『約束』を
また結んでも大丈夫なのか。つまり「条件付き降伏」を訴える意義はそこにある。

>【露首相北方領土訪問】「無条件降伏したこと思い出せ」 

>シベリア抑留は戦時捕虜 ロシア、呼称変更を拒否(共同

北方領土やシベリア抑留はいずれも「戦争継続手段」であって、東京大空襲や原爆のような市民無差別殺戮とはまったく
別の話だ。国際法は「期間の指定なき時は、交戦当事者は、いかなる時点においても再び交戦を開始する事が可能
である。」と謳っているからだ。少し前にヨーロッパで言われたような、大東亜戦争をナチのホロコーストと同列に扱ったり、
日本の軍政支配は悪だがヨーロッパの植民地支配は善だなどという言説に、違和感を感じた日本人も多いだろう。
だがそういうことなら日本も、「日本は無条件降伏をしたがロシアは北方領土を返還しろ」などという
ダブルスタンダートは止めてしかるべきだ。

7名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 13:33:15.29ID:mo2YGTWD
だつおさん
長すぎるから短くしてくれ
これでは理解なんて得てもらうことができない

>>5

じゃあアメリカが日本にしたことも忘れるな
アメリカ人は二発も原爆を投下して焼夷弾で日本全国を
徹底して焼き払い日本人を徹底して殺しつくした

8名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 13:36:28.79ID:mo2YGTWD
アメリカが問題ないならソ連のしたことなんて許せるだろ
互いに相手の都市を制圧したり破壊するような大規模な争いなんて
日ロ間にはないのだから心の和解は日中、日米間より
実現しやすい。
ソ連の侵攻も日露戦争の報復だと理解すれば若干、納得できる
と言うより日露戦争でロシア人を殺したのだから
ソ連の侵攻もお互い様だと考えてもいいだろ

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 13:51:28.04ID:ceWLHk5L
>>8
そうか、そうか
戦争中に行われたことで、かつSF条約でかたをつけた話と
戦争後の殺戮・略奪で、いまだに未解決の問題を同一視するのですか
いつもながら、ロシアさんの主張はお話になりませんなあ(笑い)

10だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 14:16:46.76ID:P3QJzR0K
>>9
>戦争中に行われたことで、かつSF条約でかたをつけた話と
>戦争後の殺戮・略奪で、いまだに未解決の問題を同一視するのですか

 シベリア抑留者には、「戦争俘虜」と「犯罪受刑者」が存在します。戦争俘虜に労働をさせること自体は、
ハーグ条約(ハーグ陸戦規則)で認められているし、戦争終結まで、俘虜としておくことは、珍しいことでは有りません。
犯罪者を国内法に従って懲役刑にすることは、日本でもあたりまえの事として行われています。
 ポツダム宣言第9条の規定「日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ…」にシベリア
抑留は違反しているとの一部意見も有りますが、この解釈には賛成できません。「武装解除後すみやか」と書か
れていないので、ハーグ陸戦規則第20条に従った、戦争終結後の帰還を約束したものでしょう。戦争終結とは、
法的には、講和条約の発効のことです。ソ連との講和は、日ソ共同宣言です。このため、日ソ共同宣言発効ま
では俘虜を抑留したとしても、特にそれ自体に法的問題が生じるわけではないでしょう。実際には、日ソ共同宣言
交渉の時には、俘虜はいませんでした。存在したのは、犯罪受刑者だけです。この人たちも、日ソ共同宣言発効
に伴って、日本に帰還しています。もっとも、ハーグ条約にしろ、ポツダム宣言にしろ、日本が占領下に置かれてから、
講和が成立するまで、十年もかかるとは想定していないことです。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2006/08/23/496429

 国際法上の問題としては、敵の権力下に入った軍人・軍属は一般に捕虜として扱われ、
捕虜としての待遇を受け得るものであり、ポツダム宣言受諾後に旧ソヴィエト社会主義共和国連邦
(以下「旧ソ連邦」という。)の権力下に入った我が国軍人・軍属も捕虜としての正当な人道上の待遇
を受ける権利を旧ソ連邦の権力下にある間有していたものと考える。
 旧ソ連邦による当時の我が国軍人・軍属に対する不当な抑留は、「日本国軍隊ハ完全ニ武装ヲ解除
セラレタル後各自ノ家庭ニ復帰シ平和的且生産的ノ生活ヲ営ムノ機会ヲ得シメラルベシ」とするポツダム
宣言第九項に違反したものであったと考えるが、これをもって旧ソ連邦の権力下に入った我が国軍人・軍属
が国際法上その捕虜としての待遇を受ける権利を失うものではない。
 また、法的な戦争状態の終了は、一般に平和条約の締結によって行われる。我が国と旧ソ連邦との間
の法的な戦争状態は、昭和三十一年十二月十二日に発効した日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦
との共同宣言(昭和三十一年条約第二十号。以下「日ソ共同宣言」という。)により終了した。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumona.nsf/html/shitsumon/b141009.htm

 五 同第五について
 我が国がポツダム宣言を受諾し、降伏文書に調印したことにより、上告人らを含
む多くの軍人・軍属が、ソヴィエト社会主義共和国連邦の捕虜となり、シベリア地
域の収容所等に送られ、
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/js_20100319121156603313.pdf

日ソ共同宣言は、連合国との間の平和条約とは異なり我が国が主権を回復した後に
合意されたものであるとはいえ、終戦処理の一環として、いまだ平和条約を締結す
るに至っていなかったソヴィエト社会主義共和国連邦との間で戦争状態を解消して
正常な外交関係を回復するために合意されたものであって、
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/js_20100319121156603313.pdf

『停戦後の兵士は捕虜にならないというのが国際法の一般原則のはずだ。けれども捕虜帰還
(=ポツダム宣言の履行)を求めるためには、外国と交渉することが必要。だが交渉しようにも、
GHQアメリカ占領軍に妨害されて交渉不可能となってしまった。だがそれもこれもすべては日本が
「無条件降伏」をしたからだ。そして「無条件降伏」をした敗戦国の日本は、アメリカ様の忠犬ワンワン
で悪いのはソ連だと、法的には無意味な負け犬の遠吠えでひたすら吠え続けておるのだ。』

違うか?

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 14:27:26.74ID:7ElOLsUx
>>10
うん、ちがうよ

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 17:11:20.31ID:e632Ejyc
ロシア連邦さんってかつてロシア帝国からソビエト連邦になった時にもうロシアじゃないからロシアの借金なんか知らんって踏み倒したじゃん

じゃあもうソ連じゃないからソ連が奪った島なんてどうでもいいよね
返して

13だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 17:15:06.63ID:P3QJzR0K
>>12
>じゃあもうソ連じゃないからソ連が奪った島なんてどうでもいいよね

2 日本国総理大臣及びロシア連邦大統領は、両国関係における困難な過去
の遺産は克服されなければならないとの認識に共有し、択捉島、国後島、
色丹島及び歯舞群島の帰属に関する問題について真剣な交渉を行った。双
方は、この問題を歴史的・法的事実に立脚し、両国の間で合意の上作成さ
れた諸文書及び法と正義の原則を基礎として解決することにより平和条約
を早期に締結するよう交渉を継続し、もって両国間の関係を完全に正常化
すべきことに合意する。この関連で、日本国政府及びロシア連邦政府は、
ロシア連邦がソ連邦と国家としての継続性を有する同一の国家であり、日
本国とソ連邦との間のすべての条約その他の国際約束は日本国とロシア連
邦との間で引き続き適用されることを確認する。

1993年10月13日に東京で
日本国総理大臣 細川護熙
ロシア連邦大統領 B・N・エリツィン
http://www8.cao.go.jp/hoppo/shiryou/pdf/gaikou46.pdf

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 17:30:06.00ID:NAAve35I
だつおの得意技
条文の都合のいい部分だけつまみ食い

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 18:15:17.48ID:e632Ejyc
へえ?
ロシア帝国→ソビエト連邦も
ソビエト連邦→ロシア連邦も共に崩壊した結果の変遷であるにも関わらず
前者は別々の国家
後者は継続国家
って主張するんだねロシアは
とんだ詭弁だな

日露平和条約自体には賛同出来るがその条約を結ぶための大前提として北方四島すべてを返して頂きたいね

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 18:23:06.25ID:mo2YGTWD
日露戦争でロシア人をたくさん殺せたんだから
もう気が済んだろ
大体、反露主義者は日露戦争の際にどれだけロシア人を
殺したと考えているんだ?
腹の虫もおさまったんじゃないか?

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 18:31:05.58ID:e632Ejyc
日本とロシアの戦争でやった事と
日本と連合国の戦争中(ただし日本とソ連は中立条約を結んでいたためソ連とは戦争をしてないない)に中立条約を破ってやった事が同じであると?

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 18:45:03.14ID:G2ffL/h8
コウモリと条約締結の必要はない。
これ以上、共産、帝国主義国家と関係を持つメリットは全くない。
北方四島を返還する好意的協議でも進まない限り、信用すべきではない。
それより、インドと同盟条約を結ぶ方が、メリットは互いに高い。

19だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 21:02:07.50ID:P3QJzR0K
>>18
>北方四島を返還する好意的協議でも進まない限り、

無条件降伏をしたということで、「戦勝国の好意にすがって譲り受ける」だろ?
あるいは「無条件降伏ではなかった」と、江藤淳のような主張をするのか?

    「プレゼント」として「譲る」というスタンスだ
    「プレゼント」として「譲る」というスタンスだ
    「プレゼント」として「譲る」というスタンスだ

「日本国及びソヴィエト社会主義共和国連邦は、1945年8月9日以来の戦争の結果として生じた
それぞれの国、その団体及び国民のそれぞれ他方の国、その団体及び国民に対するすべての請求権を、
相互に、放棄する。」
「 ソヴィエト社会主義共和国連邦は、日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、
歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡すことに同意する。ただし、これらの諸島は、
日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の平和条約が締結された後に現実に引き渡されるものとする。」
http://www.hoppou.go.jp/gakushu/data/document/doc19561019/

>日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、歯舞群島及び色丹島を日本国に引き渡す

 また他の例を挙げれば、56年の日ソ共同宣言があるだろう。日本の解釈は、旧ソ連が日本に2島の
返還を法的に認めたというものだが、ロシア側にとればこれは、約束ではなく、(2島返還の)提案だった
ということだ。そして、日本が我々の提案を拒否し、今も拒否し続けている。ロシアが二島返還を提案
したというのは、あくまでも平和条約を結んだ後に、いわば「プレゼント」として「譲る」というスタンスだ。
「譲る」ことはできる。でも「返還」ではない。ここが微妙なところだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110504/erp11050418010004-n1.htm

20だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 21:17:54.66ID:P3QJzR0K
無条件降伏した日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

1.ハーグ陸戦法規第43条と憲法改正
ハーグ陸戦法規第43条は「国ノ権力カ事実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ,
占領者ハ,絶対的ナ支障ナキ限,占領地ノ現行法律ヲ尊重シテ,成ルへク
公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽シヘシ」と
規定している。(規定の書き振りからして,占領軍が被占領地域の法律を
変更するのを絶対的に禁止したのではなく,極力変更しないように努力す
る義務を定めているに過ぎない。また,被占領地域における公共の秩序を
回復するために必要であれば,その程度に応じて被占領地域の法律を変更
することは是認されていると解釈される。)ハーグ陸戦法規の締約国であ
った連合国は当然この規定を遵守する義務を負った一方,同様に締約国で
あった日本もこの規定による権利を有したことから,連合国の占領下にお
いて大日本帝国憲法が改正され日本国憲法が成立したこと自体が43条に違
反していないかと議論になってきた。「城下の盟」は無効であるとの議論である。
例えば,1999年,当時自由党党首であった小沢一郎は,次のように主張した。
 昭和二十一(一九四六)年,日本は軍事的占領下にあった。日本人は自由
 に意思表示できる環境になかった。正常でない状況で定められた憲法は,
 国際法において無効である。これは一九〇七年に締結されたハーグ条約に
 明記されている原則であり,日本が受諾したポツダム宣言にも,日本国の
 統治形態は国民の「自由に表明せる意思に従う」という条項があった(2)。
http://www.andrew.ac.jp/soken/pdf_5-1/hougaku17.pdf

「無条件降伏」を認めて北方領土返還運送を取り消しにするか?
あるいは「無条件降伏ではなかった」と、江藤淳のような主張をするのか?

21だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 21:35:19.21ID:P3QJzR0K
>日本が無条件降伏したことにより,ソ連によって軍事捕虜として扱われ

無条件降伏をしたのだから、「軍事捕虜」だ。

ドイツ軍は1945年5月7日,フランスのランスで米英連合軍に無条件降伏し,同5月8日にベルリン
でソ連軍に無条件降伏した。この降伏文書は軍事的条項だけの純粋な軍事協定であり,当然,
軍司令官だけが署名した。つまり,そこには日本の「降伏文書」とは異なり,広範な政治的,社会的,
経済的制度の変革を課す条項はなく,当然,降伏文書に対するドイツ政府の代表による署名もなかった。
1945年4月,ソ連軍によるベルリン侵攻のなか,ヒトラー総統が自殺した後,ドイツ海軍司令長官
であったデーニッツ元帥が同年5月2日に後継の総統となり,同5月7日にはデーニッツ政権を樹立した。
しかし,同5月23日,英国軍がデーニッツを含め同政権の全閣僚を逮捕し,戦時国際法上の捕虜(POW :
Prisoner Of War)としたため,連合国はドイツ政府の存在すら認めなかったのである。
http://www.andrew.ac.jp/soken/pdf_5-1/hougaku17.pdf

>英国軍がデーニッツを含め同政権の全閣僚を逮捕し,戦時国際法上の捕虜(POW :
>Prisoner Of War)としたため,

つまり裁判所によればシベリア抑留兵も、これと全く同じ扱いということらしい。

22だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/26(水) 22:59:06.48ID:P3QJzR0K
閑話休題。

>ソ連との講和は、日ソ共同宣言です。このため、日ソ共同宣言発効ま
>では俘虜を抑留したとしても、特にそれ自体に法的問題が生じるわけではないでしょう。

こういう理屈には、条件派も無条件派も嫌悪感を抱くのかもしれない。

『本当は怖い昭和30年代』官庁報告書版
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-a975.html

けれどもその当時の人権感覚からすれば、日本だってそんなに偉そうなことを言える状況ではなかったはずだ。
ソ連のやり方は確かに日ソ中立条約やポツダム宣言などの「約束」を逸脱している。けれども日本とて
なにも潔癖な存在であったわけではない。ちなみに日ソ中立条約では中国人の嫌がる「満州帝国」が、
日本とソ連の両国で公式承認されている。無条件降伏だったということで、日ソ中立条約もポツダム宣言も
きれいさっぱり無効扱いにしてしまって、今すぐロシアと平和条約を結ぶという選択肢も考えられる。

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/26(水) 23:41:49.63ID:cRf7unAF
まあシナチョンみたいな反日教育はされていないのは確かだな
日本は北方領土などの反露教育されているからロシアを嫌う連中が多いけど

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 12:11:22.87ID:wvdkW+32
>>17日本と露の仲違いは連合国の差し金だろ。

25名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 12:27:09.82ID:Wdintpbe
ロシア人は総じて親日的で日本文化を愛してくれる人も多いです
表向きは露中蜜月のようにも見えますが、それはアメリカ不信からくるものであり
日本が仲介役となることにより米露接近の可能性は大いにあります。
ロシアが中国台頭を危険視し大きな不安を抱えてることは紛れもない事実です。
日本及びアジア太平洋インド洋地域の平和と安定のためにも日米露豪印間の強力な同盟は不可欠です。

26名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 12:59:31.94ID:VwG1JnUh
条約を締結するにしても、北方4島が返還されてからの話だね。ソビエト時代に条約を一方的に、破棄して攻め込んで来た経緯が、あるし一国民ならともかく、国家としては信用できないな。

27名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 13:39:34.20ID:LkbH31se
国家より先ずロシア国民が信用できない
樺太でホテルに投資したら強奪されたり、日本に上陸したロシア人がしばしば盗みを働いているのは
別にロシア政府にそうしろと言われてやったことじゃないからな

28名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 14:22:52.29ID:GzLM+Tsk
ロシアやウクライナの国民は生粋のストリートファイターだからなぁ…
でもロシアと仲良くなったところでロシア人が大量に移民してくる訳でも日本人がロシアに引っ越さなきゃならない訳でもないからな
そんなのは杞憂だろ

29名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 15:44:01.93ID:wvdkW+32
>>26だからよ。
それは連合国の差し金だ。ロシアも連合国の全ての国を敵に廻すことは出来なかったからな。
全部アメリカとイギリスが仕組んだ策略ぞ。
日本を孤立化して周りの国々で日本を袋叩きにしたんだ。


30名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 17:50:18.47ID:GzLM+Tsk
まあソ連はアメリカの援助がなけりゃ独ソ戦もかなり危うかったしな
アメリカへの恩もあって中立という立場をとったんだろ
と言うかその状況で中立条約なんぞ結んでくれた(最終的には無視して島を奪って行ったが)事に驚きだな
アメリカを敵に回したくは無くともアメリカに味方するつもりもなかったのか?
或いは最初から労せずして領土を得るつもりだったか
単純に戦争できる状態じゃなかったからかも知れんな

米英の策略と考えたその根拠は?
可能であればそれを裏付ける証拠も示してくれ

31だつお2012/09/27(木) 18:08:41.54ID:1nQjDiSc
>>30
> まあソ連はアメリカの援助がなけりゃ独ソ戦もかなり危うかったしな

戦線別ドイツ軍戦死者統計
Losses per theater
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線ww
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6   ←ソヴィエト赤軍は
Germany (1945) 1.230.045   23,1   ←頼もしいよなぁ♪
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056
http://www.axishistory.com/index.php?id=3612

なお、「ヨーロッパ解放の戦い」で米英が戦った相手のドイツ軍は、東部戦線で散々消耗し尽くした後の、
平均年齢36歳の「劣化ドイツ軍」だった。

《ドイツ軍》
▼張り子の虎同然の「大西洋の壁」
 ・完成度はカレーで80%、ノルマンディーで30%
 ・V1発射基地やUボート基地建設のため資材不足
▼フランス展開部隊の実状
 ・フランスは東部戦線で疲弊した師団の休養・再編成地
 ・歩兵師団の多くは沿岸警備用師団か訓練師団
 ・第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
  →第一線の軍隊にとっては大きな差。
http://members.jcom.home.ne.jp/hartmann/page008.html

>あっちが体制を立て直した後は全く敵になってない。

けれどもアメリカが日本本土攻略で期待していたのは、イギリスではなくてソ連の助太刀。

 イギリスが次の会合で提出するであろう、太平洋戦争における命令指揮と統括に案件
を考慮する際、われわれは、共同命令指揮を完全に拒絶するわけだが、その際ロシア、
また恐らくは中国からも難色が示されるだろうという点をしっかり心にとめておかねばならない。
 さらに、共同命令指揮は明らかに非効率であり、直接にアメリカの戦争資源と将兵の
生命を無駄につかう結果ともなる。
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/whitehouse_19450618.htm

 未批准の国連憲章を根拠に、参戦を合法化するとの考えは、素人には分かりにくいが、これより前
の6月26日には51ヶ国が署名していたので、すでに、国際慣習法として成立しているとの考えだろう。
ともかく、この書簡により、ソ連の対日参戦は、国際義務に違反しないことになった。
 ソ連が、日本に宣戦布告すると、アメリカ国務長官バーンズはプレスに声明をリリースし、
大統領はポツダム会談で、ソ連の参戦はモスコー宣言第5項と国連憲章第103条、第106条によって
正当化されると述べたと説明した。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou3.htm

 左の封筒は、ソ連の対日参戦を記念して、当時アメリカ合衆国で作られた記念品。ソ連対日参戦とスターリン
の判断を肯定的に評価している図案になっている。『8月8日、日本の最悪の恐怖が現実のものとなった』ソ連
対日参戦に対する米国の一般的な評価です。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou3.htm

ドイツ軍は凄かった、けれどもソヴィエト赤軍はその凄いドイツを倒したもっともっと凄い軍隊だった。
ドイツ軍が一流なら、ソヴィエト赤軍は超一流であり、世界人類の希望の星であったのだ。

         あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

32名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 18:38:19.06ID:GzLM+Tsk
確かソ連は国の一部を占領されかけてなかったか?
結局ヒトラーがアホだったんでソ連の勝利に終わったが(もっともソ連に挑んだ事自体どうかしてると思うが)
危うかったってのは国そのものがって意味じゃなくそういう意味でな
いずれにせよアメリカからの援助があったのは事実だろ

そもそも俺が聞きたいのは独ソ戦に関してではない
それと酉はどうした貴様

33名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/27(木) 20:51:18.72ID:i995gELY
自分の祖父は関東軍にいたけどシベリアに抑留されたんだよな。
でもロシア以上に日本の共産党の方が叩いてたよ。
今のロシアは共産主義じゃないし別に敵対する理由もないな
日教組や日本共産党こそ排斥すべき。

34だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 09:38:44.66ID:qu4dF7rJ
無条件降伏論者よ!

『被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて
日本国政府の協力義務があるということである。』(裁判所)

ソヴィエト赤軍は、「占領軍」のカテゴリーには含まれないのか?
シベリア抑留兵は、「被占領国民」のカテゴリーには含まれないのか?

無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

35名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:08:39.83ID:PVKtiuX0
>>31

ドイツ軍の戦死者が多くてソ連の死者が少ないなら、頼もしいと言えるが・・・

その資料だけでソ連が「超一流」と言っていいのかどうか

36名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:18:27.98ID:PVKtiuX0
日ソ中立を破った国が「日本に対する敵意は全くない」とは言えないだろう。
そのことに関する謝罪もない。

そもそも「戦争で負けて無条件降伏文書に調印したら相手国に従わなければいけない」という理屈がおかしい。
もしこれが罷り通るのだとしたら、領土拡大を狙う全ての帝国主義が正当化されてしまう。(占領時に条約を結べば)

大戦後、多くの植民地が独立したように、日本も適切な領土と主権を取り戻すべき。

37名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:24:53.23ID:PVKtiuX0
>ソ連の侵攻も日露戦争の報復だと理解すれば若干、納得できる
>と言うより日露戦争でロシア人を殺したのだから
>ソ連の侵攻もお互い様だと考えてもいいだろ

日露戦争ではロシア人も日本人を殺しているが、ソ連の侵攻で日本人は一方的に殺された。
ソ連侵攻の報復だと理解すれば、北方領土の返還請求も当然だと考えていいだろ

38名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:31:03.86ID:PVKtiuX0
>『停戦後の兵士は捕虜にならないというのが国際法の一般原則のはずだ。けれども捕虜帰還
>(=ポツダム宣言の履行)を求めるためには、外国と交渉することが必要。だが交渉しようにも、
>GHQアメリカ占領軍に妨害されて交渉不可能となってしまった。だがそれもこれもすべては日本が
>「無条件降伏」をしたからだ。そして「無条件降伏」をした敗戦国の日本は、アメリカ様の忠犬ワンワン
>で悪いのはソ連だと、法的には無意味な負け犬の遠吠えでひたすら吠え続けておるのだ。』

悪いのはソ連とアメリカだろう。

アメリカに帰還の交渉を妨害されたことは、捕虜を『強制労働させたこと』のいい訳にはならない

39名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:37:48.04ID:PVKtiuX0
>ロシア人は総じて親日的で日本文化を愛してくれる人も多いです
>

ロシアの政治家は総じて反日的。

40名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:44:12.99ID:Wgmu/hnH
昔日大日本帝国大戰俄国,二戰大戰美国。
而今可怜的大日本帝国,一有点事只能像狗,抱美国大腿的本事了。
可悲!!!

41名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 10:52:53.75ID:PVKtiuX0
>『本当は怖い昭和30年代』官庁報告書版
>http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-a975.html >

>けれどもその当時の人権感覚からすれば、日本だってそんなに偉そうなことを言える状況ではなかったはずだ。
>ソ連のやり方は確かに日ソ中立条約やポツダム宣言などの「約束」を逸脱している。けれども日本とて
>なにも潔癖な存在であったわけではない。ちなみに日ソ中立条約では中国人の嫌がる「満州帝国」が、
>日本とソ連の両国で公式承認されている。

韓国人もよくやるが、民間人の犯罪と、国家が命令した軍事的な暴力とを同列に語ってはいけない。
もし、「日本だって〜」と言いたいのであれば、
『日本政府が命令した』ところの人権侵害を例として挙げなければいけない。
シベリア抑留はソ連の国としての判断。

満州帝国を日ソ両方が認めているなら、その点については日本は「約束」を逸脱していない。

42名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:02:44.01ID:PVKtiuX0
>日本の軍政支配は悪だがヨーロッパの植民地支配は善だなどという言説に、違和感を感じた日本人も多いだろう。

「侵攻による領土拡張は戦略上必要なものであっても許さない」「力にものを言わせて結んだ条約、国家間の関係は認めない」という考えは、

>だがそういうことなら日本も、「日本は無条件降伏をしたがロシアは北方領土を返還しろ」などという
>ダブルスタンダートは止めてしかるべきだ。

「日本は無条件降伏をしたがロシアは北方領土を返還しろ」という発想と相性がいい。

43名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:10:33.84ID:PVKtiuX0
>そもそも、日本とロシアの間には対立点が殆ど無い

歴史認識が対立しているようだ。
平和条約は無理だろう。

44名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:17:13.77ID:RQzonc8y
プーチン大統領は北方の島については前向きだし油田の共同開発を望んでいる。
今を逃したら北方の問題もまた前倒しになるし、ロシアと仲良くする事により中国との
脅威になるはずだよ。

北方領土問題はソ連時代から話があったんだけど、日本の政治家がおじゃんにしていた事実もある。

45名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:20:26.08ID:PVKtiuX0
>無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

米国にも非があるのだから、米軍に服従する道徳的倫理的な義務はない。
理不尽な主張を押し付けてくる相手には常に反抗する権利が有る。

46名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:22:13.25ID:PVKtiuX0
前にお金が無駄になったのは油田だったか、ガスだったか・・・

47名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 11:28:03.23ID:PVKtiuX0
「北方の島」「中国との脅威」「北方の問題」「また前倒しになる」
「北方領土問題は・・・話があったんだけど、」

まるでソ連の方から日本に有利な条件を持ち出していたかのような・・・
交渉が進まない原因が、日本の政治家だけにあるような言い方・・・


気になる。

48名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 12:11:09.28ID:PVKtiuX0
「前倒し」って「先送り」のことか?

49名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 13:06:42.59ID:S6T9xPgz
ВВは整形前の顔の方が好みだった
ВВに天然ガスを売ってくれって言えばパイプライン引いてくれるかもな
北方領土については四島全部はタダじゃ返してくれないだろうな

50名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 13:15:58.62ID:kt3OMovb
>>34
ソ連はサンフランシスコ条約に署名しなかったから
日本占領終了後の戦勝連合国にソ連は含まれないんだよ
これ豆な

51だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 14:05:36.99ID:qu4dF7rJ
>>50
>日本占領終了後の戦勝連合国にソ連は含まれないんだよ

     後ニ「ソヴィエト」社会主義共和國聯邦ガ参加シタル宣言
     後ニ「ソヴィエト」社会主義共和國聯邦ガ参加シタル宣言
     後ニ「ソヴィエト」社会主義共和國聯邦ガ参加シタル宣言

52名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 14:34:33.85ID:fxdJNaE7
>>51
そりゃポツダム宣言の文でサンフランシスコ条約には関係ないだろ

53だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 14:47:06.67ID:qu4dF7rJ
>>52
>サンフランシスコ条約には関係ないだろ

『日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との間の戦争状態は、この宣言が効力を生ずる日に終了し、
両国の間に平和及び友好善隣関係が回復される。』
『 日本国及びソヴィエト社会主義共和国連邦は、1945年8月9日以来の戦争の結果として
生じたそれぞれの国、その団体及び国民のそれぞれ他方の国、その団体及び国民に対する
すべての請求権を、相互に、放棄する。』

日本国とソヴィエト社会主義共和国連邦との共同宣言  1956年10月19日 モスクワで署名
http://www.hoppou.go.jp/gakushu/data/document/doc19561019/

54名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 14:56:16.44ID:fxdJNaE7
>>53
ああ、有効性を双方でいちいち確認しないと無かったことにされがちである
拘束力の不明瞭な日ソ共同宣言がどうかしたのか?

55だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 15:44:37.89ID:qu4dF7rJ
>>36
>「戦争で負けて無条件降伏文書に調印したら相手国に従わなければいけない」という理屈がおかしい。

「無条件降伏」なる用語は、国際法的には未定義なので、その用語だけを用いても無意味。
けれどもその内容について具体的に述べているのであれば、1つの見解ともみなせる。

『被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて
日本国政府の協力義務があるということである。』(裁判所)

ここで、民族的と揶揄されようが、あえて判例批判の異論を述べてみる。

『占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務』とのことだが、ポツダム宣言では『日本国ノ主権ハ』
『日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ』と謳っているおり、判例はポツダム宣言の趣旨を逸脱している。
言ってしまえば、日ソ中立条約は紙切れみたいなものだから踏み倒されてもしょうがないと言ってるのと同じ。

56名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 17:42:41.00ID:mmkE3vcy
だいたい、千島列島にソ連が進行したとき、日本軍は果敢に戦い
撃退している。そりゃそうだろう。当時のソ連には戦車部隊を
大量に渡洋させる能力がなかったから、白兵戦では死にもの狂い
の日本守備隊に勝てない。

占領されたのは終戦で、守備隊が引き揚げさせられた後。

少なくとも、北方領土に関しては、ソ連に戦争で勝ち取られたもの
ではない。

57だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 18:28:50.02ID:qu4dF7rJ
>>56
>少なくとも、北方領土に関しては、ソ連に戦争で勝ち取られたものではない。

では質問するが、日本は先の戦争で「無条件降伏」をしたとのことではなかったか?

山本草二 国際法 【新版】 .301頁
「我が国の無条件降伏に伴い、旧ソ連は連合国の一員として北方四島を合法的に占領した(「ポツダム宣言」七項、
「降伏文書」八項、連合国総司令官「一般命令第一号」一項、昭二十一年・一・ニ九連合国最高司令官「覚書」
一項・三項c)ばかりか、同国への帰属・編入措置をとった。(後略)」
山本草二 国際法 【新版】 304頁
「戦後処理の一環として、平和条約に基づいて敗戦国の領域の一部が戦勝国に割譲されることもある。
この場合も通常は無償・無条件の方式による。(中略)…侵略国に対して課される平和条約はその性質上
「脅迫による条約」であるが、その種の条約に基づく割譲であっても、有効と認めなければならない
(「ポツダム宣言5,8項」「対日平和条約2条」)これによって締結国の権利義務の設定を妨げるものではない。」

連合国4ヶ国は,1945年6月5日の「ベルリン宣言」によって,ドイツの国家権
力を継承した。国際法から見て従来までと異なるのは,平和条約も併合もなかった
ことである。というよりは,国民国家と国家の領土が継続的に残っているにもかか
わらず,連合国が国家権力を行使したのである。ドイツにおける国際法および国法
の学説の大部分は,もちろんそれを了承するつもりはなかった。その見解によれば,
連合国は国家権力の担い手ではなく,「信託を受けて」または「事務管理的」にそ
れを執行するに過ぎないと解されていた。後に連邦共和国は,唯一の代表権を持
つ第3帝国の「法的後継者」として振る舞うことさえした。そのことを初めて白
日の下にさらしたのは,1990年のドイツ統一を契機に締結された条約であった。
ドイツ帝国は,1945年6月5日に音をたてずに崩壊した。ニュルンベルクの手続
が正当であるためには,崩壊したことには重要な意味があった。なぜならば,連合
国自身は国家権力を掌握したのであって,それを「執行」するだけではなかったか
らである。それゆえ,連合国はさらに法律を制定することも,また刑罰権を行使す
ることもできたのである。連合国は,主要戦争犯罪人に対する国際軍事裁判所の設
立を定めた1945年8月8日の「ロンドン協定」において,その権限を行使した。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/10-1/honda.pdf

>ドイツにおける国際法および国法の学説の大部分は,もちろんそれを了承するつもりはなかった

但しベルリン宣言はあくまで戦勝国合意で、国際法の一般原則とは違う。また「無条件降伏」などという、
国際法のどこにも書かれていない用語が盛り込まれている。

>それによってドイツ国は無条件降伏した。

58名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 18:53:31.97ID:den9Yk9s
ロシア人が条約を守らず、あっさり破棄する民族なのは歴史で明らか。

59だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/28(金) 18:53:48.11ID:qu4dF7rJ
>ドイツにおける国際法および国法の学説の大部分は,もちろんそれを了承するつもりはなかった

ドイツの場合はこの条文が非常に重いように感じられるが、どう解釈されたらよいだろうか。

『四、  この軍事的降伏の文書は、今後ドイツ及び軍隊全体に適用されるために、
連合国により、またそのために課せられるべきいかなる一般的な降伏文書をも阻害する
ものではなく、またそれにより廃棄されるものとする。』

>連合国により、またそのために課せられるべきいかなる一般的な降伏文書

ドイツ無条件降伏を謳ったベルリン宣言は、それ自体が国際法の一般原則を逸脱した内容かもしれない。
敗戦国ドイツの署名が無いままで「ドイツには戦勝国の要求を履行したり、管理できる中央政府は
存在していない」と謳っているが、そういうことならド・ゴールの「自由フランス政府」なんかはどうなんだ、
という突っ込みをしたくもなるだろう。中央政府が存在するかしないかなんて、誰が決めるのかって。
仮にデーニッツ政権の署名があったとて、本当にそれが国際条約として機能するかどうかも疑問だ。
韓国の場合は、日韓併合条約に韓国代表が調印しているにも関わらず、併合は無効だとの意見も根強い。

『被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて日本国政府
の協力義務があるということである。』(裁判所)

またこの判例に従うなら、シベリア抑留兵はもちろんのこと、朝鮮人や台湾人も『被占領国民』として、
占領軍の命令に服従すべきだということになろう。

連合国最高司令官アイゼンハワー大将及びソ連軍総司令部に対する全ドイツ軍の降伏文書
一、 下記に署名せる者は、ドイツ国防軍総司令部の許可を得て、ここに連合国最高司令官及び
同時にソ連軍総司令部に対して、この時点でドイツの支配下にあるすべての陸海空の全軍を
無条件に降伏せしめる。
ニ、  ドイツ国防軍司令部は、すべてのドイツ陸海空軍司令部及びドイツの支配下にある
全軍に対して、中部欧州標準時の五月八日二三時一分に軍事作戦を直ちに停止し、その時点で
占位する地点に留まるよう命令を発する。いかなる船舶も航空機も破棄されず、その機体、機械、
装備に損害が与えられないこととする。
三、  ドイツ国防軍総司令部は、直ちに当該各司令官に対し、今後さらに発せられることあるべき
連合国最高司令官及びソ連軍総司令部の命令を下令し、その遂行を確保する。
四、  この軍事的降伏の文書は、今後ドイツ及び軍隊全体に適用されるために、連合国により、
またそのために課せられるべきいかなる一般的な降伏文書をも阻害するものではなく、
またそれにより廃棄されるものとする。
五、  ドイツ国防軍総司令部またはその支配下にあるいかなる軍隊も、この降伏文書に従って
行動しない場合には、連合国最高司令官及びソ連軍総司令部は、適当と認める懲罰的または
その他の措置をとるものとする。
一九四五年五月七日午前二時四一分、ランスにて署名
http://www.geocities.jp/historyscholajp/doitunokoufukubunsho.htm

60名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 19:08:38.22ID:S6T9xPgz
@日本占領終了後の戦勝連合国にソ連は含まれていない(サンフランシスコ条約に署名していなかったため)
A北方四島はソ連との戦争により勝ち取られたものではない(終戦後に守備隊が引き上げた際に奪われたものである)


よって
>>53(Aによって否定)
>>55(@によって否定)
>>57(同上)
これらの主張は無意味なものである

61名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 22:26:48.54ID:Csql/CCB
>>58
でもポーツマス条約を遵守したから
樺太南部がもらえたんでしょう?

62名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 22:28:47.29ID:Csql/CCB
ロシアが条約を守らんというのなら
なんで樺太南部の割譲を受けられたんだ?

63名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/28(金) 23:34:38.75ID:mDczp9Cf
別に現状維持で問題ない
無視無視

64名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 00:07:12.89ID:hDae9MtM
ロシアとは何もしないのが一番。63のおっしゃるとおり。
期待だけさせてぶったくられるだけがオチだ。寒いし。
樺太や千島の北方領土で地震津波が起こっても、放っておけば。
いずれ無人島になるよ。日本のテレビ、ラジオを北方領土向けに
ジャンジャン流しておけば十分。

65名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 00:11:19.90ID:Lyryg3Mu
>>62
ロシア人が条約を守るわけがないから、樺太庁の警察はあらかじめ重装備で備えていた
卑劣なロシア人が跋扈しないよう徹底的な警備が行われた
さらに、戦が始まる頃には陸軍部隊すら配置され、とにかく実力でもって支配することに
力をそそいだ

66名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 03:17:19.49ID:7wJC79Mt
…1 露が日露条約破って樺太から北方領土侵略したの知らない? 去年の震災時に露の戦闘機が来た事を知ってる? 最近もちょくちょく日本にチョッカイ出してるんだよね…

67名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 08:58:13.07ID:/uQEIgd4
震災の時一応ロシアも支援してくれたじゃないか
ググってみれば分かるが結構色々な事をしてくれたぞ


まあ戦闘機飛ばしてきたのには閉口したけど

MiGじゃなくてスホーイなら見てみたかった気もする

クラスノダール地方の大洪水も可能であれば支援してあげたかったな

68名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/29(土) 13:28:33.11ID:Lyryg3Mu
>>67
東日本大震災の発生直後に、中露が協調して軍用機を領空へ異常接近させた
いわゆる「中露同時挑発」のことか?
ロシア人は、日本が大震災で最も弱っているときに、かたや援助をちらつかせつつ
実際には卑劣な恫喝を行った事実を、日本人は忘れるわけにはいかない

69だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/29(土) 19:51:25.72ID:e965WETa
ポツダム宣言をどう解釈するかだが、あれはどうとでも解釈できてしまいそうな内容に思える。
だが本当に「無条件降伏」という国際法の一般原則に無いことを日本に適用するということであれば、
「ベルリン宣言」のような戦勝国合意があってしかるべきだ。

■ マッカーサーの占領政策に言及せず ■
 日本の歴史教科書では、マッカーサーの一連の占領政策はかなり詳しく書かれる。
 しかし、 今回読んだ The American Nation も The American Journey も、マッカーサーの日本占領の
政策内容についての記述はゼロだ。
 代りにこんな記述があって、泣けてくる。
≪日本の降伏が突然だったので、米国の政府官僚たちは驚いた。軍事予算は2年間かけて徐々に減らし、
兵士たちを平時の国内経済の場に吸収していこうと考えていたのだが。もはやそんな計画は通用しなくなった。…≫
(The American Journey, 852頁)
http://www.f5.dion.ne.jp/~t-izumi/atombomboj.htm

>日本の降伏が突然だったので、米国の政府官僚たちは驚いた。

ソ連の対日参戦により、日本政府は降伏を決断した。だから降伏条件をどうするかなんてのは、
ポツダム宣言当時にはあまり考えられてはいなかったのではないか。
しかもその後、国共内戦とかベルリン封鎖とか朝鮮戦争とかが絡んできて、アメリカとしても
いちいち予測を立てるわけにもいかず、うやむやのままでSF条約締結となったのではないか。

70だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/29(土) 21:10:22.73ID:e965WETa
したがって,日本には,ポツダム宣言で受諾した民主化とそのための国家体制の根本的変革が何を意味するか,
そのために大日本帝国憲法改正が必要であったかについて連合国と交渉する余地はあった。また,仮に憲法
改正を受け入れるとしても,具体的にどのような改正内容とするか,改正の形式や手続きはどうすべきかに関して,
連合国と条件闘争をおこなう余地はあったといえるだろう。この点に関して,佐藤和夫は次のように分析する。
 当時の日本政府は,国際法的な正論をあくまで堅持して独自の主張を貫くだけの力量に欠けていた。
 あるいはそのように見るのは日本政府にとって酷に過ぎ,軍事的勝利を背景として国際法上の制約を故意に
 無視した占領軍当局による強引な占領政策推進が,日本政府をそのような負け犬的立場に追い込んだと
 見るのが正しいのかも知れない。いずれにしても,存在したのは,勝者の傲慢と敗者の卑屈であり,
 国際法はもっぱら占領権力の正当化のために濫用された観があった。
http://www.andrew.ac.jp/soken/pdf_5-1/hougaku17.pdf

>ポツダム宣言で受諾した民主化とそのための国家体制の根本的変革が何を意味するか,

アメリカは日本に限らず、世界中で内政干渉(要らぬおせっかい)をやっている。近頃の例で言えば、
「イラクの民主化」「ロシアの民主化」というのがそれだ。

ロシア「アメリカが内政干渉してきてうざい、早く出ていけ」
http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1348076065/

ロシアは占領時代の日本と同じく、アングロサクソンの謀略宣伝にしてやられた被害国でもある。
ガガーリンがロシアの教科書に載ってないなんて、アングロサクソンの謀略としか考えられない。
「旧ソ連の工業技術はみんな西側からの盗用だ」というのがそれだ。つまり占領時代の日本で、
「真相はかうだ」というアングロサクソンの謀略宣伝が行われたのと同じ。

2009年12月始め、モスクワで旧ソ連諸国の学校教科書(12カ国の 187 冊)の内容に関する研究が
紹介された31。12月18日には新聞社イズヴェスチア、ラジオ局モスクワのこだま、通信社リア・ノーヴォスチ
の三者が一体になって共同のプロジェクト「気をつけて! 歴史」を開始した32。
12 月 22 日、ガガーリンの宇宙飛行50周年を記念する行事を 2011 年に控え、政府の会議でプーチンは、
フォン・ブラウンや月面着陸に言及していても、ガガーリンに何ら言及していない教科書があり、歴史が歪曲
されていると発言した33。また、 12 月にはスターリン生誕 130 周年を記念して、各地で主として共産党主催
のシンポジウムや会議が開催された34。2010 年 2 月 10 日、「外交官の日」の祝辞の中で、メドヴェージェフ
大統領は集まった外交官を前に、「偉大な勝利の 65 周年にあたって、歴史捏造の試みに対する抵抗にお
ける貢献」、プロ意識や責任感と並んで世界史や祖国史の知識などを求め、犯罪者の名誉回復と称揚と関連
した諸問題についてロシアの立場をより明確に示し、諸外国と率直に話し合うよう求めた35。
http://www2.jiia.or.jp/pdf/resarch/h21_russian/russian-20100331.pdf

71だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/30(日) 08:50:13.65ID:0x6AKMI+
>>36
>もしこれが罷り通るのだとしたら、領土拡大を狙う全ての帝国主義が正当化されてしまう。

戦争の結果としての領土拡大については、戦後世界でも完全に合法化されているが?

両国間に緊急に解決を要す深刻な政治的問題は殆どなく、良く引き合いに出されるかつ
てフィンランド領であったカレリア問題は、両国政府ともパリ講和条約によって処理済
みであるとの立場であり、フィンランド政府としてはロシア政府に対しカレリア地峡に
ついて如何なる請求権をも有していない旨再三に亘り明らかにしている2 7 ) 。
従って、戦前のように領土問題で両国関係がぎくしゃくするような事態はもはや予想されない。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/pub/geppo/pdfs/00_2_3.pdf

72だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/30(日) 09:24:31.65ID:0x6AKMI+
>>36
>もしこれが罷り通るのだとしたら、領土拡大を狙う全ての帝国主義が正当化されてしまう。

   ソ聯領下の国後島
   ソ聯領下の国後島
   ソ聯領下の国後島

昭和三四年最高裁決定
千島列島に属する国後島は、日本国には属しないこととなったものと解する、との決定が下った。
出入国管理令違反被告事件 (昭和34年02月25日) 最高裁判所第二小法廷 決定
(原審裁判所名 札幌高等裁判所)
判示事項 千島列島に属する国後島は出入国管理令第二条第一号にいう本邦に属するか
裁判要旨 日本国との平和条約発効の日以降、千島列島に属する国後島は、出入国管理令の適用上においては、
同令第二条第一号にいう本邦には属しないこととなつたものと解するを相当とする。
主文
 本件、上告を棄却する。
理由
 論旨第一項一及び四について。
 所論は事実誤認、単なる法令違反の主張に帰するものであって適法な上告理由に当らない。(所論は要するに
被告人は昭和二九年七月中旬漁船恵美丸に乗船して国後島に渡航したが、同島の属する千島列島は、
出入国管理令及び回令施行規則において、本邦外の島として掲げられていない。即ち本邦に属するものとされており、
これを本邦外とする法規は存在しない。従って被告人の国後島に渡航した本件所為は、何等本邦外の地域におもむ
く意図をもつて出国したとされるいわれはなく、罪とならないものであるのに、原判決がこれを有罪としたのは、
法令の解釈適用を誤ったものであるというにある。しかしながら記録によれば被告人はソ聯領に密出国することを企て、
aと共謀して、原審の支持する第一審判決の判示の日〔原判決が昭和二九年一〇月八日頃と判示したのは、同年七月
一八日頃の誤記と認める〕。ソ聯領におもむく意図を以て、有効な旅券を所持せず従って旅券に入国審査官からの
出国の証印を受けないで、判示海岸から右a所有の漁船恵美丸に同人と共に乗船して出航し、同日夕刻頃ソ聯領下の
国後島沖合一五〇米位の海域に到達したものであること原審認定のとおりであって、原審の事実認定に誤りは存しない。
そして昭和二七年四月二八日発奴の日本国との平和条約二条(C)は、「日本国は千島列島……に対するすべての権利、
権原及び請求権を放棄する」旨規定しているのであって、同日の外務省令一二号で千島列島に関する規定が削除された
のも右条約の趣旨に基くものであるから、同日以降、千島列島に属する国後島は、出入国管理令の適用上においては、
同令二条一号にいう本邦には属しないこととなったものと解するを相当とする。されば原審のこの点に関して判示する
ところにはやや妥当を欠く点もあるけれども、結局被告人の本件所為につき原審が出入国管理令六〇条二項、
七一条を適用処断したのは正当である。〕
 論旨第一項二及び第二項について。
 所論は要するに出入国管理令は政令であって法律ではないと前提して、政令には特に法律の委任がある場合を除い
ては罰則を設けることができないこと憲法七i条六号の規定に照して明らかであるところ、出入国管理令には法律の委任
がないのであるから、同令に設けられた罰則規定は憲法の右条項に違反し無効である。従って被告人の本件所為につ
き原審が同令の罰則規定を適用して被告人を処罰したのは憲法三一条、九九条に違反するものであるというにある。
しかしながら、出入国管理令は昭和二七年法律八一号及び同年法律一二六号により法律として効力を有するものとされ
たものであること原審の判示するとおりであるから、所論は前提において誤っており、所論違憲の主張は前提を欠き適法な
上告理由とならない。
 論旨第一項目について。
 所論は訴訟法違反の主張に帰するものであって適法な上告理由に当らない(この点に関する原審の判断は正当である)。
また記録を調べても刑訴四一一条を適用すべきものとは認められない。よって同四一四条、三八六条一項三号により裁判
官全員一致の意見で主文のとおり決定する。
  昭和三四年二月二五日
   最高裁判所第二小法廷
    裁判長裁判官 小谷勝重
       裁判官 藤田八郎
       裁判官 河村大助
       裁判官 奥野健一
判例集 第13巻2号197頁
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/19590225saikousai.htm

73だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/30(日) 09:36:45.06ID:0x6AKMI+
>>36
>もしこれが罷り通るのだとしたら、領土拡大を狙う全ての帝国主義が正当化されてしまう。

 ヤルタ及びポツダム会談は、日本にも利益をもたらしました。会談は、日本が、社会及び国家体制の軍国
主義的デフォルメを終わらせる助けとなりましたし、対外政策における過度の拡張主義を止めさせ、その後
日本を世界第二の大国に変えた幅広く民主的で反戦平和主義的な再編に着手することを促しました」
 ここで指摘したいことは、ソ連は、日本に対する復讐心を持たず、ヤルタ会談では、1904年から1905年
の露日戦争後失った、南サハリンとクリール列島の返還を公式のものにすることだけに甘んじた、という点だ。
http://japanese.ruvr.ru/2010/02/04/4596858.html

広島、長崎における米国の野蛮な原爆投下ではなく、ソ連の対日参戦こそが日本政府をして、
戦争継続の無意味さを悟らせ、降伏を受け入れる決断をさせた。それは日本民族を本土決戦から救い出した。
http://japanese.ruvr.ru/2012_02_20/66504824/

台湾の教科書において、戦後日本にかんする記述は対日戦後処理が中心であった。
1950年代の歴史教科書から、すでにサンフランシスコ講和条約と日華平和条約の成立過程
が詳述された。「日本だけがこのように寛大に処置され、そのうえ、米国と『安保条約』を結び、
米国は日本の安全を保障し、日本が繁栄に復帰することを支援した。敗戦国がこのような待遇
が享受できたのは、ソ連の野心があるからである71」。
http://www.wang-xueping.com/master.pdf

日本では3月4日にスターリン重体のニュースが伝わり、翌5日の朝刊で死去が報じられた。
当日の日経平均株価は、前日比37円80銭安、下落率10.00%の大幅下落となる344円41銭となった。
政治体制が異なる日本でこの下落が起こったのは、朝鮮戦争の終結が早まり、当時日本経済の急速
な復興を支えた朝鮮特需が終結することが予想され、主力株や軍需関連株を中心に売りが殺到した
ことが原因となっている。
また、下落率10.00%は当時最大であり、1987年のブラックマンデーまで34年間破られることはなかった。
2008年10月現在では戦後3番目の下落率である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%9A%B4%E8%90%BD

74だつお ◆t0moyVbEXw 2012/09/30(日) 20:40:37.47ID:0x6AKMI+
ここであえて判例批判をしてみる。

>被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて
>日本国政府の協力義務があるということである。(裁判所)

こうした「無条件降伏論」は、アメリカが占領下の日本を対米従属へ誘導するために仕組んだ世論操作だ。
そもそもポツダム宣言は「日本国ノ主権ハ」「日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ」と謳っているので、
「占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務」などという植民地支配の論理は通らない。
北方領土返還運動もそれと同じで、「悪いのはソ連だ」と、米軍に対する日本国民の不満を逸らすために
デッチあげられた世論操作だ。2島で合意してたはずなのに、「択捉・国後は日本領」をゴリ押し。

日本は対米従属脱却へ向かい、ロシアとの提携を!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1330223529/

けれども「日本は無条件降伏をしたがロシアは北方領土を返還しろ」は、誰が聞いても全然おかしい。
だからこそロシアとの対話を通じてこそ、対米従属脱却への道が開かれる。

75だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/01(月) 21:42:28.05ID:arSbMMqi
けれどももう一方で、無条件降伏論の判例を擁護してみる。

>被占領国からすれば国際法上占領軍の命令に服従すべき被占領国民の義務と併せて
>日本国政府の協力義務があるということである。(裁判所)

戦争に負けて無条件降伏して北方領土取られたくせに返せ返せって恥ずかしいな
http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/morningcoffee/1341379888/

○小林(進)委員 ともかく、戦争に負けて無条件降伏した国が、今日ここへ来て、当事国に相談なしに戦勝国
だけで国際条約を結んだからけしからぬ、そんなのはへ理屈ですよ。そういう理屈を持って外務大臣が国際条約
に行ったところで、それは通る理屈じゃないのだ。そういうところを君たちが補助者として、きちっと勉強してかから
ねばだめだと私は言っているのだ。そんなわけのわからぬ子供だましみたいなことではだめだ。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0110/10404230110009a.html

基本的に、戦争に負けた国は、勝った国に従う。日本だって日露戦争で勝利して、樺太と韓国を併合した。
だから逆に日本が戦争に負けたということなら、『無条件降伏』ということで戦勝国の指示に従うべきである。
そしてその場合、『北方領土を返還しろ』などという屁理屈を言うべきではない。

76だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/01(月) 22:11:22.91ID:arSbMMqi
無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

○昭和22年勅令第1号違反被告事件 【事件番号】 最高裁判所大法廷判決/昭和23年(れ)第1862号
【判決日付】 昭和24年6月13日
一号一九四五年九月二日附指令第一号第十二項にいう「連合順官憲の発する指示」であるから、会社も被解雇者も
無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う。
わが国はポツダム宣言を受諾し、降伏文書に調印し、連合国最高司令官に対して無条件降伏をした結果、わが国は、
ポツダム宣言を実施するため連合国最高司令官が要求することあるべき一切の指令を発し、且つ一切の措置をとる
ことを約した(降伏文書六項)

無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

    無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う
    無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う
    無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う

無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?

77名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/01(月) 22:16:06.88ID:1GRtBlOu
アメリカの属国からの脱却の為にもロシアと手を結ぶしかない。島は大変悔しいが2島で我慢、もしくは金で解決

78名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/01(月) 22:25:25.09ID:m+RQiQIm
ロシアは8月15日以降も日本人を殺しまくった人間として卑怯な民族だ裏切り者だ

79名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 00:41:05.49ID:FrSvNTXA
ムリして平和条約を結んでも、相手はロシアですよ。裏切るだけでは?

80名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 04:04:00.44ID:MDNZzpwq
>>79
「日本は無条件降伏をしたのにロシアは北方領土を返還しろ」というナンセンスは、もう終わりにすべき。

81だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/02(火) 04:21:16.97ID:MDNZzpwq
>>77
>アメリカの属国からの脱却の為にもロシアと手を結ぶしかない。

無条件降伏も北方領土も、戦後になってから日本政府を対米従属へ誘導するために仕組まれた謀略だから。
砂川事件やロッキード事件などもそれに当てはまる。

 『日本が南樺太・千島を放棄し、特に国後・択捉をソ連領として認めるならば、サンフランシスコ条約違反
となる。これは、サンフランシスコ条約以上のことをソ連に認めることになり、この場合は米国としては
サンフランシスコ条約第26条により沖縄を永久に領有する。』 (注1)
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou4.htm

平成二十年六月十八日提出  質問第五五〇号
砂川事件最高裁判決における我が国の司法権の独立に関する質問主意書
提出者  辻元清美
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a169550.htm

 秘密指定解除文書の1枚目にこうある。3月30日午前6時52分受信(日本時間の当日午後
7時52分)の電報は国務長官宛で、「夜間作業必要緊急電」。太平洋軍司令部と在日米軍司令部
にも復唱情報として送られている。それは、東京地裁(伊達秋雄裁判長)が米軍駐留は憲法9条
に違反するとしで、基地内に立ち入った被告人を無罪とした判決を紹介し、メディアの反応など
も分析しながら、日本政府がこれに対して上訴するだろうと伝えている。これが伊達判決に対す
る米国の最初のリアクションだった。
 電報の差出人はマッカーサー駐日大使。連合国軍最高司令官として君臨したダグラス・
マッカーサー元帥の甥にあたる。同大使は、判決の翌日の朝8時に藤山愛一郎外務大臣と会い、
午後2時過ぎには、それについて次のように報告している。
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2008/0526.html

【ビデオニュース・ドットコム 竹内記者】砂川事件の関連についてです。砂川事件の時の日米間で
行われた裁判についての会議記録が今まで不存在とされていたものが、先週の金曜日、4月2日に公開
されたと報道されています。それについて、今まで不存在となっていたものが何故実際には存在していて、
どこから見つかったのかという経緯を伺いたいのと、今まで不存在となっていたものが実際には文書
があったとすると、有識者委員会での4つの密約についての調査や西山太吉さん等による沖縄返還に
ついてのいわゆる密約の情報開示請求訴訟で国側が主張している文書が存在しないという主張の
信頼性等にも影響を与えると思いますが、その点についても見解をお聞かせ下さい。
【大臣】今回、密約に関する徹底的な調査を行った結果として従来不存在としていたものが、
そうではないということが明らかになったということです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_1004.html

私たちの裁判を応援して下さっている生田暉雄弁護士が「世界」8月号の記事、「砂川事件上告審
とアメリカの影」(小田中聰樹・東北大学名誉教授)を送って下さいました。生田さんは「日本では、
本件砂川事件だけでなく、国家の基本構造に関連する事件については、司法権の独立は無いのです。
司法権の独立が無いだけでなく、国家の基本構造に対する訴訟については、裁判自体が無く、いわば、
判決という形で裁判所の行政行為としての見解が示されるだけなのです。このため、私は、裁判は
主権実現の手段であると、裁判の本質の意義を捉え直し、国家権力による主権実現の妨害に
対抗すべきであると主張しています」と述べています。
http://lumokurago.exblog.jp/9472425/

82だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/02(火) 04:48:47.91ID:MDNZzpwq
>一九四五年九月二日附指令第一号第十二項にいう「連合順官憲の発する指示」であるから、
>会社も被解雇者も無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う。

けれどもそれはポツダム宣言で定めた「日本国の主権」を無視した、露骨なアメリカの内政干渉だ。
SF条約当時でも、ソ連をも含めた全面講和の声も大きかった。当然ながら対米従属体制に不満を抱く
日本人も少なくはなかったからだ。そこでアメリカは日ソ和解を妨害し反ソ連を誘導するために、
沖縄を質んみとって「北方領土」なる概念を捏造して宣伝した。

ロシア「アメリカが内政干渉してきてうざい、早く出ていけ」
http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1348076065/

尖閣や竹島など、中国や韓国とは話し合いのテーブルにはつけない。領土問題で話し合えるのはロシアだけ。
時には「無条件降伏したこと思い出せ」と厳しいことも言われるが、それはそれで日本にとっては「無条件降伏」
について再考させられる機会を与えてくれることになる。「無条件降伏をしました」と、外務省も裁判所も
ポツダム宣言を曲解してまでアメリカにはペコペコしてるのに、何でロシアに対しては「北方領土を返還しろ」
などとエラそうな主張ができるのか。

>一九四五年九月二日附指令第一号第十二項にいう「連合順官憲の発する指示」であるから、
>会社も被解雇者も無条件降伏をした日本国の一私入として誠実且つ迅速にこれに服従する義務を負う。

むしろ無条件降伏論の判例をいくつか提示して、ポツダム宣言を曲解してまでアメポチを演じてるくせに、
何が「北方領土を返還しろ」だと反論したい。これでロシア側の嫌がる「不法占拠」の4文字は消える。
それで文句があるなら「日本は無条件降伏をしていない」を、内外へ向けて訴えろということにする。

だから無条件降伏をしたということなら、直ちに北方領土返還運動を取り下げろ!

逆に北方領土返還に拘るなら、まず日本は無条件降伏をしていないことを内外へ向けて示せ!

83だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/02(火) 20:00:40.13ID:MDNZzpwq
 実は答えは、「中国の世界地図で北方領土は日本の色」なのです。答えは合っていたけど、答えを出すまでの経過が
違っていては、正解とは言えないね。
 しばしば反日の姿を見せる中国が、なぜ北方領土に関しては、日本の言い分を認めているのか。それを理解する
キーワードは、「敵の敵は味方」という言葉です。
 かつての東西冷戦時代、中国とソ連は厳しく対立していました。国境線をめぐって軍隊同士の衝突もあり、
死傷者が出たこともあります。中国は、本気で核戦争を覚悟していたこともあります。こうした危機感のもと、双方とも、
相手の国の包囲網を築こうとしていました。ソ連にとって、敵である中国は、インドと敵対していました。ということは、
中国の敵であるインドは、「敵の敵」だから味方になります。ソ連はインドと手を結ぶことで中国を包囲しました。
 一方、中国はインドの敵であるパキスタンと結び、インドを包囲しようとしました。世界規模のオセロゲームが
繰り広げられたのですね。
 では、ソ連を包囲するには、どうしたらいいのか。ソ連と対立する米国、日本と関係を改善すればいいと中国の
毛沢東は考えました。1972年、当時の田中角栄首相が中国を訪問し、日中友好ブームが巻き起こりました。
これは、中国がソ連包囲網を築く一端だったのです。中国の敵であるソ連と北方領土問題で対立している日本
との関係を改善するためには、北方領土を日本のものと認める。これが中国の当時の戦略であり、それがいまも
地図の上に残っているのです。
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-1909.html

84だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/02(火) 20:06:04.68ID:MDNZzpwq
北方四島の共同開発
日本は南で釣魚島(日本名:尖閣諸島)問題を巡り対立し、北ではロシアと北方四島を巡り係争中で、
挟み撃ちの状態に陥っている。中国とロシアは暗黙裡に、日本に対抗する共同戦線を敷いている。
これまで中国・ロシア海軍の軍事演習の際に、日本海と対馬海峡を多数通過しており、戦略の方向性を確認してきた。
この戦略的な苦境から脱するため、日本はロシアに対して、北方四島の共同開発を持ちかけることとなった。
これは日本にとってやむなき譲歩、便宜上の措置であり、横暴なホッキョクグマを抑えつけ、先に中国に対処する
ことを目的としている。日本は早くから戦略的な順序を大幅に調整しており、防衛の重点をロシアから中国に、
つまり北海道から南西諸島に移行した。そのため日本政府は対ロシア政策を調整し、できる限りロシアとの衝突
を見送る外交方針を立てている。
ヒトラーは当時、両面作戦を避け英仏連合軍を攻撃するため、外交担当者をロシアに派遣し、スターリンの条件を
飲み『独ソ不可侵条約』を結ぶよう求めた。その後ヒトラーは東に侵攻し、ソ連とポーランドを分割占領してから
英仏連合軍を攻め、西欧列強に降伏を迫った。玄葉外相の今回の訪露は、当時ソ連に向かったドイツの外交担当者を連想させる。
日露関係の微妙な変化に対して、中国は警戒心を高める必要がある。日本がロシアを丸め込めば、中国は孤独な戦い
を強いられるだろう。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-07/27/content_26036297.htm

85名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 20:57:40.57ID:dK3w2rWI
アメリカがアラスカ買ったみたいにお金で買うのも無理なんだよね。
まあ下手に返って来ても西海岸がチャイナだし逆に厄介な事にもなりかねないよな・・・

86名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 23:49:45.11ID:XhnENFQa
旧ソ連時代、駐日ソ連大使館に勤務する外交官だったアレキサンドル・イワノフ氏
6世紀から8世紀にかけて、ハザール民族はカスピ海の北方に進出すると、ロシア人とたびたび衝突するようになる。
ハザール人はロシア人を支配下におき、奴隷にして、カスピ海の北にあるイティルというハザール人たちの
首都に連れて行った。イティルでは当時、ロシア人の奴隷がいとも安価で売買されていたという。8世紀になり、
ビザンチン・キリスト教とイスラムの圧迫を受けたハザール民族は、王から奴隷にいたるまで国を挙げて
ユダヤ教に改宗し、ハザールはユダヤ国家になった。そして彼らは自らをユダヤ人と名乗るようになったのである。
現在、世界のユダヤ人の大半を占めるアシュケナジー・ユダヤ人は、このハザール人の子孫である。

8世紀から9世紀にかけて、ロシア人とハザール王国は数回にわたって戦争をしたが、965年、ついに
ロシア人がハザール王国を占領した。そして、首都イティルをほとんど壊滅させてしまった。それ以来、
ハザール国家は再びかつてのような強国となることはなかった。
13世紀に入ると、タタール(モンゴル)がハザール王国を完全に滅亡させた。ユダヤ教徒ハザール人、
すなわちアシュケナジー・ユダヤ人たちはロシアが近かったので、その多くがロシア領内に逃げ込んだ。
ロシアのユダヤ教徒ハザール人たちは、すでに12世紀に、ロシア国家の中でロシアに対する陰謀を画策するように
なっていた。そして1174年、彼らはロシアの最も有名な皇帝、アンドレイ・ボゴリュプスキー皇帝を暗殺したのである。

当時のロシアは多くの国々の集合体だったので、それぞれの国の皇帝が集まり会議が行なわれた。
その結果、彼らはロシアにいるユダヤ教徒ハザール人を弾圧することに決定した。
そして、多数のユダヤ教徒ハザール人が殺されることになったのである。

ヨーロッパの歴史を振り返ると18世紀の末、1772年から3回にわたって、ポーランド分割が行なわれている。
ポーランドは3つに分けられ、当時の強国であったロシア帝国はポーランド領の一部を自らの領土内に組み込んだ。
ところがそのポーランドに、ハザール系ユダヤ人たちが「国家内国家」を形成していたのである。
大規模なユダヤ・コミュニティは、15世紀まではスペインの中にあった。もっとも、このスペインにいたユダヤ人は、
そのほとんどすべてが聖書でいう本当のユダヤ人、すなわちスファラディ・ユダヤ人であった。1492年、
スペイン政府がスファラディ・ユダヤ人を国外に追放したことによって、スペインの中のユダヤ国家は消滅した。
スペインを追われたスファラディ・ユダヤ人たちは主に、北アフリカ、オランダ、イギリスなどへ渡って行った。

一方、ロシアから追放されたユダヤ教徒ハザール人たちは、そのほとんどがポーランドに移っていた。そのため、
15世紀にはユダヤ教徒ハザール人たちの政府はポーランドの中に設けられていたといってもよい。
15世紀の終わりから16世紀にかけて、ポーランドのユダヤ人たちはポーランド人よりも強大な力をもつようになっていた。
彼らは実際、ポーランドの国内に自分たちの政府、自分たちの国会、自分たちの教会などをつくっていた。
一般のポーランド人たちはもちろんのこと、ポーランド政府でさえも、
そうしたユダヤ人たちの「国家内国家」に対しては、一切手をつけることができない状態にあった。

87名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 23:51:36.74ID:XhnENFQa
ロシアは18世紀の終わりに、こうしたユダヤ人の「国家内国家」が存在するポーランドの領土の一部を
自国の領土としたのであった。領土を得たのはよかったが、領土とともにユダヤ人の政府をも取り込んで
しまったのである。このときにロシアは、きわめて危険な毒を飲み込むことになってしまった。
こうして、18世紀からロシア国家の内部には、再びユダヤ問題が生じるようになったのである。
ロシアのユダヤ人問題は昔も今も、最も難しい民族問題である。それは、ロシアにとってのユダヤ問題が、
10世紀以来のロシア対ハザールの確執を含んでいるからである。ロシアが抱え込んだユダヤ人は、
スファラデイ・ユダヤ人ではなく、アシュケナジー・ユダヤ人であり、彼らはユダヤ人ではないにもかかわらず
ユダヤ人と称する人々である。つまり彼らがユダヤ教徒ハザール人であるところに、この民族問題の複雑さがある。
その当時、ロシアに入ったハザール系ユダヤ人は300万人ぐらいであった。そのほとんどがロシアの西側、
すなわちウクライナ、西白ロシア、あるいは旧ポーランド領に住んでいた者たちである。
それでも、ユダヤ問題は18世紀には、まだそれほど大きな問題ではなかった。19世紀の終わり頃から、
ロシアのユダヤ人たちは熱心に革命運動に参加するようになった。革命運動を指導していた政党、
社会民主党や社会革命党などのリーダーおよび活動家たちは、ほとんどすべてがハザール系ユダヤ人であった。

古来からロシア人は戦闘的、革命的な要素をもたない民族であった。一方、ユダヤ教徒ハザール人にとってロシアは
敵国であり、ロシア文化は敵国の文化であった。したがって、彼らはロシア国家に対しては常に戦闘的、革命的であった。
ユダヤ教徒ハザール人たちは、古い過去の歴史をすぐに引き合いに出す。現在の歴史と古い歴史を同じように並べたて、
3500年前の「出エジプト」(エジプトで奴隷となっていた古代ユダヤ人がモーセに率いられてエジプトから脱出した)
の事跡などを持ち出してくる。

ユダヤ人は過去の歴史の中に生きているといってもよいだろう。だからこそ、ユダヤ教徒ハザール人は、かつてロシア人が
ハザール王国を崩壊させたことをよく覚えている。そのためユダヤ人の中には、常にロシアに対する復讐の思いがある。
ロシアで革命を起こし、国家を転覆させることは、ユダヤ教徒ハザール人にとって最も重要な課題であった。
当時のロシアの知識人の中には、すでにそうしたユダヤ教徒ハザール人の動きをキャッチしていた人々がいた。
たとえばロシアの作家、ドストエフスキーの著作を読むと、彼は繰り返し「ユダヤ人は革命を起こすだろう、ユダヤ人は
ロシアの中に入った毒であり、悪魔だ」と強調している。ドストエフスキーは「必ずユダヤ革命が起きる」と断言していた。
しかしロシア政府は、そうした動きをまったく感知していなかった。そして、ほとんどのロシアの知識人たちは、
ユダヤ人と戦わずにユダヤ人と一緒になって革命を準備したのだった。

88名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 23:52:43.04ID:XhnENFQa
1904年、日露戦争が勃発した。日露戦争はユダヤ人の画策により、隣同士の2つの国が衝突することになった戦争である。
当時、イギリスのユダヤ人が挑発的な行動に出て、日本もロシアも知らないうちに戦争に巻き込まれていった、
というのが実際のところである。日本とロシアの歴史的な関係は、決してよい関係とはいえないかもしれない。が、
そこにユダヤ人の画策があったことを考慮に入れなければならない。そう主張するロシア人は少なくない。たとえば、
ロシアで出ている『日露戦争におけるユダヤの役割』という本なども、そうしたユダヤ人の動きを論じたものだ。
日露戦争当時、ユダヤ人たちは「ロシア政府の敗北」というスローガンを掲げて革命運動を展開した。このスローガンによって、
ユダヤ人の革命家たちは、ロシア政府の敗北を望む日本やアメリカから革命資金を導入することを容易にもしたのである。
日本の資金力はそれほど大きなものではなかったため、主にアメリカの資本が投入された。アメリカの大資本家であり、
アシュケナジー・ユダヤ人であるヤコブ・シフが、ロシアのアシュケナジー・ユダヤ人の革命家たちに多額の援助を
与えたことは知られている。こうして第一次ロシア革命の嵐がロシア全土を襲ったが、
1906年5月、ロシア政府はストルイピンを首相とする新政府を構成した。このストルイピンという人物は、
民族主義者・国家主義者であったため、強固な反ユダヤ的な政策をとって革命運動を鎮圧していった
(そのためレーニンもジュネーブに亡命している)。ストルイピンは「強いロシアをつくろう」というスローガンを掲げて、
今日のロシアの「改革」とはまったく異なる、ロシア人によるロシア人のための政治・経済改革を進めていった。
しかし残念なことに、1911年9月、ストルイピン首相は暗殺されてしまった。ストルイピンがキエフに行った際に、
ニコライ2世とともに劇場でオペラを見ていたときのことである。彼の席の近くにボグロフというユダヤ人がいた。
彼は反体制派、社会革命党の党員で政府の警察のエージェントでもあった。彼はストルイピンの席近くへやって来るや、
ニコライ2世の面前で、ピストルを2発、ストルイピンめがけて撃ったのである。
ストルイピンが亡くなったことによって、ロシア人によるロシア人のための改革も終わってしまった。
その頃、ロシアの資本主義経済はかなり強くなっていた。すでに、世界の資本主義諸国の中でも、
決して引けをとることのない資本主義国家になっていた。
当時のロシアの経済成長率は11〜15%で人々の生活水準も高かった。それは10月革命以前のことである。

89名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/02(火) 23:53:38.36ID:XhnENFQa
ロシア革命直後における共産党員の民族別構成比の統計に目を通すと、次のような現象が見い出される。
それは、総人口中の比に対して、ユダヤ人の場合、他と比較して党員中の割合が、かなり高いということである。
ロシア革命期に目を転じると、この時期にもユダヤ知識人の革命家が、実に多く存在していたことがわかる。
トロツキー、カーメネフ、ジノヴィエフ、ラデック、さらにメンシェヴィキのマルトフなど、
革命指導者のほとんどは、ユダヤ人であったといえる。

革命指導者だけでなく、革命参加者の中にも多数のユダヤ青年が存在していた。
妻がユダヤ人か貴族か大金持ちか少数民族。該当しないのはカリーニンとルイコフくらいだった。

政治局員クラスで言うと/トロツキー (ユダヤ人)/ジノビエフ (ユダヤ人)/カーメネフ (ユダヤ人)
/ブハーリン (ロシア人、妻がユダヤ人)/スヴェルドロフ (ユダヤ人)/ヴォロダルスキー (ユダヤ人)
/クイブイシェフ (ウクライナ人、秘書がユダヤ人)/ウリツキー (ユダヤ人)/ルイコフ (ロシア人)
/カリーニン (ロシア人)/ソコリニコフ (ユダヤ人)/ラデック (ユダヤ人)

1920年にイギリスで発行された『ユニティ・オブ・ロシア』は、ロシア革命で政権を握った中枢や政治組織の中に、
いかに多くのユダヤ人たちがいたかということを伝えている。実に85%がユダヤ人である。また、
イギリスの新聞『モーニング・ポスト』がロシア革命直後に掲載した革命の中心メンバーの一覧表によると、
50人中44人までがユダヤ人である。この時期にはさらに、ユダヤ人によって創立された労働運動の母体である
リトアニア・ポーランド・ロシア・ユダヤ人労働者総同盟「ブント」、また、シオニスト社会主義労働者党、
ユダヤ人社会主義労働者党、社会民主主義労働党などの、
ユダヤ人による社会主義、民主主義諸政党も盛んに活動していた。

一般にレーニンはユダヤ人ではないとされるが、祖母はそうだとされ、妻のクルースプカヤはユダヤ人であった。
ユダヤ人ジノビエフは、レーニンの腹心中の腹心となり、レーニンの原稿を代筆するまでになっていた。
(※ ちなみに、レーニンは、1918年7月4日に「反ユダヤ運動撲滅に関する告示」を公布し、
同年、赤軍に対して次のような演説を行なっている。
「反ユダヤ主義とは、勤労者をして彼らの真の敵、資本家から目をそらせるための資本主義的常套手段にすぎない。
ユダヤ人を迫害し、追放せる憎むべきツァー政府よ、呪われてあれ! ユダヤ人に敵対し他民族を憎みたる者よ、呪われてあれ!」 )
レーニンを継いだスターリンはユダヤ人ではなくグルジア人だとされるが、スターリンはユダヤ人だったという根強い説がある。
その根拠の1つとして、彼の本名が挙げられる。彼の本名はヨシフ・ヴィサリオノヴィチ・ジュガシビリだったが、
「ジュガシビリ」とは「ジュウ(ユダヤ)の子孫」という意味で、彼はそれを嫌って、
スターリン(鋼鉄の人)というあだ名を本当の名にしてしまったというのだ。
また、スターリン自身、身辺に多くのユダヤ人を抱えていたことも挙げられる。スターリンの長男の妻もユダヤ人だったし、
娘スヴェトラナの恋人も夫も共にユダヤ人で、自分自身の妻はモロトフの妻(ユダヤ人)と親友だったし、
ユダヤの血の流れている孫達にも囲まれていたのである。その上、彼の侍医たちはユダヤ人ばかりであった。
アメリカのウッドロー・ウィルソン大統領は、1919年に「ロシア革命」を「ユダヤ人が指導した革命」と語った。

90名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 04:49:01.80ID:4ZeC4o46
むりむり、>>1は工作員かよ?

ルーピーの友愛の海〜北海道に南下狙って数々の軍事挑発(宗谷海峡や北海道領空間際の飛行訓練)・度々のクリル訪問、
震災や中国漁船が尖閣に来たときはドサクサに紛れて、爆撃機と偵察機の日本一周

来年の択捉に天候に左右されにくい新空港開港=爆撃機もOK
2014年ミストラル級強襲揚陸艦 一番艦(艦名)ウラジオストクが、たしかウラジオストクに配備予定。
次年に二番艦も配備。

警戒するのが当たり前だ

91名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 04:56:39.00ID:4ZeC4o46
 つけ込まれるスキを与えて関係を悪化させた親ロシアのBAKAは


    ロシア連邦友好勲章授与
http://www.hatoyama.gr.jp/activity/detail.php?id=33
日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚
7月5日、鳩山由紀夫代議士は、日ロ友好に寄与したとして、来日中のナルイシキン・ロシア連邦大統領府長官から、ロシア連邦友好勲章を授与されました。

92名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 05:19:20.75ID:4ZeC4o46
ロ国境警備艇 異例の停泊 根室沖 北方領土支配誇示か
   ロスケ警備艇1隻は8/21〜9/13? 根室沖中間に停泊。
  http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/404042.html

”ビザ間に合った ロシアの学生、首脳会談で急きょ来日”   9/13
   9/8 ラスプーチンのビザ観光ゴリ押しで野田の訪-露まで民主政権延命。ロシアに足元を見られている。
   http://www.asahi.com/international/update/0913/TKY201209130165.html


9月13〜20日 中国各地で反日デモ・襲撃と尖閣の領海侵入。


中国の軍艦展開にAWACS投入 露偵察機も現れ二正面作戦 9/20
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120921/plc12092101370003-n1.htm

元島民らの北方領土墓参、露側が受け入れ拒否 9/20
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120921-OYT1T00407.htm

  ロスケ北陸沖領空接近繰り返-し、昨日のサンケイ新聞記事では北方領土墓参り拒否のイヤガラ-セ。友愛の海から国際地位はボロボロで、隣国が領土を奪うチャン-スを伺われている状態だ。

93名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/03(水) 20:38:18.50ID:NPE5Jny0
>>http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1003/jc_121003_3017901305.html
中国がサハリン狙ってるのは知ってたけどウラジヲストックは中国の物と広告塔が
言ってる以上ロシアも時間が無いはず。

日本に対して戦前まで譲歩して全面的に協調の提案が有っても良いくらい。

94だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/04(木) 21:11:06.04ID:GqK+uglx
>>91
>つけ込まれるスキを与えて関係を悪化させた親ロシアのBAKAは

アメリカはこれだけ日本を裏切り続けているが、それでも日本はアメポチを演じ続けるのか?

米国 「沖縄土人が米軍を妨害するなら大変なことになる。覚悟しろ」
http://blog.livedoor.jp/misopan_news/archives/51860527.html
【米国】「慰安婦」と「性奴隷」の用語を併用すると表明=米国務省
http://www.tokuteishimasuta.com/archives/6540759.html
米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/601c46344cc405554bfbe910cb7a81b2
米国の圧力による遊就館の展示内容変更
http://blog.goo.ne.jp/staticdesk99/e/8043934c89dabae80f46c3c05fa53a28

いずれも「内政干渉」である。それは占領時代にポツダム宣言を踏み倒して無条件降伏論を
ゴリ押しして、戦犯訴追や公職追放をやってきたのと同じ。第二次世界大戦時代の日本を
「悪の帝国」と決めつけて、日本に対米従属を押し売りしようとする魂胆だ。
慰安婦問題にしてもレイプオブ南京にしても、しっかりした史実検証をやらないままで、
戦前の日本を「悪の帝国」と決めつけるためのネタにしてるだけ。

95名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 01:05:40.91ID:N9m9ZO2g
不可侵条約を破り、終戦間際の日本を犯し、横入り戦勝国を名乗り上げたのは 露助。

アメリカも「また横入りか…」と呆れた程の厚顔無恥。それが露助。

96だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/05(金) 09:46:27.38ID:HymTh8cj
>>95
>アメリカも「また横入りか…」と呆れた程の厚顔無恥。それが露助。

 ヤルタ及びポツダム会談は、日本にも利益をもたらしました。会談は、日本が、社会及び国家体制の軍国
主義的デフォルメを終わらせる助けとなりましたし、対外政策における過度の拡張主義を止めさせ、その後
日本を世界第二の大国に変えた幅広く民主的で反戦平和主義的な再編に着手することを促しました」
 ここで指摘したいことは、ソ連は、日本に対する復讐心を持たず、ヤルタ会談では、1904年から1905年
の露日戦争後失った、南サハリンとクリール列島の返還を公式のものにすることだけに甘んじた、という点だ。
http://japanese.ruvr.ru/2010/02/04/4596858.html

広島、長崎における米国の野蛮な原爆投下ではなく、ソ連の対日参戦こそが日本政府をして、
戦争継続の無意味さを悟らせ、降伏を受け入れる決断をさせた。それは日本民族を本土決戦から救い出した。
http://japanese.ruvr.ru/2012_02_20/66504824/

スターリン元帥は、これらの条件が満たされない場合、自分とモロトフにとり、なぜロシアが対日戦争に参加
しなければならないのかソヴィエト国民に説明するのが困難となるのは明らかである旨述べた。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/1992.pdf

『日本は太平洋戦争の敗戦で、当時の政治体制を連合国側から「ファシズム」だと糾弾され、戦後は民主主義の
信奉者のごとく振る舞っているが、日本の開戦が本当にファシズムによるものだったのか?とんでもない。
あれは追いつめられた日本の”国を救う”ための最後の策だったに過ぎない。国益の擁護、と言い替えることもできる。』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

 イギリスが次の会合で提出するであろう、太平洋戦争における命令指揮と統括に案件
を考慮する際、われわれは、共同命令指揮を完全に拒絶するわけだが、その際ロシア、
また恐らくは中国からも難色が示されるだろうという点をしっかり心にとめておかねばならない。
 さらに、共同命令指揮は明らかに非効率であり、直接にアメリカの戦争資源と将兵の
生命を無駄につかう結果ともなる。
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/whitehouse_19450618.htm

 未批准の国連憲章を根拠に、参戦を合法化するとの考えは、素人には分かりにくいが、これより前
の6月26日には51ヶ国が署名していたので、すでに、国際慣習法として成立しているとの考えだろう。
ともかく、この書簡により、ソ連の対日参戦は、国際義務に違反しないことになった。
 ソ連が、日本に宣戦布告すると、アメリカ国務長官バーンズはプレスに声明をリリースし、
大統領はポツダム会談で、ソ連の参戦はモスコー宣言第5項と国連憲章第103条、第106条によって
正当化されると述べたと説明した。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou3.htm

 左の封筒は、ソ連の対日参戦を記念して、当時アメリカ合衆国で作られた記念品。ソ連対日参戦とスターリン
の判断を肯定的に評価している図案になっている。『8月8日、日本の最悪の恐怖が現実のものとなった』ソ連
対日参戦に対する米国の一般的な評価です。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou3.htm

97名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 10:59:48.91ID:fNT5GcO5
日露協調大賛成!!最近こういうスレが増えたね…幸福実現党かなんかがやってんのか?
自分はあいつらには期待している。次の選挙で公明を押さえるくらいの勢力をとっても
いいと思うな。

98名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 11:14:54.27ID:fNT5GcO5
ミアシャイマーのオフショア・バランシングという概念の「前提」を以下に簡単にまとめておきます。

●国家は本来「利己的」な存在である。
●アメリカは現在まちがった戦略を追求している。
●アメリカのように地域覇権をすでに達成している国にとっては、他の地域の覇権を出さないようにすればいいだけ。
●基本的にシーパワー国家だけがオフショア・バランシングを実行可能。
●オフショア・バランシングとは、ようするに他の地域の国の友好国(バック・キャッチャー)にたいしてアメリカが(バック・パッサー)が「バックパッシング」
 (責任転嫁)をすることだ。
●バック・パッシングの狙いは、地元の友好国に侵略的な国家をぶつけて、自分たちだけはその侵略的な国家と直接対決を避ける、という点にある。
@バック・パッサーは、脅威を及ぼす国と良い関係を結んでおく
Aバック・キャッチャーとの関係を多少疎遠にしておく
Bバック・パッサー側が防衛費を拡大する
Cバック・キャッチャーを支援する
●ミアシャイマーは東アジアで二つのシナリオを想定している(二〇〇一年)
1、中国が脅威にならず、アメリカは撤退しする→結果として、地域は不安定化
2,中国が脅威になり、アメリカは駐留を続ける
●地域国家が戦争すれば、中立国であるオフショア・バランサーは経済的に大儲けする(例:第一次大戦時のアメリカ)
●アメリカはユーラシア大陸内の大国間戦争に巻き込まれてはいけない
●戦争は始めに当事者なるのはアホ。最後になってから介入して漁夫の利を得るのが吉。


99名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 11:16:52.55ID:fNT5GcO5
↑これをアジアに適用すれば、「アメリカは日本とチュー獄を喰い合せて
漁夫の利を得るべし。」となる。

100名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 13:48:21.39ID:jP4S1Ufz
条約お断りします

101だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/05(金) 15:15:19.76ID:HymTh8cj
だから無条件降伏をしたということなら直ちに北方領土返還論を取り下げろ!

逆に北方領土返還に拘るなら、まず日本は無条件降伏をしていないことを内外へ向かって証明しろ!

○草葉政府委員 御質問の点につきましては、ごもつもな点も多々あると思います。また今までも再三これは各委員から
十分論議されました点でございまして、それで先ほど條約局長からも申し上げましたように、ポツダム宣言を受諾して、
そのポツダム宣言によりまして、四つの島に局限される。その結果において男らしく、今度の平和條約における第二條の
領土という点について受諾し、これに対しまして総理は特にサンフランシスコ会議におきまして、決して千島、樺太は略奪し
たものでも何でもない、お話の通りに昔から、ずつと以前から、日本の歴史上からも地理的関係からも、経済的関係からも、
日本領土であつた。何ら国際條約の上にも問題が起らなかつた点をじゆんじゆんと申しておられるのであります。十分この
点は佐竹委員も御承知だと存じます。従いまして、今回の平和條約におきまする條項に対しましては、日本の立場の心持
は総理から十分伝えながら、この條約に署名した次第でございます。
○佐竹(晴)委員 お答えでは何らの根拠も示されませんでした。要するに私はポツダム宣言第八項の解釈を求めている
のです、ポツダム宣言は一つの條件として提示された、その條件をわれわれは承認したのであります。従つてその範囲内
において向うさんも義務がある、われわれもまた義務があると同時に権利がある。ところがその條項に違反しているのじや
ないかというのです。違反しておらないという論拠をあげて御説明あつて初めて答弁になります。答弁をなしておりません。
しかし私は時間がございませんので、論議を繰返すことを省略いたしまして、さらに進めて参ります。今回の條約第二條(C)、
第三條のごとき規定が許されるということになれば、それ自体カイロ宣言違反ではないかと私は考えます。すなわちカイロ
宣言では、奪つたものは返せというのです。戦争の結果譲り受けたものを返せというのでありますが、それなら米英等連合国が、
今回の戦争の結果、日本本来の領土であつた島々まで権利を放棄させ、連合国の権力内におき、あるいは信託統治にす
るということは、逆に日本に力を加えて、その頭上を奪うものではないでありましようか。カイロ宣言でもつて、日本が力を
加えて奪つたものはいけないから返せという口の下で、今度は逆に向うさんが、日本へ力を加えて、日本の固有の領土を
奪おうとするがごときは、まつたくそれ自体カイロ宣言違反ではないでありましようか。かくのごとく、われわれに対し奪つた
ものは返せと言つておいて、今度は逆にわれわれに力を加えて奪うがごときは、国際正義の観念に照して許され得べきこ
とでありましようか、承りたいと思います。
○草葉政府委員 ポツダム宣言にいたしましても、カイロ宣言にいたしましても、これはいわゆる関係国の宣言でございます。
ことにポツダム宣言は、その宣言を信じて日本は無條件降伏をいたしたのであります。従いまして、そういう立場から日本が
権利があると強く主張するという意味ではなしに、このポツダム宣言を信じた上においての行動をして参つたのであります。
○佐竹(晴)委員 ポツダム宣言が宣言であることについては、これは間違いありません。しかしこちらが受諾をしましたならば、
相互の間にその受諾関係において條約同様の効力を生ずることも、これは疑いありません。両者を拘束するものであるか
拘束しないものであるかということについて、この席で論議を盡した。しかして政府も両者を拘束すると言つておる。向うさん
も義務がある、こちらも義務がある、だから総理大臣は忠実にその義務を履行した。よつて向うさんも、日本が民主化された
から講和を結ばなければならぬとおつしやつた。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/012/1216/01210241216008a.html

102名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 15:22:09.17ID:fNT5GcO5

こんななげ〜の誰も読まねぇよ、だつお〜 (ヾノ・∀・`)ムリムリ

103だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/05(金) 15:42:52.74ID:HymTh8cj
だから無条件降伏をしたということなら、直ちに北方領土返還運動を取り下げろ!

逆に北方領土返還に拘るなら、まず日本は無条件降伏をしていないことを内外へ向かって証明しろ!

○吉田国務大臣 被占領国とか、今いろいろ御定義がありました。その学問上の性質は知りませんが、とにかく降伏條約に
よつて無條件降伏をして、今連合国司令官のコンマンドのもとにあるということは、條約に明記されておると思うのでありますが、
この條約が今日の日本のステータスを明らかにしておるものと私は考えます。
○西村(榮)委員 私は、ただいま政治上の見解を総理大臣に伺つておるのではない。政治上の見解をあなたに御答弁願
うということは、いろいろ影響するところがあると思うので、私はあえて控えたい。ただ法律解釈の上において、わが国が
被占領国家であるか、保護国であるか、あるいは被征服国家であるのかということを求めたのでありますが、あなたのおつ
しやるような点は、私はどこにも該当しないと思うのです。わが国は降伏文書においても、征服された民族ではありません。
国家としての独立は保障されている。ただ占領軍当局が日本を占領しておる期間内において、国家の主権の行使を一時制限
を受けておるのであつて、日本の独立というものは、降伏文書のどこにも、ポツダム宣言、カイロ宣言のいずこにも否定さ
れておらない。日本はあくまでも独立国家である。独立国家ではあるが、占領軍が存在する間は、主権の行使について一定
の制限を受けておる。その制限を受ける根拠はどこにあるかというと、カイロ宣言、ポツダム宣言、これに基準するところの
終戦條約によつて私は制限を受けておると解釈しておるのでありますが、この法律的解釈は総理大臣はいかようにお考えになりますか。
○吉田国務大臣 私は法律的解釈は法学博士におまかせいたします。政府としては政治的に考えざるを得ないのであります。
でありますから、今のような答弁を申し上げたのであります。
○西村(榮)委員 私は今の総理大臣の御答弁には承服いたしかねます。これは政党が違うから反対党の首領のあげ足をとつ
たと言われるのはいやでありすから、差控えますが、法律解釈は法学博士にまかせるというのではなしに、私はあなたが日本国
の総理大臣として、また大政党の総裁として、日本を率いて行かれるのに、いかなる法律的基準によつて日本を率いて行かれるか、
この見解を承つておる。従つて政治的見解はデリケートであるから、私はあえて遠慮したのであるが、日本の法律的地位がどこ
にあるかということをお尋ねしておるのであつて、これに対してあなたは、法学博士にそれは聞けばいい、おれは政治家だという
話でありますが、その政治家が日本を率いるのには法律的根拠がなければならぬ、日本は法治国家でありますから、
私は将来はそういう御答弁はよそでおつしやらない方がいいのじやないかと思うのであります。しかしこの問題ははなはだ
デリケートでありますから、私はこれ以上総理大臣の御答弁を要求いたしません。しかし私が考えておる日本は被征服国家
ではない、保護国ではない、一時的占領を受けて、しかも独立を保障されておるが、主権の行使については制限を受けておる
国家であるという私は法律解釈をしておるということをあなたは記憶しておいていただきたい。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/009/0514/00912040514009a.html

104名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 15:53:10.80ID:jP4S1Ufz
        なげーYO、もっと簡潔にまとめろよ

たたが極東の島国に関心がない・・・ではない
GDP世界3位の先進国の大国で防衛力をもっている。
 ロシア覇権拡大のためには、政治的恫喝や軍は日本が健在ならヨーロッパの方へは全力だせない。
 スキあらば領土を掠めとって日本を潰そうとしてくるのは当然の戦略である。

これからのプースケ長期独裁者が戦争だと命令すれば、ロシア国民がどう思おうと国家権力の警察力で逮捕・刑罰のまえでは無力。
 日本と国民は、隣国の近年の動向を考慮して対策を考えておくのが危機管理だろう。
 想定外なんて無能の極み。
 中国のターンが終わればロシアのターンが始まるだろう。
片方が友好の手を差し出しても、相手の国家戦略ががその気がないのだから不可能。
日本が北方領土で妥協したら、他の中韓にも喰われて亡国になる。

 どうしてもロシアが大好きならロシア人売春婦と寝るかロシア国に帰化スルベシ

105だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/05(金) 16:12:48.47ID:HymTh8cj
○証人(横田喜三郎君) 日本の講和問題に関連したことをお話するということになつておりますが、いろいろな問題がありま
すので、どういうことをお話したら皆さんの特に御希望に副うことができるか、ちよつと私共よく分りませんので、講和條約が
できる順序とか手続とかいうようなことをお話して、あとは一ついろいろ質問をして頂いて、それによつてお答えする方が、
特に関心を持つておいでになる点が明らかになつていいのじやないかと思いますので、三十分ぐらい初めに話をしまして、
あと御質問によつてお答えしたらどうかと思います。
<中略>
 若し受諾しなければこのまま占領を続ける。或いはもつと強い権力を連合国に使われるということも考えられますから、
実際受諾せざるを得ないと思いますが、法律上から見たらどうかといいますと、無條件降伏という関係から、法律上もはつ
きり反対を唱えることが出来る。と言えるかというと、この点は若干疑問だろうと私は思うのであります。それは無條件降伏
という事の意味が、あの当時も非常に問題になつて、これは日本で問題になるよりも、むしろ外国で非常に問題になつた。
英米の間で一体無條件降伏ということはどういうことかということが問題になつたのであります。而もポツダム宣言等は
無條件降伏と言いながら、一定の條件のようなことを書いていまして、そのうちには日本にただ義務を課するだけのものも
あります。例えば軍国主義的な今度の戦争を起こしたような者の勢力と権力を一切除去しなければならないというようなことは、
日本に義務だけを言つているものでありますが、併し例えば日本軍隊が武装を解除した後家庭に帰して、平和的、生産的な
業務に就くことを許すというような規定は、これは日本に義務を課したというよりも、むしろ日本に一定の利益を認めたもので
ありまして、日本の軍隊については永らくこつちに捕虜にするようなことはない。家庭に帰して平和的産業に就くことを認める
というのでありますから、まあ日本としてはそういうことを連合国に要求するというか、要望する、まあ権利というのは少し問題
でありますが、そういう利益を認めたものであります。そうしますとこれは一種の條件で、そういう條件を認めながら無條件降伏
ということは一体どういう意味だということが問題になつたのであります。であのときのポツダム宣言に書いてあることは、
御承知の通りあれはタームスという言葉が使つてありまして、コンデイシヨンスという言葉ではない。つまり法律上嚴格な
意味は講和の條件という意味でないのでありまして、戦争を止めるときのタームスという言葉が使つてある。そこでアメリカ
の演説などでは一体コンデイシヨンスとタームスではどう意味が違うかというようなことで、無條件降伏と言いながら、
ポツダム宣言で或る種の條件というようなものを出したのは、あれは一体どういう意味だというようなことが盛んに問題に
なつたのであります。そのときにアメリカの政府などの説明では、ポツダム宣言などで言つているあのタームスというのは、
これは講和の條件としてこういう條件で講和をするとか、こういう條件で休戦をするという條件ではない。連合国の方で
日本が降伏したらばこういう取扱いをするという、その取扱いの方針というか、政策というか、連合国の政策を決めたものである。
そうしてその政策は連合国がこういうふうにするという一方的に決めたもので、それをそのまま受諾するのが無條件降伏だ、
これに対して嫌だとか、條件をつけるということはできない。つまり連合国の決めたことをそのまま承認するということが
無條件降伏の意味だ。で決めたことは従つて條件ではなくして、これは連合国側の方針、政策だということをまあ言つた
わけであります。で実際終戦後アメリカの政府がマツカーサー元帥に宛てた訓令或いは指令の第一号というようなもの
の中には、はつきりとこれは日本と連合国との間の合意に基いたものではない、つまり契約的基礎にあるものではない
と言つております。コントラクチユアル・ペースに基いているものではない。契約とか、合意とかいうものではない。
で單に連合国のポリシーに外ならないということを言つているのであります。で合意とか、契約に基く場合は権利義務関係
がそこに発生するわけでありますから、連合国としてはあのポツダム協定を、ポツダム宣言の内容を守るべき法律的義務
が日本に対してある。日本から言えばあの書いてあることはそれを忠実に実行することを連合国に要求する條約上、
或いは契約上、まあ法律上の権利があるということになるわけであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/007/0082/00703090082006a.html

106名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 16:55:59.25ID:fNT5GcO5
【伊藤貫】中韓の「妄言」領土外交とアメリカ[桜H24/10/1]

@YouTube



アメリカは日本を防衛する気は無い。超借金体質で今の世界戦略を維持するのも無理。

…との事でつ  (ヾノ・ω・`)ムリムリ


107名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 17:37:06.20ID:jP4S1Ufz
【北方領土】ロシア、軍備強化開始へ=沿岸防衛に射程300キロの超音速ミサイル[2011/05/11]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1305108045/
【ロシア】「千島には陸、海、空の安全保障を確保できる新型兵器を配備する」参謀総長…北方領土の軍備強化開始へ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305107175/

 ロシア、国後・択捉に軍事拠点…大統領が承認へ
国後、択捉の両島に新たに2か所の軍事拠点を構築し、
移動式対艦ミサイルシステムなど最新鋭兵器を配備する軍事要塞化
tp://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/6dfc84e08a061f11ce80ca83a2e2f584

 【領土】 日本の領土である国後島にロシア軍が駐留しているけど、なぜ排除しないの? 軍備更新の動き
tp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316213664/
ロシア 北方領土で軍備を更新 2011年9月17日 6時40分

 ロシア軍は、北方領土の国後島に駐留している部隊の装備の更新に乗り出し、軍事面でも
北方領土の実効支配を強めていることが明らかになりました。

108だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/05(金) 17:50:49.07ID:HymTh8cj
>>107
>日本の領土である国後島にロシア軍が駐留しているけど、なぜ排除しないの?

○林(百)委員 どうしてないのですか、それではこれでやめますが、法律的には日本とソ連との間に戦争状態がある。
ソ連は戦勝国で日本は敗戦国という立場に法律的にはある。それならば、戦勝国として無條件降伏の條件を実現させ、
その実現を見てソ連側のイニシアによつて戦争状態を終了させるかさせないかをきめる。その権限をソ連側が握つている、
これは当然じやありませんか。法律上は戦争状態にありながら、その戦争状態を終結させるための諸條項を、実現するこ
とを日本に要求する権限がソ連にないということは、どこから出て来ますか。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/013/0082/01303310082016a.html

二 外務省のホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/hoppo_keii.html、七月十日確認)
によれば、「千九百四十五年八月九日に対日参戦したソ連は、日本のポツダム宣言受諾後も攻撃を続け、
同八月二十八日から九月五日までの間に、北方四島を不法占領しました」とあるが、政府は、千九百四十五
年八月二十八日以降、ソ連邦による北方四島の不法占拠が続いているという認識を有している、との認識で正しいか。
三 政府が、千九百四十五年八月二十八日以降、ソ連邦による北方四島の不法占拠が続いているという
認識を有している場合、ポツダム宣言第七条の「右ノ如キ新秩序カ建設セラレ且日本国ノ戦争遂行能力カ
破砕セラレタルコトノ確証アルニ至ルマテハ聯合国ノ指定スヘキ日本国領域内ノ諸地点ハ吾等ノ茲ニ指示
スル基本的目的ノ達成ヲ確保スルタメ占領セラルヘシ」という内容を否定することになると考えられるが、
政府の見解や如何に。
四 北方四島とポツダム宣言第七条との関係を明確にされたい。
五 ポツダム宣言第八条には「「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルヘク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、
九州及四国並ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ」とあるが、北方四島は「吾等ノ決定スル諸小島」
と政府は認識しているのか。
平成二十一年七月十三日提出   質問第六七二号  
北方領土の不法占拠とポツダム宣言に関する質問主意書   提出者  近藤昭一
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a171672.htm

109名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 18:32:46.91ID:jP4S1Ufz
敗戦国日本の本当の姿は、アメリカ属国。
日本の軍事的な主権はなし。
敵国条項あるので戦勝国は、何時でも敗戦国侵攻OK。
在日米軍は用心棒でもあり日本の血税吸い上げの経済植民地支配の尖兵、日本自立の障害。
日本が北方領土奪還強行したら日米同盟破棄、最終的にはロシアの原水爆が着弾。

寄生虫のユダ公の911ヤラセから始まる戦時金儲け(武器商人)と
 イスラエル国家財政支援と軍事支援(イスラム攻撃世界テロ戦争)の財政破綻寸前のアメ公は
国防戦略でグアム-ハワイ-アラスカ迄後退を検討中・・・・とチラホラとNEWSの噂に出てくる

結局、日米同盟破棄の極東撤退。 → 中ロは手ぐすね引いてチャンスを待っている。
 (シナの台湾併合。将軍様の南北統一)
ロシアは平和条約は結ぶはずはない。外交で近づいても鴨にされるだけ。

110名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 18:50:42.38ID:BCzLRv2h
いくらロシアに敵意がなくても、条約とか理解できない蛮人と条約結んでも意味ないだろ。

しかし、>>1は読みにくいな。
もう少し文章書く勉強してから、スレ立てしろよ。

111名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 19:00:01.63ID:jP4S1Ufz
日ロ友好の工作員が友好反対の輩をねじ伏せるために長文を考えたのだろうな。
               5963なこっちゃ

112名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 19:14:06.57ID:fNT5GcO5
中ロが歩調を合わせて日本への挑戦、はあり得ない
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4852
対中国武器輸出中止に向かうロシア。 見直される中露関係考
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/32933232.html
ロシア極東でも対中摩擦 北方領土へ軍備拡張、牽制狙う
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121001/erp12100120310002-n1.htm
中国に実効支配されるロシア極東
http://www.fsight.jp/print/11703

113名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 19:16:50.57ID:fNT5GcO5
ロシアは対中国で日本と同じ問題を抱えてんだよ。よってプーの頭には日露連携
の選択肢が必ずある。しかし日本の政治家のあまりのおばか、アメぽちぶりに
現実に事を進める事ができない。結果硬軟取り混ぜての揺さぶりとなる。

114名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 19:46:29.95ID:jP4S1Ufz
♪ ∧_∧  
  <丶`∀´>))  < オマエのモ〜ソ〜は聞き飽きたニダー
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 と/  )))     ♪ ウリナラファンタジー & コリエイト
  (__/^(_)

115名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 20:11:48.96ID:fNT5GcO5
↑馬鹿は反論できなくなるとお絵かきタイムに入ります。

116名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 20:12:44.52ID:pnRdu+xG
日本共産党の志位和夫委員長は4日、日本国内の一部の政治勢力が尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題を利用して軍備の拡大を意図していることに
警戒しなければならないと述べた。中国国際放送局が報じた。

 志位委員長は東京の外国人記者クラブで行ったスピーチで、1972年の中日国交正常化交渉および1978年の日中平和友好条約の交渉中に
、日中両国は尖閣諸島問題を『棚上げする』ことで共通認識を得たと話した。

 志位委員長は、日本政府による尖閣諸島の国有化が事態を悪化させたとし、
「日本政府は自ら犯した侵略戦争を反省しておらず、それが日本外交の弱点になっている。日本国内の一部の勢力は尖閣諸島問題を利用して、
自衛隊の軍事力と日米軍事同盟の強化を意図しており、一部の政治家は日本は海軍陸戦隊を保持すべきだと考えている。政治勢力が尖閣諸島問題を利用して、
軍備の強化や憲法の修正をすることは最悪の展開であり、領土問題の解決には何の役にも立たない。日本共産党は、このような事態が起こらないよう全力で阻止する」と述べた。
日本共産党って売国奴だったんですね。

117名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 20:25:39.01ID:fNT5GcO5
売国奴が支配層を形成する世にもめずらかしい国、それが日本!

118名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 20:49:52.74ID:jP4S1Ufz
         ID:fNT5GcO5
        ., -、,. -─- 、⌒〉
         {  }      ヽ_    r'⌒)
         ヽ、  ,,-\   /-、  iヽ、 J
         {   、 (・ )` ´(・ )ヽ/ヽ/∪
           !     (__人_) }  /  <よってプーの頭には
          l    /  `ー' ノ‐''>        日露連携の選択肢が必ずある。
        i⊂}__   `二´‐'´__/__
        ヽ   ‐- 、二`ヽ/〉⊂ニニ⊃)
         |    // ̄ ̄)j〜U^∪ヽ
         ノ ` ‐-L!--‐''(´      )
        `i''ー----‐ ''"´ ヽ、__/
         !           }  ` }
          !.  , -‐- 、.    ノ--─'
          ヽ、_{.     `ヽi'⌒i
           `''‐- 、.. __   超能力者ケ?イタコ毛?根拠はあるんけ尻毛?

119名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 21:00:24.85ID:jP4S1Ufz
   根拠がありましタワシ。悪うございましたわワン      

秋田犬寄贈されたプーチン大統領「心温まる」 お返しはシベリアのネコ. 2012.7.28 21:33 [ロシア]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120728/erp12072821370005-n1.htm
日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚
日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚
【ソチ(ロシア南部)=佐々木正明】ロシアのプーチン大統領は、
 東日本大震災の露側の支援に謝意を示すため寄贈された秋田犬の子犬「ゆめ」について、
28日、ソチで行われた玄葉光一郎外相との会談で、
    「心温まるプレゼントをいただいた。
秋田県知事によろしくお伝えください」と述べた。

120名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 10:02:12.03ID:sJmEaECx
>>101
> だから無条件降伏をしたということなら直ちに北方領土返還論を取り下げろ!

それはアメリカにいってくれよ

もし千島をソ連に譲ってしまったなら、サンフランシスコ条約第26条を適用して、沖縄はアメリカが取る
米ソの扱いが不平等になるが、同盟国の日本に最大限おまけして、北方四島以外は譲っても
沖縄は日本と認めてよい、連中はこう言っているんだから
日本としては、サンフランシスコ条約がまだ生きている以上、北方四島以上を主張するより他に手段がない

121だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/06(土) 13:22:01.16ID:rqwTaX/e
>>120
>サンフランシスコ条約がまだ生きている以上、

実際この対立図式で国際裁判に発展すれば、アメリカからは「日本は『無条件降伏』をしたのだから、
『択捉・国後は日本領』というアメリカ見解に文句をつけるな」と圧力がかかる可能性もある。
尖閣や竹島とは違い、北方領土は純粋に「第二次世界大戦の結果」なので、ポツダム宣言の降伏条件が全て。
ロシアがSF条約に参加していないままで「放棄」扱いとなった千島列島の帰属権については、純粋にポツダム宣言
の降伏条件をどう解釈するかという議論になる。「無条件降伏したこと思い出せ」など、ロシア側からは厳しいこと
も言われるが、ロシアとの交渉を通じて、ポツダム宣言という戦後日本の出発点から考え直すきっかけにはなる。

<国際司法裁判>
ロシア「日本は無条件降伏をして国家主権を失い、その結果として南千島は合法的にロシア領となった」
日本「日本は法的な無条件降伏を承諾しておらず、従って戦勝国への一方的な領土移転は認められない」

「無条件降伏」ということで、ポツダム宣言について日本側の権利を一切認めないということであれば、
戦勝国間でいくら意見対立があろうとも、無条件降伏した日本のわれらには何の発言権も無いことになる。

122名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 13:24:24.40ID:XNZpf91Q
>>121
それはおまえと旧ソ連にしか通用せん理屈だろwww

123名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 13:50:18.52ID:+l09rK4+
>>121
> 日本は無条件降伏をして国家主権を失い、その結果として南千島は合法的にロシア領となった

1.日本はソ連またはロシアにたいして、千島と南樺太を引渡す条約をむすんでいないし
  サンフランシスコ条約では、千島と南樺太の帰属を定めておらず、ロシアの不法占領が続いている
2.朝鮮については、独立させるとサンフランシスコ条約に明記された
3.沖縄などの諸島は、サンフランシスコ条約によりアメリカが施政権を持ち
  その後に、日本とアメリカの間で返還の条約が結ばれた
4.台湾などの中国沿岸諸島については、日本と中華人民共和国の間で
  ポツダム宣言を尊重する旨の共同声明をおこなった

大日本帝国の占領された領地について、違法な占領を続けているのは、1.のロシアだけ
他は全て国際条約によって解決が済んでいる

124名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/06(土) 14:22:50.00ID:Vu4kKFaE
http://hissi.org/read.php/asia/20121005/R1BhWUgyYkg.html
http://hissi.org/read.php/war/20121005/SHltVGg4Y2o.html
http://hissi.org/read.php/history2/20121005/RTNBb3VVZDUw.html
http://hissi.org/read.php/war/20121006/cnF3VGFYL2U.html
http://hissi.org/read.php/history2/20121006/UFpHZEMrQlYw.html

 シナチョンのアカの反日議論ふっかけ合戦 = 日本が不利になるよう答弁しているヤカラ

や‐から【▽族/▽輩】

1 (族)同じ血筋の人々。一家一門。眷属。一族。うから。
「医は黙し、―は眉をひそめ、自己は旦夕に死を待ちぬ」〈蘆花・不如帰〉
2 (輩)同類の者たち。仲間。連中。ともがら。

 特に、よくない連中。「行儀を知らぬ―」「不逞(ふてい)の―」

125名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 12:49:57.81ID:+5ue+oG0
北方領土問題に於て、無条件降伏したかどうかはどうでもいい話。

ヤルタ会談は日本に利益をもたらしたとか言ってるが、損失の方が大きかったのは明らか。

戦争に勝ち、好きなだけ人間を殺せる状態を作った後、条約を結べば、領土の拡大が認められるのか。
会談で戦勝国間の利害を調節した結果、偶然に一部でも日本の権利が残されたら、領土拡大が認められるのか。

126名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 12:55:02.67ID:+5ue+oG0
無条件降伏したか、否か、という問いの立て方がおかしい。

第二次世界大戦における日本の行動を非難しながら、同時に、ソ連ロシアが日本の領土を奪ったことを正当化する
そんな便利な理屈は存在しない。

かなり単純化して言うなら、
第二次世界大戦で、日本の行いが悪いのならソ連の北方領土占領も悪いし、日本が悪くないのなら、日本に侵攻したソ連は悪い。

127名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 12:59:34.18ID:+5ue+oG0
贖罪意識による日本人押さえ込みができなくなったので、無条件降伏を始めとした条約による押さえ込みに切り替えたい

この戦略が上手くいくかどうか、観測気球を上げてみよう、といった感じにしか見えない。

128だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/07(日) 19:15:15.89ID:XVkcRXs/
>>123
>サンフランシスコ条約では、千島と南樺太の帰属を定めておらず、ロシアの不法占領が続いている

      「日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国並びに我らの決定する諸小島に限局せらるべし」

 日本は第2次世界大戦に敗れた。同じくドイツも敗れた。 
 近代ドイツはプロイセンを基礎に構築された。その意味で、ドイツ帝国=プロイセンと言えぐらいプロイセンの
重要性は高い。では今日プロイセンの地はどうなっているか。殆どがポーランドとロシア領になっている。
これが敗戦国ドイツが払った代償である。
 1945年8月2日、「ポツダム会談」において米英ソの間でドイツの戦後統治が決められたが、そこでは
「ドイツ固有の領土」という議論は吹っ飛んでいる。戦勝国が敗戦国ドイツ領をどのように割譲するかだけである。
 「ポツダム会談」の前、1945年7月26日、連合国側(米国、中華民国、英国)はポツダム宣言を発表し、
ここで日本の無条件降伏を求めた。
 我々が領土を論ずるとき、決定的に欠落しているのは「第二次世界大戦時、米国を中心とする連合国側が日本の
領土をどのように確定しようとしていたか」である。すべてはポツダム宣言にある。このポツダム宣言には次の記述がある。
 「日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国並びに我らの決定する諸小島に限局せらるべし」
 ここでは、日本の主権は本州、北海道、九州、四国と連合国側の決定する小島となっている。日本は8月14日
米英ソ中に対し「天皇陛下におかれてはポツダム宣言の条項受諾に関する詔書を発布せられたり」との通告を関連在
外公館に発出した。この受諾により、日本は「主権は本州、北海道、九州、四国と連合国側の決定する小島」に合意した。
 また、連合国最高司令部訓令(昭和21年1月)において、日本の範囲に含まれる地域として「四主要島と対馬諸島、
北緯30度以北の琉球諸島を含む約1000の島」とし、「竹島、千島列島、歯舞群島、色丹島を除く」としている。
 日本は戦後この点を明確に理解している。
 昭和26年8月17日吉田総理は衆議院本会議において次のように述べている。「領土放棄については、
すでに降伏条約において明記せられておる所であります。すなわち、日本の領土なるものは、四つの大きな島と、
これに付属する小さい島に限られておるのであります。すなわち、それ以外の領土については放棄致したので
あります。これは厳として存する事実であります」
 今日、日本の殆どの人が、この吉田総理の認識を共有していない。

尖閣諸島・竹島・北方領土ー敗戦国日本の領土についての覚え書き
(孫崎享著「日本の国境問題」(ちくま新書)より一部改変)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n122400

129名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 20:18:50.75ID:3xSpHVEE
東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ

@YouTube



それから東南海地震、1944年12月7日は海域型地震。
つまり今回の311と同様に海で起きた地震、海で起こした地震なんです。
でその当時すでにアメリカはそういう人工的に地震を起こす技術を持っていた。
で自ら米国式人工地震と呼んでるんです、その時点でね。
でこの間の地震は我々がやったんだよって、はっきりと伝単に書いてB29から撒いてるんです。
それを六十数年たった去年またやった、こんだけの話なんです。
こんなシンプルなことを何故メディアが取り上げないのか。

@YouTube



311の後の国際フィギュアスケート大会の映像の時も、
一番最初に地震の波形を出してくれたじゃないですか映像に。
それ見る人見れば分かるんだよこれ人工地震だって。
でもプーチンは一言も言わない。
でも世の中の知的な人間はパッとわかるわけだよプーチンの意向が。

@YouTube



時々ロシアの軍用機が日本の領空に侵犯するかしないかギリギリのところ飛びます。
でそうすると普通の日本人は、ああまたロシアが攻めてきやがったと思うんですが、
違う見方もできるんですよね。
例えば日本の近海でアメリカの原子力潜水艦が訳の分からないことをやっていたならば、
その上空をロシアの軍用機が飛んでくれたらできなくなるじゃないですか。
僕はあの柔道好きの講道館の柔道四段をもっている男は信用できると思います。

@YouTube


130名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 20:29:21.00ID:a08ohXBl
ロシアはでかすぎる。

北方領土どころか千島列島も返してもらえ

131名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 20:41:17.80ID:+LvU+gMr
占守島の戦い 1945年8月18日〜21日

占守島無条件降伏にて武装解除 1945年8月23日

なぜか日本人を捕虜(シベリア抑留) 1945年8月23日〜

捕虜を返さないで日ソ共同宣言 1956年12月12日

捕虜が全員帰国した日 〜1956年12月26日

貝殻島侵略 1957年

132名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 20:50:20.55ID:aD+9fAq2
ロシアの寒さは半端じゃないらしいぞ

133名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 21:51:25.68ID:xAeQ/C9I
シナ・朝鮮と同じく、火事場泥棒のロシアを日本人は
信用してねーよ。

134名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/07(日) 22:38:29.50ID:u82I5n8V
真の日本人ならアメリカも信用してねぇよ。その上でどこと組んでいくか、と言う事。

135名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 04:42:18.24ID:3NuBG0LJ
ロシアは強すぎる。あいつら後退しながら戦えばどんな相手にも勝てるじゃん?

136名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 06:21:00.74ID:xdRYs3eV
交通、運搬手段がこれほど発達した現代において焦土戦略って通用すんの?

137名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 06:27:19.84ID:4eCXNPxJ
>>136
します

昔ほどの効果はありませんが、季節を利用すれば、戦争を長引かせることぐらいはできます

補給を断つという意味ではほぼ無意味なのですが、陸上戦力の前進を遅らせることはできます

138名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 18:05:30.84ID:xdRYs3eV
それはもう焦土戦略とは言えないんでは?普通に「ちょっと手間がかかる作戦」って事で…

139だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/08(月) 22:02:20.37ID:/RowQR2H
>>128
>サンフランシスコ条約では、千島と南樺太の帰属を定めておらず、

領土問題の発生はスターリン型の領土的な欲張りもあったが戦争中の地政学的な配慮の産物であ
る。日本を最悪の敵とみなしていたアメリカ大統領は日本が再び脅威にならないためにその国を弱
体化しようと思って,まずその領土を最小限にし,ポツダム宣言では日本の領土とは「四島しかな
い」という方式が採択された。千島に関しては自分なりのいきさつがあって,1943年のテヘラン会
議でルーズベルトはスターリンに会って,最初の打診をしていたが,まだ核兵器,原爆もなく,日
本は負けるまでは時間がかかると思っていたわけである。日本が負けるのは45年ではなくて46年,
47年,ひょっとすれば,48年になるかもしれない。アメリカ軍が日本の本土に上陸すると,日本人
は侍魂を発揮し,頑固腕で戦うだろう。日本は一度も占領されたことはないので,それは大変な精
神で戦うのではないかと推測していた。そうするとアメリカは勝利のために100万人の英霊の代償
を払わなければならない。日本を早めに敗北させるためにルーズベルトはソ連軍が参加してほしい
い気持ちになっているのです。
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/574-575/574-06.pdf

140名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 00:52:28.92ID:N7kobA61
サンフランシスコ条約とかなんとかは直接交渉するお偉方が知っときゃいいんじゃないの?
大切なのは現在実効支配されてる、という事、日本には実力で奪還する手段は無い、
という事。その上で、今ロシアと関係改善する必要がありやなしや?という分析が一番大切。

141名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 01:02:25.79ID:N7kobA61
これは結構勉強になるな。

たかじん 北方領土(45:OOあたりから)
http://v.youku.com/v_show/id_XNDQ4NTQ2MzQ0_rss.html

142名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 09:13:11.10ID:c6iikrq0
>日本には実力で奪還する手段は無い、
これは本当にそうなのか?
自衛隊の着上陸戦力は着々と整備されているのだから
侵攻の障害となっている諸問題を解決すれば、奪還は可能だろ
思考停止して、軍事オプションを完全に排除する意味がわからん

143名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 10:28:39.13ID:KO12GtIT
>>138
やってる自分のほうが痛いと言う点では異なりますが

都市、鉄道、道路、橋梁の破壊 という点では、まんまですw

144だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/09(火) 15:07:21.82ID:tDxUJIsR
>>123
>サンフランシスコ条約では、千島と南樺太の帰属を定めておらず、

ロシアはサンフランシスコ平和条約に参加していない以上、『第二次世界大戦の結果』が全てだが?

「ソビエト政府赤軍司令官布告(昭和20年9月15日付)   今度、日本政府がソビエトに
無条件降伏した為、全千島、即ちこの国後もソビエトの領土と成ったから、ご承知して戴きたい。
http://4islands.jp/problem/post-4.php

日本が「北方領土」と呼んでいる南クリル諸島は、第二次世界大戦の結果、
わが国の領土となり、それは合法的なものだ。それは国連憲章でも確認されており、
わが国の主権は疑問の余地がない。
  セルゲイ・ラヴロフ、ロシア連邦外務大臣
http://japanese.ruvr.ru/2012_02_20/66510671/

日本は降伏文書に署名し、日本の主権は、本州、九州、四国、北海道と小島に制限された
ポツダム宣言を受け入れた。南クリルの択捉、国後、色丹、歯舞はソ連領土となった。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/roshia-dainijisekaitaisen-shuuketsu-no-hi/

  また、現在の日本は、第二次世界大戦を戦ったあの大日本帝国を継承する国とは見られていない。
なぜなら、国際法は、完全な無条件降伏によって、国家の存在とその主権が停止する、と謳っているからだ。
また、サンフランシスコ平和条約第2章には、『日本は、クリル諸島における全ての権利、権限、並びに
請求権を放棄する』と、明記されている。これに従えば、日本は、第二次世界大戦の結果を認めておらず、
無条件降伏の結果、日本の地位を確定した、あらゆる最重要法的文書を拒否していることになる。と言うのも、
日本がクリル諸島を放棄したことを明記しているのが、サンフランシスコ平和条約だからだ」
http://japanese.ruvr.ru/2009/08/14/422415.html

北方領土 「不法占拠、撤回を」 露、大戦の結果承認求める
産経新聞 2月16日(水)7時56分配信
 【モスクワ=佐藤貴生】インタファクス通信によると、ロシアのラブロフ外相は15日、訪問先のロンドンで、
日本との平和条約締結問題について「日本が他国のように、第二次世界大戦の結果を承認する以外の
方途はない」と述べた。日本側に「北方領土はソ連に不法占拠された」という主張を撤回するよう求め、
ロシア側の実効支配を強調する狙いといえる。
http://www.asyura2.com/10/warb7/msg/292.html

145名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 16:18:05.43ID:N7kobA61
>>142
北方領土の奪還を目的としてロシア侵攻作戦を実行するぅ???ネトウヨだの
なんだの連呼してる連中、よく見てみぃ、これこそ本物の狂信的右翼というものだ。

146名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 20:13:36.74ID:QBY7kEIW
>>145
もし仮にロシアから返還されたとして、現住人に明け渡しをさせる困難さを考えれば
最初から武力行使をしたほうが楽というのは、まあわからなくもない
沿海州に今まで以上の兵糧攻めをして、人口減を誘うほうが楽チンだけどね

147名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 20:20:14.40ID:N7kobA61
>>146
返還された後、住民の島明け渡しの交渉まで日本がやらねばならないと???
そんな返還あり得ない。

148名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 20:26:03.55ID:KO12GtIT
>>147
明け渡し交渉どころか、最低でも特別永住許可、最悪国籍付与です

本国(ロシア、ウクライナ)の親族でも来ようものなら、もっと恐ろしいことになります

149名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 22:05:46.53ID:N7kobA61
何でそんな事が分かるんだ?そんなの当然返還交渉内でクリアすべき問題で、
ロシア側が考えるべき問題。悪い状態を断定して日露接近を潰したいわけか。

150名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 22:41:06.75ID:N7kobA61
こんなの見つけた

2012年07月20日
日欧コ・プロダクションラボ(TIFFCOM2012 企画マーケット)参加企画募集について
http://unijapan.org/news/unijapan/tiffcom2012_1.html
日欧コ・プロダクションラボは、実写・アニメ映画の国際共同製作の促進を目的に、
TIFFCOM2012 企画マーケット内の特別企画として、ヨーロッパの映画プロデューサー団体(ACE)
と共同で行うワークショップです。

151名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 22:54:37.31ID:QBY7kEIW
>何でそんな事が分かるんだ?そんなの当然返還交渉内でクリアすべき問題で、
ここは笑いどころなのはわかるが
こういう実態と正反対のロシア人性善説って何が根拠なんだろうな

152名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 23:02:25.39ID:N7kobA61
性善説も何もそんな事で日本が多大な不利益をこうむるなら交渉が成り立たない
だけの事。何言ってんだろうねぇ…この人。後は向こうが真に日本と協調したいかどうか。
やつらには日本と協調すべき理由がある。

153だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/09(火) 23:12:26.72ID:tDxUJIsR
日本はいかなる意味においても、先の戦争で「無条件降伏」をしたのかと、ロシアは問いかけているんだよ。
無条件降伏をした敗戦国が戦勝国に対して、戦争で失われた領土を返還しろなんて主張をするのかと。

無条件降伏した被占領国日本は、米軍には服従する義務があるが、赤軍には反抗する権利があるのか?
あるいは「日本は敗戦国と言えども無条件降伏をしたわけではない」と、江藤淳のような主張をするのか?

154名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 23:22:03.25ID:N7kobA61
自分はそうは思わないね、交渉で向こうが何を言おうと。北方領土は黙ってれば
ロシアの物。彼らは現在実効支配中で日本には奪還の手段は無いんだから。
それなのに向こうさんからわざわざ『なんなら返しましょうか?』と言ってきた。
日本と関係改善したい証拠、その理由は一つは経済、もう一つは中国問題。
つまりは日本と国益が接近している。

155名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/09(火) 23:23:53.21ID:N7kobA61
自分はおおむねこれの見解に賛成するね。

たかじん 北方領土(45:OOあたりから)
http://v.youku.com/v_show/id_XNDQ4NTQ2MzQ0_rss.html


156名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/10(水) 11:20:29.98ID:JP4dpNzT
まーた国益接近厨が湧いてやがる
それを言ったら日ソ中立条約を締結した時だってお互いの国益は接近していただろ
だが、その後どうなったよ?
確かに国同士の力関係なんてくるくる変わるが、状況が変わったかといって約束を破り
味方から敵になりかわって火事場泥棒にかかる野蛮人となんか危なくて組めねーよ

157だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/10(水) 11:25:14.95ID:yUrEE9lN
>>156
>状況が変わったかといって約束を破り味方から敵になりかわって火事場泥棒にかかる野蛮人

米国 「沖縄土人が米軍を妨害するなら大変なことになる。覚悟しろ」
http://blog.livedoor.jp/misopan_news/archives/51860527.html
【米国】「慰安婦」と「性奴隷」の用語を併用すると表明=米国務省
http://www.tokuteishimasuta.com/archives/6540759.html
米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/601c46344cc405554bfbe910cb7a81b2
米国の圧力による遊就館の展示内容変更
http://blog.goo.ne.jp/staticdesk99/e/8043934c89dabae80f46c3c05fa53a28

2002年の今日(1月29日)、米国のジョージ・ブッシュ大統領は、一般教書演説の中で
反テロ対策の標的として、北朝鮮(民主主義共和国)・イラン・イラクの3ヶ国を名指しして、
「悪の枢軸(すうじく) (英語では「axis of evil」)」と総称して批判し、これら3国は
大量破壊兵器を保有し、世界に脅威を与えるテロ支援国家であるとした。
この教書での「悪の枢軸」という表現は、ウィンストン・チャーチルが、第二次世界大戦時に
アメリカ、イギリスなど連合国と戦った大日本帝国、ドイツ、イタリア王国、ブルガリアなど
で構成する諸国を指して使用した「枢軸国」と、冷戦中にロナルド・レーガンによって当時の
ソ連を指して使われた表現である「悪の帝国」からの引用を組み合わせたものと見られる。
http://blog.goo.ne.jp/yousan02/e/3df781c872d6d5e8fe67652bd1b3034f

158名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/10(水) 11:35:21.34ID:JP4dpNzT
>>157
ロスケの悪行を否定できないからアメリカガーでごまかすのか
もうそのパターン飽きた

159名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/10(水) 23:22:09.36ID:WtUi0C06
ラスプーチンマンセー厨は、まだこんなスレに粘着してるのかしねカス

160名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/11(木) 00:29:56.42ID:moRLCtF8
ロシア人が日本人の未来永劫の絶対敵だという事実が認識出来ていないんだろ
もう捨て置け

161名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/11(木) 06:01:16.92ID:kTPcmYax
チュー獄スパイが日本の孤立を画策してるね。ここでも…親中のマスゴミがロシア
をどう扱うかが見ものだな。彼らの正体が分かる。中韓は隣国だから仲良くせねば、
と言いつつロシアはだめだ、と言い始めれば面白いんだが。

162だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/15(月) 19:04:14.63ID:fPtlVa/K
>>160
>ロシア人が日本人の未来永劫の絶対敵だという事実が

今、課題のRape of Nankingについてエッセイを書き終えたところなんだが
被害者数最低でも20万人以上とか言ってるし
戦後補償に関してはドイツが600億ドル(60Billionだからそうだよね?)払ってるのに対し
日本はその1%も払ってない等言われっぱなしな文章を欠かされて結構参っちまった・・・・
反論しようにも教科書と授業ノートから離れた内容は書けないんだ・・・

自分にものすごい嘘をついた気持ちになったわ・・・

アメリカの大学で第二次世界大戦について勉強してるんだけどさ
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51745439.html

163だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/15(月) 19:42:42.95ID:fPtlVa/K
>>158
>ロスケの悪行を否定できないからアメリカガーでごまかすのか

ロシアと日本が接近しようとすると、アメリカは必ずといっていいほど外交妨害をする。
北方領土のみならず貿易関係でも、アメリカは常に日本とロシアの接近を妨害する。

アメリカ合衆国では東芝の製品を輸入禁止とするなど問題に対して厳しく対応した。ホワイトハウスの前では
連邦議会議員が東芝製のラジカセやTVをハンマーで壊すパフォーマンスを見せるなど感情的な反応も見られた。
議会において東芝追及の中心人物であったハンター下院議員は、輸出によりアメリカ兵が命の危険にさらさ
れたと東芝を厳しく批判し、さらにアメリカの原潜がソ連原潜を探知できる範囲が50%減少したため5から10年内
に300億ドルを投じて30隻の新型原潜を建造する必要が出てきたと主張した。これらのアメリカにおける反応は
巨額の対日赤字を計上していた経済摩擦が原因であるとの意見もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E8%8A%9D%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E3%82%B3%E3%82%B3%E3%83%A0%E9%81%95%E5%8F%8D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

アメリカこそが反日国家。ロシアはシベリア抑留を謝罪したがアメリカは原爆投下を謝罪していない。

164名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 19:53:49.74ID:zU2G+bz1
日本中国ロシアはいつもの感じがよいな。
ありえないよロシアは
中国なにかんがえてんだか。

165名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 20:03:06.15ID:zU2G+bz1
俺なんか右派じゃない
中南米から中東 ヨーロッパ 東南アジアどこでもいけるんだけど
組立って難しいの?
へんじゃん ロシアって 嫌いとかじゃないんだけど

166だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/15(月) 20:08:16.31ID:fPtlVa/K
>>161
>中韓は隣国だから仲良くせねば、と言いつつロシアはだめだ、

尖閣は中国がサンフランシスコ平和条約にケチつけてるだけ、竹島は韓国が日韓漁業協定違反。
北方領土とは全く次元が違う。

>無条件降伏したこと思い出せ

けれども北方領土は、ポツダム宣言という第二次世界大戦の最終評価をどうするかが問われる。
日本政府が本当にポツダム宣言によって「無条件降伏」をしたとすれば、戦後何十年も続けてきた
北方領土返還運動は、その全てが否定されることになる。
中国韓国アメリカといった反日国はスルーして、専らロシアとの平和条約に向けての協議を進める。
北方領土返還運動を中止するか、あるいは江藤淳のように「無条件降伏ではなかった」と主張して、
国際司法裁判所へ提訴するか。

167名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 20:33:36.30ID:T1aCm7hw
>>166
北方領土で譲歩すると、サンフランシスコ条約第26条により
アメリカに沖縄の領有を認めざるを得ない余地が発生してしまう
そんなリスクを背負ってまで、妥協してロシアと大した利益のない
平和条約を結ぶメリットは、今後とも日本には存在しない

さらにいえば、日本から沖縄を侵略したい中国もその状況は避けたいわけ
日中が紛争をしている横から、アメリカがしゃしゃり出て、サンフランシスコ条約に従い
合法的に再度沖縄を乗っ取る理由をあたえちゃうからね
アメリカに取られちゃったら、さすがの中国も手をだせなくなるでしょ?

168だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/15(月) 20:51:57.07ID:fPtlVa/K
>>167
「日本が第二次世界大戦で『無条件降伏』した結果、北方4島は合法的にロシア領になった。」
というロシア政府の主張を公認したら、今度は逆にアメリカが「日本が第二次世界大戦で
『無条件降伏』した結果、沖縄は合法的にアメリカ領となった。」と主張するかもな。

だがこのままではいずれにしても、『無条件降伏』をした日本のわれらはどうすることもできない・・・

169名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 22:55:07.33ID:tsEIDsjz
あんまり本ばっかり読んでると頭の中が混乱するみたいだね。いまさらアメリカが
返還した沖縄を再侵略するって?オーマイガッ長々としたの読む気も失せるね。
もっと簡潔に、明快に、あなたは日露関係をどうすればいいと考えてんの?

170名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 22:55:39.06ID:tsEIDsjz
↑「だつお」あてのレス

171名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 23:01:11.25ID:T1aCm7hw
>>169
侵略ですらねーよ
日本がロシアに千島列島を丸々ゆずって平和条約を結んでしまうと
アメリカから沖縄か小笠原をくれ、って言われたら日本は渡すほかない
ウソだと思うなら条文を読んでみろ

172名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/15(月) 23:50:21.60ID:tsEIDsjz
条文がどうであろうと、沖縄は返還され、日本が実効支配している。沖縄=日本
と世界中が思っている。それをアメリカが「よこせ」と言えば世界中の人間に
侵略だ、捉えられるのは明白。そんな事が起こるわけがない。こんな事まで
説明しなきゃなんないの?少し本を捨てて世間に出てみぃ。

173名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 00:08:42.29ID:ymouDr6U
>>172
どうしようもないな…お前は団塊の世代なみの欠落した危機意識しかないのか
太平洋の向こう側にある覇権国家はそんな甘い考えは持っていないぞ
たとえ世界から侵略と捉えられようが必要なら軍隊も動かすし、正当な理由に基づくなら止めるのも難しかろう

いまはたまたま日米の関係が良好だから問題が意識できないだけ
たとえば千島の領土問題でおかしな妥協をしたあと、日本がアメリカから離れ日ロで同盟でも組んでみろ
アメリカは当然にこの問題を利用して仕掛けてくるに決まっているわな

174名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 00:13:04.79ID:0HyYbiMM
まぁ、この点は水掛け論になりそうだね、自分は条文調べてみる気もないし。
しかし、あなたの論拠でアメが沖縄取りに来ると一般人に信じさせるのはいささか
難しいと言っておこう。そんで?あなたは結局いまの情勢の中で日露関係は
どうあるべきだと思ってんの?「簡潔に」ね。

175名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 00:21:20.63ID:ymouDr6U
>>174
うーん…領土問題の解決がなければ、平和条約も不可侵も結びようがないしなあ
条約の締結は棚上げにして、経済協力関係を進めるといっても
国家間で平和の担保がない協力関係ってあまりに説得力がないと思うし

正直、日本とロシアは今より関係を深める方法がないように思う
不本意だが、次の世界大戦まで現状ママにするより他に道がないのかな〜と

176名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 00:43:06.93ID:0HyYbiMM
領土問題は解決するはずがない。…と?

177名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 04:50:20.95ID:fjX1zXEA
四島を返してもらい、平和条約むすんで活発に経済交流したいとプーチンと交渉したら案外OKでるかもよ

ロシア人の移住費用は多少取られるけど

アメリカは日本から軍事予算欲しいだけだから沖縄は今の状態でいいのかも。
だから日本に武器、戦闘機を作らせずにバックに控えている

どっちにしろロシアは経済をどうにかするのが今はメイン
冷戦は終わって対中国が問題なのだから

178名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 05:02:19.25ID:0HyYbiMM
現在日本がロシアと接近するメリットは大きい。アメリカがもはや信用ならんからね。
アメちゃんが裏切っても機能する対中包囲網を作らないと。実はプーの頭にもこれが
あるはず、しかし日本の政治家のあまりの馬鹿さ、ポチさに組もうにも組めないと
考えている。

179名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 05:42:38.42ID:fjX1zXEA
>>178
民主党のうちは中朝よりだから無理だね

わざわざロシアと組んで自分たちの首しめるような事はしない

180名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 07:14:46.07ID:qJBaH2Nw
北海道を独立国にし、 上海協力機構に参加させて

181だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/16(火) 08:36:56.04ID:IfYFpcbZ
>>169
>明快に、あなたは日露関係をどうすればいいと考えてんの?

TPPはロシアの加盟は必須、領土問題は棚上げに
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1325223275/

「環太平洋」ということなら、千島列島からカムチャッカ半島を領有するロシアも含まれてしかるべきだ。
それから「自由貿易」ということなら、日本とロシアとの貿易も自由化してしかるべきだ。

182だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/16(火) 08:42:45.34ID:IfYFpcbZ
>>174
>あなたの論拠でアメが沖縄取りに来ると一般人に信じさせるのはいささか難しいと言っておこう。

従軍慰安婦だ南京大虐殺だ、日本は戦争責任は果たしていないなんて言い出しかねない。>>157
そうした口実で、さあ日本政府は沖縄をアメリカによこせよって「外圧」がかかる。

183だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/16(火) 08:54:24.70ID:IfYFpcbZ
>>163
>アメリカ合衆国では東芝の製品を輸入禁止とするなど問題に対して厳しく対応した。

ロシアと接近しようとすると、どうしてもアメリカから「外圧」がかけられる。>>157でも述べたが、
アメリカの歴史教育では戦前の日本は「悪の枢軸」扱いなので、歴史問題が「口実」になる。
従軍慰安婦だ南京大虐殺だ無条件降伏だで、日本を沖縄をアメリカに差し出せ、と。

184名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 21:52:45.46ID:0HyYbiMM
あっはっは…従軍慰安婦問題を突然持ち出して沖縄を要求するぅ??誰もそんなよた話信用しません。
要するに、日本はアメリカ様の言うなりになるしかありません。TPPに加盟しましょう。
というポチ理論にちょっとひねりを加えてロシアを混ぜただけじゃん。そんな
道を選択したら日本は滅びるね。

185名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 22:06:12.15ID:7fd7DN5A
国交って好きとか嫌いじゃなくて国益重視が大前提。
現状で米同盟を切り露と同盟なんてのはメリット<<<<<デメリット
だつおは自分が米嫌い露好きだからそれをゴリ押ししてるだけでしょ
日露同盟案に同意する日本人なんて皆無
つかこの人同じ内容のスレ立てすぎ。文章でバレバレ。工作員なのかな

186名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 22:32:53.82ID:0HyYbiMM
アメリカは日本を防衛する。日本の主権、利益を尊重する。アメリカ人はいい人だ。
という幻想を妄信するならそうでしょう。それがまったく信用ならないからいろいろ
思考をめぐらせねばならない。アジアの現状は米中による日本略奪合戦。
日本に対する愛情が無いからそんな認識でいられるんだろうね。

187名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/16(火) 22:55:58.02ID:0HyYbiMM
ところで俺が立てたスレじゃないよ。何でそう思ってんの?

188だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/17(水) 16:57:04.98ID:K6URCDJf
>>185
>現状で米同盟を切り露と同盟なんてのはメリット<<<<<デメリット
>だつおは自分が米嫌い露好きだからそれをゴリ押ししてるだけでしょ

第二次世界大戦 戦線別ドイツ軍戦死者統計
Losses per theater
Theater      Dead      %
Africa       16.066     0,3   ←アフリカ戦線ww
Balkans      103.693    1,9
 North      30.165     0,6
 West       339.957    6,4
 Italy       150.660    2,8
Eastern Front
(- Dec 1944)  2.742.909    51,6   ←ソヴィエト赤軍は
Germany (1945) 1.230.045   23,1   ←頼もしいよなぁ♪
Various       245.561   4,6
 Total       4.859.056
http://www.axishistory.com/index.php?id=3612

189名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/17(水) 17:05:40.37ID:nIQTPyWf
>>188
いい加減、ソ連はアメリカと冷戦を戦って滅びさったという現実を認めろよ
1991年12月25日は我ら西側連合国の対ソ連Vデーだからよく覚えておけ

190名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/17(水) 17:37:21.50ID:G9NOwm0i
めぐたんから連絡あった?自衛隊員<明治教官

191だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/17(水) 17:47:27.38ID:K6URCDJf
>>189
>ソ連はアメリカと冷戦を戦って滅びさった

「ソビエト政府赤軍司令官布告(昭和20年9月15日付)   今度、日本政府がソビエトに
無条件降伏した為、全千島、即ちこの国後もソビエトの領土と成ったから、ご承知して戴きたい。
http://4islands.jp/problem/post-4.php

192名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/17(水) 17:52:05.28ID:nIQTPyWf
>>191
そのソヴィエトもワルシャワ条約機構も今はない
だつおもそろそろ脳内世界からは卒業するべきだろう

193名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/17(水) 19:36:11.85ID:AYYAe1La
北方領土、ロシア政府によるインフラ整備あんなに進んじゃって今さら
日本に返還するわけないじゃん。あんたらやけに好意的な書き込みするけど
親戚にロシア人でもいるの?

194名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/17(水) 20:44:39.04ID:/3V1u4bb
親戚がどうのインフラがどうのなんて話はどうでもいい。「反論できなくなりました」
って素直に書くべし。

195コテハンじゃなくてもすぐ分かりますww2012/10/18(木) 00:16:57.04ID:83cq8KkM
なんでだつおは日本ありきで話しないの?
日本が独立する未来を考えたら「現状で」米同盟破棄なんて考えない
核も持てない現状じゃ米が撤退した瞬間他国の喰い物にされて終わりだろ
番犬様に守って頂いてる間に軍事拡大して友好国に根回し、ひっそり核武装が鉄板

日露同盟なんて日本が独立して、且つ北方領土全返還で漸く脳裏を掠める程度だろ
つか露が日本に対してしてきた事を考慮したら
現在の日本における米の立ち位置を露に求めるなんて馬鹿な真似はしない
レスでだつおに対する同意が全く無い事がその証明(自演は除いてね!)
現状でそんな事を推奨するのは日本解体を目論む売国奴か親露工作員だろ

よって、同じ内容のスレを重複させるだつおは売国奴or工作員でFA

196名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 00:44:11.54ID:7xhMf2uO
>>195
言っとくが俺はだつおじゃぁないが、>独立して、且つ北方領土全返還で漸く脳裏を掠める程度
そういう方向にこっちから持っていけばいいんだよ。ぽちは何でも受身(まぁ
確信犯の日本孤立主義者かもしれないが)だからそういう発想になる。
>現在の日本における米の立ち位置を露に求める なんてお馬鹿な発想はおまい
の頭んなかにしかねぇよ。近く日本はアメを頼らずチャン国に対峙せねばならなくなる。
その時ロシアまで敵に回す事はさけねばならない。という事だ、国語勉強しろ、国語!!

197だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/18(木) 10:51:30.80ID:R3PW4e4n
>>195
>つか露が日本に対してしてきた事を考慮したら

>>96でも述べたが、ソ連はヤルタ協定というアメリカとの約束に従って対日参戦しただけ。
またシベリア抑留問題にしても、その元凶は日ソ交渉を意図的に妨害したGHQアメリカ占領軍。

>>188の補足だが、ナチスドイツ軍のバルバロッサ作戦が始まると、ホワイトハウスはナチスドイツ軍
の戦力を高く見積り、ソ連はナチスドイツに敗北するものと観測した。従って強い立場のナチスドイツ
との戦いは避けられ、より弱い立場の日本が標的にされた。

《ドイツ軍》
▼張り子の虎同然の「大西洋の壁」
 ・完成度はカレーで80%、ノルマンディーで30%
 ・V1発射基地やUボート基地建設のため資材不足
▼フランス展開部隊の実状
 ・フランスは東部戦線で疲弊した師団の休養・再編成地
 ・歩兵師団の多くは沿岸警備用師団か訓練師団
 ・第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
  →第一線の軍隊にとっては大きな差。
http://members.jcom.home.ne.jp/hartmann/page008.html

ノルマンディで米軍が戦った相手のドイツ軍は、平均年齢36歳の老兵揃い。36歳のグラビアアイドルなんて居ない。
要するにここでのドイツ軍は東部戦線で消耗し尽くした後の「劣化ドイツ軍」だった。アングロサクソンの謀略宣伝
に騙されてはいけない。ナチスドイツ軍の主力を先に撃破したのは、あくまでソヴィエト赤軍が先ということ。
日本はソ連を攻撃せず米英を攻撃したのでヨーロッパからは嫌われるが、そのおかげで支那派遣軍が維持され、
大陸打通作戦で3000キロ進撃して、支那派遣軍百万の精鋭が健在のままで終戦を迎えることができた。

198名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 11:14:36.50ID:TWAVOaMI
>>197
そう
日本はナチスドイツからの度重なる対ソ連参戦を拒否し、日ソ中立条約を
遵守したにもかかわらず、ソ連はアメリカとの(条約ですらない)合意に基づき
日本を裏切り、中立条約の有効期間中に対日侵略に及んだ

シベリア抑留問題にしても、ポツダム宣言に違反し抑留の上
ハーグ陸戦条約に違反し、過酷な強制労働を課した上満足な給養もせず
さらに俘虜についての報告書も満足に整備せず不明者を多数出した
ソ連の罪は重い

199名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 11:36:38.04ID:7xhMf2uO
今過去の罪をあれこれあげつらっても領土問題や現在のシチュエーションの改善
に何の役にも立たないでしょう?チャンコロと違うんだから。そんなおたくな
話は必要な時に必要な人間がやればいい。悪い国競争ならどこも目くそ鼻くそ(日本のみは違う)

200名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 11:41:19.62ID:2dlEFTyL
>>199
別に現状についての話などしていなくね?
単にだつおがソ連の犯罪を棚に上げて、得意の反米連呼を始めたから
ツッコミを入れただけだろうに

201だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/18(木) 11:56:48.87ID:R3PW4e4n
>なぜならば日本は「無条件降伏」をした被占領国で、

これはポツダム宣言をどう解釈したらいいかだが、ポツダム宣言そのものがどうとでも解釈
できるように作成されている。「条件」と書かれてはいるものの、戦勝国のわれらが決めることであって、
敗戦国の日本には何の権利も無いなどという解釈もできる。裁判所などはそういう解釈らしい。

>無条件降伏したこと思い出せ

んで本当に日本降伏は「無条件降伏」ってことでいいのかと、これはロシア政府からの問いかけだ。
「無条件降伏をしました」でアメリカにはペコペコしておいて、ロシアに対しては「北方領土を返還しろ」とは何だ、
ポツダム宣言は本当に日本無条件降伏と解釈すべきか、また条件降伏とは何をどうすることなのか、と。
日本としては「ロシアの不法占拠」を言い立てる前に、その前提を見直す時が来ているのではないか。

>>69
>日本の降伏が突然だったので、米国の政府官僚たちは驚いた。

ポツダム宣言を作成した当時の米国では、日本の占領政策なるものは未定だった。どうしたらいいかも不明だから、
とりあえずどうとでも解釈できるように作成しておいたという事情が大きい。日本は無条件降伏をしたか否かの
二者択一ではなくて、ポツダム宣言の降伏条件をどう解釈したらいいか。北方領土問題の焦点はまさにそれだ。
ロシアとは平和条約を結んでいないので、ポツダム宣言の「われらの決定する諸小島」とは何だという話が全て。

日本は降伏文書に署名し、日本の主権は、本州、九州、四国、北海道と小島に制限された
ポツダム宣言を受け入れた。南クリルの択捉、国後、色丹、歯舞はソ連領土となった。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/roshia-dainijisekaitaisen-shuuketsu-no-hi/

<国際司法裁判>
ロシア「日本は無条件降伏をして国家主権を失い、その結果として南千島は合法的にロシア領となった」
日本「日本は法的な無条件降伏を承諾しておらず、従って戦勝国への一方的な領土移転は認められない」

「無条件降伏に近い内容」(判例)でも条件は条件であり、とくに「われらの決定する諸小島」とは、
具体的に何のことなのかを明らかにしろと言いたい。

202だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/18(木) 12:06:09.18ID:R3PW4e4n
>>198
>ハーグ陸戦条約に違反し、過酷な強制労働を課した上満足な給養もせず

   「日本が無条件降伏したことにより,ソ連によって軍事捕虜として扱われ」(裁判所)

『停戦後の兵士は捕虜にならないというのが国際法の一般原則のはずだ。けれども捕虜帰還
(=ポツダム宣言の履行)を求めるためには、外国と交渉することが必要。だが交渉しようにも、
GHQアメリカ占領軍に妨害されて交渉不可能となってしまった。だがそれもこれもすべては日本が
「無条件降伏」をしたからだ。そして「無条件降伏」をした敗戦国の日本は、アメリカ様の忠犬ワンワン
で悪いのはソ連だと、法的には無意味な負け犬の遠吠えでひたすら吠え続けておるのだ。』

違うか?

203名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 12:10:54.05ID:2dlEFTyL
>>202
捕虜の扱いがハーグ陸戦条約に違反しているという話だろ
条約に照らし合わせて、ソ連が軍事捕虜として正当な扱いを
しなかったことが犯罪だといっている

ちなみにポツダム宣言違反は捕虜の長期抑留にかかるからな

204名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 14:33:36.31ID:83cq8KkM
痛々しい程分かり易い自演はさておき、賛同者がいない現実をもう少し鑑みろ
他人の意見を聞く事なくただ自論を書いてるだけのオナニーは自重しろ
チラシの裏かブログでやれ。糞スレ立てんな

205名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 19:01:56.55ID:RiUqc8EB
ソ連も悪い。アメリカも悪い。

206名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/18(木) 19:04:24.66ID:hbWch3ZV
ロシアは北方4島を返還する気などさらさらないと思う。日本が変に歩み寄ったって
不利な契約つかまさせられるだけだよ。

207名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/19(金) 23:27:54.40ID:TfMFnKcJ
>>442
プーチンのペテンに取り合っているうような余裕は、もはや今の日本にはないんだよ
そこまでいうなら、中国人民解放軍政府との条約を根こそぎ破棄してから
日本に同盟を申し込みに来いや

208名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 00:52:16.75ID:nq4/RxRq
過去の条約や歴史的経緯は、交渉担当者やなんやが知っとけばいいんじゃないの?
むしろ現在の日本を取り巻く状況の認識とこれから取るべき戦略が問題。

209名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 02:50:34.47ID:nq4/RxRq
22日にプーチン氏側近来日、中国牽制の思惑一致
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121019/plc12101923330026-n1.htm

日露両政府は19日、都内の飯倉公館で外務次官級協議も行い、安全保障分野での
協力を強化する方針を確認した。海洋進出を強める中国を牽制(けんせい)したい
日本とロシアの思惑が一致した格好だ。


210名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 04:55:01.54ID:lhtUYCBu

   韓国・中国・ロシアによってたかってつっつかれ、日本は袋のねずみなのか!?

211だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/23(火) 22:20:18.14ID:iRz0nHs5
>>183
>アメリカの歴史教育では戦前の日本は「悪の枢軸」扱いなので、

アメリカでネオコンが育ってきた土壌はまさにそこ。ネオコンこそ反日の塊で、ネオコンの歴史観では、
アメリカと戦った相手の国は全てが悪であり、アメリカの戦争に対する異議申立ては一切許されない。
原爆投下を謝罪しないアメリカファシズムと比べたら、共産主義ソ連なんて優しすぎるくらい。

ネオコンは対外強硬で知られるが、日米安保条約があるからといって、日本がネオコンに協調するのは無理。
それこそ靖国神社はケシカラン、遊就館はケシカラン、南京大虐殺が従軍慰安婦がどうしたこうしたで、
沖縄を米軍に差し出せとなる。北方領土にしても「無条件降伏」をした日本のわれらには一ミリの領土も還らず、
ロシアと妥協しようものならこれまた沖縄を米軍に差し出せという話にもっていかれる。
ヘタをすると沖縄の米軍基地周辺に「慰安婦像」を建てるかもしれない。旧日本軍はこんなに悪かった、
米軍は邪悪な旧日本軍の支配から沖縄を救済した解放軍なのだと言わんばかりだ。

オバマ政権になってからネオコン色は薄れてはいるが、共和党を中心に草の根レベルでは未だに健在。

212名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/24(水) 14:27:53.26ID:FB4nRCqh
アメリカに保守反日勢力がいることは理解するが、今更過去の話を蒸し返して
一度返還した領土を返せ等と言うわけがない、荒唐無稽。ロシアと妥協している
のはアメリカも同じ、日本だけ反ロシアを貫き通せ等と言えた義理でもない。
冷戦時代とはちがうんだっつうの。

213だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/25(木) 16:46:25.90ID:yYS/mUiP
>>212
>アメリカに保守反日勢力がいることは理解するが、今更過去の話を蒸し返して
>一度返還した領土を返せ等と言うわけがない、

アメリカは今でも過去の旧日本軍の戦争犯罪を持ち出すし、また沖縄支配を緩めることもないわけだが?

米国 「沖縄土人が米軍を妨害するなら大変なことになる。覚悟しろ」
http://blog.livedoor.jp/misopan_news/archives/51860527.html
【米国】「慰安婦」と「性奴隷」の用語を併用すると表明=米国務省
http://www.tokuteishimasuta.com/archives/6540759.html
米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/601c46344cc405554bfbe910cb7a81b2
米国の圧力による遊就館の展示内容変更
http://blog.goo.ne.jp/staticdesk99/e/8043934c89dabae80f46c3c05fa53a28

アングロサクソンの謀略宣伝は、日本のみならずロシアとかイスラム圏に対しても向けられている。

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、海外でのロシアのイメージが主にロシア人以外の人間によって
形成されていることに不満の意を示した。
それによって、ロシアのイメージは頻繁に歪められたものとなっており、ロシアの世界文明への貢献や学術、
文化への後見という現実を反映していない。
大統領は、「銃を打ち、ミサイルを発射している者が正しいということになっている。たいしたものだ。
そして落ち着いた対話を求める者は何らかの責任を負わなくてはならないようだ。」と指摘した。
http://japanese.ruvr.ru/2012_07_09/pu-chin-daitouryou-roshia-no-kaigai-ime-ji-de-fuman/

ソ連の東欧支配は単純に「戦争の結果」であって、アングロサクソンが宣伝するような「共産主義の悪」ではない。
アメリカはナチスドイツが勝っているとき、強い時期のナチスドイツと戦うのが怖くて、立場の悪い日本を標的にした。
米軍がノルマンディで戦ったドイツ軍は、あくまで東部戦線で消耗しつくした後の『劣化ドイツ軍』だった。
米軍はいくら海戦や航空戦で勝利しようとも、陸戦では中国のチンピラゴロツキさえも撃破できてない。

 ユーリー・レヴァダ分析センターが実施した世論調査の結果によると、ロシア人の60パーセントが、
ソ連は第二次世界大戦で同盟国の援助なしに勝利できたはずだとの確信を示している。なお、
回答者の32パーセントが、それに反対の見解をとっている。
http://japanese.ruvr.ru/2011/06/22/52225119.html

▼フランス展開部隊の実状
 ・フランスは東部戦線で疲弊した師団の休養・再編成地
 ・歩兵師団の多くは沿岸警備用師団か訓練師団
 ・第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
  →第一線の軍隊にとっては大きな差。
http://members.jcom.home.ne.jp/hartmann/page008.html

   第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
   第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳
   第709師団の平均年齢36歳。対するアメリカの歩兵は平均年齢25歳

214名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/25(木) 20:08:55.95ID:Bj4g6Sy1
>アメリカは今でも過去の旧日本軍の戦争犯罪を持ち出すし、また沖縄支配を緩めることもないわけだが?

過去の戦争責任論とアメリカの沖縄再侵略はつながらないし、沖縄はアメリカの施政権内にあるわけでもない。
荒唐無稽な陰謀論は逆効果だよ。


215だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/25(木) 21:30:25.26ID:yYS/mUiP
>>214
>過去の戦争責任論とアメリカの沖縄再侵略はつながらないし、

 アメリカからの非難を避けようと遊就館の展示の一部を改定しても、次は別の展示を標的にして
非難が続行される。これは、イラク侵攻前、ネオコンがフセイン政権に対してやったのと同じ手口の
攻撃である。ミサイルを破棄せよと言われて破棄すると、今度は開発中の化学兵器があるはずだと
言ってくる。フセイン政権は、最後は国防的に丸裸され、侵攻されて潰された。フセインの運命を見た
北朝鮮やイランは、アメリカに譲歩することをやめて、敵対姿勢を貫くことにした。
http://tanakanews.com/070403JPUS.htm

>沖縄はアメリカの施政権内にあるわけでもない。

 『日本が南樺太・千島を放棄し、特に国後・択捉をソ連領として認めるならば、サンフランシスコ条約違反
となる。これは、サンフランシスコ条約以上のことをソ連に認めることになり、この場合は米国としては
サンフランシスコ条約第26条により沖縄を永久に領有する。』 (注1)
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou4.htm

216名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/25(木) 22:12:24.14ID:Bj4g6Sy1

 ┐(´д`)┌ハイハイ… 日本とイラクを同列に置くとか、日露が領土問題

解決するのは条約違反だからアメリカが攻めてくるとか…誰を信じさせようと思ってんの?

217名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/25(木) 23:35:04.97ID:Bj4g6Sy1

「だつお」は結局何を主張したいのかよく分からんな…(読む気がしないんだが)

日露協調に賛成なの?反対なの?

218だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/26(金) 11:29:55.40ID:Htq3/gyg
>>216
>日本とイラクを同列に置くとか、

アメリカは建前で言論の自由を謳歌しているが、戦争の話題となると批判を許さないからな。
例えば戦前の日本となると「悪の枢軸」の一点張りで、異論を一切受け付けようとはしない。

【ロシア】 国家反逆罪の適用、大幅拡大 [10/24]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1351089167/

こうしたロシアのやり方は、アメリカからすれば「言論弾圧」「自由と民主主義の敵」なのかもしれぬ。
けれどもそれをいうならアメリカだって、日本の靖国神社に対して言論弾圧をやってるではないか。
他にも慰安婦は性奴隷で日本はもっと謝罪しろだとか。

>ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、海外でのロシアのイメージが主にロシア人以外の人間によって
>形成されていることに不満の意を示した。

ロシアは日本よりもさらに酷い謀略宣伝を受けているので、ロシア政府としては対抗措置を取らないと、
それこそエリツィン政権時代のように欧米資本に食い荒らされてしまう。敗戦国のドイツにしても、
マンシュタインの「失われた勝利」とか、ソ連ごときにドイツが負けるはずはなかったんだという歴史観も、
草の根レベルでは生きているので、ロシアとしては油断ならぬといったところ。

219.2012/10/26(金) 14:35:54.24ID:QhMn4+dj
露助が信用できるかよ!!!
  
みてみいや 日ソ中立条約破棄 満州での日本民間人婦女子への蛮行  北方領土不法占領継続  シベリア開発条件変更  
アフガニスタン侵攻  サハリン開発外資排外  LTCMデフォルト事件  シリアアサド政権のパトロン

こんな国 信用できるわけない   強盗国家だよ まちがいなく   

 

220名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/26(金) 14:50:16.79ID:bVMESRno
今こそチンプーが必要だ

221名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/26(金) 18:28:19.79ID:LtnTIHbX
まぁ確かに今の日本は、いつアメリカに棄てられるかわからんから、ロシアとのパイプを深めた方がいいのは確かだな!

幸いにロシアに協力的なインド、モンゴルなども今はそこまで日本嫌ってないことだし

222みい2012/10/26(金) 22:59:18.31ID:t28wLFFn
対中国の包囲網
インド
ロシア
インドネシア
ベトナム
ミャンマー
アメリカ
ブラジル

223だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/29(月) 17:29:00.94ID:DiMKBbIF
 重光はこのとき、どのような言葉でマッカーサーを説得したか。著書『昭和の動乱』
(中央公論社)のなかに次のように書いています。 (口語訳で紹介します)
「ポツダム宣言は、あきらかに日本政府の存在を前提としており、日本政府の代わりに米軍が軍
政をしくというようなことを想定していません。(略)
もしポツダム宣言を誠実に実行しようとするなら、日本政府によって占領政策を行なうことが
賢明だと考えます。もしそうでなく、占領軍が軍政をしいて直接に行政を行なおうとするなら、
それはポツダム宣言には書かれていないことを行なうことになり、混乱を引き起こす可能性があります」
 重光はまず、今回計画された三布告は、日本と連合国が合意したポツダム宣言とは矛盾してい
るという原則論をのべています。そのうえで、もしも条文にない措置をとるなら、それは混乱を
引き起こす可能性があるとして、三布告を撤回することが結局は米国の利益になると説いています。
素晴らしい交渉能力です。
 ただ、重光もこの交渉に成算ありと思ってのぞんでいるわけではありません。重光はこのとき
の気持ちを託してよんだ歌を『続 重光葵手記』に書いています。
 折衝の もし成らざれば死するとも われ帰らじと誓いて出でぬ 
 もし、この三布告を撤回させることができなければ、 「死んでも帰らないぞ」という決死の覚
悟でのぞんでいたわけです。
 しかし、この交渉はけっしてやさしい交渉ではありませんでした。というのも日本占領の最高
責任者であるトルーマン大統領は、次のように考えていたからです。
「占領を、その条項の駆け引きから始めるわけにいかない。われわれは勝利者であり、日本は敗
北者である。彼らは、無条件降伏は交渉をするものではないことを知らねばならない」
( 『トルーマン回顧録』 )
 つまり「米国の指令は絶対である。交渉の余地はまったくない」ということです。
 さらに重光は、わずか一〇数時間前に彼自身が、 「日本政府はポツダム宣言の誠実な実行のため、
連合国最高司令官からの要求にすべてしたがう」という降伏文書に調印しているのです。
そう約束した本人が、米国が計画した三布告を撤回させようとしているのです。
http://www.sogensha.co.jp/pdf/preview_sengoshi.pdf

224だつお ◆t0moyVbEXw 2012/10/29(月) 23:35:01.09ID:DiMKBbIF
>>1
>日本が無条件降伏したことにより,

○吉田国務大臣 この点も従来大分説明いたしたつもりでおりますが、条約である以上は、条約の締盟国だけがその条約
によつて件を生じ、義務を負うのであつて、第三者たる締盟国でない組は、その条約によつて権利を主張することはできない
ということは常識であります。またこの間もよく申したのでありますが、日本国は無条件降伏をしたのである。そしてポツダム宣言
その他は米国政府としては、無条件降伏をした日本がヤルタ協定あるいはポツダム宣言といいますか、それらに基いて権利を
主張することは認められない、こう思つております。繰返して申しますが、日本としては権利として主張することはできないと
思います。しかしながら日本国国民の希望に反した条約、協定は結局行われないことになりますから、好意を持つておる
連合国としては、日本国民の希望は十分取入れたものを条約の内容としてつくるだろう、こう思うのであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/006/0514/00611260514011a.html

○吉田國務大臣 お答えいたしますが、先ほども申した通り、今日日本としてはまだ独立を回復せず、かたがた独立して外交交渉に
当る地位におりませんから、従つて、今お話のようなポツダム宣言に違反した事項があるその場合に、政府としては権利として交渉
することはできません。しかしながら希望を述べるということは、これはでき得ることと思います。連合国がこれを取上げるかどうかは
別として、希望を述べるということはさしつかえないと思いますし、また時々必要に応じて希望も述べております。そこで今日実際
から申すというと、連合国司令部が日本の利益を自主的に代表して、関係国に交渉するという、事実そういうことになつております。
たとえば引揚げ同胞の問題にしても、連合国司令部は自主的に取上げて、これを極東委員会に持ち出しておる。あるいは日本の
利益のために主張してくれるということはありますが、政府として権利としてこれを主張するということは、まだ独立を回復せざる
以前においては、権利として要求することができない立場にあると思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/007/0514/00702060514009a.html

○吉田国務大臣 いつのステートメントでありましたか、アメリカ側の見解としては、ヤルタ協定は協定国である各国の間の
関係であつて、すなわち連合国としては日本に対してある権利はあるけれども、日本国民はヤルタ協定なりその他の協定
によつて、主張することはできない地位にあるのだということは、トルーマンでありましたかだれかが、アメリカ政府の意見として、
はつきり述べております。
○中曽根委員 アメリカの見解はそうかもしれませんが、日本の外務大臣として條約解釈をなさつた場合に、あなたはヤルタ協定
というものをどうお考えになつているか、そのことを承つている。
○吉田国務大臣 日本としてはアメリカの解釈に従うよりほかしかたがない状態に今日あると思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/006/0514/00611190514005a.html

>またこの間もよく申したのでありますが、日本国は無条件降伏をしたのである
>ポツダム宣言に違反した事項があるその場合に、政府としては権利として交渉することはできません
>日本としてはアメリカの解釈に従うよりほかしかたがない状態

○小林(進)委員 ともかく、戦争に負けて無条件降伏した国が、今日ここへ来て、当事国に相談なしに戦勝国
だけで国際条約を結んだからけしからぬ、そんなのはへ理屈ですよ。そういう理屈を持って外務大臣が国際条約
に行ったところで、それは通る理屈じゃないのだ。そういうところを君たちが補助者として、きちっと勉強してかから
ねばだめだと私は言っているのだ。そんなわけのわからぬ子供だましみたいなことではだめだ。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0110/10404230110009a.html

225名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/30(火) 13:09:46.73ID:+KOLU6iP
ロシア指導者層は、自国民や他国を己と同等とはみなしていないと思う。見
下していると思う。だから粛清とか侵略とかみかじめ料徴収とかを兵器を使
い平気でやってる。自称神の子(妄想だと申そう)。こういうイデオロギー
の乖離が埋められるとは思わない。喩えを言えば、古代エジプトのアメン・
ファラオが奴隷を持ち上げるだろうか? 奴隷はあくまでも奴隷なのであって
それ以上ではない。ファラオが奴隷と同権平和条約を結ぶ席に着くだろうか?

226名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/03(土) 21:56:10.29ID:JLnAyH7x

だつお〜 おまい頭わりぃの〜?結局何を主張したいの? 4行でまとめてみなよ、4行で〜。

227大義私 ◆aWfrM7UWWY 2012/11/04(日) 00:18:11.58ID:yWiOKkR5
もし小泉政権が無く鈴木宗男が総理大臣になっていたらどうなっていたのだろうか

228名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 02:06:54.44ID:3fk/TBiE
>>227
ムルワカが楽しくなってた。

229名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 03:11:08.28ID:3C465QXf
>>226
悪いんでしょww
コミンテルン、近衛文麿。
この件を知っていたら露となんて同盟出来る訳無いと気付く。
愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ、隣国と仲良くする国は必ず滅びる、
って言葉も意味も知らないんだと思うよ。

昔から露は日本が欲しくて堪らないってのに日米同盟破棄して日露同盟支持とかww
「銀行のセキュリティ壊しといたんでどうぞ強盗に入ってください」ってもんだろ
だつおは売国したくて堪らない共産の工作員だよ

230名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 03:59:46.50ID:IP6U2o+f
どこに日米同盟破棄なんぞと書いてあるんだ??「隣国とは絶対仲良くすべからず」
なんて不可能だっちゅうの。勢力圏を考えればアメリカだってもはや隣国だぞ。

231名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 06:24:06.75ID:g38gDMOs
今北。
すいませんが過去のレスは全然読んでません!ゆるしてw

日本と国境を接する国、ロシア、中国、韓国。(異論は認める)
この三国が束になってかかってくるとさすがに日本も苦しい。
だからこの三国が衝突するように、少なくとも仲良く組んで
日本の敵に回らないように立ち振る舞うべきではないか。

ご存じのとおり中国・韓国とは夏以降、揉めに揉めている。
両国とも首脳の交代が間近であるが、対日戦略は大きく変わることはないだろう。
要するに中韓の対日戦略は待っていても変わらないということだ。
(ずっと歴史認識問題で絡まれ続けるということだ。はぁ・・・)

だとするとロシアと平和条約を結ぶ価値はあるのではないか。
軍事同盟はあり得ないと思うが、北の守りを固めて
いや、むしろ味方につけて東と南の敵に対処するというのは、
国家戦略として一考の価値ありだと思う。

そうなると最大にして唯一の懸案事項が北方領土問題なわけだ。

長いので連投します。
このあとスグ!

232名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 06:36:41.57ID:g38gDMOs
ということで、北方領土なわけだが
理想は四島一括返還。しかしこれはロシアの納得を引き出せない。

プーチンは大統領再就任時に柔道を引き合いに出して
「(北方領土交渉に)我々は『始め』の合図をかけるべきだ。」
「柔道には『引き分け』もある。国際問題でも同じことだ。」
みたいなことを言っていたわけだ。
大統領には折り合う用意があるということじゃないのか?

四島一括は無理だが折り合う選択肢を探ろうじゃないか。
はんぶんこする「2島返還論」は麻生さんの時に浮上したが消えた。
そこで面積等分とする「3.5島返還論」が出てきた。
これだと南の3島+択捉島の1/3くらいが戻ってくる。

痛み分けとするにはちょうどいいんだけど、これだと陸続きの
国境線を持つことになり、国防上のコスト(人やリスク)が大きくなる。
そこで3.5島を基本路線として交渉し、落とし所は択捉島を放棄する代わりに
ほかの有利な条件を引き出して「3対1分割」で決着させるのはどうだろう。

歴史を知らぬ馬鹿者め!と右翼の人たちから怒られそうだが、
ロ中韓と揉め続けるのは国益につながらない。
中韓は未来永劫、歴史認識でぐいぐい来るので

唯一融和できそうなロシアと友好関係を持つのはどうだろうか?
安全保障上、現実的だと思ってるんだけどな。

233名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 13:04:19.37ID:3C465QXf
>>230
とりあえずだつおのレス読め全部よんでから書き込めよ
だつおは「米がした事を忘れたか!日米同盟なんて切ってすぐにも日露同盟!」
「原爆落とした米は憎むべき!そんな米より露のほうが全然信じられる!」
とか言っちゃってんだから。
(戦争を仕向けたのはコミンテルンだ、と言うのは全無視)

日本は戦争に負け政治から経済まで喰い荒らされ
米に統治されてる敗戦国ってだけで仲良くはしてねえだろ。
”仲良く”の意味分かってねえのに国防に書き込むなよ、無知。

234名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/04(日) 18:01:46.56ID:nH6a0dM0
まあ仮にロシアと平和条約を結ぶときに、領土問題を棚上げにするとしても
日ソ中立条約違反への謝罪、および条約違反の再発防止に努力する旨
平和条約に明記するくらいは、何が何でも必要だよなあ

シェールガス革命と、震災前後のメドベージェフ前大統領による領土挑発で
日本のロシアに対する関係改善への興味が薄れてしまったから
ここで今さらこんなことを言っても手おくれなんだけどね

235名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 10:50:51.07ID:m2eOLanv
>>231
おおむね賛成。
>>233
ああ、そう、だつおの考えをよくまとめてくれて助かったよ、でも読まない。
>>234
領土問題棚上げなんぞする必要ないんでは?「なんなら返しましょうか?」
って言ってるのは向こうさんだって事をなんで重視しないんだろう?(同時に
プレッシャーもかけてるけど、爆撃機とかで)「条約違反の再発防止」なんぞ
言い出したとたんに話は終わる。現実的に交渉すべき。
>日本のロシアに対する関係改善への興味が薄れてしまったから
???別に薄れてないだろ?要するにこう言っとけば日露分断に成功すると思ってる連中だな。

236名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 10:57:38.59ID:KzXCn0Ym
>>235
ロシアのエージェント乙
領土返還をする意思が全くないのは、色丹島の住人がそのままなのを見ればわかる
フルシチョフが2島返還に望んだときには住人を退去させる準備をしていたからな
このロスケ野郎
やるやる詐欺でもう一度日本人をだまそうとしてもそうはいかないぞ
もう日本の掲示板に書き込むな!この獣の民族めが

237名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:00:07.21ID:m2eOLanv
 
┐(´д`)┌ハイハイ… そんなにヒステリックになるとお里が知れるよ…
いまだ何の話も進んでいない段階で住民退去の準備なんぞするわけがない。
しかも現政権は完全にレイムダック化してるのにさ…日本孤立化工作ご苦労様♪

238名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:02:13.61ID:m2eOLanv
中ロが歩調を合わせて日本への挑戦、はあり得ない
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4852
対中国武器輸出中止に向かうロシア。 見直される中露関係考
http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38/32933232.html
ロシア極東でも対中摩擦 北方領土へ軍備拡張、牽制狙う
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121001/erp12100120310002-n1.htm
中国に実効支配されるロシア極東
http://www.fsight.jp/print/11703


239名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:10:03.96ID:KzXCn0Ym
>>237
ようするに真剣に返還交渉を進めるつもりがない
逆に政権末期で必死になっている日本を小賢しくだまして利益だけ得るつもりだろう

240名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:14:13.36ID:KzXCn0Ym
そもそも極東で協調して日本を孤立させようとしているのは
SCOの盟主国であるロシアと中国であるという事実がある

鳩山政権の外交政策を見て、日米離間の兆しがあると知るや、
領土問題で中露協調して尖閣と北方領土への挑発をやりやがった
日本が東日本大震災でもっとも困窮しているときですら
その手を緩めなかったじゃないか

241名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:24:15.38ID:m2eOLanv
そんなのなんの論にも根拠にもなってないね。>>238に目を通して感覚変えた方がいいよ。
「こうだっつったらこうなんだーっ!!異論はみとめな〜い!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!! 」
って騒いでるだけ。

242名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:28:31.28ID:KzXCn0Ym
>>241
日本が実際にやられてることを挙げたのに、何か不都合でも?
>>238の内容くらい全て知っているが、だからといって中露の協力関係にヒビが入ったとは聞いてないね
もっとも、兵器関係は中国がパクリ商品で商売をしすぎて、問題になったらしいがね

243名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:33:57.89ID:LZ6hiq0n
北方領土で人がするんでいる島の返還、膨大なコストがかかるだろうから
それの負担を考えると、余程日本の景気が良い時でもない限り困難を極めるだろうね
動けるのは、どちらかの景気が非常に良く余裕がある時に限られるが
ロシアが好景気なら返還しないできっちり領土を決めようとするだろう
日本がバブルの頃、一度チャンスはあったが、二島返還だか四島返還だかで国内の足並みが揃わなかった
もうまともなチャンスは訪れないだろうな、実効支配が50年を超えれば国際司法裁判所に送り込んでも、ロシアの勝ちだ。
日本の景気回復は高齢化時代を脱出するまで、まだしばらく続く。もうチェックメートだ。

北方領土に関しては、日本の政治の無能を呪うしかないね、個人的にはもう諦めている。
北方領土は帰ってこない前提で、今後のロシアとの関係気付いた方が良い結果出しそうな予感。

244名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:35:49.72ID:m2eOLanv
聞いてなかったんなら今啓蒙されたわけだね。 ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
そしてひびを「入れる」んだよ。その兆候が濃厚にあるんだから。なんでそう受身なんだ?

245名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:44:31.87ID:m2eOLanv
>>243
冷静なふりして嘘こくな。北方領土は黙っていればロシアの物。だって向こうが
完全に実効支配してて日本に奪還の手段なんてないんだから。それをあちらさん
から「なんなら交渉しましょうか?」と領土だけ考えれば完全に余計な事言ってきた。
これがチャンスでなくて何がチャンスなんだ?無論相手は「あの」ロシアだから、
一方でバックファイアその他で強面の揺さぶりもかけてくる。しかし、これは本気で
何かを動かそうとしている証拠。
>動けるのは、どちらかの景気が非常に良く余裕がある時に限られるが
ってどんな決め付けなの?景気が悪いからこそ歴史は動くんでしょう?景気悪いのは
シナもアメリカもロシアも同じ。

246名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:48:36.83ID:m2eOLanv
日露連携を最も嫌がっているのは中共、そしてアメリカも。これを忘れるべからず。

247名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 12:50:00.29ID:LZ6hiq0n
>>245
最低限国内世論をそろえる事ができるなら、そのチャンスをモノにできるよ、やれるもんならやってみろ。
よくよく見れば日本の国内の問題の方がはるかに深刻だから。
それと景気が悪い時に動かしたら100%負ける。脳みその代わりに御味噌でも詰まってますかw

248名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:03:32.05ID:LZ6hiq0n
今プーチンの戦略である産業構造を改革。
資源単独から多様な産業で国内の産業構造を作り変えたいという悲願がある、やらないとロシアは今後マジヤバイ。
そして今、それをプーチンが必死でやっているので、今後のロシアは超期待なんだが
その支援と引き換えなら、北方四島を返還させる事は可能かもしれない
だが日本にとってロクでもない事になるだろうな、大量の技術流出は。
取れない手は無い事は無い、しかし北方四島を引き換えにして良い手では無いだろうな。

249名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:11:09.48ID:m2eOLanv
>>247>>248
なんでそう悪い面のみ極端に拡大して解釈すっかなぁ〜。景気悪いのは向こう
さんも同じ、武田信玄じゃないがロシアは山の様に動かないのがゆうりなはず。
それが自分から動いちゃった。けつに火がついてる証拠。
技術流出に関しては気をつけなくっちゃいけないでしょう。しかし、それを理由に
友好関係を築けないってんなら世界中どことも築けない、アメリカなんかいの一番
に断交せねばならないっていう話になる。日本の技術を領土が引き換えになるなど
工作員のたちの悪い宣伝、或いは単なるジョークと解釈すべきか。

250名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:18:37.58ID:LZ6hiq0n
未来ビジョンが明確に構築されているロシアと、政治が見事にレイムダック化した日本では勝負にならねーと思うがね。
中国みたいに混迷期にでも入っていれば多少の隙も見る事はできるだろが・・・
ロシアの政治が正直羨ましい、日本にもプーチンが欲しいよ

251名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:23:58.06ID:KzXCn0Ym
>>247
昔のゴルバチョフの言葉じゃないけどさ、ロシアは日本無しで、日本はロシア無しでも
国はやっていけるから、お互い苦労して、国内の利害を調整してまで
領土問題を解決する必要性は薄いし、またやりたがる奴がほとんど居ない、
というのが根本的な問題としてある

この調子では、おそらく鈴木宗男の体が動かなくなったら、北方領土問題で積極的に動く
日本人が誰一人居なくなって、完全に解決不能になるんじゃないだろうかと危惧している

252名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:25:03.04ID:m2eOLanv
それは言えるかも…しかしそれを前提に議論してもしょうがない。別のスレで
やるべし。だってそれ言っちゃったら、「日本には戦略も外交もない。従って
どこの国との交渉にも一方的に敗れる。よって滅びる。」という結論にしか
ならないもんね。歴史をみれば日本人は危機に際して見事にこれに立ち向かってきた。
(敗れたのは一回だけだかんね、しかも政治目標は達成した)やれる、またやらねば
ならない。という前提でなきゃ話ができない。


253名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:30:09.24ID:m2eOLanv
>>251
>領土問題を解決する必要性は薄いし、またやりたがる奴がほとんど居ない、
 というのが根本的な問題としてある

???だからぁ〜 双方に必要性はあるし、向こうさんはそれをしっかり認識
してるんだって。理由はシナの脅威、何回言わせんだっつうの。あんたらみたいのが
必死に孤立化工作しなければもっと進展するでしょう。


254名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:34:57.84ID:m2eOLanv

この人たちって議論なんぞする気もなく単に反ロシアの書き込みでスレを埋めれば

いいと思ってんな?どんな連中だ?

255名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:53:17.23ID:VL0Ae5Cc
今度のウソー!観たいな天皇に一任すればイイんじゃないかな?

256名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 13:56:00.84ID:LZ6hiq0n
親ロシアはさすがに怖いw
ただ、ロシアは敵ではない関係、経済パートナーにはなれると思う。
領土関係で余計な火種は作りたくないな、返還はどう考えても困難を極めるし。
北方領土は尖閣のように安全保障と利権がガチでぶつかっている場所ではないと思うんだ。

257名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 14:00:19.83ID:KzXCn0Ym
>>253
向こうさんといっても、プーチンだけだろ?
メドベージェフが大統領になってみれば、領土交渉どころか
みずから北方領土へ上陸し日本挑発のネタにする始末

それとも、ロシアは今まで散々資源や軍事技術を中国にわたしておきながら
今さら中国がこわくなって、日本に泣きついてきたとでも?ありえんよ
むしろ>>238で上がっているような、どうでもいい対中警戒観測のほうが
日本を油断させる工作だと考えるね

258名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 14:06:52.67ID:m2eOLanv
>>256
むしろ領土をリトマス試験紙にするべき。自分の感覚では2島なら完全敗北。
反ロシア派の言うことを是として席を立つべき。4島帰ってくるなら相当友好的。
まぁ面積折半か3島あたりが「引き分け」じゃぁないのかねぇ…
千島全部とか樺太半分とか言うのは妄想。いったいどのような手段で、いつ
それらが返って来るって言うんだ?

259名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 14:21:51.92ID:LZ6hiq0n
>>258
無理だろうね、向こうから見たら恐らく日本での竹島問題に近いところがあると思われる。
ロシアの島民軽視の政治はよく問題になっているし
ロシアの高官いわく、領土問題でチョッカイされると面倒だろ(笑)的な発言からも
ロシアから見ると、島の価値は薄く至って利権等ではなく票田問題なんだと思われる。
つまり返還要求そのものが厄介者で、またその程度の物なので解決は見返りさえあれば可能だと思われる。
そして、見返りなしの要求を行うと、彼らは自分の立場を守るために、厄介な相手に化けてしまう。これは政治力学の問題。
ロシアは友好的な国には絶対にならないと思われる、しかし対等な国にはなれると思える。

260名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 14:44:19.73ID:m2eOLanv
>>259
何度も言うが領土問題解決に積極的なのは向こう。誰でも知ってる。そしてロシア
は近年周辺諸国との領土問題を次々と妥協的に解決してる。

まぁ…「だめだっつったらだめなの〜っ!!異論は認めな〜いっ!! ヽ(`Д´#)ノ ダマレ!! 」
って事なのね。

261だつお ◆t0moyVbEXw 2012/11/05(月) 15:07:29.83ID:askgOHx7
>>233
>だつおは「米がした事を忘れたか!日米同盟なんて切ってすぐにも日露同盟!」
>「原爆落とした米は憎むべき!そんな米より露のほうが全然信じられる!」
>とか言っちゃってんだから。

ロシアとも平和条約を締結して、日米露の三国同盟に移行させるべきと言ってるわけだが。
原爆投下は国際法違反だが、北方領土は戦争の結果としての領土移転ということで合法化できる。
ドイツはプロイセンを返還しろなんて主張はしないし、フィンランドはカレリアを返還しろなんて主張はしない。

TPPはロシアの加盟は必須、領土問題は棚上げに
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1325223275/

>>234
>日ソ中立条約違反への謝罪、および条約違反の再発防止に努力する旨

先の戦争の結果について、敗戦国日本が戦勝国に対して何らかの異議申立てをしたいのであれば、
まず「日本は敗戦国といえども無条件降伏を承諾したわけではない」という立場を明確にすること。
ポツダム宣言の降伏条件が「無条件降伏に近い内容」(裁判所)であっても条件は条件であり、
「吾等の決定する諸小島」とは何のことなのかと、国際司法裁判所へ提訴したらいい。

262名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 15:15:50.80ID:m2eOLanv
>>261
三国同盟なら聞くべき所はあるね。しかし、日本の交渉力は相当弱まるかもな。
ポツダム宣言どうのこうのを2CHであーだこーだ言ってもしかたないんでないの?
今の情勢と取るべき戦略が主題であるべき。

あともっと短く、みなまで言わなくていいんだよ。読む気しないし。「対論」
にならない。

263だつお ◆t0moyVbEXw 2012/11/05(月) 16:00:52.97ID:askgOHx7
>>262
>ポツダム宣言どうのこうのを2CHであーだこーだ言ってもしかたないんでないの?

ロシアとは平和条約を結んでいないので、ポツダム宣言が起点となるわけだが?

日本は降伏文書に署名し、日本の主権は、本州、九州、四国、北海道と小島に制限された
ポツダム宣言を受け入れた。南クリルの択捉、国後、色丹、歯舞はソ連領土となった。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/roshia-dainijisekaitaisen-shuuketsu-no-hi/

264名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 16:17:29.86ID:m2eOLanv
そんなの交渉担当者が詳しく知ってればいい。条約論は神学論争みたいなもん
だからね。大事なのは今の日本を取り巻く情勢と、日露連携の必要性、可能性。

265名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 16:26:53.11ID:m2eOLanv
日露連携に反対する人間は条約論なんか関係無いんだよ。求める商品が違う。
ただただ現状が見えないか、中米の日本孤立化の尻馬に乗ってるかどっちか。
実際の交渉も結局条約論云々で動くわけじゃない。 「利」 …これでしょう。

266名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 17:56:12.93ID:VL0Ae5Cc
プーチンさんは 話が判る人だと思う。 今が交渉チャンスでは? 今度の天皇に頼めば早そうだな。

267名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:04:42.64ID:LZ6hiq0n
迂闊な事を考えていると嵌められると思うぞw
彼らは彼らで全力で自国を良くしようと考えている
日本を良くしようとは考えていないし、そんな余裕も無い筈。

268名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:11:33.61ID:QpFBbueH
国益やら考えると、日本もロシアも同盟を結ぶべき
ロシアも国境を越えてシナ人による侵食が激しいし
シナと手を組んでも、世界で一番信用のない国と本気で手を組めない
日本もシナやチョンから侵攻されてんだから
ロシアと友好を結ぶのも、外交上有利に働く

まぁロシアは天然ガスのパイプラインを
日本に敷いて欲しいのが本音
韓国とはこの件で手を切ったしね

269名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:31:54.98ID:+Iz+BQgB
パイプラインの話はロシア側の不義理が過ぎてダメになった
いまさら話を蒸し返そうとしてもムリムリ

270名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:32:42.87ID:m2eOLanv
>>268
そこらへんがバランス感覚だよね。自分は日露連携大賛成だがパイプラインまでは
どうなんだろ?シェールガスもあるし…価格交渉力が無くなるんじゃないか?

271名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:35:23.83ID:LZ6hiq0n
義理は東洋人の考え方だから、西洋人には通じねーよ
対ロシアは契約勝負だ、約束が大事。

272名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 18:39:27.89ID:m2eOLanv
ロシア人はなかなか約束しないが、一度約束すると必ず守る… か、しかし、
かの国の外交を見てるとそのステレオタイプは無理があるんではないか?

273名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 19:07:23.33ID:TAtf1fxd
>ロシアは契約勝負だ、約束が大事

ロシアは国が絡むと、契約も守らない。
大統領の命令は、憲法改正にも等しい。

米国だって、「安全保障」という言葉が絡むと、なんでもありだろう!。

要は舐められないこと、今の総理、閣僚は失格!。

274名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 19:41:39.19ID:LZ6hiq0n
火病起こした朝鮮人みたいな反応は止めれ

275名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 20:05:05.68ID:MAS80eeB
約束をきちんと守るロシア人は見たことがないから存在しないと思う
ていうか、予定をどんどん後伸ばしにするのは真面目にやめて欲しいノフ

276名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 20:44:37.37ID:m2eOLanv
しかし、それはシナにおいてはもっと酷い、インドだって似たようなもの。
アメリカはもう少し巧妙だが、あのダブルスタンダードを見れば本質的には同じ。
その中で戦略的にやっていかなければならない。

277名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/05(月) 21:56:42.97ID:M5mnhtao
ロスケは騙し打ちが美徳

278名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/06(火) 20:48:26.64ID:+dVRytyq
結論、日露接近は日本の国益!!ピリオド!!

279名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/07(水) 07:51:42.17ID:YCD/RivI
>>1 どの条約に無条件降伏なんて書いてある?
ポツダム宣言にも講和条約にも無条件降伏なんて書いてない。
マッカーサーが朝鮮半島に行った時に、リップサービスで朝鮮人に言っただけだわwww
バカなの?
少しは学習してから能書き言えよ。

280名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 13:10:53.51ID:XWGYP4DR
 そして大東亜戦争の末期も末期、ソ連は国際条約の日ソ不可侵条約を一方的に破り突如侵攻、
武力で千島列島を占拠した。ソ連にはさらに北海道に侵攻する計画があったが、これは北方守
備隊の反撃によって食い止められた。北方領土ではポツダム宣言受諾後も戦闘が行われたので
ある。以来、北方領土はソ連、ロシアの不法占拠が続き、その状態が固定化して現在に至って
いるのである。火事場泥棒もいいところである。
http://www.shoichi-juku.com/news-sample201211/sample-120904mail.pdf

281204>>2012/11/19(月) 13:29:10.65ID:jEoCdYmP
代表と元知事連れ回し、24歳男逮捕=「おもちゃ見に行こう」と誘う&#8722;東京

 元代表と元知事の老人を誘い出し、連れ回したとして、丸の内南署は19日、老人誘拐の疑いで調布市山越、食品会社アルバイト松川和之容疑者(24)を逮捕した。
同容疑者は「右翼気取りの禿がかわいかったので一緒に遊ぼうと思った」と供述しているという。
 調べによると、松川容疑者は同日午前11時ごろ、東京霞ヶ関で、会議中だった「たちあがれ日本」元代表平沼赳夫さん(73)と石原慎太郎元東京都知事(83)に
アイスクリームを買い与えた上で、「見たいおもちゃがあるから一緒に来て」などと誘い、
二人を自転車の補助荷台に乗せ、霞ヶ関から約1.2キロ離れた玩具店まで連れ去った疑い。 (時事通信)

282名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/27(火) 12:02:26.95ID:y5xvSmvN
 一方北では、メドベージェフが大統領時代に続き首相になった今回も択捉(えとろふ)島な
どを訪問、またその他の政府要人も次々と北方4島にやってきている。さらに北朝鮮人労働者
などを大量に北方4島に招き入れ、盛んにインフラの整備を進めている。しかも、この事実を
隠そうとしない、実効支配の事実をより明確にし、既成化しようとしているのだ。
http://www.shoichi-juku.com/news-sample201211/sample-120810mail.pdf

283名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/25(火) 13:05:33.12ID:4NsKzhX+
日本は無条件降伏したか
http://mimizun.com/log/2ch/war/1348539062/

284名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/28(金) 18:36:47.51ID:bQCZfX6O
日露貿易が過去最高を記録
2012年11月1日
ワシリー・ゴロヴニン, タス通信東京支局
世界経済の不振にもかかわらず、今年の日本とロシアの貿易額が過去最高になりそうだ。
日本の財務省の統計によると、今年1月から9月までの上半期の貿易額は、2兆0180億円を超えた。
昨年の同じ時期の貿易額は、1兆8290億円だった。
http://roshianow.jp/articles/2012/11/01/39713.html

285名無しさん@お腹いっぱい。2013/01/02(水) 01:19:48.41ID:MG0/LzjX
親日国インドが正論で激励「日本はアジアの希望の光です。」
2017/09/26(火) 19:41:20.58ID:6ZuKdztV
「悪の総大将(ロシア)は奥にかくれて御座るのぞ。一の大将(アメリカ)と二の大将(北朝鮮)とが大喧嘩すると見せかけて、世界をワヤ(むちゃくちゃ)にする仕組、もう九分通り出来てゐるのぢゃ。」

日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚


lud20180110092954cこのスレへの固定リンク: http://2chb.net/r/war/1348569664/
ヒント:2chスレのurlに http://xxxx.2chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | 動画:Youtube fc2 Tube8 xvideo pornhost >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「日本がロシアと平和条約を結ぶべき、これだけの理由YouTube動画>23本 ニコニコ動画>1本 ->画像>16枚 」を見た人も見ています:
【こども】ロリコンさんいらっしゃい61【大好き】->動画>15本->画像>591枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい93【大好き】->動画>24本->画像>419枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい109【大好き】©bbspink.com ->動画>24本->画像>760枚
今の日本を見て英霊たちは何を思うか->動画>44本->画像>2枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい92【大好き】->動画>31本->画像>484枚
学校一緒の奴のハメ撮りがLineで拡散されまくってるんだが->動画>21本->画像>141枚
【こども】ロリコンさんいらっしゃい62【大好き】->動画>15本->画像>1001枚
北朝鮮が日本に何かしらの攻撃をする可柏ォについて [無断転載禁止]©2ch.net
【社会】猫の殺処分費用「1匹78円」 <命の価値がたった78円、胸がはりさけそう> 少女の作文が共感を呼ぶ★3 ©2ch.net ->動画>2本->画像>25枚
中国・ロシアが日本に核ミサイル向けてる現実 ->動画>2本
【画像】ょぅι゛ょに性的虐待の映像がネットにupされる、プレッツェルの菓子の袋で現場は米国内と特定->動画>4本->画像>21枚
ロリ 女子小学生 js エロ 画像->->画像>691枚
この女子小学生のおっぱいwwwwwwwwwwwww ->->画像>8枚
【ECO】エミルクロニクルオンライン3215【ハ○ゲ】 ->動画>5本->画像>63枚
チンコが見える映画8->動画>362本->画像>60枚
朝生惨敗・百田尚樹氏 「朝まで生テレビはもう出ない。田原総一朗は卑怯。小林よしのりは気持ち悪い。井上教授に楽屋でケンカ売られた」 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>2枚
小学生の裸画像がめちゃくちゃ出てくる検索ワード見つけたwwww ->->画像>2枚
加賀かえでーと山岸りこりこの二人は… [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>63枚
姉妹の近親相姦もののエロ画像で抜く←わかる 母子相姦もので抜く←は? [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>1枚
タイツのつま先 part1->->画像>1197枚
「二次元」「美少女」Hライトノベル総合スレ第117冊 ©bbspink.com ->->画像>7枚
危ない薬をやってると思われるAV作品名・動画Part11 [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>16枚
ベトナム戦争 [無断転載禁止]©2ch.net ->動画>24本
今まで日本が平和だったのは憲法9条のおかげ? (517)
【稲川会】九代目堀井一家【神奈川県藤沢市】->->画像>6枚
SKYRIM ロリSS/MODスレ その37 ©bbspink.com ->->画像>268枚
狼でやりゃいいのにわざわざTwitterで複垢作ってまでアンチやるってキモくない?? ->->画像>4枚
女装・NHの医師・弁護士・税理士等?->動画>10本->画像>10枚
北海道の高校☆Part24 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本
NHK学生ロボコン 東京工業大学のチームが初優勝 [無断転載禁止]©2ch.net [114013933]->->画像>12枚
ビジネス用PCを個人で買おうと思うんだがなんて社名にしよう [175673416]->->画像>5枚
【悲報】神奈川県、NYタイムズに「凶悪犯罪の少ない日本において凄惨な殺人事件が近年頻発している荒んだエリア」と紹介される ->->画像>6枚
絵日記サイト総合ヲチ97 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>4枚
スーパーで半額になったケーキとチキンを買いたいから、何時に行けばいいか教えてくれ! [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>2枚
スマートフォンリズムゲーム『ハロプロタップライブ』★246 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>118枚
政府「Jアラートを英語・中国語・韓国語でも発信するよ」 まだやってなかったのか [545512288]->->画像>6枚
【日本初のロリータアニメ】雪の紅化粧/少女薔薇刑->->画像>1枚
■ 和田彩花 ■ 東海ラジオ 『アンジュルム和田彩花のビジュルム』 【第67回目】 ■ 25:30〜26:00 ■->->画像>12枚
ニューハーフ、女装娘のスカトロ [無断転載禁止]©bbspink.com ->->画像>23枚
「彼女と公園のすべりだいなうって使っていいよ。」の女、通称・愛理たん、本名と経歴、実家が特定される [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>16枚
【東方神起】ユノ雑談part33【うのたん】©2ch.net->->画像>50枚
【訃報】 藤村 俊二さん死去 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>7枚
尾素抹山Twitterヲチスレ7[無断転載禁止]c2ch.net [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>109枚
【悲報】山木梨沙、稲場愛香が東京に来ているのにも関わらず譜久村とメシを食う ->->画像>6枚
モーニング娘。'17を見た嫌儲民の反応 「まじでブスだな」「こんなしょぼいヴィジュアルで売れるわけないわ」 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>6枚
人前でオナニーさせられました->->画像>9枚
死後の世界 ってありえないよな [無断転載禁止]©2ch.net ->->画像>8枚
朝ドラのヒロインに選ばれた子と大河直虎で姫様やってる子とャjー損保のCM出てる子 [無断転載禁止]©2ch.net->動画>2本->画像>12枚
おしり丸出し画像【未フルヌードの芸柏l限定】16©bbspink.com ->動画>4本->画像>396枚
【徹底討論】℃-uteとは何だったのか?【解散前夜】 [無断転載禁止]©2ch.net
【ヤングタウン】山?会長、ヤンタンの新レギュラーを森戸にしたら出来レースにも程があるからな!俺はもうハローを見放すぞ? ->->画像>6枚
柴咲コウの画像 part2->動画>26本->画像>1670枚
けものフレンズ「ようこそジャパリパークへ」が売れていますが、このままだと歌番組にかばんちゃんが出れないのでメンバーに入れました [無断転載禁止]©2ch.net [222623506]->動画>4本->画像>59枚
29歳ニートだけどそろそろ就職しないといけない、自動販売機の飲料補充ならやれそう [無断転載禁止]©2ch.net
【モーニング娘。13期メンバー】 加賀楓応援スレ Part72 【かえでぃー】 ->動画>60本->画像>155枚
フライドポテト悲鳴、ポテトが死亡リスク2倍に、誰がポテトを○すの?(⊃д⊂)( ☆∀☆)フライドポテトが危険だぞー! [無断転載禁止]©2ch.net
バスターマシン6号->->画像>14枚
外人 素人 投稿サイト->動画>1本->画像>236枚
ライサバ横アリ前夜の道重みたく今夜℃-uteとの思い出の画像をひたすらアップしそうなハロメンは? [無断転載禁止]©2ch.net
【画像あり】顔面レベルの高い女子高生の集団の写真 [462593891]->->画像>39枚
kfsrh2 [無断転載禁止]©bbspink.com ->動画>28本->画像>52枚
★NGT48出演ドラマ版『ひぐらしのなく頃に』のイメージ画?北原里英がデカデカと写ってるのを見るとげんなりする 地下売上議論19273★ [無断転載禁止]©2ch.net->動画>4本->画像>188枚
山木とは何だったのか(笑)けやき坂に筑附の子がいる件 [無断転載禁止]©2ch.net->->画像>12枚
嗣永桃子はやっぱり群を抜いて凄い! Part365 ->->画像>36枚
一人で行くHello!Project 2016 SUMMER 〜 Sunshine Parade 〜 & 〜 Rainbow Carnival 〜 Part27©2ch.net->->画像>32枚
【SATOYAMAチャンネル】「矢島舞美が小田原「きまつり」訪問!-前編-」動画公開してるぞ!->動画>6本->画像>10枚
アンジュルム応援スレッド Part302【和田&中西&竹内&勝田&室田&相川&佐々木&上國料&笠原&船木&川村】 ->動画>22本->画像>120枚

人気検索: スク水 nude girl 女子 中学生 小学生盗撮 アウ洋ロリ 陸上 素人 乱交 本日のあうロ U-10女子小学生エロ動画 child porno 二次ブルマ
22:59:41 up 143 days, 9 min, 3 users, load average: 2.52, 2.52, 2.62

in 0.063942909240723 sec @0.063942909240723@129 on 101811